日本のみならず、世界の人にも愛されるスタジオジブリの作品。 そんなスタジオジブリのテーマパークが建設予定って知っていましたか? 開業予定地は愛知県長久手市。 2005年3月25日から同年9月25日まで開催された愛知万博の […]

日本のみならず、世界の人にも愛されるスタジオジブリの作品。
そんなスタジオジブリのテーマパークが建設予定って知っていましたか?

開業予定地は愛知県長久手市。
2005年3月25日から同年9月25日まで開催された愛知万博の開場「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内にできるんです。

愛知県とスタジオジブリで構想の具体化に向けた調査を進めると共に協議を重ねた結果、本日、開業年と基本デザインが発表されました!

気になるデザイン、開業日についてお伝えします♪

2022年度中の開業を目指す「ジブリパーク」

ジブリパーク
画像提供/愛知県

開業年は2022年と発表がありました。
早ければあと4年であの世界観を楽しめる屋外型テーマパークができるなんて驚きですね!

まだ詳細な日付や料金などは発表されていないので、追って取材をして行きたいと思います。

それでは早速、気になる発表されたデザインを見ていきたいと思います。

1.青春の丘

ジブリパーク
画像提供/愛知県

入ってすぐ、メインゲートに位置するのが「青春の丘」。

今も「愛・地球博記念公園」としてエレベーターがあるのですが、このエリアは『ハウルの動く城』と『耳をすませば』がモチーフになる様子。

『ハウルの動く城』を代表とするジブリ作品にみられる19世紀末の空想科学的要素が垣間見えます。
周辺では斜面の高低差を活かして、『耳をすませば』に出てきた「地球屋」を再現。

見ているだけでバイオリンの音色が聞こえてきそう…♪

ちなみに「青春の丘」というエリア名は、『耳をすませば』と、愛知青少年公園時代に管理棟があったことから付いたそうです。

2.ジブリの大倉庫エリア

ジブリパーク
画像提供/愛知県
画像提供/愛知県

現在営業されている「愛・地球博記念公園」の温水プールは今年の9月末で営業終了。

代わって登場するのがこの「大倉庫」です。

空間を活用するので屋根のある全天候型のエリアになりそう。
寒い日や暑い日、雨の日にも嬉しいですね。

こちらは映像展示室や子どもの遊び場になる様子。
スタジオジブリの多くの展示物を収蔵する倉庫も兼ね備えていて、楽しさがぎゅぎゅっと詰まったエリアになりそうです。

どんな映像作品が楽しめるのか、今からワクワクしますね!

3.もののけの里エリア

ジブリパーク
画像提供/愛知県

こちらは名前の通り『もののけ姫』をテーマにしたエリア。

もともと愛・地球博は”自然の叡智”がテーマ。

公園内には「あいちサトラボ」と呼ばれる田畑や果樹園などの農業体験ができる里山実験フィールドがあるのですが、それらの日本的な景観と調和を図るため『もののけ姫』の「タタラ場」がモチーフになったとのこと。

広場には「タタリ神」や「乙事主(おっことぬし)」をモチーフにしたオブジェが計画されています。

イメージ画像を見ると上に乗れそうな感じですよね。ちょっとドキドキ…。

4.魔女の谷エリア

ジブリパーク
画像提供/愛知県

大芝生エリアの奥には『ハウルの動く城』や『魔女の宅急便』のオキノ邸(主人公キキの実家)、遊戯施設などが建設予定。

両作品とも「魔法」が題材なのでこのエリア名なんですね。

ティーカップは黒猫のジジでしょうか?
華やかなエリアになりそうです。

5.どんどこ森エリア

ジブリパーク
画像提供/愛知県

実は既に「サツキとメイの家」が建っている同公園。

ジブリパークオープンの暁にはこちらもさらに充実。
裏山の森に散策路が再整備されます。

エリア名の「どんどこ」はトトロファンにはおなじみのあのシーンから来ています。

サツキとメイが蒔いた種が、早く芽を出すようにと夜一緒に踊ったあの踊り。あれが「どんどこ踊り」なんですって!

ジブリパークへのアクセス

ジブリパーク
画像提供/愛知県

場所は愛知県長久手市「愛・地球博記念公園」。

電車で行く場合、名古屋駅からは地下鉄で約30分の終点「藤が丘」駅まで行き、そこから東部丘陵線(リニモ)で約15分の「愛・地球博記念公園」駅下車すぐです。

ひとまず今発表された内容はこれで全て。

2022年度が待ち遠しすぎますね!!!

また最新情報があり次第、追って配信します♪

※この情報は2018年4月25日時点の内容です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 喫茶ツヅキ
  2. 宝雲亭
  3. Tapista
  4. 本わらび餅入りミルクティー
  5. 胸キュン
  6. 東関交通、「3密」回避の日帰りバスツアーを発表、20名限定も大型バス利用で

海外旅行ニュース

  1. 国連世界観光機関、海外旅行規制の状況調査、世界の75%が国境閉鎖を継続中、アジア太平洋では67%

エアライン最新情報

  1. JALの地域プロモーション活動、6月は機内誌などで高知の魅力を紹介
  2. JTAとRAC、9月までかりゆしウェア着用 今年は運航乗務員にも導入
  3. デルタ航空、MD-88とMD-90の定期便運航は今日が最後!
  4. アイベックス、仙台ベースの客室乗務員を募集 6月25日必着
  5. アメリカン、小児研究病院に1,000万マイルを寄付 会員に感謝の意
  6. アルファーアビエィション、福島空港に勤務する飛行機操縦教官を募集
  7. オリエンタルエア、感染予防の取り組みでマスク着用など協力を呼びかけ
  8. 世界の航空座席供給量が回復傾向が顕著に、6月第1週は前週比で570万席増加、中国国内とヨーロッパで増加傾向
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る