姫路城や映画のロケ地など、見どころ満載の姫路観光とセットで買いたい定番土産をセレクト!見た目の美しさや上品な味わいの和菓子などは必ずおさえたい一品です。 さらに、注目度急上昇中の「アーモンドバター」や、見た目のインパクト […]

姫路城や映画のロケ地など、見どころ満載の姫路観光とセットで買いたい定番土産をセレクト!見た目の美しさや上品な味わいの和菓子などは必ずおさえたい一品です。

さらに、注目度急上昇中の「アーモンドバター」や、見た目のインパクトも充分の「姫路おでんケーキ」、「姫路はりこ」などの雑貨物もオススメです!

記事配信:じゃらんニュース

御菓子司 伊勢屋本店

姫路のお土産と言えばここは外せない!

姫路を代表する銘菓と言えば「玉椿」と言われるほど定番人気のお土産です。

江戸後期の天保3年、11代将軍徳川家斉の娘と、姫路城主酒井忠学の婚礼を祝って作られたというおめでたい一品でもあります。淡い薄紅色の牛皮で優しく黄味餡を包んだその姿はまさに椿の花のよう。

原材料に使用した「白小豆(しろしょうず)」は天候に左右されやすく栽培も難しいため、国内生産は極めて少ないのだそう。そんな「白小豆(しろしょうず)」を丁寧に練り、豊かな風味と上品な甘さに仕上げた「玉椿」は1週間ほど日持ちもするので、長距離の移動でも安心して持ち帰りができますよ。

品のある手土産として家族や親戚、職場の方など、シーンを問わず喜ばれる一品です。

御菓子司 伊勢屋本店
漆器に入れておもてなしの品にもぴったり!
御菓子司 伊勢屋本店
玉椿は5個入り・680円(税込)、10個入り・1,296円(税込)などが揃います
御菓子司 伊勢屋本店
住所/兵庫県姫路市西二階町84
営業時間/8:30~18:30
定休日/1月1日
「御菓子司 伊勢屋本店」の詳細はこちら

甘音屋本店

並べて可愛い一口サイズの最中

従来の「最中」のイメージに甘音屋流の変化を加えた「笑美玉(えみだま)」。抹茶、フランボワーズ、ラムネなど、和・洋にとらわれないフレーバーの最中の皮と、優しい味わいのあんこが口の中で見事に調和されます。

コロンとした球体が可愛らしい一口サイズで、ひとつずつ丁寧に個包装されているので、食べるごとに新鮮な食感が味わえますよ。

甘音屋本店

様々なフレーバーを楽しめる最中。思わず笑顔になる一品です

「蒸す、焼く、練る」それぞれの甘い音の響きを感じてもらいたいという甘音屋の和菓子は、旬の素材を使用した大福や、チョコレートに見立てた羊羹など、どれもオリジナリティに溢れる品。

2018年春には、姫路市内の古民家をリノベーションした新店舗も誕生!ステキなお店の雰囲気の中で、お土産選びも一層楽しくなりそうです。

甘音屋本店
ギフト用は6個入り・994円(税込)、12個入り・1,879円(税込)
甘音屋本店
住所/兵庫県姫路市広畑区蒲田5-200
営業時間/10:00~18:00
定休日/なし
「甘音屋本店」の詳細はこちら

創作西洋菓子 大陸ひろめ庵

写真映えもGOODな創作スイーツ「姫路おでんケーキ」

創作西洋菓子 大陸ひろめ庵
おでん食材をスイーツで再現!1本400円(税別)
創作西洋菓子 大陸ひろめ庵
アーモンドバターをサンドした「アーモンドバターぶっせ」も人気商品

創業以来70年以上に渡り創作洋菓子を作り続ける老舗店。誕生日や記念日にオススメしたい「ナンバーケーキ」や、「ハートケーキ」、アーモンドバターで作った「アーモンドバターぶっせ」などユニークな品からロングセラー商品など、幅広いラインナップの洋菓子が揃います。

ここで姫路土産を手に入れるなら「姫路おでんケーキ」がイチオシ!しょうが醤油で頂く姫路ならではのおでん文化を、そのままスイーツに。

三角形のこんにゃく、たまご、ちくわぶをイメージした具材は、米粉などを使用した優しい味わい。仕上げに「ホワイトチョコのしょうが風パウダー」をかければ、大陸流「姫路おでん」の出来上がり♪お子様や女性客に大人気の一品です。

創作西洋菓子 大陸ひろめ庵
住所/兵庫県姫路市錦町91みゆき通り商店街ボンマルシェ向かい
営業時間/10:00~18:00
定休日/水曜
「創作西洋菓子 大陸ひろめ庵」の詳細はこちら

五層もなか本舗 本店工場

五層の姫路城を栗入り最中でパクッ!

