デートに行きたいけど、暑いのは苦手…夏はおでかけに困りますよね。 そこで、栃木県内の涼感スポットや涼しい室内を中心に、カップルにおすすめなおでかけスポットをピックアップ。 美術館や博物館、森林公園、ビーチや滝など全力で夏 […]

デートに行きたいけど、暑いのは苦手…夏はおでかけに困りますよね。
そこで、栃木県内の涼感スポットや涼しい室内を中心に、カップルにおすすめなおでかけスポットをピックアップ。

美術館や博物館、森林公園、ビーチや滝など全力で夏デートを楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

日光・鬼怒川エリア

華厳滝

華厳滝
出典:じゃらん 観光ガイド 華厳滝

日本三大名瀑の一つ。中禅寺湖の流出口にある。観瀑台までエレベーターが通じ、97メートルの岩壁を一気に落ちる様がみられる。

\口コミ ピックアップ/
滝から水が落ちてゆく様はいくら眺めていても飽きず、とても美しいです。自然が作り出す圧倒的な絶景の中、最期の死に場所をここに求めた人たちを想うとまた違った儚さ、荘厳さが感じられます。
(行った時期:2017年2月)

7月中旬の暑い時期に訪れました。
日頃の猛暑を忘れさせてくれるような、涼しく滝の音にも癒される場所でした。華厳の滝までエレベーターを100m降りて、通路を歩くんですが、地下水が流れているらしくまるで冷蔵庫の中にいるかのように感じるくらいでした。とても快適でした!
(行った時期:2016年7月)

華厳滝
住所/栃木県日光市中宮祠
「華厳滝」の詳細はこちら

イタリア大使館別荘記念公園

イタリア大使館別荘記念公園
出典:じゃらん 観光ガイド イタリア大使館別荘記念公園

中禅寺湖畔の豊かな自然や、国際避暑地の歴史とのふれあいが楽しめる公園。園内の建物は、昭和3年にイタリア大使館の別荘として建てられ、平成9年まで歴代の大使が使用していたものです。本邸は床板や建具、家具等をできる限り再利用して復元し、副邸は往時の歴史を紹介する「国際避暑地歴史館」として整備されました。

\口コミ ピックアップ/
イタリア大使館は木肌で覆われたナチュラルな外観。中も木の色を活かした落着ける別荘。ここから5分の英国館は外観は真っ黒、中に入ると白1色でモダンさに驚きます。でも良く見ると壁にウィリアムモリスがさりげなくナチュラルでどちらも満点でした。湖に向かう窓から桟橋が見えます。ボートで湖面に釣り糸をたれるなんて想像が優雅な気分にさせてくれます。
(行った時期:2016年10月7日)

静かです。建物の外観も趣きがありますし、別荘から窓越しに ぼんやり眺める中禅寺湖畔は 何時間眺めていても 良いです。湖畔の小さな桟橋に 腰掛けて静かに語ったり のんびりしたり 何もしたくない時に 文庫本を持参で行きたい 穴場です。~カップルでも お独り様でも 贅沢な時が過ごせます。オススメですよ。
(行った時期:2009年9月14日)

イタリア大使館別荘記念公園
住所/栃木県日光市中宮祠2482
「イタリア大使館別荘記念公園」の詳細はこちら

日光田母沢御用邸記念公園

日光田母沢御用邸記念公園
出典:じゃらん 観光ガイド 日光田母沢御用邸記念公園

平成12年に記念公園としてオープン。現存する本邸建物は明治、大正期に建てられた御用邸の中で最も大規模な木造建築物。終戦までは皇室の別荘として使用されていた。御座所、謁見所、寝室なども見学できる。

\口コミ ピックアップ/
歴史的な木造建築が見学できてよかった。案内の方から丁寧でわかりやすく説明してもらえます。室内から見る庭園もたいへん美しく、紅葉の時期に是非行きたいと思いました。また、外に出て庭園を散策することもでき、観光地の喧噪から離れて、心が落ち着きます。時間があればもっとゆっくりしたいと思いました。
(行った時期:2016年10月2日)

