名古屋からいちばん近い島「日間賀島」。知多半島の先端、師崎(南知多町)から約2.4km。高速船で気軽に行けるので、日帰りでも充分楽しめます。 「日間賀島」は、アジやイサキ、貝に牡蛎など様々な魚介類の宝庫。特に、タコやフグ […]

名古屋からいちばん近い島「日間賀島」。知多半島の先端、師崎(南知多町)から約2.4km。高速船で気軽に行けるので、日帰りでも充分楽しめます。

「日間賀島」は、アジやイサキ、貝に牡蛎など様々な魚介類の宝庫。特に、タコやフグが有名ですね。島はとってものんびりした雰囲気♪大自然の眺望とともに、四季折々の食材が堪能できます。

そんな日間賀島を楽しみたい人必見!人気観光スポットからグルメ、お土産まで、おススメのスポットを厳選しました。ぜひ旅の参考にしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

日間賀島へのアクセス方法

まずは、日間賀島へのアクセス方法をご紹介。

日間賀島へは知多半島から定期高速船または海上タクシーでの移動が便利。
船が出ている港は「河和(こうわ)港」と「師崎(もろざき)港」の2つです。

電車の場合、名鉄河和線河和駅から徒歩5分の「河和港」から高速船で約20分で到着します。
また、車の場合は「師崎港」が便利。師崎港から日間賀島へは高速船で約10分。便数もたくさんあります。
渥美半島からのアクセスも可能。「伊良湖港」から高速船で約30分で到着します。

滞在時間が限られる日帰り旅のポイントは、効率よく移動すること。船の時間は要チェックです。好きな時間に予約ができる海タクシーもおススメですよ。

日間賀島観光協会主催 「海のプログラム」

心とからだを癒してくれる島「日間賀島」。海の大切さが学べるバラエティーに富んだプログラムも揃っています♪

「ようこそ多幸と福の島へ!」日間賀島の玄関口、東港と西港では「タコのモニュメント」がお出迎え♪東港のタコは左手を、西港のタコは右手を挙げています。撮影スポットとしてもおすすめ。

タコのモニュメント
港では「タコのモニュメント」がお出迎え♪

日間賀島の名物と言えば、「タコ」と「フグ」。「タコ」は多幸(たこう)を、「フグ」は福(ふく)を掛け合わせた縁起の良いものとされています。

日間賀島には、美味しい海の幸はもちろんですが、海を楽しむ様々なアクティビティが揃っています。例えば、たこのつかみ取りや島の漁師さんが教えてくれる漁業体験など、ユニークなプログラムは必見です!

そこで日間賀島で開催されているプログラムをご紹介!どれも海の大切さと素晴らしさ体感できる内容です。

大人も子どもも貴重な体験ができる素敵な機会になるはず。 ※申込・問合先:日間賀島観光協会

●イルカとのふれあい<期間/5月~7月(予定)>
サンセットビーチ(西浜海水浴場)で泳ぐイルカを間近で見ることができます。

イルカとのふれあい体験
イルカとのふれあい体験の様子

●シュノーケリング<期間/7月~8月>シュノーケリング呼吸法をマスターしたら海中水族館へ!
●いかだ作り&遊び<期間/7月~8月>家族みんなで、丸太のいかだ作りに挑戦。
●磯のミクロアドベンチャー<期間/7月~8月>箱めがね」を使った、「体験型タイドプール・ウォッチング」。
●シーカヤック<期間/5月~8月>シーカヤックパドル操作を覚えて、沖に向かって冒険スタート!
●たこのつかみ取り<期間/5月~10月>吸い付く吸盤が体験できます。(10名~)
●地引き網<期間/4月~10月>全員の力を合わせよう!何が捕れるかお楽しみ。(10名~)
●調理体験<期間/4月~10月>アジの干物作りに挑戦!干物は後日郵送してくれます。
●漁業体験<期間/4月~10月>漁師が先生。漁村で本格的漁業が体験できます。

日間賀島ならではのプログラムで、素敵な旅の思い出を作ってくださいね。

日間賀島観光協会
住所/愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字東側83(日間賀島観光協会)
営業時間/9:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/日間賀島東港より徒歩約8分
「日間賀島観光協会」の詳細はこちら

日間賀島資料館

小さな可愛らしい資料館♪日間賀島の歴史を知るには、まずはここからスタート!

