からっと爽やかな気候が期待できる秋は、まさに観光のベストシーズン。 今回は箱根の秋旅におすすめのスポットをご紹介! 芦ノ湖などの定番観光地や玉簾の滝など穴場的スポットも。 紅葉が臨める絶景エリアもチェックして、楽しい秋旅 […]

からっと爽やかな気候が期待できる秋は、まさに観光のベストシーズン。
今回は箱根の秋旅におすすめのスポットをご紹介!
芦ノ湖などの定番観光地や玉簾の滝など穴場的スポットも。
紅葉が臨める絶景エリアもチェックして、楽しい秋旅を満喫しよう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根ガラスの森美術館

緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館でヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/
恋人と行きました!ネットで存在を知りました!
写真で見たとおり、とっても綺麗で、女の人なら絶対テンションが上がります。キラキラしていて、本当に綺麗でした。私が行った時は、ヴァイオリニストの方が来て、演奏する日だったらしく、美術館で生演奏を聴けて、芸術にたくさん触れられました。また、レストランでも外国人の歌手の方が歌っていて、それを聴きながらご飯を食べました。美術館なだけあって、芸術にたくさん触れられて、とっても貴重な体験ができたので大満足でした!!
(行った時期:2017年10月)

素晴らしい硝子のアンティークや、斬新な作品など、いろんな硝子の作品が展示されていて、よかったです。
外にもたくさんオブジェがあり、昼間は太陽の光を反射して、何色にも輝いて綺麗でした。
夜はライトアップされ、また綺麗でした。
(行った時期:2017年10月)

箱根ガラスの森美術館
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
「箱根ガラスの森美術館」の詳細はこちら

2.箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサン
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサンは温泉テーマパーク。水着で遊ぶアミューズメントスパエリアでは、ワイン風呂、本格コーヒー風呂など変わったお風呂があります。また裸でゆったり寛ぐ、和風情緒あふれる温泉エリア森の湯は、箱根の雄大な自然とひとつに溶け込む大庭園風呂が自慢。大都会と隔絶した温泉情緒とくつろぎの時を満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
温水プールで1日中たのしめる施設でとても楽しいです。季節によって楽しめるお風呂や、定番となっているワイン風呂など飽きることなく楽しめます。外にもあり、移動するのは寒いですがお湯は温かくて最高です。施設は広いので、色々な種類のお風呂に入って素敵な思い出になりました。
(行った時期:2017年12月)

色んなお湯やプールなどがあって楽しかったです。おみやげ物売り場も充実していて、カレーやホットケーキなどのちょっと変わった入浴剤があってありました。
(行った時期:2017年10月)

箱根小涌園ユネッサン
住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
「箱根小涌園ユネッサン」の詳細はこちら

3.彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
出典:じゃらん 観光ガイド 彫刻の森美術館

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れました。
のんびり回るのにほどよい広さでした。
ひとつひとつの彫刻の素晴らしさと、計算された配置の美しさ。森の全てがアート。
カフェのソフトクリームも美味。
老若男女楽しめる場所だと思います。
再訪したいと思える場所でした。
(行った時期:2018年6月)

敷地が広く たくさんの芸術品があり楽しいです!また今の季節ならではの紅葉がよく見渡せるレストランやオシャレなカフェ、足湯もあり、また子供が喜びそうな施設も多くとっても充実しています。
(行った時期:2017年11月)

彫刻の森美術館
住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

4.箱根神社

箱根神社
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根神社

天平宝字元年(757)、万巻上人によって創建され、古くは箱根三所権現といい、山岳信仰の霊場として多くの信仰を集めていました。鎌倉時代に入ると、源頼朝をはじめ鎌倉幕府要人から敬われ、その名を高めていきました。現在も木造万巻上人坐像(国重文)をはじめ秀れた社宝が数多く残されています。交通安全・心願成就・開運厄除など、運開きの神様として信仰されています。800年を越す杉並木が続く参道は、とても神聖な雰囲気。