世界遺産の姫路城をモチーフにした「五層もなか」は、石垣から天守閣まで五層になった城の様子をリアルに再現した姫路銘菓です。最中の皮は佐賀県産の「ひよくもち米」を使用し、焼き上げる度に精米するので、風味良く味わえます。

中には北海道産小豆を使用した粒あんと、細かく刻んだ栗がしっとりと練られ、パリッとした最中の皮と相性抜群。そのまま食べるのはもちろん、カップに入れた最中に熱湯を注いでおしるこ風に食べるのもGOOD!

他にも、姫路城の石垣をイメージした模様が特徴的な、洋風どら焼き「姫路ロマン」や、瓦を煎餅に見立てた「姫路城瓦煎餅」など、姫路らしいお土産が揃います。本店工場の他、JR姫路駅内にある「ピオレ姫路お土産館直営店」でも購入可能です。

五層もなか本舗 本店工場
5層の城を細かくかたどった「五層最中」は5個入り864円(税込)
五層もなか本舗 本店工場
住所/兵庫県姫路市幸町71
営業時間/8:00~18:00
定休日/なし
「五層もなか本舗 本店工場」の詳細はこちら

御菓子司 福壽堂本店

濃厚さつまいもスイーツ「千姫さまの姫ぽてと」

ほくほくとした濃厚なさつまいも感が味わえる「千姫さまの姫ぽてと」。使用しているさつまいもは、瀬戸内のJA加盟農家が栽培・出荷している、地域団体登録商標「なると金時」を贅沢に100%使用しています。

新鮮な卵や生クリームを使用し、北海道産のバターを混ぜ合わせて仕上げたコクのある一品。これだけのこだわり素材を贅沢に使用しているのに、自社工場で製造しているので6個入り1,380円(税込み)と、リーズナブルに購入できます。

他にも朝採れ苺を使用した「いちご大福」や「わらび餅」、「金ごまカリント饅頭」など、どれも気になる手づくりの品々が揃っています。すぐに食べられる生菓子は自分用のお土産にも◎ですね!

御菓子司 福壽堂本店
小ぶりの竹籠に入った、見た目もキュートな一品です
御菓子司 福壽堂本店
住所/兵庫県姫路市広畑区本町6丁目696
営業時間/8:30~18:30
定休日/火曜
「御菓子司 福壽堂本店」の詳細はこちら

白鷺堂本舗

丹波の黒豆を贅沢にゴロッといれた「丹波黒豆入りくず餅」

瑞々しく爽やかなくず餅に、ふっくら薄味の丹波篠山産黒豆を贅沢にゴロンと入れた「丹波黒豆入りくず餅」。国産の本葛粉を使用したぷるぷる食感のくず餅と、黒豆の素材本来の風味が口の中に広がります。

シンプルですが何とも奥深い味わいにリピーターも多い人気の一品です。味はプレーン180円(税込)と抹茶200円(税込)の2種で、一個からでも購入ができます。

店内でのイートインも可能なので、おやつにも◎。ヘルシーなくず餅はペロリと食べられるのでお土産用には竹箱に入った6個入り1,160円(税込)などがオススメですよ。

姫路城前に店を構える和菓子店として、連日観光客で賑わう店内には、「手づくり栗むし羊羹」(1,280円・税込)など上品で味わい深い和菓子も揃っています。

竹箱に入った爽やかな「丹波黒豆入りくず餅」
白鷺堂本舗
住所/兵庫県姫路市本町68(家老屋敷跡)
営業時間/ 10:00~17:30
定休日/木曜
「白鷺堂本舗」の詳細はこちら

鶏卵饅頭

コロコロま~るい形がかわいい「鶏卵饅頭」

鶏の卵のような丸いフォルムが可愛らしい「鶏卵饅頭」は、一色堂が50年以上に渡り作り続けてきた姫路を代表するソールフードのひとつです。ベビーカステラのようなサイズ感の、ふわふわとした饅頭で、中には上品な甘さの白あんがたっぷり入っています。