日光田母沢御用邸記念公園
住所/栃木県日光市本町8-27
「日光田母沢御用邸記念公園」の詳細はこちら

中禅寺湖 遊覧船

中禅寺湖 遊覧船
出典:じゃらん 観光ガイド 中禅寺湖 遊覧船

日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周る機船です。中禅寺湖を1周する航路と千手ヶ浜コース(期間限定)の2コースがあり、中禅寺湖の様々な名所を周ります。豊かな自然に囲まれた広い湖面を遊覧船でまわれば違う一面が見えると思います。ぜひ、湖から自然を楽しんで下さい。

\口コミ ピックアップ/
ここの遊覧船でゆっくり湖を見渡すのがおすすめです。とても気分が洗われたような感じになり気持ちよく過ごせます。
(行った時期:2016年7月)

湖のクルーズなので海風と違い夏でもさわやかな風でベタベタしませんでした。暑い時でも夏バテせずに1時間ほど中禅寺湖をぐるっと一周できて年齢問わずおすすめです。
(行った時期:2015年7月)

中禅寺湖 遊覧船
住所/栃木県日光市中宮祠2478
「中禅寺湖 遊覧船」の詳細はこちら

江戸ワンダーランド日光江戸村

江戸ワンダーランド日光江戸村
出典:じゃらん 観光ガイド 江戸ワンダーランド日光江戸村

\口コミ ピックアップ/
本当に江戸時代の雰囲気そのもので、日常を忘れてしまいます。忍者に花魁、大岡越前のお裁き、水芸、人情劇場等の催しも、予定表を見ながら順番に見て、その合間に食事するも良し、江戸の町を歩くも良し、あちらこちらにいるお侍さんや町人も楽しく話しかけてくれます。
また行きたいと思う場所になりました。
(行った時期:2017年3月)

江戸ワンダーランド日光江戸村
住所/栃木県日光市柄倉470-2
「江戸ワンダーランド日光江戸村」の詳細はこちら

とりっくあーとぴあ日光

とりっくあーとぴあ日光
出典:じゃらん 観光ガイド とりっくあーとぴあ日光

世界の名画、彫刻を題材にしたユニークなトリックアート美術館。2次元のものを3次元にみせる錯覚を利用した面白アートは、観て触って写真も撮って楽しめる。ピラミッドの内部のようなコーナーや、まるで空中に浮いているかのような立体的な魚の絵などなど。思わず近付いて触ってみたくなる作品ばかりだ。
トリックアート美術館が日光にもオープン

\口コミ ピックアップ/
想像以上に楽しめました。カメラを透してみるとあら不思議、立体的に見えて感動。
天候の悪いときでも室内なのでオススメです。
(行った時期:2017年2月12日)

ただのトリックアートミュージアムとしても楽しめますが謎解きゲームはおすすめ!!追加料金はかかりますが満足できる内容でした。
ただ最後の謎解きは少々難解で温泉のチェックインに間に合わなくなってしまいヒントをもらってやっと解けました。時間に余裕のある人は楽しめます。
(行った時期:2017年3月)

とりっくあーとぴあ日光
住所/栃木県日光市小佐越1-4
「とりっくあーとぴあ日光」の詳細はこちら

足尾銅山観光

足尾銅山観光
出典:じゃらん 観光ガイド 足尾銅山観光

昭和55年、足尾銅山の坑道跡を利用して開設されました。坑内電車で全長700mの坑道内が見学できます。途中、銅鉱採掘の模様を39体の人形を使って再現しているほか、銅坑入口前には足尾銅山記念資料室やレストハウスがあります。

