お好み焼き、たこ焼き、串カツなどおすすめグルメスポットが盛りだくさんの大阪! グルメ以外にも水族館、博物館など家族で遊べる人気の観光スポットもいっぱい。 展望台から大阪の街並みも一望できます。 秋の大阪に家族で楽しい旅に […]

お好み焼き、たこ焼き、串カツなどおすすめグルメスポットが盛りだくさんの大阪!
グルメ以外にも水族館、博物館など家族で遊べる人気の観光スポットもいっぱい。
展望台から大阪の街並みも一望できます。
秋の大阪に家族で楽しい旅に出かけよう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

551蓬莱 新大阪駅店

551蓬莱 新大阪駅店
出典:じゃらん 観光ガイド 551蓬莱 新大阪駅店

\口コミ ピックアップ/
小さい頃から慣れ親しんだ味で嫌いな人はいないかと思います、なるみのコマーシャルもだいすき、美味しいです
(行った時期:2016年10月)

551蓬莱 新大阪駅店
住所/大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅3階
「551蓬莱 新大阪駅店」の詳細はこちら

新世界元祖串かつ だるま

新世界元祖串かつ だるま
出典:じゃらん 観光ガイド 新世界元祖串かつ だるま

\口コミ ピックアップ/
だるまはなんばや心斎橋、梅田など色々な場所にありますが、新世界は雰囲気が違います。おいしい串カツと大阪のディープスポットを味わいたい人にオススメです。
(行った時期:2016年10月)

新世界元祖串かつ だるま
住所/大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
「新世界元祖串かつ だるま」の詳細はこちら

大阪たこ焼きミュージアム

大阪たこ焼きミュージアム
出典:じゃらん 観光ガイド 大阪たこ焼きミュージアム

たこ焼きにうるさい大阪人が自信をもっておススメする有名たこ焼き店が5軒一挙に集結。また食べる以外にたこ焼きにまつわる歴史やルーツ、道具の数々を展示、紹介。さらにはお土産やたこやきグッズ、縁日ゲームや催し物も有。たこ焼き尽くしのフードテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/
はしごするのが楽しみなので、夫々のテナントで待ちのタイミングを見て待たないところから順番に入ります。どこも美味しいので是非
(行った時期:2016年10月)

大阪たこ焼きミュージアム
住所/大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F
「大阪たこ焼きミュージアム」の詳細はこちら

インスタントラーメン発明記念館

インスタントラーメン発明記念館
出典:じゃらん 観光ガイド インスタントラーメン発明記念館

1958年に世界で初めてのインスタントラーメン=チキンラーメンが誕生したこの発祥の地・池田に、1999年にオープン。日清食品の創業者・安藤百福が「チキンラーメン」を開発した当時の小屋が再現されたり、カップヌードル型の体感シアターでは、カップヌードルの開発エピソードや製造工程が紹介されている。また、小麦粉をこねるところからはじめる「チキンラーメン手作り体験工房」(有料・要予約)、好きなスープと具材を自由に選んでオリジナルのカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードル・ファクトリー」(有料・予約不要)で、発明と発見の原点を体験できる。「世界の食を変えた」とまで言われるインスタントラーメンの秘密に迫ってみては。

\口コミ ピックアップ/
インスタントラーメン大好きな我が家では、ここは本当に面白かった!!壁に飾られた歴史あるカップ麺をゆっくり眺め、最後は自分の描いたパッケージ、自分の好きなトッピングでインスタントラーメンを作れるのは、楽しかったー!
(行った時期:2016年10月)

インスタントラーメン発明記念館
住所/大阪府池田市満寿美町8-25
「インスタントラーメン発明記念館」の詳細はこちら

万博記念公園

万博記念公園
出典:じゃらん 観光ガイド 万博記念公園

1970年に開催された「日本万国博覧会」の成功を記念し、その跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園。

「自然文化園」は岡本太郎氏による博覧会のシンボル「太陽の塔」を中心に、西側は森から里山、東側は芝生が張られて平野のイメージを醸しだすようにデザインされおり、「森」から「里山」にかけては、四季折々の変化を示す森、小鳥のさえずりや花々の香りや風情を楽しめる自然、幾つもの滝や水の流れや水車小屋など、日本の里山を感じさせる風景がある一方、お祭広場・緑地広場がある「平野」では、さまざまなイベントやお祭りなども催されている。