ころんころんと目の前で焼き上げてくれるので出来立てアツアツのままを、パクッと食べられますよ。

JR姫路駅前の「姫路山陽百貨店」地下1階で販売中の「鶏卵饅頭」は卸販売や通信販売などはやっていないので、まさにここだけでしか購入できない姫路限定スイーツです。10個入り450円(税込)とワンコイン以内でおさまる価格も魅力的。

持ち帰って固くなったらレンジなどで温め直してふんわり食感を再現できます。

ひとりでもパクパク食べられるほど軽い食感
一色堂
住所/兵庫県姫路市南町1番地(姫路山陽百貨店地下1階)
営業時間/10:00~19:30
定休日/1月1日

杵屋二階町本店

ひとつで幾重もの味が楽しめる「書写千年杉」

杵屋二階町本店
毎日手焼きで作られている「書写千年杉」

絵巻物をイメージしたお包みで品のある「書写千年杉」は円教寺御用達の一品。しっとりふわふわの生地の中心には「小倉クリーム」、さっぱりとした甘さの「柚子餡」が入っています。

さらに外側のコーティングはチョコレートとナッツで仕上げることで、カリッとした異なる食感と香ばしい風味が楽しめるこだわりの一品です。「書写千年杉(2本入り)」2,592円(税込み)で、ふたつの味を食べ比べてみてくださいね。

杵屋二階町本店
国宝姫路城をイメージした「お城やき」も人気商品

本店の他、市内にある「杵屋」各店では、国産ハチミツを使用した「お城やき」などの定番銘菓も揃います。

また本店では「季節の上生菓子手づくり体験」も1,500円(税込)でお試しできますよ。お買い物と合わせて思い出作りに利用してみてはいかが。

杵屋二階町本店
職人さんと一緒に「和菓子づくり体験」はいかが?
杵屋二階町本店
住所/兵庫県姫路市二階町95
営業時間/8:00~19:00
定休日/なし
「杵屋二階町本店」の詳細はこちら

菓匠 小川堂安芸国

和菓子業界の現代の名工小川明彦氏が手がけたしっとり甘~い和菓子

きめ細かいしぐれ餡で、こしあんと栗一粒を丸ごと包んだ「はりま家紋」。ほろほろと口の中で溶ける食感が人気の「小川堂安芸国(おがわどうあきくに)」オリジナルの和菓子です。

現代の名工小川明彦氏が手がけた菓子で、表面には姫路城城主池田輝政氏の家紋「丸に揚羽蝶」が入った上品な仕上がり。和菓子業界において数々の賞を受賞し、明治神宮や平安神宮などにも献上しているそうですよ。

甘さも充分感じられるので、甘党の方へのお土産にもオススメ。濃い目に入れた緑茶やコーヒーなどにもよく合います。夏場は冷蔵庫で冷やすとしっとり感も倍増!ぜひ試してみてくださいね。

菓匠 小川堂安芸国
はりま家紋大サイズ1個450円(税込)。セット販売もあります
菓匠 小川堂安芸国(かしょう おがわどうあきくに)
住所/兵庫県姫路市勝原区朝日谷575-1
営業時間/9:00~19:00
定休日/火曜
「菓匠 小川堂安芸国」の詳細はこちら

カフェ・ド・ムッシュ姫路店

メディアにも多数登場、姫路「アーモンドバター」発祥のお店!

「アーモンドバター」が、姫路市民愛好の一品として話題になっているのをご存知?事の始まりは「カフェ・ド・ムッシュ」のモーニングメニュー。

バタートーストの代わりにアーモンドバタートーストを提供すると瞬く間にヒットしたことから、姫路市内の喫茶店がこぞって「旨いアーモンドバタートースト」を作りはじめました。「カフェ・ド・ムッシュ」の「アーモンドバター」はアーモンドの香ばしさとコクのあるバター風味が人気。

たっぷりとパンに塗ってからオーブンで焼き上げ、パンと一緒に焼き上がったバターが、じんわりと口の中で溶けていきます。全て手づくりの「アーモンドバター」は1個190g入りで700円(税込)。家庭でも香ばしい風味を楽しんでくださいね。