\口コミ ピックアップ/
高崎が38、5℃の日で死ぬほど暑かったが、足尾自体は少し暑い程度だったし、トロッコで坑内へ入ると驚くほどの涼しさ。
また、坑内はかなり工夫されていて、10分くらい歩いて観光。
最後はシネマがあり、昔のひとは、頭良かったなあと思った。
足が悪いひとは、帰りもトロッコで上まで乗せてくれる。
遠慮なく係員に言おう。
とても良い感じのスタッフばかりだった。
(行った時期:2015年7月26日)

トロッコに乗ると心ワクワク!テーマパークのようで、期待が高まります。中な昔ながらの蝋人形が銅採掘の苦労を伝えてくれます。中は外より寒く、水滴が落ちてくる所もあるのでお気をつけて!
(行った時期:2017年5月)

足尾銅山観光
住所/栃木県日光市足尾町通洞9-2
「足尾銅山観光」の詳細はこちら

那須塩原エリア

なかがわ水遊園

なかがわ水遊園
出典:じゃらん 観光ガイド なかがわ水遊園

淡水魚の水族館。夏季は魚のつかみ取りなどもできる。

\口コミ ピックアップ/
巨大なピラルクーや水玉模様のかわいいエイなどがゆうゆうと泳いでいるのを見上げることができる、トンネル状の通路がおもしろく、いつまでも見ていられます。その水槽になぜかカピバラが泳いでいるのがおもしろい。
(行った時期:2015年12月)

海なし県にある水族館というだけで珍しいと思いますが、淡水魚の水族館ということで、さらに珍しいと思いました。他にはない特色かと思います。是非一度お出かけされてはいかがかと思います。
(行った時期:2014年6月)

なかがわ水遊園
住所/栃木県大田原市佐良土2686
「なかがわ水遊園」の詳細はこちら

塩原もの語り館

塩原もの語り館
出典:じゃらん 観光ガイド 塩原もの語り館

洋館風の建物の中は夏目漱石、尾崎紅葉などこの地を愛した文豪や塩原ゆかりの人々を紹介。2階へと続くスロープでは塩原の歳時やくらしがわかる展示も。併設のモダンなカフェレストランからは箒川の流れを見下ろせる。足湯や農産物の直売も(4月頃~11月頃迄・要確認)。隣にかかる紅の吊橋も渡ってみよう。
塩原の歴史と文化にふれる新しいスポット

\口コミ ピックアップ/
塩原温泉街の中心にあるスポットです。1階には案内所とお土産売り場があります。目の前には川とつり橋があり景色が良いです。
(行った時期:2016年7月)

これまで何度か訪問してますが、全てガラス張りで、箒川の四季折々の自然(野鳥も多く)を堪能できます。また、地元の食材にこだわった料理を提供しています。コーヒーも美味しく、景観を眺めながら、ゆっくりと何時間でも居られるところです。
(行った時期:2011年1月10日)

塩原もの語り館
住所/栃木県那須郡塩原町下塩原747
「塩原もの語り館」の詳細はこちら

那須ガーデンアウトレット

那須ガーデンアウトレット
出典:じゃらん 観光ガイド 那須ガーデンアウトレット

空間の贅沢、時間の贅沢、そして心の贅沢、そんなリゾートライフを提案できる、新しいスタイルのアウトレットモールです。

\口コミ ピックアップ/
土曜日にいきましたが、そこまで混んでいなかったのでゆっくりお店をみることが出来ました。
自分の服以外にも、かわいい雑貨をたくさん買うことが出来ました。
チーズケーキ屋さんがあり、一口ずつ何種類かのセットがあり食べ比べができて美味しかったです!
(行った時期:2017年5月20日)

大自然に囲まれ、広くもなく楽しくのんびり買い物ができました!色々なアウトレットにいきましたが、歩き疲れなかったのは、初めてです!
(行った時期:2016年5月)

那須ガーデンアウトレット
住所/栃木県那須塩原市塩野崎184-7
「那須ガーデンアウトレット」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る