ぐるりと海に囲まれた日本において、諸外国の風物が渡来する窓口として発展した港町、長崎。異国のエッセンスがそこかしこに薫る町を訪ねて、定番名所をめぐる、おさんぽ観光はいかがでしょうか。 今回は、長崎のおすすめ観光モデルコー […]

ぐるりと海に囲まれた日本において、諸外国の風物が渡来する窓口として発展した港町、長崎。異国のエッセンスがそこかしこに薫る町を訪ねて、定番名所をめぐる、おさんぽ観光はいかがでしょうか。
今回は、長崎のおすすめ観光モデルコースをご紹介します!異国情緒が漂うご当地グルメや明治期の洋館など、魅力的なものばかり。
坂道が多い長崎は、長崎弁でぶらぶら歩くことを意味する「さるく」スタイルでまわるのがおすすめ。大人デートで大切な人と素敵な時間を過ごすのにもぴったりですよ!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■モデルコース1:眼鏡橋や出島とグルメを楽しもう →
■モデルコース2:グラバー園や洋館を訪ね異国情緒を楽しもう →

和華蘭文化をお腹で感じるレトロ街さるく

諸外国との交流拠点として栄えた長崎は食文化も独特で魅力的。長崎弁でぶらぶら歩くことを意味する「さるく」スタイルで美食を満喫しよう。

さんぽ観光ルート
1.眼鏡橋
↓徒歩4分
2.萬順
↓徒歩4分
3.欧風料理とワインのお店 ビストロ ボルドー
↓徒歩7分
4.岩崎本舗 西浜町店
↓徒歩5分
5.出島
6.出島ミュージアムショップ
7.長崎はいからさん

1.眼鏡橋

380年以上の歴史を刻んだ石橋。

眼鏡橋
近くの護岸に隠れたハート形の石を見つけると幸せになるパワースポットとの評判も 写真提供/長崎県観光連盟
眼鏡橋
例年5月下旬~6月上旬には橋周辺に長崎の市花でもあるアジサイがほころぶ 写真提供/長崎県観光連盟

豆知識

「和華蘭文化」日本の「和」に、「華(中国)」「蘭(オランダ)」など海外のものが混ざって生まれた長崎の文化。食にも異国の影響が表れている。

1634年に誕生した日本初のアーチ式石橋と伝わる。日本三名橋に数えられ、国の重要文化財でもある。名前の由来になった、2連のアーチが水面に映って眼鏡に見える全景は、この橋の下流に架かる袋橋から眺めたい。

眼鏡橋
TEL/095-822-8888(長崎市コールセンターあじさいコール)
住所/長崎県長崎市魚の町
アクセス/長崎電気軌道2号系統賑橋電停より徒歩2分
駐車場/なし
「眼鏡橋」の詳細はこちら

2.萬順

中国伝来の食感がいい長崎銘菓。

萬順
「ちより」 各540円 細長い「よりより」を、ひと口サイズに仕上げてある。長崎の四季をデザインした4種類のパッケージも愛らしく、お土産にうってつけ

江戸後期に中国貿易商として創業し、1884年に中国菓子舗へ。中国菓子を元に誕生した、各店が販売する長崎銘菓「よりより」の名付け親でもある。

萬順(まんじゅん)
TEL/095-824-0477
住所/長崎県長崎市諏訪町7-28
営業時間/9時~18時
定休日/不定
アクセス/長崎電気軌道2号系統賑橋電停より徒歩5分
駐車場/なし
「萬順」の詳細はこちら

3.欧風料理とワインのお店ビストロ ボルドー

異国情緒漂うご当地グルメ。

欧風料理とワインのお店ビストロ ボルドー
「トルコ風ライス」 1200円 ピラフ、カツレツ、スパゲティーが豪華共演。こちらの店ではトルコ「風」ライスと呼ぶ
欧風料理とワインのお店ビストロ ボルドー
長崎食材を使った手作りの洋食メニューが豊富。カモ肉料理も評判が高い

