日本酒を中心に、全国各地の「酒蔵」をまとめてご紹介! 歴史ある蔵の中を覗いたり、正しい利き酒の仕方を学んだり、各地の酒蔵で様々な見学会が行なわれています。 ご紹介する酒蔵では試飲や直販ができるので、好みのお酒に出会ったら […]

日本酒を中心に、全国各地の「酒蔵」をまとめてご紹介!
歴史ある蔵の中を覗いたり、正しい利き酒の仕方を学んだり、各地の酒蔵で様々な見学会が行なわれています。
ご紹介する酒蔵では試飲や直販ができるので、好みのお酒に出会ったら即ゲットですよ。
なお酒蔵に足を運ぶ時は、必ず電車やバスで行きましょう。
お酒好きの方、必見です!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

高砂明治酒蔵 【北海道】

高砂明治酒蔵
出典:じゃらん 観光ガイド 高砂明治酒蔵
高砂明治酒蔵
出典:じゃらん 観光ガイド 高砂明治酒蔵

創業明治32(1899)年、旭川で酒を醸しを続けている地酒蔵です。創業当時より「旭高砂(あさひたかさご)」を製造、近年では淡麗辛口酒「国士無双(こくしむそう)」が皆様の喉をうるおしています。
当蔵は旭川の冬の特徴である、厳しい寒さと雪の多さという自然環境を生かし、利用した酒造りを行っています。例えば雪と氷で作った「雪氷室(ゆきひむろ)」(アイスドーム)での搾り、酒の入ったタンクをまるごと雪に埋め、長期低温貯蔵する「雪中貯蔵(せっちゅうちょぞう)」、土中に雪と氷を敷き、さらに酒の入った斗瓶と雪を詰め、初春から夏にかけて貯蔵熟成させる「氷雪囲い(ひょうせつがこい)」などがあります。また、北海道産にこだわり、旭川近郊で作られたお米を原料にした酒造りを行っています。

\口コミ ピックアップ/
お酒の試飲もできるので、お酒好きな方にオススメです!
こちらのソフトクリームは、酒粕を使っている珍しいソフトです。濃厚だけど後味が良いので、観光の際は是非食べてみてください!
(行った時期:2017年10月)

旭川駅から歩いても行ける距離でした。
いかにも酒蔵と言う古風な建物でした。
試飲も色々させていただき、お気に入りの品を吟味して
購入することが出来ました。
(行った時期:2017年1月)

高砂明治酒蔵
住所/北海道旭川市宮下通17丁目
「高砂明治酒蔵」の詳細はこちら

北の錦記念館 【北海道】

北の錦記念館
出典:じゃらん 観光ガイド 北の錦記念館

建物は小樽の銀行をモデルに設計され1944年に完成した旧本社事務所、築半世紀を経て1995年より一般公開しています。2006年には国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。酒造りの歴史を刻んだ酒器や什器、身の回り品など約5000点を展示しているほか、酒蔵見学、お酒の販売や試飲を行っています。蔵元限定酒など、ここでしか手に入らない商品もあります。

\口コミ ピックアップ/
歴史と伝統の酒造らしく、昔ながらの酒造りの道具や建物など興味深く見学できました。特に古い酒器や茶器は重要文化財の柿右衛門作のものもあり、すばらしかったです。
(行った時期:2017年7月5日)

北の錦記念館
住所/北海道夕張郡栗山町錦3丁目109番地
「北の錦記念館」の詳細はこちら

田中酒造 亀甲蔵 【北海道】

田中酒造 亀甲蔵
出典:じゃらん 観光ガイド 田中酒造 亀甲蔵

清酒「寶川」を代表とする小樽地酒の製造場。いつでも見学、地酒の試飲ができます。(無料)ただし、季節により見学時間が限定されます。

\口コミ ピックアップ/
小樽の地酒を造る田中酒造では、内部の見学のほか試飲も楽しめます。歴史を感じさせる建物の中はほのかな匂いに包まれ、のんびりとした時間を過ごせました。
(行った時期:2017年5月)