カフェ・ド・ムッシュ姫路店
早朝7時オープンに合わせてモーニングもオススメです
姫路市内にある3店舗の「カフェ・ド・ムッシュ」で購入できます
カフェ・ド・ムッシュ姫路店
住所/兵庫県姫路市市川台1-7
営業時間/ 7:00~22:00(LO21:30)*7:00~11:00はモーニングのみ
定休日/なし
「カフェ・ド・ムッシュ姫路店」の詳細はこちら

姫路市書写の里・美術工芸館

インテリアにも◎な「姫路はりこ」をお土産に♪

姫路伝統工芸品の「姫路はりこ」で作られた「おかめ」や「ひょっとこ」などを手に入れたい方は「姫路書写の里・美術工芸館」へ。

古くから城下町では、使い古した反古(ほご)を重ね合わせた、「張り子」を利用して玩具などが作られていました。「姫路はりこ」もそのひとつです。

通常木型で作られることが多いお面ですが「姫路はりこ」は瓦型で作られているため強度も高く、全国的にみてもレベルの高い工芸品としてお土産や贈り物などに喜ばれています。

縁起物のお面はインテリアのひとつとして飾っておくのもステキですよ。同館では、週末に行われる工芸職人の実演、昔遊びや伝統工芸品に触れられる体験ミュージアムなども楽しめます。

姫路市書写の里・美術工芸館
「姫路はりこ」のお面は1,800円(税込)から購入ができます
キャラクターの置物やストラップなども揃います
姫路市書写の里・美術工芸館
住所/兵庫県姫路市書写1223
営業時間/10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日/月曜(休日を除く)、休日の翌日(土・日・休日を除く)、年末年始(12/25~1/5)*GWなどは要確認
「姫路市書写の里・美術工芸館」の詳細はこちら

姫路革細工本舗おの

柄を楽しみ使い込む程に白さに味わいが深まる姫路革細工

革を製品として使える様に下処理することを「なめす」と言いますが、ここ姫路では、牛革の「白なめし」という伝統的な革に型付けと、ひと筆ひと筆色付けをし、表面を加工して仕上げます。

現在は伝統柄に加え、彩りも豊かな可愛らしい図柄のお財布やペンケースなどが人気を集めていますよ。

JR姫路駅から徒歩8分にある「姫路革細工本舗おの」は、定番から、新作まで幅広く揃えている人気店です。お世話になった方や、気の利いたお土産を、目利きの店主に相談しながらチョイスしてみてはいかが。

使えば使うほど深い味のある色と、優しい風合いになっていく様子も楽しんでくださいね。

小銭入れやパスケースなど1,800円から購入できます
姫路革細工本舗おの
住所/兵庫県姫路市紺屋町28
営業時間/ 10:00~18:00
定休日/不定
「姫路革細工本舗おの」の詳細はこちら

※この記事は2018年4月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 旅工房、国内旅行に参入、沖縄・北海道ツアーを造成、「Go To キャンペーン」にも参加へ
  2. コーヒーショップ KAKO 花車本店
  3. 元里坊 旧竹林院
  4. バーガーショップあいかわ
  5. むいかいち温泉 ゆ・ら・ら
  6. 世羅高原農場
  7. ヤフー地図の混雑レーダーが最短20分前更新に、混雑さける行動の参考に
  8. 納屋~Cucina creativa~

海外旅行ニュース

  1. 障害者向け旅行記投稿サイトが登場、身体特性で絞り込み、音声読み上げソフト利用も想定
  2. 東南アジア6カ国とインド ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月3日版)

エアライン最新情報

  1. エアアジア、航空券の変更手数料免除 マレーシアなど5カ国
  2. ルフトハンザ、マスク着用義務化で約款変更
  3. 豪ヴァージン、売却候補に米投資2社
  4. チャイナエアラインの高松/台北線、運休期間を7月31日まで延長
  5. ZIPAIR就航 JAL系LCC初便は貨物専用便、翼振り成田からバンコクへ
  6. ヴォルガ・ドニエプル、特大ICUユニットを輸送 コロナ貨物需要に対応
  7. デルタのアメリカ/アジア間の貨物専用便、6月は計週14便を運航
  8. ピーチ、再開便告知の特設ページ 運航・運休便を区別、視認性高める
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る