いよいよ秋本番。この時期の伊豆は、紅葉や大海原に沈む夕陽が美しく、名産の金目鯛や伊勢海老が旬を迎える。中伊豆は「伊豆の小京都」と呼ばれる修善寺温泉をはじめ、美しい紅葉が愉しめるエリア。海幸が豊富な東伊豆もめぐり、秋が深ま […]

いよいよ秋本番。この時期の伊豆は、紅葉や大海原に沈む夕陽が美しく、名産の金目鯛や伊勢海老が旬を迎える。中伊豆は「伊豆の小京都」と呼ばれる修善寺温泉をはじめ、美しい紅葉が愉しめるエリア。海幸が豊富な東伊豆もめぐり、秋が深まる伊豆の旅を満喫して。西伊豆は海に沈みゆく絶景の夕陽が望めるエリア。秋の時期は空気が澄み、さらに美しい光景が。大自然の「赤」と食の「赤」、美しく美味しい「赤」に染まる伊豆で、大人の秋旅を堪能しよう。

記事配信:じゃらんニュース

1.修善寺エリア

情緒あふれる温泉街を紅葉散歩。

街の中心を流れる桂川沿いに風情ある温泉街が広がる修善寺温泉。紅葉を愛でながら散策を愉しんで。

修善寺エリア
TEL/0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
住所/静岡県伊豆市修善寺
アクセス/電車:伊豆箱根鉄道修善寺駅より伊豆箱根バス、または新東海バス修善寺温泉場行8分
車:新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICより35分
駐車場/有料駐車場あり

桂橋

紅葉と橋の「赤」が美しい。

桂橋
川のせせらぎが風情をさらに盛り上げる

桂川にかかる橋の一つの桂橋。色づいた紅葉と朱塗りの橋が美しい情景を創りだし、絶好のフォトスポットだ。

◆見頃/11月下旬~12月上旬

桂橋
「街ナビゆるり」というお店で着物のレンタルが可能。しっとり着物散歩を愉しんでは
桂橋(かつらばし)
住所/静岡県伊豆市修善寺
アクセス/修善寺温泉場バス停より徒歩5分
「桂橋」の詳細はこちら

竹林の小径

清涼感ある竹林でひと休み。

竹林の小径
竹のそよぐ音や木漏れ日は癒やし度満点

桂川に沿う竹林と石畳が美しい遊歩道。中央には大きな竹製の円形ベンチがあるので、ひと息ついて。

竹林の小径(ちくりんのこみち)
住所/静岡県伊豆市修善寺3463-1
アクセス/修善寺温泉場バス停より徒歩5分
「竹林の小径」の詳細はこちら

修禅寺

歴史ある名園が特別公開。

修禅寺
美しい赤で染められる境内は必見

大同2年(807年)、弘法大師が開基したと伝わる古刹。期間限定で普段非公開の庭園を観賞することができる。

修禅寺
「東海第一園」と呼ばれる見事な庭園

修禅寺(しゅぜんじ)
住所/静岡県伊豆市修善寺964
営業時間/修禅寺庭園「秋の特別公開」11月18日(土)~30日(木)9時~16時 ※小雨決行
定休日/なし
料金/観賞料200円
アクセス/修善寺温泉場バス停より徒歩3分
「修禅寺」の詳細はこちら

独鈷の湯

修善寺温泉のシンボル。

独鈷の湯
桂川河畔に佇み温泉街の雰囲気にとけこむ

伊豆最古の温泉といわれる、修善寺温泉発祥の湯。現在は入浴できないが、そばにある足湯で寛ぐことができる。

独鈷(とっこ)の湯
住所/静岡県伊豆市修善寺
アクセス/修善寺温泉場バス停より徒歩3分
「独鈷の湯」の詳細はこちら

河津七滝

あでやかに染まる山と清流が織り成す美しき景色。

河津七滝
「初景滝」には有名な伊豆の踊子の像が

天城連山より流れ、河津川にかかる7つの滝。河津では滝を「たる」と呼ぶ。滝をめぐる遊歩道があり、それぞれに見応えのある滝と紅葉の競演が楽しめる。

◆見頃/11月下旬~12月上旬

河津七滝
最も大きな滝である「大滝」。遊歩道の補修が完了し、6年ぶりに見ることが可能に
河津七滝(かわずななだる)
TEL/0558-32-0290(河津町観光協会)
住所/静岡県賀茂郡河津町梨本
アクセス/電車:伊豆急河津駅よりタクシーで15分
車:新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICよりR414経由1時間20分
駐車場/60台
「河津七滝」の詳細はこちら