田中酒造 亀甲蔵
住所/北海道小樽市信香町2-2
「田中酒造 亀甲蔵」の詳細はこちら

両関酒造(株) 【秋田県】

両関酒造(株)
出典:じゃらん 観光ガイド 両関酒造(株)

明治7年(1874年)創業。明治時代そのままの建物が残り、母屋と4つの蔵は、秋田県で一番最初に国の登録有形文化財に指定されています。酒蔵見学は人数によって対応できない場合がございますので、事前にご予約をお願いします。

\口コミ ピックアップ/
両関酒造は酒どころ秋田県の湯沢市にある老舗の造り酒屋さんです。この地方はコメどころでもあり良質の酒米が取れるところでもあります。またお水もとても美味しく、酒造りにはとても適した場所でもあります。電話で予約しておくと酒蔵見学をすることができます。方言交じりの温かいおもてなしを受けることができます。酒蔵見学なので、当然、試飲コーナーや売店もあり、日本酒好きにはたまりません。見学した人しか買えないお酒もあるので、湯沢にきたらぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(行った時期:2015年11月)

両関酒造(株)
住所/秋田県湯沢市前森4-3-18
「両関酒造(株)」の詳細はこちら

小玉醸造株式会社 【秋田県】

小玉醸造株式会社
出典:じゃらん 観光ガイド 小玉醸造株式会社
小玉醸造株式会社
出典:じゃらん 観光ガイド 小玉醸造株式会社

小玉醸造株式会社は「ヤマキウ」の名で知られる味噌・醤油を製造販売しています。ヤマキウ秋田味噌は、秋田県内一の生産量を誇る故郷の味となっています。

\口コミ ピックアップ/
小玉醸造は秋田県潟上市にある醸造会社です。日本酒と秋田味噌をメインに作っています。日本酒は「太平山」のブランドで「天巧」「神月」「純米秋田きもと」など、美味しいお酒が揃っています。また、秋田味噌の名前で知られている秋田ならではの味わいのお味噌も評判です。お味噌の製造工程・日本酒の製造工程共に見学することができます。見学自体は当日でも申し込むことができ40分ほどのコースでした。利き酒コーナーもあるのでお車じゃない方はぜひ試飲してみてはいかがでしょうか。
(行った時期:2015年10月)

歴史があり、老舗醸造場として伝統を守りお酒作りをされてます。こちらの蔵の見学ツアーに参加しました。香りが独特な酒蔵は雰囲気だけで、こだわりが伝わる昔ながらな正統派。お酒は直販してます。
(行った時期:2016年2月)

小玉醸造株式会社
住所/秋田県潟上市飯田川飯塚34-1
「小玉醸造株式会社」の詳細はこちら

世嬉の一酒造 【岩手県】

世嬉の一酒造
出典:じゃらん 観光ガイド 世嬉の一酒造

大正七年の創業以来、酒蔵の歴史と伝統を背景に、丁寧な酒造りを行っている蔵元。
酒造のほかにも、レストラン、酒の民族文化博物館を展開して、一関市の文化を広く知らしめています。

\口コミ ピックアップ/
広い敷地内に、お酒造りに関する博物館、一ノ関にゆかりのある文学館など施設が充実しています。日本酒だけではなく、岩手地ビールもあるので楽しめます。
(行った時期:2017年9月)

世嬉の一酒造
住所/岩手県一関市田村町5-42
「世嬉の一酒造」の詳細はこちら

千厩酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅) 【岩手県】

千厩酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅)
出典:じゃらん 観光ガイド 千厩酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅)

明治から大正期に建てられたモダンな蔵群は、吹きガラスやイタリアスタイルなどの洋風材と白壁、土蔵造りなどの和風建築が見事に調和しています。敷地内には「馬事資料館」もあり、先人たちが馬と一緒に生きた証の馬具等が展示されています。

