クリスマスシーズンの定番デートといえば、イルミネーション! 京都には幻想的なイルミネーションスポットが多数あります。 そこで、今年見に行くべきイルミネーションスポットをご紹介します。 記事配信:じゃらんニュース 1.北山 […]

クリスマスシーズンの定番デートといえば、イルミネーション!
京都には幻想的なイルミネーションスポットが多数あります。
そこで、今年見に行くべきイルミネーションスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

1.北山ウエディングストリート クリスマスキャンドルナイト

華やかな装飾とイルミネーションでフォトジェニックな空間を演出!

北山ウエディングストリート

キャンドルのやわらかい光が教会を優しく包み込む
キャンドルのやわらかい光が教会を優しく包み込む

北山ウエディングストリートの北山ル・アンジェ教会・京都ノーザンチャーチ北山教会をメインに点灯が行われる。3万球のイルミネーションとキャンドル、多数のフォトスポットが出現し、記憶にも記録にも残る素敵なクリスマスを演出。

また、12月24日(日)には特別礼拝(北山ル・アンジェ教会・京都ノーザンチャーチ北山教会)が行われるほか、23日(土)、25日(月)はゴスペルコンサートも開催される(北山ル・アンジェ教会)。

友達同士はもちろん、カップルでも家族でも楽しめるのが嬉しい!

イルミの光と鮮やかな緑の木々のコントラストはインスタ映えにも◎
イルミの光と鮮やかな緑の木々のコントラストはインスタ映えにも◎
北山ウエディングストリート クリスマスキャンドルナイト
開催時間/2017年12月1日(金)~12月25日(月)17:00~20:00(閉門19:00)
料金/無料
定休日/無休
アクセス/電車の場合…地下鉄松ヶ崎駅から徒歩約1分
駐車場/なし
北山ウエディングストリート クリスマスキャンドルナイトの詳細はこちら

2.ROHM ILLUMINATION 2017

京都市内最大級規模の壮大なイルミネーション!

京都府京都市右京区西院溝崎町21 ローム本社周辺

並木道が鮮やかなイルミネーションで光輝く
並木道が鮮やかなイルミネーションで光輝く

1995年から社会貢献の一環として、ローム本社周辺で行われているイルミネーション。ローム本社の敷地に面した佐井通り(通称春日通り)沿いの並木道を中心とした86本の木々に、約86万球の電球が灯される。

また、五条通りと佐井通りのコーナーにあるヤマモモの木(高さ約10m)をシンボルツリーとするほか、土日祝には、アカペラコンサートやパフォーマンスショーが行われ、大人も子供も楽しめる参加型イベントもあり。

クリスマスの雰囲気を存分に楽しんで。

シンボルツリーとなるヤマモモの木と並木道のイルミネーション
シンボルツリーとなるヤマモモの木と並木道のイルミネーション
ROHM ILLUMINATION 2017
開催時間/2017年11月24日(金)~12月25日(月)16:45~22:00
料金/無料
定休日/無休
アクセス/電車の場合…阪急西院駅・西京極駅から徒歩約20分
バスの場合…JR京都駅から京都市・京阪バス約20分、西大路五条バス停下車徒歩約3分
駐車場/なし
ROHM ILLUMINATION 2017の詳細はこちら

3.京都駅ビルクリスマスイルミネーション2017

22mのクリスマスツリーをメインに、駅ビル付近がイルミネーションで彩られる

京都駅ビル室町小路広場ほか、東広場、空中径路、駅前広場、中央コンコース

駅ビルのメインを飾る巨大クリスマスツリー

今年の京都駅ビルイルミネーションは東広場、駅前広場がバージョンアップ!例年より電飾・装飾を増やし、より鮮やかなクリスマスムードが広がる空間に。

駅前広場は従来のエリアを拡大し‘鼓動’をテーマに演出が施される。また、室町小路のクリスマスツリーの台座は京都にゆかりのある若手イラストレーターや学生によってペインティングされたものでイルミネーションとともに楽しむことができる。駅ビルに来たら各所の鮮やかなイルミネーションを満喫して。

京都駅ビルクリスマスイルミネーション2017
開催時間/2017年11月18日(土)~2017年12月25日(月)17:00~22:30※東広場、空中径路、駅前広場はウィンターイルミネーションとして2018年2月28日(水)まで開催
料金/無料
定休日/無休
アクセス/JR京都駅直結
駐車場/なし

4.京都イルミエール

今年で最終!おとぎの森のイルミネーションは必見

京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

自然の形を活かした壮大なイルミネーション
自然の形を活かした壮大なイルミネーション

昨年イルミネーションランキングで全国3位になり、今年で6周年を迎える京都イルミエール。しかし、残念ながら、最終年度になるそうで、今年度見逃したらもう見られないイルミネーション。

最近のイルミネーションとしては珍しくクリスマス感たっぷりの心温まる演出が施されており、光と音のショーも行われている。
るり渓高原という大自然を活かした圧巻の光の装飾に目を奪われる人も多いはず。

京都イルミエールが贈る最後のイルミネーションを存分に味わってみてはいかが?

