多彩なレジャースポットに、見応えある美術館や博物館、迫力ある絶景…。 そう、ここは静岡県の南部の伊豆半島。 見どころ満載の伊豆半島ですが、実は温泉もスゴイんです! 有名な熱海をはじめ、 東伊豆には、伊東温泉、熱川温泉、稲 […]

多彩なレジャースポットに、見応えある美術館や博物館、迫力ある絶景…。
そう、ここは静岡県の南部の伊豆半島。

見どころ満載の伊豆半島ですが、実は温泉もスゴイんです!
有名な熱海をはじめ、
東伊豆には、伊東温泉、熱川温泉、稲取温泉、河津温泉郷が。
中伊豆には、修善寺温泉、天城湯ヶ島温泉が。
西伊豆は土肥温泉、堂ヶ島温泉が。
そして南伊豆には下田温泉、下賀茂温泉、観音温泉が…。

どれも泉質が良く、温泉自慢の名湯ばかり!

秋風が心地よく、秋の味覚も一緒に楽しめる今こそ、湯ヂカラ自慢の伊豆の温泉へ出かけましょう♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■熱海の温泉(熱海)
■東伊豆の温泉(伊東温泉、熱川温泉、稲取温泉、河津温泉郷)
■中伊豆の温泉(修善寺温泉、天城湯ヶ島温泉)
■西伊豆の温泉(土肥温泉、堂ヶ島温泉)
■南伊豆の温泉(下田温泉、下賀茂温泉、観音温泉)

湯ヂカラ自慢の伊豆の温泉!

伊豆の温泉12湯
ご覧のとおり、伊豆半島は温泉天国!
体が芯から温まる塩化物泉の湯から、とろ~り化粧水のような高アルカリ泉まで、泉質も豊富です。
今回は各温泉地の魅力をご紹介します!

熱海

人気温泉地ランキングでも常に上位にランクする定番温泉地。
昔ながらの湯の町情緒と新スポットの利便性が融合しながら年々進化中。

エリアの見どころ

走り湯
走り湯
日本でも珍しい横穴式源泉で、日本三大古泉のひとつ。
1300年前の発見から今も毎分170ℓの湯が湧出しています。

(1)熱海温泉【熱海市】

海と空の間に浮かぶよう。圧倒的な開放感に浸る。

HOTEL MICURAS
13階男性用露天風呂。湯船が水平線に続くよう<HOTEL MICURAS>

徳川家康が江戸城に温泉を運ばせたという歴史ある温泉。
レトロな公衆浴場などのほか、絶景自慢の露天がある宿が多いのが特徴です。

主な泉質【塩化物泉、硫酸塩泉など】
熱海全体で源泉数は500以上。
海岸沿いは塩化物泉の源泉が多く、山沿いは硫酸塩泉の源泉が多いです。

サンビーチ
熱海温泉(サンビーチ)

世界的照明デザイナーによるサンビーチのライトアップも必見です。

日帰り温泉「HOTEL MICURAS」

「癒しと寛ぎに満ち溢れたホテル」がコンセプトのホテル。
海を望む開放感抜群の展望露天で敷地内に湧く名湯を堪能できます。

熱海温泉
TEL/0557-85-2222(熱海市観光協会)
アクセス/新東名長泉沼津ICより1時間
「熱海温泉」の詳細はこちら

HOTEL MICURAS(ホテル ミクラス)
TEL/0557-86-1111
住所/熱海市東海岸町3-19
営業時間/日帰り入浴(1)6時~11時、(2)14時~19時
定休日/年6回程度(メンテナンス時)
料金/(1)中学生以上1000円、小学生500円、(2)中学生以上2500円、小学生1000円
駐車場/宿泊者専用
「HOTEL MICURAS」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る