\口コミ ピックアップ/
明治~大正期の登録有形文化財レベルの建物、土蔵などが緑あふれる敷地内に並び壮観!この時代の建物は和洋折衷で独特なのでおもしろいです。また、今ではみられないような床のタイルや贅沢な木の使い方も必見です。
願わくば、もっと積極的に多くの観光客を呼び込んでほしい。もったいないので。。
酒蔵なので、地酒・玉の春の試飲もできました。お酒好きならば車では来ない方がいいかも。ただし、駅から離れていますので徒歩の場合は時間の余裕をみた方がよいでしょう(大船渡線も2時間に1本くらいだったりするので、逃したら大変)。
(行った時期:2014年8月)

岩手県・一関市・千厩町・千厩字北方・千厩・酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅)へ行ってきました。利き酒をした後に購入できます。年間に千厩夜市や数回イベントを楽しむことが出来ます。
(行った時期:2016年6月11日)

千厩酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅)
住所/岩手県一関市千厩町千厩字北方134番地
「千厩酒のくら交流施設(旧横屋酒造・佐藤家住宅)」の詳細はこちら

酒造資料館 東光の酒蔵 【山形県】

酒造資料館 東光の酒蔵
出典:じゃらん 観光ガイド 酒造資料館 東光の酒蔵

古い酒蔵を使い、昔の造り酒屋の様子と酒造りの道具などを展示・保存している資料館。試飲・販売コーナーもある。2/3~4/3には雛人形の展示も行っている。400年の歴史がある造り酒屋で、東北一大きい土蔵。

\口コミ ピックアップ/
酒造資料館 東光の酒蔵に行ってきました。
お酒が大好きなので、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
(行った時期:2017年6月)

酒造資料館 東光の酒蔵
住所/山形県米沢市大町2-3-22
「酒造資料館 東光の酒蔵」の詳細はこちら

出羽ノ雪酒造資料館 【山形県】

出羽ノ雪酒造資料館
出典:じゃらん 観光ガイド 出羽ノ雪酒造資料館

酒蔵の町・大山の酒の歴史を示す古文書や酒造りの道具など、貴重な資料が展示されています。見学コースや利き酒コーナーなどもあります。

\口コミ ピックアップ/
昔から酒づくりが盛んだったところで資料館も隣接していました。帰りにお酒を買おうと迷っているときにオススメ品から一般的に人気の酒まで試飲させてくれ、わかりやすい説明もしてくれました。酒好きな人にはいいかも知れません。
(行った時期:2009年9月25日)

出羽ノ雪酒造資料館
住所/山形県鶴岡市大山2-2-8
「出羽ノ雪酒造資料館」の詳細はこちら

大和川酒蔵北方風土館 【福島県】

大和川酒蔵北方風土館
出典:じゃらん 観光ガイド 大和川酒蔵北方風土館

政2年創業の酒蔵。酒造りに関する道具類が展示されています。きき酒もできます。

\口コミ ピックアップ/
喜多方の酒造りから風土まで、興味深い資料がいっぱいで楽しめます。
時代による蔵の違いを比較するのも面白かったです。
(行った時期:2017年1月)

趣ある建物の中を丁寧に案内していただきました。
日本酒の作り方や使う米の種類、道具なども展示されています。
とても勉強になります。
最後に試飲もさせていただき、それぞれの味の違いなどもよく分かりました。
お土産に買ったお酒がとても美味しかったです。
(行った時期:2016年8月)

大和川酒蔵北方風土館
住所/福島県喜多方市寺町4761
「大和川酒蔵北方風土館」の詳細はこちら

ギャラリーモーツァルト 【福島県】

ギャラリーモーツァルト
出典:じゃらん 観光ガイド ギャラリーモーツァルト

創業1717年の蔵元・小原酒造株式会社が、以前に使用していた酒蔵を、5年程前に市民のためのギャラリーとして改装し、一般公開している。会津漆器、絵画、書道、写真などの展示会があり、それぞれ素人ワザとは思えないほどの出来ばえに完成されていて見応えがある。また、無料で酒蔵見学もできる。