京都イルミエール
開催時間/2017年10月28日(土)~2018年1月8日(月)17:00~21:00(20:30 受付終了)
料金/大人:平日1,000円 土日祝及び1/2,1/3は1,200円
クリスマス期間12/23,12/24,12/25は1,500円
小人:平日 500円 土日祝及び1/2,1/3は 600円  
クリスマス期間12/23,12/24,12/25は 750円
定休日/無休
アクセス/車・・・JR園部駅、能勢電鉄日生中央駅より無料送迎バスで30分
電車・・・池田木部第2出口より車で40分
駐車場/あり  700台/無料
京都イルミエールの詳細はこちら

5.京都府立植物園 
観覧温室の夜間開室とイルミネーション

光をまとった植物が園内を明るく照らし出す

京都府立植物園

クリスマスカラーに彩られた幻想的な並木道
クリスマスカラーに彩られた幻想的な並木道

期間限定で京都府立植物園が夜間に開園!光のアーティスト・高橋匡太氏プロデュースで、植物園のシンボルでもある「くすのき並木」を全長200mにわたり、クリスマスカラーでフルライトアップ。

また、園内のいたるところでさまざまな光が輝き、普段の植物園とは全く違った雰囲気を演出。

期間中は観覧温室も無料で入室でき、イルミネーションとともに色鮮やかなポインセチアや夜のジャングル、砂漠・サバンナの観賞も可能。夜の植物園デートも◎。

漆黒の闇をバックにトウカエデと噴水がコラボ
漆黒の闇をバックにトウカエデと噴水がコラボ
観覧温室の夜間開室とイルミネーション
開催時間/2017年12月15日(金)~12月25日(月)17:30~20:00
(入園は19:30まで) ※午後5時に一旦閉園し、改めて午後5時30分に開園。
料金/入園料:一般200円、高校生150円、中学生以下無料
温室観覧料:イルミネーション期間中の夜間は無料
定休日/無休
アクセス/電車の場合…京都市営地下鉄「北山駅」から徒歩すぐ
車の場合…名神高速道路京都南ICから車で京都市内北山方面へ約45分
バスの場合…京阪「出町柳駅」から市バス1系統または京都バス「静原」「市原」行き約10分、バス停「植物園前」下車徒歩約5分
駐車場/あり  150台  300円/1時間(最大1200円)

6.京都・嵐山花灯路-2017

京都を代表する街並みが、灯りと花で彩られる

嵯峨・嵐山地域

優しい光で照らされた渡月橋が水面にも映し出され情緒的な風景が広がる
優しい光で照らされた渡月橋が水面にも映し出され情緒的な風景が広がる

日本情緒豊かな陰影のある無数のLED電球を使用した「灯り」とボリューム感のあるいけばな作品の「花」で嵯峨・嵐山付近が彩られ、初冬の夜でも思わず歩きたくなる路が出現。

また、野宮神社から大河内山荘庭園にいたる竹林の小径がライトアップされており、頭上に広がる幻想的な竹林を楽しむことができる。

周辺の寺院、神社、文化施設もこの時期に特別拝観・開館やライトアップが行われているので、夜の灯りを楽しみながら、さまざまなところに足を運んでみて。

和の雰囲気を存分に味わうことのできる美しい竹林の小径
和の雰囲気を存分に味わうことのできる美しい竹林の小径
京都・嵐山花灯路-2017
開催時間/2017年12月8日(金)~12月17日(日)17:00~20:30(予定)*雨天決行
料金/無料 拝観料等は別途必要
定休日/無休
アクセス/JR嵯峨嵐山、阪急嵐山、京福嵐山、下車徒歩
駐車場/なし
写真提供:京都・花灯路推進協議会
京都・嵐山花灯路-2017の詳細はこちら

7.光のページェントTWINKLE JOYO 2017

あっ!と驚くようなイルミネーションが一堂に会する!