2.きんめ処 なぶらとと

旬を迎え、脂がのる稲取金目鯛。多彩な味わいで贅沢に頂く。

きんめ処 なぶらとと
きんめしゃぶしゃぶ定食(3024円)

金目鯛の名産地である稲取の金目鯛料理専門店。新鮮で上質な甘みのある稲取キンメをしゃぶしゃぶ、煮つけ、丼などさまざまなメニューで味わうことができる。

きんめ処 なぶらとと
脂がのる旬の金目鯛。しゃぶしゃぶでさっぱりと

きんめ処 なぶらとと
TEL/0557-95-5155
住所/静岡県賀茂郡東伊豆町稲取396
営業時間/11時~15時
アクセス/電車:伊豆急伊豆稲取駅より徒歩10分
車:新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICよりR414経由1時間30分
駐車場/4台
「きんめ処 なぶらとと」の詳細はこちら

3.伊豆の国パノラマパーク

山頂から望むパノラマ絶景は圧巻。

伊豆の国パノラマパーク
空から富士山×紅葉の絶景が望める

富士山や駿河湾、赤く染まる山々を眼下にロープウェイの空中散歩が楽しめる。

◆見頃/11月中旬~12月中旬

伊豆の国パノラマパーク
山頂の富士見テラスに絶景を望む寛ぎのスペースがこの夏新たにオープン
伊豆の国パノラマパーク
TEL/055-948-1525
住所/静岡県伊豆の国市長岡260-1
営業時間/山頂施設:9時~16時30分、山麓施設:9時~17時30分(10月16日以降は17時まで)
定休日/なし
料金/ロープウェイ往復中学生以上1800円、1歳~小学生900円 ※小学生未満の未就学児は有料乗車1名につき1名無料
アクセス/電車:伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅より伊豆箱根バス15分、伊豆の国市役所前より徒歩1分
車:新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICより20分
駐車場/100台
「伊豆の国パノラマパーク」の詳細はこちら

4.恋人岬

世界を赤く染める、神秘的な光景。移りゆく空や海の色に心奪われる。

恋人岬
茜色に染まる景色はロマンティックな雰囲気

西伊豆を代表する絶景夕陽スポット。水平線に沈みゆく太陽は幻想的で、いつまでも眺めていたくなる。美しく壮大な景色を大切な人と一緒に眺めて。

恋人岬
岬の先端にある「ラブコールベル」を3回鳴らすと永遠の愛が実るとも

恋人岬(こいびとみさき)
TEL/0558-99-0270
住所/静岡県伊豆市小下田242-1
営業時間/ステラハウス9時~17時
アクセス/新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICより伊豆縦貫道、R136経由1時間20分
駐車場/100台
「恋人岬」の詳細はこちら

5.堂ヶ島公園

大自然の雄大さを感じさせる絶景夕日

堂ヶ島公園
「伊豆の松島」とも称される絶景が広がる

三四郎島をはじめ、数々の島影と夕陽が織り成す風景は、大自然の雄大さを感じさせる。日の入り時刻の約30分前から日没後しばらくのマジックアワーを狙ってみて。

堂ヶ島(どうがしま)公園
TEL/0558-52-1268(西伊豆町観光協会)
住所/静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島
アクセス/新東名長泉沼津ICまたは東名沼津ICより伊豆縦貫道、R136経由1時間40分
駐車場/100台


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 【2020年注目!】東京にオープンする新スポット10選
  2. 2020年4月の延べ宿泊者数は77%減、外国人は97%減、客室稼働率は1割台に -観光庁(速報)
  3. 元里坊 旧竹林院
  4. 有馬本温泉 金の湯
  5. 全国のお父さんに聞いた「父の日、本当は何が欲しい?」
  6. イケアの「おうち時間を楽しくする」アイテム
  7. 愛犬
  8. 香嵐渓

海外旅行ニュース

  1. ベルトラ、世界各地のリアルな今を伝える旅メディアを新設、現地ツアー会社やガイドからの声で

エアライン最新情報

  1. スカイマーク、羽田/福岡線で臨時便を運航 6月5日から3日間
  2. JAL、6月は高知県産鰻のテリーヌなど旬の素材を使うフレンチを用意
  3. ORC、飲酒問題の再発防止で社員教育と安全管理体制を強化へ
  4. ANA、飲酒対策を航空局に報告 教育の見直しや検査体制の再構築など
  5. スターフライヤー、羽田発着の九州2路線で臨時増便 6月8日から12日
  6. ANA、8月搭乗分の各種乗継割引運賃を設定 6月1日に一斉販売
  7. FDA、12日から9路線再開 小牧-青森など
  8. 地域航空の利用促進や経営支援、全地航が国に要望書
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る