\口コミ ピックアップ/
喜多方にある老舗酒造で、日本初のクラシック音楽をもろみに聞かせて醗酵させるという手法で育てられた 蔵粋(くらしっく)が有名です。試飲や、酒蔵見学も出来ます。
(行った時期:2015年8月)

酵母にモーツァルトを聴かせると、美味しい日本酒ができるということをキャッチフレーズにしている酒造です。蔵の内部に入って、日本酒の仕込みをしているところを見学できます。日本酒独特の甘酸っぱい香りが満ちており、それだけで酔ってしまいそうです。蔵粋(くらしっく)など、凝ったネーミングの地酒が多数置いています。
(行った時期:2013年5月6日)

ギャラリーモーツァルト
住所/福島県喜多方市字南町2846
「ギャラリーモーツァルト」の詳細はこちら

小澤酒造 【東京都】

小澤酒造
出典:じゃらん 観光ガイド 小澤酒造
小澤酒造
出典:じゃらん 観光ガイド 小澤酒造

創業300年を誇る銘酒「澤乃井」の醸造元。白壁の伝統ある酒蔵では見学や試飲ができる他、多摩川のほとりの「澤乃井園」では清流庭園を愛でながら買物、散策、試食などが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
酒造見学ツアーに行きました。大吟醸とは、などいろいろ教えてもらい、興味深かったです。試飲も出来ます。
(行った時期:2014年9月)

小澤酒造
住所/東京都青梅市沢井2-770
「小澤酒造」の詳細はこちら

松岡醸造株式会社 【埼玉県】

松岡醸造株式会社
出典:じゃらん 観光ガイド 松岡醸造株式会社

帝松の名で知られる小川の地酒。酒蔵見学もできる。嘉永4年(1851)創業。以来品質第一・消費者本位をモットーに酒造りを続けています。仕込み水には石灰岩で浄化された地下130mのミネラル分豊かな深層天然水を使用し、優れた好適米を主原料に経験豊かな南部杜氏が伝統技術を駆使し「帝松」を生み出しています。

\口コミ ピックアップ/
小川町駅から多少距離はありますが、行く価値ありです!蔵は7代目になるイケメン松岡さんが案内してくれました。丁寧な説明と、歴史を感じる旧蔵、そして確かな味。江戸から続く酒蔵は違うなと感じます。蔵見学後は直売店へ移動し、生原酒から大吟醸まで様々なお酒の試飲タイム。どれもおいしくてお土産を買うにも迷ってしまいました。蔵見学は要予約ですが、試飲であればいつでもできるようです。天気にも恵まれていたので大吟醸ソフトを外のベンチで食べてから帰りました。
(行った時期:2017年3月)

嘉永4年創業の帝松で有名な酒蔵。松岡醸造さんのある小川町には3つの酒蔵があり、歩いてまわれる距離なので町並みの散策がてら蔵巡りも楽しめる。
帝松とかかれた大きなタンクが目印。蔵内では試飲もできますし、大吟醸ソフトもあり。年に一度の蔵開きは、シャトルバスも出て、限定酒も販売され大勢の人で賑わう。
(行った時期:2016年2月27日)

松岡醸造株式会社
住所/埼玉県比企郡小川町下古寺7-2
「松岡醸造株式会社」の詳細はこちら

晴雲酒造(株) 【埼玉県】

晴雲酒造(株)
出典:じゃらん 観光ガイド 晴雲酒造(株)

酒造工程の見学および昔の工場を直した酒蔵資料館の見学。小川町産の食材を使った、自然志向の食事所「玉井屋」で食事もできる。素材の良さを自らの目で見、手で触れ、確かめ、米は大粒のものを使い、芯に近い部分まで精米したものを使用し最高品質を求める酒造りに取り組んでいます。そして、革新性への探求も続け、アルコール発酵の要である酵母菌を、ナデシコの花から発見された「花酵母」を使用し、従来の清酒にはない華やかな香り・濃醇な味を出すことに成功した「金勝山」や、地場の無農薬米で醸した純米吟醸「おがわの自然酒」なども製造しています。