城陽市総合運動公園(鴻巣山運動公園)

手作り感あふれるイルミネーションが公園を埋め尽くす

今年で16回目を迎える光のページェントのテーマは「アメイジング」(驚き)!装飾は一般公募により企業・団体・個人によって作られたイルミネーション。

手作り感を感じるあたたかい作品はもちろん、プロ顔負けの作品も並び、来場者を驚かせる。
今回は大型パネルとシンボルツリーが見所。屋台も多く出店しており、ココでしか食べられない逸品も。

おいしいもの食べながら、色とりどりの光の公園内をお散歩するのがおススメ。

高いところからは壮大なイルミが見渡せる
光のページェントTWINKLE JOYO 2017
開催時間/2017年12月1日(金)~2017年12月25日(月)17:30~21:30
料金/無料
定休日/無休
アクセス/電車の場合…JR城陽駅から徒歩約30分
車の場合…新名神自動車道城陽ICから車で約10分
バスの場合…JR城陽駅から臨時バス約15分プラムイン城陽前バス停下車すぐ
近鉄寺田駅から臨時バス約15分プラムイン城陽前
駐車場/500台 第2・第3駐車場では警備協力金として500円をお願いします。

8.丹後王国イルミネーション

約100万球のLEDが丹後王国内を色鮮やかに照らし出す

道の駅 丹後王国「食のみやこ」

イルミネーションで天空遊歩道と丹後七姫伝説の世界を表現
イルミネーションで天空遊歩道と丹後七姫伝説の世界を表現

丹後王国のイルミネーションが昨年よりパワーアップして開催されている!北近畿最大規模の約100万球のLEDで光に包まれる世界を展開。

「銀河」「流れ星」「星空」「天の川」「七姫(7か所)」の計11エリアで構成されており、エリアごとに違ったイルミネーションを楽しめる。

昼間でも撮影スポットになるのはもちろんのこと、夜は幻想的な光の中で撮影することができるので一日中楽しめるのが魅力。ファンタジックな世界をぜひ満喫して。

光の並木道にあるゴールド色で統一されたフォトスポット。
光の並木道にあるゴールド色で統一されたフォトスポット。
丹後王国イルミネーション
開催時間/開催中 毎日点灯 17:30~22:00(時季により点灯開始時間は異なります。)
営業時間/9:00~22:00(12/1~3月中旬までは10:00~21:00)
料金/無料
定休日/無休(12/1~3月中旬までは火曜日定休)
アクセス/電車…京都丹後鉄道「網野駅」より丹海バス弥栄病院行き約30分丹後王国「食のみやこ」下車すぐ、車…京丹後大宮ICより約15km
駐車場/520台 無料 
丹後王国イルミネーションの詳細はこちら

9.アグネスイルミネーション2017

女子学生たちオリジナルのガーリーなイルミネーションがキャンパス内を彩る

平安女子学院大学 京都キャンパス

平和への願いを込めたペットボトルピースツリー
平和への願いを込めたペットボトルピースツリー

13年目を迎えるアグネス・イルミネーション。今年のテーマは「祈り~光がつなぐ人の輪~」。世の中の平和、人と人との繋がりなどを願う優しい明かりが灯される。

企画から点灯まで、およそ1年近くにわたる学生たちの手作り作品は必見!先輩たちから受け継がれてきたイルミネーションは年々趣向が凝らされ、どんどん新しいものに。

今年のイルミネーションはどんなカラーを見せてくれるのか、その目で確かめてみて。

かわいらしい光のオブジェがいっぱい!
かわいらしい光のオブジェがいっぱい!
アグネスイルミネーション2017
開催時間/2017年11月25日(土)~12月25日(月)16:30~21:00
料金/無料
定休日/無休
アクセス/京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅より徒歩約5分
駐車場/なし

※この記事は2017年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. コーヒーショップ KAKO 花車本店
  2. 元里坊 旧竹林院
  3. バーガーショップあいかわ
  4. むいかいち温泉 ゆ・ら・ら
  5. 世羅高原農場
  6. ヤフー地図の混雑レーダーが最短20分前更新に、混雑さける行動の参考に
  7. 納屋~Cucina creativa~
  8. 京都ねこねこデニッシュ食パン

海外旅行ニュース

  1. 障害者向け旅行記投稿サイトが登場、身体特性で絞り込み、音声読み上げソフト利用も想定
  2. 東南アジア6カ国とインド ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月3日版)

エアライン最新情報

  1. チャイナエアラインの高松/台北線、運休期間を7月31日まで延長
  2. ZIPAIR就航 JAL系LCC初便は貨物専用便、翼振り成田からバンコクへ
  3. ヴォルガ・ドニエプル、特大ICUユニットを輸送 コロナ貨物需要に対応
  4. デルタのアメリカ/アジア間の貨物専用便、6月は計週14便を運航
  5. ピーチ、再開便告知の特設ページ 運航・運休便を区別、視認性高める
  6. オーストリア航空、15日に運航再開 3カ月ぶり
  7. JAL、国内6路線で臨時便 羽田-伊丹など、週末の需要回復傾向に
  8. アルファーアビエィション、福島や下妻など勤務の整備士を募集
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る