ほかにも、万博開催時に日本政府の出展施設のひとつであった「日本庭園」、文化施設としては世界中のあらゆる民族に関する資料や情報を収集・公開している「国立民族博物館」や、児童文学に関する図書・雑誌その他の資料約65万点を収集・保存している「国際児童文学館」などがある。大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」が便利だ。

\口コミ ピックアップ/
日本万国博覧会の跡地に整備された記念公園です。たくさんの樹木や季節のお花が楽しめます。太陽の塔が有名です。
(行った時期:2016年10月)

万博記念公園
住所/大阪府吹田市千里万博公園
「万博記念公園」の詳細はこちら

なんばグランド花月

なんばグランド花月
出典:じゃらん 観光ガイド なんばグランド花月

吉本のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」。頭文字をとった「NGK」の略称で馴染み深い。吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演されている。同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」も、連日の上演だ。ストーリーは主に民宿や商店などで展開され、予期せぬアクシデントに登場人物たちが立ち向かうというもの。アドリブを交えた舞台では、新喜劇メンバーによる、それぞれの独自ギャグも披露される。

そして、吉本興業創業100周年を機に、2012年4月8日リニューアルオープンし、大阪の味・名産品の店舗も充実しており、お笑いを楽しむだけでなく、食べて、体験できるプランなども用意している。

\口コミ ピックアップ/
大阪の笑いを堪能できる場所です。地元だとなかなか行こうと思いませんが、生で観るとよりおもしろかったです。観光客の人が多かったです。
(行った時期:2016年10月)

なんばグランド花月
住所/大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
「なんばグランド花月」の詳細はこちら

ひらかたパーク

ひらかたパーク
出典:じゃらん 観光ガイド ひらかたパーク

京阪電車「枚方公園駅」下車徒歩約3分、大阪のベッドタウンの一角にあるファミリー向け遊園地。「ひらパー」の愛称で親しまれ、総面積16万平方メートルとコンパクトサイズだが、起伏に富んだ地形をうまく利用して約40種ものアトラクションを配置している。全長695.6m、最高時速58.1kmの木製コースター「エルフ」は、木製ならではの揺れと柔らかい乗り心地によって、恐怖と心地よさが同居している絶叫系ヒーリングアトラクションだ。

「レッドファルコン」は、全長約1300メートル、最高時速70kmの乗りごたえ抜群のジェットコースター。「ジャイアントドロップメテオ」は、猛スピードで一気に落下する超絶叫マシンで、意識も遠のく垂直落下の恐怖を体感できる人気アトラクションのひとつ。かわいい動物や美しいバラが楽しめるスポットもあり、夏はプール、冬はスケートやスノーランド(雪遊び広場)も登場。

\口コミ ピックアップ/
毎年行ってますが、並ぶことがあまりなく空いてるので快適です。
ハロウィンの時期も園内が可愛く装飾されてて、仮装した人たちも多く、良いスポットだと思います。
(行った時期:2016年10月31日)

ひらかたパーク
住所/大阪府枚方市枚方公園町1-1
「ひらかたパーク」の詳細はこちら

海遊館

海遊館
出典:じゃらん 観光ガイド 海遊館

太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は620種、30,000点にのぼる。同館で1番の人気者・ジンベエザメなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、ペンギンたちのいる「南極大陸」など、趣向さまざまな水槽が魅力。海遊館の建物全体で『環太平洋生命帯』を表現しているといい、見学者はいったん8階まで上がった後、スロープを下りながら、10の地域に生きるさまざまな魚たちや海の表情を間近に見ることができる。

2013年3月に増設した「新・体感エリア」人気。再入館手続きをすれば、当日なら何度でも入館可能。夜5時以降に入場すれば、魚たちの夜の生態も垣間見える。

\口コミ ピックアップ/
ユニバーサルにいくのが目的でしたが、別日に行ってきました!水槽がとも大きく見応えのある水族館でした!おススメです
(行った時期:2016年10月)

