涼やかな風が吹き抜ける秋は、しっとりとしたデートが楽しめる季節。 今回はカップルにおすすめ山口の観光スポットをご紹介! 角島大橋や鬼ヶ城など、穏やかに愛が育めるエリアが満載。 事前に行先をチェックして、スウィートなデート […]

涼やかな風が吹き抜ける秋は、しっとりとしたデートが楽しめる季節。
今回はカップルにおすすめ山口の観光スポットをご紹介!
角島大橋や鬼ヶ城など、穏やかに愛が育めるエリアが満載。
事前に行先をチェックして、スウィートなデートを実現してね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.角島

角島
出典:じゃらん 観光ガイド 角島

下関市豊北町の沖に浮かぶ面積約3.93平方kmの玄武岩台地の島です。まるで海の上を滑るようにして橋を渡ると、そこには手付かずの自然が残された北長門海岸国定公園で、心地よい潮風に吹かれながら、悠久の昔から今へと続く、人と自然とが共生する営みを肌で感じられます。ハマオモト(ハマユウ)の分布北限地であり、島の西端には角島灯台(一等灯台)があります。本州と角島をむすぶ角島大橋からは、エメラルドグリーンの美しい海を眺めることができます。

\口コミ ピックアップ/
何度も行っていますが橋を渡る前の景色最高です!
この絶景を前にわくわくします。
最高のドライブコースです。
(行った時期:2018年7月)

思っていたよりも小さな島ですが、自然が沢山あって癒されました。
海風が心地よくて気持ちが良かったです。
(行った時期:2017年11月)

角島
住所/山口県下関市豊北町角島
「角島」の詳細はこちら

2.角島大橋

角島大橋
出典:じゃらん 観光ガイド 角島大橋

\口コミ ピックアップ/
コバルトブルーの海、海上にまっすぐのびる角島大橋!何度見ても絶景です♪ 橋を渡る時も遮るものがないので綺麗なグラデーションの海を存分に楽しめて気持ちがいいです。橋の横の展望台と橋正面の定番撮影ポイント高台の道から眺めることができます。
(行った時期:2018年7月28日)

朝から雨も、夕方にはようやく止んだので現地に向かうことにしました。
空には雲が残っていましたが、海面は美しく、夕陽に染まった橋梁のコンクリート面が美しく、晴天昼間とはまた違った趣で、行って良かったと思いました。
(行った時期:2017年11月)

角島大橋
住所/ 山口県下関市豊北町大字神田~角島
「角島大橋」の詳細はこちら

3.秋芳洞

秋芳洞
出典:じゃらん 観光ガイド 秋芳洞

秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞。
洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。
延長は約10kmといわれているが、一般観光ルートは約1kmまで。
洞内の気温は四季を通じて17℃のため、快適に探勝できます。

\口コミ ピックアップ/
45年前の若い時訪問の思い出があり、不安でしたが膝が悪くなった今でも安心して回れる施設になっていました。
また、ボランティアガイドさんの親切な案内も助かりました。若いときは気にならなかったことですが、高齢者にも、やさしい施設になっていました。
(行った時期:2018年5月)

色々な鍾乳洞を訪れたが、秋芳洞の入り口の大きさには圧倒された。
中は涼しく(上着があるとベター)それほど湿気もなく歩いていてもすがすがしい気持ちだった。
また、洞窟内のスケールの大きさは別格で、最後まで楽しめた。
出口からタクシーで入口まで戻ったが、歩いて戻ってもあまり負担にならいように思えた。
(行った時期:2018年5月18日)

秋芳洞
住所/山口県美祢市秋芳町秋吉
「秋芳洞」の詳細はこちら

4.下関市立しものせき水族館・海響館

下関市立しものせき水族館・海響館
出典:じゃらん 観光ガイド 下関市立しものせき水族館・海響館

総水量2,400トン、65の水槽に魚など500種20,000点の水族たちが展示されている。関門海峡を再現した瀬戸内海水槽はトンネル状で海底散策気分が味わえる。日本唯一のシロナガスクジラの全身骨格標本や、世界のフグ100種類以上など下関らしい展示も特徴。目の前に関門海峡が広がるアクアシアターでは、イルカとアシカの共演によるパフォーマンスが開催される。イルカの水槽を眺めながらイタリア料理が楽しめるレストラン・デルフィーノもある。

\口コミ ピックアップ/
他の水族館と違って、河豚やクラゲの展示がかなり面白い。クラゲは幻想的。ペンギンショーも、ペンギンが歩いている姿を近くで観れて良い。
(行った時期:2018年7月)

趣味で夫婦旅行をする機会が多いですが、旅先に水族館があれば必ず見学しております。この海響館のメインはペンギンとイルカのショーだと思いました。ペンギンは屋内と屋外で観ることができ、種類も大変多いです。イルカのショーは始まる前はプールが他の水族館と比較して小さい様な気がしたので、あまり期待していませんでしたが、アシカとの掛け合いや、ジャンプの仕方とか初めて見る内容で、とても楽しむことができました。空中をスピンして飛ぶイルカは素晴らしかったです。
(行った時期:2017年11月11日)

