いよいよ紅葉狩りシーズン到来ですね! 今回はじゃらん編集部が、今週末見ごろを迎える紅葉を調査♪ 名所から穴場までしっかり押さえ、関東近郊の紅葉狩りスポットをご紹介! (2018年11月9日に各スポット確認済み) 電車で行 […]

いよいよ紅葉狩りシーズン到来ですね!

今回はじゃらん編集部が、今週末見ごろを迎える紅葉を調査♪
名所から穴場までしっかり押さえ、関東近郊の紅葉狩りスポットをご紹介!
(2018年11月9日に各スポット確認済み)

電車で行ける所から、ドライブで立ち寄るのにぴったりなスポットまで県別でご紹介しています。デートや家族のお出かけ、一人旅など、素敵な秋の景色に出会えますように。

■群馬県
■栃木県
■茨城県
■埼玉県
■千葉県
■東京都
■新潟県
■長野県
■山梨県

※見頃は状況により変動する場合があります。
※掲載している写真は、イメージ写真や昨年以前の様子となります。

記事配信:じゃらんニュース

群馬県

洞窟観音 徳明園

園内がすっかり紅葉し、秋の風情たっぷり!

洞窟観音 徳明園
見頃:11月中旬~12月上旬

池泉回遊、枯山水、苔庭と石庭の見事な紅葉が自慢。庭園をさらに美しく見せる黄金ライトアップは心奪われること必至!

ライトアップ

11月の土日(11月3・4日を除く)・23日(金祝)17時~19時

洞窟観音 徳明園(とくめいえん)
TEL/027-323-3766
住所/群馬県高崎市石原町2857
営業時間/10時~16時
定休日/なし
料金/大人800円、子供(小中学生)400円
アクセス/電車:JR高崎駅よりぐるりん観音山線片岡先回りバスで17分、洞窟観音入口より徒歩すぐ
車:関越道高崎ICより25分
駐車場/50台
「洞窟観音 徳明園」の詳細はこちら

栃木県

龍王峡

錦の衣をまとう岩肌と山々が渓谷美を華やかに演出。

龍王峡
起伏の少ない遊歩道。むささび橋からの眺めはこの渓谷のハイライト
見頃:11月第1週~2週

川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3kmにわたる岩と水の公園。両岸を染める紅葉と巨岩と清流が織りなす造形美が見られる。約7kmの遊歩道が整備され、ハイキングを楽しむ人も多い。

攻略ポイント

午前中は紅葉狩り、午後は温泉三昧も!
「龍王峡」などの名所は紅葉時、駐車場が満車になることも多く、早朝または夕方頃に行くのがベスト。おすすめは、午前中に紅葉スポットをめぐり、ランチタイム。その後は…、鬼怒川を訪れたならやっぱり温泉!ということで日帰り温泉をいくつかハシゴし、露天から絶景を味わうのも一興。10月8日までは鬼怒川公園にて「鬼怒川温泉 月あかり花回廊」と題した灯りのイベントも開催。
(お話を伺ったのは…日光市観光協会、紹介しているお店で働く方々)

龍王峡(りゅうおうきょう)
TEL/0288-76-4111(日光市藤原観光課)
住所/栃木県日光市藤原
アクセス/電車:野岩鉄道会津鬼怒川線龍王峡駅より徒歩すぐ
車:日光宇都宮道路今市ICより30分
駐車場/100台
「龍王峡」の詳細はこちら

平家の里

門やご神木を厳かに囲む色彩豊かな紅葉にうっとり。

平家の里
木々に囲まれた入口の冠木(かぶき)門。紅葉と門の組み合わせは絶好の撮影スポット
平家の里
敷地内はもちろん、周囲の山々の紅葉も楽しめる。モミジに囲まれた樹齢800年のご神木も見もの
見頃:10月20日~11月20日頃

平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の茅葺き屋根の民家を移築し再現した民族村。1万2000平方メートルの敷地に9棟の民家が点在し、風情ある佇まいと紅葉のコントラストが美しい。

攻略ポイント

空いている時間を狙い、のんびりゆっくり。
紅葉時期、「平家の里」は平日の12~14時が比較的空いている。各日帰り温泉は宿泊客のチェックインが始まる1 5 時以降から混雑してくるため、午前中に道の駅や日帰り温泉に立ち寄ってから、紅葉スポットへ。または1 日目に「平家の里」に行き、2日目は温泉や名所をめぐっても。地元の人おすすめの県道黒部西川線沿いや湯西川沿いの紅葉もぜひ見学を。
(お話を伺ったのは…日光市観光協会、紹介しているお店で働く方々)

平家の里
TEL/0288-98-0126
住所/栃木県日光市湯西川1042
営業時間/8時30分~17時(12月~3月は9時~16時30分)
定休日/なし
料金/大人510円、小・中学生250円
アクセス/電車:野岩鉄道湯西川温泉駅より東武ダイヤルバス湯西川温泉行きで25分、本家伴久旅館前より徒歩6分
車:日光宇都宮道路今市ICより1時間15分
駐車場/50台
「平家の里」の詳細はこちら

もみじ谷大吊橋

秋化粧の山々を存分に味わう!秋風感じる橋上から紅葉狩り。

もみじ谷大吊橋
高さ26.2mの橋上から360度のパノラマビューを楽しんで
見頃:11月第1週

塩原ダム湖にかかる全長320mの大吊橋。橋の上からは塩原渓谷の大自然を望め、紅葉時は湖面に山々の彩りが映し出され、さらに見事な景観に。橋の先にある公園から見る紅葉も美しい。

攻略ポイント

絶景をひとり占めするなら、早朝がおすすめ。
「もみじ谷大吊橋」や塩原もの語り館の裏手にかかる「紅の吊橋」周辺が人気スポット。日中は混雑するため、ゆっくり紅葉を味わうなら早朝がベスト。夕方からは下りの道が混んでくるので、前日入りして翌日の早朝から活動をスタートしよう。15時前に立ち寄り湯で温泉に浸かり、帰路へつくのがよさそう。温泉街は10月下旬~11月上旬、吊橋周辺は11月上旬~中旬と見頃がずれるので要注意。(お話を伺ったのは…塩原温泉観光協会、紹介しているお店で働く方々)

もみじ谷大吊橋
TEL/0287-34-1037
住所/栃木県那須塩原市関谷1425-60
営業時間/8時30分~18時(11月~3月は~16時)
定休日/なし
料金/300円
アクセス/電車:JR那須塩原駅よりJRバス塩原温泉バスターミナル行きで46分、もみじ谷大吊橋より徒歩3分
車:東北道西那須野塩原ICより15分
駐車場/123台
「もみじ谷大吊橋」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

鉄道関係最新情報

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る