日間賀島の歴史がわかる資料館。日本最古のサメ用の釣り針やタコ漁の道具、島の人々の暮らしや歴史に関する資料を見ることができます。

見所は古墳時代のサメ漁の釣り針。日間賀島にも古墳があるなんてびっくりですね。

入館料無料なので、お気軽にどうぞ。

日間賀島資料館
昔のサメ漁から現在のタコ漁まで、様々な漁具を展示

人気スポットをもう一つご紹介!

その名も「ハイジのブランコ」。空に溶け込みそうな感覚が味わえると大人気です。

恋人同士が交互に乗り、海に向かって「好きです」と叫ぶと幸せになれるとか。メディアにも取り上げられたこともあって、順番待ちができることもあるそうです。

場所は、東港の近くのサンライズビーチから、高台を登りきったところ。ブランコからの景色は普段見るものとちがって格別です♪是非、体験してみてくださいね。(無料)

ハイジのブランコ
「ハイジのブランコ」は、日間賀島東浜海水浴場(サンライズビーチ)の高台にあります
日間賀島資料館
住所/愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字東側83
営業時間/9:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/日間賀島東港より徒歩約8分
料金/無料

いこい

レンタサイクル・貸し竿・たこ焼き。日間賀島を満喫するアイテムならお任せ!

日間賀島西港にある『いこい』は、たこ焼きに貸竿、レンタサイクルのお店。日間賀島の魅力を存分に楽しみたい人必見!観光客の強い味方です。

お店のオススメは西港で唯一のレンタサイクル。海風を感じながらのサイクリングは最高♪日間賀島の人気アクティビティです。

●レンタサイクル
島内はぐるりと一周囲むように道が整備されているので、自転車だと一周20分程度。サンライズビーチ脇にある「ハイジのブランコ」が一番人気です。【1時間 540円(税込)】※自転車の予約はできません

レンタサイクル
潮風を感じながら、海沿いの道をサイクリング♪

●貸し竿
のんびり釣りはいかがですか?気軽に釣りを楽しみたいという方には、「堤防釣り」がオススメ!
『いこい』の目の前の堤防は、釣り場所にもってこいのロケーションです。【1日 1,000円(税込)エサ付】

●たこ焼き
日間賀島と言えば「タコの島」。日間賀島のタコの特徴は短足で足が太いのが特徴です。
名物のタコがゴロリと入った『いこい』のたこ焼き。味は、しおだれ・ソース・しょうゆから選べます。【8個入り 500円(税込)】

たこ焼き
地元の人も昼ご飯に食べているという絶品「たこ焼き」はいかが?
いこい
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島西浜4
営業時間/貸し竿・レンタサイクル・喫茶 7:00~17:00 、たこ焼き 10:00~16:00
定休日/無休
アクセス/日間賀島西港からすぐ
「いこい」の詳細はこちら

島カフェ Barca

東港からすぐ。日間賀島グルメのスタートにぴったり!季節ごとの海の幸&とれたて新鮮食材に舌鼓♪

日間賀島の東港に降り立ったら、まずは腹ごしらえ♪港をのぞむ坂道にある『島カフェ Barca』は、海をぼんやりと眺めながら、四季折々の“海の幸“や新鮮な食材を存分に楽しめる人気店。青と白の外観が目印です。

島カフェ Barca
新鮮な日間賀島の名物が手軽に!タコや大アサリも素材の味が活きる食べ方でどうぞ

日間賀島と言えばタコ♪特に獲れたての新鮮なタコは絶品!弾力のある食感がたまりません。

「焼だこ」「ゆでだこ」「たこ飯」…Barcaには美味しいタコが堪能できるメニューが勢ぞろい。素材を活かした、いろいろな食べ方で楽しめます。

もちろん、大アサリもありますよ。

島カフェ Barca
日間賀島産「あなご丼」 1,400円(税別)

お店のイチオシメニューは「しらす屋さんのしらす丼」。たっぷりのった新鮮なしらす、ふっくらとした食感が楽しめます。

また、ホックホクの穴子と特製タレが絶品の「あなご丼」も大人気!