下関市立しものせき水族館・海響館
住所/山口県下関市あるかぽーと6番1号
「下関市立しものせき水族館・海響館」の詳細はこちら

5.湯田温泉

湯田温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 湯田温泉

山陽路随一の湯量を誇る名湯として知られる温泉。アルカリ性単純温泉で、肌によく馴染むやわらかい湯が特徴です。起源は古く室町時代からの歴史を誇る温泉です。傷ついた白狐が温泉に足をひたして、その傷をいやしたと伝えられています。

\口コミ ピックアップ/
山口でも代表的な温泉で、駅名にもなっています。新山口からも列車で一本なのでアクセスもよいです。結構高級旅館とかがありますよ。
(行った時期:2018年6月)

思ったより温泉街らしいとこでした。
お湯もいいし近くに飲食店、スーパー
コンビニなど…飲み屋街はホテルから
見下ろしましたが賑わってました。
(行った時期:2017年10月19日)

湯田温泉
住所/山口県山口市湯田温泉
「湯田温泉」の詳細はこちら

6.足湯(湯田温泉)

足湯(湯田温泉)
出典:じゃらん 観光ガイド 足湯(湯田温泉)

\口コミ ピックアップ/
あちこちに足湯があり、地元の人の団欒の場になっていて、本当にステキな雰囲気でした。駐車場つきの足湯もあるので立ち寄りやすかったです。足の疲れも癒されました。
(行った時期:2017年11月)

列車を眺めながらボーッとできます。
ここの足湯は温度も適温ですので、ゆーーーーっくりできます。
駅前に足湯、本当にいいですよね。
日時によってはSLも見られますよ
(行った時期:2017年10月)

足湯(湯田温泉)
住所/山口県山口市湯田温泉
「足湯(湯田温泉)」の詳細はこちら

7.関門海峡

関門海峡
出典:じゃらん 観光ガイド 関門海峡

下関市と北九州市門司区の間の幅約700mの海峡です。中世から近世へ、また近世から近代へ、日本の国が大きく変わるときには、いつもこの海峡が舞台となってきました。時代を動かす熱いエネルギー、それは1日に4度も流れを変える急潮がこの地に育てたのかもしれません。いまも日に大小約700隻の船が行き交い、風景を優しく彩る潮騒と汽笛の音は、環境庁選定「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

\口コミ ピックアップ/
海峡は日本海と瀬戸内海を繋ぎ、それをまたぐ橋や潜るトンネルは本州と九州を繋ぐ交通の要衝です。下関側からみても門司側から見ても気持ちの良い綺麗な景色を望むことができます。コンテナ船など様々な船が往来し、見ていて飽きません。
連絡船から見る景色は最高です。
(行った時期:2018年7月)

唐戸ターミナルからナイトクルージング船が出てます。海響館やゆめタワー、巌流島などライトアップされててとても綺麗でした。関門海峡を下から見れたりいつもと違う景色が見れて満足でした
(行った時期:2017年10月)

関門海峡
住所/ 山口県下関市
「関門海峡」の詳細はこちら

8.関門橋

関門橋
出典:じゃらん 観光ガイド 関門橋

関門橋は、橋塔間712m、橋台間の吊橋の全長1,068m、幅6車線の東洋有数の規模の吊橋です。また、海面から橋げたまでの高さは満潮時で61mあり、関門海峡を通過する大型船舶が余裕をもって航行できるようになっています。夜間はライトアップされます。

\口コミ ピックアップ/
夫婦で山口観光の際に、関門橋を往復しました。
北九州の門司港と下関を結んでいます。
天気がいい日は眺めがいいです。
(行った時期:2018年3月)

門司港レトロの海岸沿いから眺めると、海の青と橋の景色がきれいでした。門司港レトロ展望室に上ると、より近くに橋の姿が見えて雄大でした。
(行った時期:2017年10月5日)

関門橋
住所/山口県下関市みもすそ川町
「関門橋」の詳細はこちら

9.カモンワーフ

カモンワーフ
出典:じゃらん 観光ガイド カモンワーフ

関門自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモール。ボードウオークからは関門海峡が一望できます。関門海峡の潮騒と汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれ、一帯は壇之浦の合戦・武蔵と小次郎の巌流島決闘など歴史に彩られた「海峡劇場」とされています。目前に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、ロマンチックな伝説を秘めています。

\口コミ ピックアップ/
唐戸市場の隣にあります。唐戸市場の新鮮な魚が入ってくるのか、食堂やレストランがたくさんあります。海沿いに歩道が設置されているので、散歩するととても気持ちがいいです。
(行った時期:2018年7月)

下関のショッピングモールと言っていいかもしれません。お魚関係のものが多いので、お土産をたくさん買われて楽しそうな方々をたくさん見かけます。
(行った時期:2016年10月)

カモンワーフ
住所/山口県下関市唐戸町6-1
「カモンワーフ」の詳細はこちら

10.長門峡

長門峡
出典:じゃらん 観光ガイド 長門峡

\口コミ ピックアップ/
紅葉の季節に行くとよりきれいな場所です。しっかりと遊歩道が完備されているのでちょっとしたハイキングにちょうどいいです。
(行った時期:2017年11月)

ドライブしながらたどり着いたら、そこは風光明媚ある景観とまばゆい太陽の調和する場所でありました。期待せずに行くと非常に虜にされる。
(行った時期:2017年10月)

長門峡
住所/山口県萩市川上
「長門峡」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る