\口コミ ピックアップ/
幻想的な佇まいで参拝するまでの階段が素敵!
周りの木々や風景がパワーを貰えるような気がします。
次回は箱根に来たらまず箱根神社!
(行った時期:2018年2月)

とても神秘的で海に建つ鳥居はなんとも言えない神聖な気持ちになりました。本殿に行くまではちょっとの階段があり大変でしたが九頭龍の清水もしっかり汲んでこれが利益ありそうです。
(行った時期:2017年10月)

箱根神社
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
「箱根神社」の詳細はこちら

5.箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイ
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイは、全長約4km、神奈川県足柄下郡箱根町の早雲山駅と桃源台駅を結ぶ、日本一長い路線を誇る索道です。
乗車人数は2008年度に201万人を超え、翌年にギネスのゴンドラ・リフト部門で世界一に認定。
このロープウェイは、早雲山駅を出発すると、ロープウェイはぐんぐんと山の斜面を登り、大涌谷駅がある標高1,044mまで一気に登り、その先の桃源台駅までは芦ノ湖や富士山を眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。
※月2回、メンテナンス運休日があるため要注意
※火山ガスの影響により、発作などを起こす可能性のある方の乗車は出来ない可能性があります

\口コミ ピックアップ/
富士山が綺麗に見えるし、大涌谷の硫黄の景色が圧倒されます
ロープウェイに乗って紅葉真っ盛りの箱根を感じて最高
(行った時期:2017年11月)

天気に恵まれ紅葉と富士山がキレイに見えました。富士山が見えると、何故か嬉しくなるんですよね。秋の観光に、お薦めします。
(行った時期:2017年11月25日)

箱根ロープウェイ
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅
「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

6.箱根強羅公園

箱根強羅公園
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根強羅公園

箱根登山電車の終着駅、強羅に大正3年に開園され、2014年度には開園100周年を迎えるフランス式整型庭園。噴水を中心に左右対称に造成され、園内にはローズガーデン、熱帯植物館、ブーゲンビレア館、白雲洞茶苑、クラフトハウスなどが併設されている。春には桜、ツツジ、シャクナゲ、四季咲きのバラで園内を華やかに、秋には紅葉の名所となる。

\口コミ ピックアップ/
急斜面な場所でしたが、階段やスロープもきちんと整備されていて、喫茶店などもあり、散策しやすく、きれいな紅葉も見れて大満足でした。
(行った時期:2017年11月23日)

強羅駅からももちろんケーブルカーの公園下からも行けます、駐車場もあります。歴史ある公園でちょっぴり疲れたら園内に立派なお茶室もありますし、喫茶店やお食事所まで揃ってます。ご家族もカップルも1人旅でもあらゆる方にオススメできます。大きな噴水があってとても癒される空間です。
(行った時期:2017年10月)

箱根強羅公園
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
「箱根強羅公園」の詳細はこちら

7.箱根海賊船

箱根海賊船
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根海賊船

箱根町港~元箱根港~桃源台港

\口コミ ピックアップ/
芦ノ湖から望む富士山、箱根神社、湖畔の様々な有名なホテル、関所、外輪山、紅葉や新緑。箱根に行くのならこれは見ておいた方が良いと思います。船は大きく山にいながらフェリーに乗っている気分になります。
(行った時期:2017年12月)

水の輝き、山並みの紅葉、富士山、まるで美しい日本画の中に溶け込んだ世界でした。まったりとした時間を過ごすことが出来ました。
(行った時期:2017年11月)

箱根海賊船
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
「箱根海賊船」の詳細はこちら

8.箱根関所

箱根関所
出典:じゃらん 観光ガイド 箱根関所

江戸防備と治安を目的に厳しい監視を行った。付近には御番所が復元され,等身大の人形が当時の風俗風習を伝える。

\口コミ ピックアップ/
各地にある関所の中でも、特に有名な関所だったから、一度は見ておきたいと思っていました。関所を治めている役人や、どのように検閲していたのか通行手形とは、どのように発行されていたのか、関所破りをしたらどうなるのか等、疑問に思っていたことが全て分かりました。ここは是非見ておくべきです。
(行った時期:2018年5月)