\口コミ ピックアップ/
小川町駅から比較的近い酒造会社。駐車場もある。蔵の見学や食事、酒の購入ができる。蔵は見学用に展示、説明がある。
(行った時期:2015年10月)

ハイキングの帰りに立ち寄りました。
仕込み水を飲むことができます。
蔵の見学や商品の販売だけでなく、隣接された『玉井屋』の食事が美味しい。
ランチメニューだけでなく単品もあり、お酒をじっくり飲むには最高。
美味しいお酒を沢山呑めて満足でした。
(行った時期:2011年9月19日)

晴雲酒造(株)
住所/埼玉県比企郡小川町大塚178-2
「晴雲酒造(株)」の詳細はこちら

聖酒造 【群馬県】

聖酒造
出典:じゃらん 観光ガイド 聖酒造

創業は江戸時代末期の天保12年(1841年)。八代170年余にわたり上州赤城山麓の自然水を用いた酒造りの伝統と技を受け継いでいます。清酒「関東の華」は全国鑑評会において7年連続を含め通算10回金賞を受賞しています。

\口コミ ピックアップ/
日曜日だったのでお休みかな・・と心配でしたが開いていました。
色々詳しく見学&説明していただき、試飲もさせていただきました。
一部は創業当時からの建物であったり、昔使っていた道具等見る事が出来て貴重な経験が出来ました。
純米大吟醸を買って帰りましたが、とても美味しかったです!
(行った時期:2017年8月)

試飲と酒蔵見学が出来ました。家族やグループで行くといいと思います。純米は需要が多いらしく切れていました。日本酒の他にもいろいろなお酒がありましたが、我が家は酒粕を買いました。
(行った時期:2015年12月6日)

聖酒造
住所/群馬県渋川市北橘町下箱田380
「聖酒造」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 新毛がに味北海道ラーメン(味噌味)
  2. 御船山楽園
  3. 鎌倉に「カカオハナレ 長谷店」がオープン
  4. おはぎ専門店「OHAGI3」へ行ってきた
  5. 横須賀「Coaska Bayside Stores」全館リニューアルオープン!
  6. 工場夜景とみなとみらいクルーズ
  7. せせらぎ街道
  8. 吉備津神社

海外旅行ニュース

  1. 海外旅行者受け入れ再開で揺れるギリシャ、感染リスク払拭できず、強制検査や隔離措置など入国規制は維持へ 【外電】
  2. 欧米豪 主要9カ国 ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月5日版)

エアライン最新情報

  1. エア・インディア、送還便でデリー/オークランド間初の直行便
  2. エミレーツ、仁川など新たに16都市へ運航再開 乗継旅客の規制解除で
  3. 英ヴァージン、7月下旬から中国・香港・米国路線を再開へ
  4. アメリカン航空、夏に向けて国内線拡大とラウンジ再開 2倍マイルも
  5. 日韓合同捜索救助訓練、八管区と韓国海洋警察庁が艦艇と航空機で演練
  6. 旅と学びの協議会、旅の学び効果 科学的な立証目指す ANAなど参加
  7. 中東欧の航空会社バズ、コロナ危機でも2021年夏の運航を計画中
  8. チャイナエア、コロナによる航空券の特別対応を8月末搭乗分まで延長
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ハイアット、横浜初進出の新ホテルが開業、国内で16軒目、最上階にウェディングチャペル
  2. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働パターンが変化、中国の最新事情ウェビナーから
  3. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働率に新たなパターンが登場、中国の最新事情ウェビナーから
  4. ホテル・旅館の専用個室に泊まり放題の新プラン、定額制住み放題のADDressが開始、ANA定額制航空券の第3弾も
  5. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  6. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る