海遊館
住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
「海遊館」の詳細はこちら

梅田スカイビル

梅田スカイビル
出典:じゃらん 観光ガイド 梅田スカイビル

大阪・梅田の新都心「新梅田シティ」の中核施設であり、梅田のランドマークのひとつでもある「梅田スカイビル」。1993年に完成、地上40階建てビル2棟を上部で連結し、39階の空中レストラン、40階の展望ギャラリーに加え、屋上部分では地上170mの風に吹かれながら、大阪の街並みを一望できる「空中庭園展望台」がある。

建物内部はオフィス・店舗・ショールーム・イベントホール・映画館、さらに地下にはレトロ的な雰囲気の飲食街「滝見小路」などを備えている。ビルの敷地の南側には「中自然の森」、北側には「花野」という、四季折々の自然に触れられる散策コースがあり、多くの市民が訪れている。また、中央広場では、折々の国際色豊かなイベントなどが催され、賑わっている。

\口コミ ピックアップ/
地方からの友人を、大阪観光の案内に連れて行きました。どこに連れて行けば喜ぶか迷いましたが、有名スポットなので選びました。大阪が一面見え、神戸方向も見えました。
(行った時期:2016年10月)

梅田スカイビル
住所/大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
「梅田スカイビル」の詳細はこちら

天王寺動物園

天王寺動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 天王寺動物園

\口コミ ピックアップ/
元々大阪市内在住だったので、子どもの頃はよく行きました。ひところ寂れていた時期もあり、ノスタルジックに気が向いた時に行くだけでしたが、最近は周辺の開発で活気も戻っています。行くたびに発見があるので、ぜひデートでも子ども連れでも訪れてみては。ハルカスなどとセットすると、みんなが楽しめる一日になること間違いなしです。
(行った時期:2016年10月)

天王寺動物園
住所/大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
「天王寺動物園」の詳細はこちら

蜻蛉池公園

蜻蛉池公園
出典:じゃらん 観光ガイド 蜻蛉池公園

岸和田市の中央部、ゆるやかな丘陵地帯に広がる緑豊かな総合公園。園内にはユニークな名がつけられたゾーンが数々あり、おとなから子どもまで楽しめる。「水と緑の音楽広場」は白鳥やカモ、アヒルがのんびりと泳ぐ大池や芝生、約2500本のバラが咲き競うのどかなエリア。「とんぼの遊具」は45種類もの遊具があるフィールドアスレチックスで、幼児ゾーン、児童ゾーン、バリアフリーゾーンと対象別に遊べるようになっている。「チョウの遊具」では吊り橋やコンパウンドネットなどが人気。他にも、フジ棚を中心にツツジ、ユキヤナギ、レンギョウ、ハナミズキ、コブシなど季節の花を観賞できる「花木園」、16面のテニスコート、軟式野球、球技広場、ゲートボールコート、シャワー室やミーティングルームを完備した「スポーツハウス」もある。

\口コミ ピックアップ/
トンボ&チョウの遊具がとても大きくてびっくりしました。たくさんのアイテムで楽しめる遊具でずっと遊んでいられる場所です。
(行った時期:2016年10月)

蜻蛉池公園
住所/大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻701
「蜻蛉池公園」の詳細はこちら

阪急うめだ本店

阪急うめだ本店
出典:じゃらん 観光ガイド 阪急うめだ本店

\口コミ ピックアップ/
梅田駅からのアクセスが抜群です。飲食店は人気があるお店は平日でも混雑しています。服や化粧品や靴など、一度にいろいろなものが揃うので便利です。
(行った時期:2016年10月)

阪急うめだ本店
住所/大阪府大阪市北区角田町8-7
「阪急うめだ本店」の詳細はこちら

キッズプラザ大阪

キッズプラザ大阪
出典:じゃらん 観光ガイド キッズプラザ大阪

地下鉄堺筋線「扇町駅」すぐ、子どもたちが大好きな遊びを通して身近なことがらに新鮮な発見や驚きを感じてもらうことを目的とした、子どものための楽しい博物館。5階の「やってみる階」では、電気をおこしたり、昆虫の目を通した景色を体験したり、妊婦さんの体内の音を聴いてみたり、と遊びながら学べるいろいろな展示やワークショップの体験ができる。