スタッフがわかりやすく順路を教えて下さる。人形を使って昔を再現していて面白い。69段の階段は疲れたがとても眺めがよくて気持ちよかった。大名行列のミニチュアがとても面白い
(行った時期:2017年10月)

箱根関所
住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地
「箱根関所」の詳細はこちら

9.仙石原高原

仙石原高原
出典:じゃらん 観光ガイド 仙石原高原

早川の上流にある火口原で,湿原植物が多く天然記念物に指定。ゴルフ場もある。(かながわの景勝50選の地)

\口コミ ピックアップ/
9月から11月という限られた時期に見られるススキ。宿泊した宿から近いこともあり訪れました。想像以上に迫力満点で青空にススキが非常に映え、秋を感じることができました。午前中に行きましたが、晴れた日の夕方は黄金に輝くそうでもっと綺麗だと思います。高原なので、行かれる方はスニーカー等の歩きやすい靴で行くのをお勧めします。
(行った時期:2017年11月)

見渡す限りのススキ。
こんなにたくさんのススキを見ることはないので一緒に行った祖母も喜んでいました。秋を感じられる風景に満足です。
(行った時期:2017年11月)

仙石原高原
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
「仙石原高原」の詳細はこちら

10.芦ノ湖

芦ノ湖
出典:じゃらん 観光ガイド 芦ノ湖

\口コミ ピックアップ/
初めて芦ノ湖に行きました。きっかけは箱根駅伝で見て、一度は行きたいと思っていた場所でした。海賊船に乗り、向かい側の港まで30分。天気にも恵まれ、水はきれいで、とても気持ち良かったです!
港に着いて後ろを振り返ると、富士山が向こう側に見え、正に絶景でした。港を降りるとすぐに箱根駅伝ミュージアムがあり、駅伝ファンにはたまらない場所です。また絶対に行きたいと思います!
(行った時期:2018年6月)

山々の美しさと芦ノ湖の水の輝き、秋の紅葉漫喫できました。箱根ロープウェイから見えた富士山と、芦ノ湖から見えた富士山、どちらも美しく感動的な景色でした。
(行った時期:2017年11月24日)

芦ノ湖
住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1
「芦ノ湖」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 新毛がに味北海道ラーメン(味噌味)
  2. 御船山楽園
  3. 鎌倉に「カカオハナレ 長谷店」がオープン
  4. おはぎ専門店「OHAGI3」へ行ってきた
  5. 横須賀「Coaska Bayside Stores」全館リニューアルオープン!
  6. 工場夜景とみなとみらいクルーズ
  7. せせらぎ街道
  8. 吉備津神社

海外旅行ニュース

  1. 欧米豪 主要9カ国 ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月5日版)

エアライン最新情報

  1. ピーチ、ウイルス対策公開 間もなく国内全線再開、旅客の不安払しょくへ
  2. エールフランス-KLM、2019年度のCSR報告書を公表
  3. 南アフリカのフライサファイア、外出制限の緩和で一部国内線を再開
  4. ルフトハンザ、ミュンヘン発着のアメリカ路線を再開 大きな節目
  5. カタール航空が欧州路線を拡大、7月15日からヴェネツィア線も再開
  6. JAXA筑波宇宙センター、6月8日から事前予約制で再開
  7. 海上保安庁、有資格者の航空機職員など募集 6月8日から7月8日
  8. AF-KLM、2019年環境目標を達成 次のCO2削減目標は50%減
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ハイアット、横浜初進出の新ホテルが開業、国内で16軒目、最上階にウェディングチャペル
  2. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働パターンが変化、中国の最新事情ウェビナーから
  3. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働率に新たなパターンが登場、中国の最新事情ウェビナーから
  4. ホテル・旅館の専用個室に泊まり放題の新プラン、定額制住み放題のADDressが開始、ANA定額制航空券の第3弾も
  5. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  6. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る