長崎グルメ「トルコライス」の元祖はここ。店主同様に料理人だった父親が1950年頃、トルコのピラフを参考にして外国人将校向けに考えたんだそう。

欧風料理とワインのお店ビストロ ボルドー
TEL/095-825-9378
住所/長崎県長崎市万屋町5-22 山崎ビル2階
営業時間/11時30分~14時LO、18時~21時LO
定休日/不定
アクセス/長崎電気軌道2号系統賑橋電停より徒歩4分
駐車場/なし ※夜の部の利用は中学生以上のみ
「ビストロ ボルドー」の詳細はこちら

4.岩崎本舗 西浜町店

とろける角煮がたまらない。

岩崎本舗 西浜町店
「長崎角煮まんじゅう」 400円 異国料理を日本風にした長崎の宴会料理「卓袱料理」の一品・トンポウロウをヒントに考案。柔らかく煮た豚バラ肉をふわふわの皮でサンド
岩崎本舗 西浜町店
新地中華街の北門近く。長崎和牛100%の白バーガー600円も人気

卓袱料理のトンポウロウを、手軽に味わえるように初代が考案した角煮まんじゅうが看板商品。すぐ食べられる熱々の1個売りとお土産用を用意。

岩崎本舗 西浜町店
TEL/0120-65-0806
住所/長崎県長崎市銅座町3-17
営業時間/9時30分~21時
定休日/なし
アクセス/長崎電気軌道2号系統西浜町電停より徒歩3分
駐車場/なし
「岩崎本舗 西浜町店」の詳細はこちら

5.出島

往時の姿を着々と復元・公開。

出島
長さ約38.5mにわたる出島表門橋は夜間、ライトアップされる 写真提供/長崎県観光連盟
出島
出島の発掘調査で見つかった遺物も展示 写真提供/長崎県観光連盟
出島
外国人と日本人の社交場だった建物は現在レストランに 写真提供/長崎県観光連盟
出島
建物内には当時の家具調度品や生活用品も 写真提供/長崎県観光連盟

鎖国時代唯一のヨーロッパとの窓口だった出島。19世紀初頭の街並みの復元が進められ、蔵や住居など現在16棟を公開。2017年11月には出島表門橋が約130年ぶりに架かり、江戸当時と同様に橋を渡って入場できる。

出島
TEL/095-821-7200(出島総合案内所)
住所/長崎県長崎市出島町6-1
営業時間/8時~21時
定休日/なし
料金/入場料一般510円、他
アクセス/長崎電気軌道2号系統大波止電停より徒歩5分
駐車場/なし
「出島」の詳細はこちら

出島内ではここも注目!

6.出島ミュージアムショップ(出島内/へトル部屋)

ここ限定の出島グッズが多数。

出島ミュージアムショップ 出島内・へトル部屋
オランダとの貿易で使用した陶器の瓶・コンプラ瓶をモチーフにした「コンプラ醤油差しペア」。3240円
出島ミュージアムショップ 出島内・へトル部屋
出島限定の焼き印を押した文明堂総本舗のカステラは1188円 ※パッケージデザイン変更の場合あり

商館長次席(へトル)の住居ではお土産品を販売。江戸時代の出島の鳥瞰図を描いた扇子など、出島ゆかりのオリジナル商品と長崎土産を取り揃える。

出島ミュージアムショップ
TEL/095-820-3355
営業時間/8時~19時(4月より変更予定)
定休日/なし

7.長崎はいからさん(出島内/一番船船頭部屋)

街並みに似合う着物姿に変身。

長崎はいからさん 出島内・一番船船頭部屋
島内案内人(写真中央)との記念撮影も盛りあがる。髪飾りや手提げ、草履、足袋も貸出

オランダ船船長が暮らした建物で、着物がレンタルできる。男女計約200種類の着物は、着付けが簡単な作りながら見た目は本格派。小物も用意され、何も持参せず気軽に試せるのが嬉しい。

長崎はいからさん
TEL/090-6293-3658
営業時間/10時~17時
定休日/荒天時
料金/出島内お散歩コース1時間2000円
「長崎はいからさん」の詳細はこちら

>>次は、坂の上の建築美を訪ねる異国情緒さるく



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る