4階の「あそぼう階」では、オーストリアの芸術家フンデルトヴァッサー氏が設計し、当館のシンボルでもある「こどもの街」の梯子や、スライダーなどが楽しめる。3階の「つくろう階」では、パソコンや自分の手足などを使って物づくりの楽しさを体験できる。外は扇町公園になっており、一日たっぷり遊べそうだ。土日・祝日はさまざまなイベントも開催。

\口コミ ピックアップ/
途中入退場可能なので食事にも出れます。中には自販機のある休憩場はありますが、席数が少ないのと飲み物だけなので、おやつや食事は出入り出来るので安心です。
(行った時期:2016年10月)

キッズプラザ大阪
住所/大阪府大阪市北区扇町2-1-7
「キッズプラザ大阪」の詳細はこちら

新世界

新世界
出典:じゃらん 観光ガイド 新世界

通天閣にジャンジャン横丁、大きなフグ提灯の看板などで有名な大阪市南部の下町。新世界の始まりは明治36年(1903)、天王寺および現在の新世界で催された第5回内国勧業博覧会に遡る。その跡地の東半分には天王寺公園がつくられ、残った西半分には中央にシンボルとして通天閣(初代)と、その南側に有料遊園地のルナパークがつくられた。

これを契機に芝居小屋や映画館などが集結して発展し、新世界がかたちづくられていくことになる。現在、ルナパークも映画館も閉館したが、通天閣の展望台には遠方からの観光客で賑わっているほか、真下にある地下の通天閣劇場では毎週月曜日、各地方で活躍する歌姫たちが演歌を熱唱し、通天閣劇場TENGEKIでは毎週土日に漫才や上方落語などで観客を楽しませている。

また、土・日曜日には松竹の芸人により落語や漫才が行われている。南北130mの間に串カツ屋、どて焼き屋、囲碁将棋クラブなど約50軒の店が軒を連ねる「ジャンジャン横丁」も元気そのもの。土日・休日になると、ツアー客が大勢で訪ねて、ビリケンさんやフグ提灯の看板などをバックに記念写真撮影を楽しむ。

\口コミ ピックアップ/
大阪のディープスポットです。串カツのお店がたくさんあり、お昼からお酒を飲んでるおっちゃん達がたくさんいます。観光名所の通天閣があります。
(行った時期:2016年10月)

新世界
住所/大阪府大阪市浪速区恵美須東界隈
「新世界」の詳細はこちら

服部緑地

服部緑地
出典:じゃらん 観光ガイド 服部緑地

北大阪地域の憩いの場として、多くの人々に利用されている「服部緑地」。甲子園球場のおよそ33倍、千里丘陵の西側に位置する、ゆるやかな起伏に富んだ園内には、竹やぶや松林のほか、10数個の池が点在している。また、文化施設やスポーツ施設も多い。「日本民家集落博物館」では、岐阜県大野郡白川村の合掌造りの民家をはじめ、岩手県南部の曲家(まがりや)、奄美大島の高倉など日本各地の代表的な民家を移築復元している。

「都市緑化植物園」では、約120種のハーブや700種のツバキなどが植えられており、花と緑あふれる安らぎ空間となっている。そのほか、陸上競技場、乗馬センター、テニスコート、ウォーターランドなども揃い、野外音楽堂では常時イベントやコンサートを開催。

\口コミ ピックアップ/
服部緑地公園は駅から遠かったです。
(´、ゝ`)
服部緑地公園は、しかしとても綺麗なところでした。
(行った時期:2016年10月)

服部緑地
住所/大阪府豊中市服部緑地1-1
「服部緑地」の詳細はこちら

関西サイクルスポーツセンター

関西サイクルスポーツセンター
出典:じゃらん 観光ガイド 関西サイクルスポーツセンター

金剛生駒紀泉国定公園内にある関西サイクルスポーツセンターは、遊園地とキャンプ場、自転車テーマパークがひとつになった広大な施設。1周3kmのサイクリングコースでは木々の香りや澄んだ空気を楽しみながら、自転車ならではの魅力を満喫。隣接する小さなコースでは、ユニークな形をした自転車80種類・800台が利用できる。

