2018年6月25日(月)放送のヒルナンデス!に、じゃらんの統括編集長大橋が出演しました。 「立ち入り禁止区域の都内絶景ツアー」コーナーにて、ツアーの案内人をつとめています! そこで、今回はヒルナンデス!で紹介された東京 […]

2018年6月25日(月)放送のヒルナンデス!に、じゃらんの統括編集長大橋が出演しました。
「立ち入り禁止区域の都内絶景ツアー」コーナーにて、ツアーの案内人をつとめています!

そこで、今回はヒルナンデス!で紹介された東京絶景スポットを、立ち入りできるところに限りご紹介します。
メディアで紹介されることも少ないディープなスポットもありますよ。

記事配信:じゃらんニュース

すみだ水族館の東京大水槽

水族館でみるディープブルー絶景

すみだ水族館の東京大水槽
東京大水槽

東京スカイツリータウン・ソラマチ5・6階にある、すみだ水族館。5階フロアの奥のゾーンに、濃くて深い青色の東京大水槽が待ち構えています。
水槽の中に引き込まれそうなほどの、深い青色絶景です!

東京大水槽は、東京都の誇る世界自然遺産である小笠原諸島の海を再現しており、実際に現地から船で運ばれてきたさまざまな魚を見ることができます。すみだ水族館にいながらにして、約1,000km離れた小笠原諸島の海を感じることができるんです。

絶滅危惧種に指定されている、レアなサメ、「シロワニ」も見ることができます。
名前はワニですが、サメの1種です!ちなみに、このシロワニもはるばる小笠原諸島からやってきました。

すみだ水族館の東京大水槽

小笠原諸島独特の深くどこまでも透き通った海の青は「ボニンブルー」と呼ばれます。
濃い青のディープブルー絶景とともに、あまり見ることのできない海の生き物たちに会う楽しみもありますね!

すみだ水族館
住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間/9時~21時 ※入場受付は閉館の1時間前まで ※季節による変動あり
定休日/なし
アクセス/最寄駅:とうきょうスカイツリー駅、押上駅
「すみだ水族館」の詳細はこちら

和光の時計塔

銀座のシンボルを目の前で

東京・銀座のシンボル、和光の時計塔。
実は、結婚指輪や婚約指輪を購入の方限定で屋上にのぼり、時計塔と記念撮影することができるんです(詳しくは和光ブライダルサイトをご覧ください)。

和光の時計塔

下からしか見ることができない時計塔を、こんなに近くで見られるなんて贅沢な絶景です!

和光の時計塔

この時計塔、時計の文字盤が4つあり東西南北をほぼ正確に向いています。ぜひ間近で確認してみたいですね。

さらにこの時計塔、8時から0時は、ちょうど0分を指す時間になると、鐘がなって時刻をお知らせします。
時間ぴったりに鳴り始めるのではなく、45秒前からウエストミンスター式チャイムが鳴り始め、その余韻の後の鐘の第一打が正確な時刻を知らせています。

和光の建物はその昔、カップルたちのデートの待ち合わせに使われていたことが多く、ずっと銀座を見守り続けているため、ふたりの仲が壊れないことの象徴とも言われているそうです。

とてもロマンチックなストーリーとともに、和光の時計塔を楽しんでみては?

和光
住所/東京都中央区銀座4丁目5-11
営業時間/10:30~19:00
定休日/なし(年末年始を除く)
「和光」の詳細はこちら

東京スカイツリー(R)の足

スカイツリーの足から見上げる、スカイツリー絶景

ヒルナンデス!で紹介されていたのは、スカイツリーの地下。地震や台風などで起きる大きな揺れから、スカイツリーへの揺れを制御してくれる制振装置の絶景でした。

こちらは、一般の方は見学できないため、じゃらんニュースでは一般の方でも2018年8月31日(金)までの平日限定で朝8:20から開催されている「東京スカイツリー(R)構造ガイドツアー」に参加すれば見ることができる、東京スカイツリーの足(通称:鼎[かなえ])からの絶景をご紹介!
(※ツアーへの参加は、天望デッキ行きのチケットを購入された方のみが対象です)

東京スカイツリーの足(通称:鼎・かなえ)
東京スカイツリーの足(通称:鼎・かなえ)

鼎部分からは、東京スカイツリーのトラス構造と呼ばれる三角形を多用した構造体の様子や、円形の鉄骨が何重にもなって溶接されている様子を間近で見ることができます。
足元から見上げるスカイツリーの姿は、圧巻です!

東京スカイツリー
東京スカイツリーの足元から見上げた景色

鼎部分から見上げると、三角形から円形に変化していく、スカイツリーならではの“そり”と“むくり”の様子を見ることができます。

東京スカイツリーの足元(通称:鼎・かなえ)部分は、構造ツアーに参加しなくても1階団体フロアからガラス越しに無料で見学することが可能です。
スカイツリーの展望台からみる景色だけではなく、足元から見る景色も必見です。

東京スカイツリー(R)
住所/東京都墨田区押上1丁目1−2
営業時間/展望台8:00~22:00(最終入場21:00)※年末年始などの特別営業を除く
定休日/なし
アクセス/最寄駅:とうきょうスカイツリー駅、押上駅
「東京スカイツリー(R)」の詳細はこちら

※この記事は2018年7月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る