日間賀島ならではのドリンクメニュー「知多ハイボール」や「多幸酒」もおススメ。「たこまんじゅうパフェ」という名前のちょっと気になるメニューもあるので、ぜひお試しあれ。

店内では、ちりめん・小女子・つくだ煮・干物など、日間賀島の美味しい海産物を販売。日間賀島の美味しい名物をそのままお持ち帰り♪お土産にもぴったりですね。

島カフェ Barca

日間賀島東港のすぐ近く!店内にはテーブル席のほか、個室も完備

島カフェ Barca
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島小戸地72
営業時間/平日10:00~15:00、土日祝10:00~16:00
定休日/水曜日
アクセス/日間賀島東港から歩いてすぐ
「島カフェ Barca」の詳細はこちら

民宿 松鶴

鮮度抜群♪人気民宿のお食事処で、日間賀島の大自然と美味しい料理を堪能!

料理自慢の宿『松鶴(しょうかく)』。目の前は海という抜群のロケーション!伊勢湾を一望、釣りも楽しめます。

冬はふぐ料理、夏は磯料理。『松鶴』では、四季折々の旬の魚介類をふんだんに使った料理が堪能できます。

潮騒をBGMに、ゆったり過ごせる人気の宿です。

民宿 松鶴
「生しらす丼」 1,080円(税込)

日帰り旅行でも大丈夫!『松鶴』のお食事処は宿泊客でなくても利用できます。

生簀から食材を獲り出し、調理直前に捌く松鶴の料理は鮮度抜群♪旬の魚介類を新鮮なうちに食べることが出来るのは、島ならではの楽しみですね。

イチオシ人気メニューは「生しらす丼」。生しらすがたっぷりのった海の風味満載の絶品丼です。

その他、たこづくし定食をはじめバラエティーに富んだ定食や単品メニューも充実!ボリューム満点の海鮮料理が堪能できますよ。
※お食事処の予約はできません。

民宿 松鶴
西港からすぐ。日間賀島ならではの旬の素材が楽しめます
民宿 松鶴
住所/愛知県知多郡南知多町間賀島西港
営業時間/お食事処 11:00~13:30
定休日/不定休
アクセス/日間賀島西港から徒歩約5分
「民宿 松鶴」の詳細はこちら

→まだまだ続く、日間賀島のグルメ紹介!



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 喫茶ツヅキ
  2. 本わらび餅入りミルクティー
  3. 宝雲亭
  4. Tapista
  5. 胸キュン
  6. 東関交通、「3密」回避の日帰りバスツアーを発表、20名限定も大型バス利用で

海外旅行ニュース

  1. 国連世界観光機関、海外旅行規制の状況調査、世界の75%が国境閉鎖を継続中、アジア太平洋では67%

エアライン最新情報

  1. JALの地域プロモーション活動、6月は機内誌などで高知の魅力を紹介
  2. JTAとRAC、9月までかりゆしウェア着用 今年は運航乗務員にも導入
  3. デルタ航空、MD-88とMD-90の定期便運航は今日が最後!
  4. アイベックス、仙台ベースの客室乗務員を募集 6月25日必着
  5. アメリカン、小児研究病院に1,000万マイルを寄付 会員に感謝の意
  6. アルファーアビエィション、福島空港に勤務する飛行機操縦教官を募集
  7. オリエンタルエア、感染予防の取り組みでマスク着用など協力を呼びかけ
  8. 世界の航空座席供給量が回復傾向が顕著に、6月第1週は前週比で570万席増加、中国国内とヨーロッパで増加傾向
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る