また時速30kmで森の中を走り抜ける自転車版ジェットコースターや、ペダルをこいで高さ30mまで上昇しパラシュートで軟着陸するサイクルパラシュート、ハンドルを操縦しながらコースをすべりおりるサイクルリュージュなど、スリル溢れる自転車も。一方、クッション舗装で安心な初心者自転車練習広場も設けられている。バーベキューが楽しめるキャンプ場、木立の中のログハウスも快適。

\口コミ ピックアップ/
2時間くらいで飽きるかと思っていたら閉園時間まで遊びました。次回は開演時間から入って遊びたいと思います。
(行った時期:2016年10月)

関西サイクルスポーツセンター
住所/大阪府河内長野市天野町1304
「関西サイクルスポーツセンター」の詳細はこちら

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM
出典:じゃらん 観光ガイド ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

ユニバーサル・シティウォーク大阪TMはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に隣接するエンターテイメント型商業施設。ハリウッドテイストあふれる街並みに、本場の味にこだわったワールドグルメや、アメリカンテイストなファッション、雑貨が揃ったショップ等、58店舗が軒を連ねて来る人々を楽しませる。

\口コミ ピックアップ/
雑貨やたこ焼きを楽しみにUSJの帰りに寄ります。電車なら帰り道、車でも駐車場と逆方向ですが、たこ焼きハシゴを楽しみます。
(行った時期:2016年10月)

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM
住所/大阪府大阪市此花区島屋6-2-61
「ユニバーサル・シティウォーク大阪TM」の詳細はこちら

大阪城天守閣

大阪城天守閣
出典:じゃらん 観光ガイド 大阪城天守閣

\口コミ ピックアップ/
歴史好きな母のリクエストで初めて訪問しました。
駅から思っていたより距離があり、階段や坂道が多くて途中で迷ったりもしたので大阪城に到着するまで大変でした(^^;)
でも城内に入ってすぐに飛び込んできた大阪城の迫力には感動しました!中の展示物も充実していて、とても満足です。
外には食べ物屋さんやお土産売り場も沢山あったので1日ゆっくり過ごせると思います!
(行った時期:2016年10月)

大阪城天守閣
住所/大阪府大阪市中央区大阪城1-1
「大阪城天守閣」の詳細はこちら

大阪市立科学館

大阪市立科学館
出典:じゃらん 観光ガイド 大阪市立科学館

\口コミ ピックアップ/
フランス製の座り心地のいい椅子に座って満天の星空を眺めるのが最高。
解説のおじさんのおしゃべりも楽しい。
(行った時期:2016年10月9日)

大阪市立科学館
住所/大阪府大阪市北区中之島4-2-1
「大阪市立科学館」の詳細はこちら

大阪のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~秋に行きたい【大阪】おすすめ観光スポット20選!定番から穴場まで~
~新大阪駅で買える!大阪ご当地お土産30選はこちら~

※この記事は2017年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 【2020年注目!】東京にオープンする新スポット10選
  2. 2020年4月の延べ宿泊者数は77%減、外国人は97%減、客室稼働率は1割台に -観光庁(速報)
  3. 元里坊 旧竹林院
  4. 有馬本温泉 金の湯
  5. 全国のお父さんに聞いた「父の日、本当は何が欲しい?」
  6. イケアの「おうち時間を楽しくする」アイテム
  7. 愛犬
  8. 香嵐渓

海外旅行ニュース

  1. ベルトラ、世界各地のリアルな今を伝える旅メディアを新設、現地ツアー会社やガイドからの声で

エアライン最新情報

  1. スカイマーク、羽田/福岡線で臨時便を運航 6月5日から3日間
  2. JAL、6月は高知県産鰻のテリーヌなど旬の素材を使うフレンチを用意
  3. ORC、飲酒問題の再発防止で社員教育と安全管理体制を強化へ
  4. ANA、飲酒対策を航空局に報告 教育の見直しや検査体制の再構築など
  5. スターフライヤー、羽田発着の九州2路線で臨時増便 6月8日から12日
  6. ANA、8月搭乗分の各種乗継割引運賃を設定 6月1日に一斉販売
  7. FDA、12日から9路線再開 小牧-青森など
  8. 地域航空の利用促進や経営支援、全地航が国に要望書
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る