カニの水揚げ量が多く、鮮度抜群のカニ料理が食べられる鳥取県。そんな本場・鳥取にある、カニ料理のおすすめ店をご紹介! こだわりの松葉ガニコースや、紅ズワイガニ食べ放題など!比較的リーズナブルな料金でカニを楽しめるお店も! […]

カニの水揚げ量が多く、鮮度抜群のカニ料理が食べられる鳥取県。そんな本場・鳥取にある、カニ料理のおすすめ店をご紹介!

こだわりの松葉ガニコースや、紅ズワイガニ食べ放題など!比較的リーズナブルな料金でカニを楽しめるお店も!
冬の味覚カニを食べに鳥取へ、カニ旅にいってみては?
記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■鳥取で食べられるのはどんなカニ?
■鳥取のカニがおいしい店
■鳥取までのアクセス(関東/関西)

鳥取で食べられるのはどんなカニ?

鳥取県内で水揚げされるのは主に「ズワイガニ」と「紅ズワイガニ」の2種類。

そのうち雄ズワイガニは特に「松葉ガニ」と呼ばれ、鳥取を代表する冬の味覚となっています。
また脱皮直後のズワイガニを「若松葉ガニ」、雌ズワイガニを「親ガニ」といい、県内にはこれらを味わえる料理店もたくさんあります。

一方の「紅ズワイガニ」は、県西部の境港を中心に水揚げされています。松葉ガニと比べて価格はお手ごろながら、そのみずみずしい味わいが非常に魅力的!
ただ鮮度の落ちが早いため、都市部での流通量は少なめ。
わざわざ足を運んででも食べたい、産地ならではの食材だと言えるでしょう。

鳥取のカニがおいしい店

かに吉

鳥取市内では初!ミシュランガイドで二つ星を獲得!

かに吉
カニすきのシメはとろ~り玉子の「魂炊(たますい)」で!

2018年10月発売の「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」にて、鳥取市内ではわずか2店舗のみという二つ星を獲得。いま注目を集めるカニ料理専門店です。

ご主人は、松葉ガニの水揚げ量日本一を誇る兵庫県・山陰浜坂漁港の仲買人。
だからこそ、朝に水揚げされたばかりの松葉ガニを、その日の夕方に提供できるのだとか。

「カニすきコース」は1人20,000円(サ別)、「焼きガニコース」1人35,000円(サ別)という価格設定ですが、プロ目利きの最高級松葉ガニを頂けると思えばこのお値段も納得です。
名物のカニすきは、すべてご主人が調理してくれます。
カニの甘さと旨さが最大になるタイミングですかさず客の前へ。まさに贅沢のひと言に尽きます。

かに吉
住所/鳥取県鳥取市末広温泉町271
営業時間/17:30~22:00(要予約で14:30~16:00も営業)
定休日/不定休
アクセス/電車:JR鳥取駅より徒歩5分
車:鳥取道鳥取ICより10分
駐車場/なし
「かに吉」の詳細はこちら

天然海水いけす 海陽亭

海水いけすで鮮度をキープ!ボリューム満点丼も。

天然海水いけす 海陽亭
「親ガニどんぶり」はご飯を埋め尽くすほどのカニ、カニ、カニ!

松葉ガニの水揚げで有名な鳥取・賀露港にあるマーケット「海鮮市場かろいち」。
その一角に店を構える海鮮料理専門店がこちらです。

店名の通り、目の前の日本海から直接海水を引いた「天然海水いけす」が自慢。
使用される松葉ガニ自体、その日に賀露港で水揚げされたもの。
加えて調理までの間も鮮度を落とさずにいられるのが同店の最大の強みとなっています。

昼のおすすめは「親がにどんぶり」2,160円。ごはんの上には親ガニ2杯分がのり、みそ汁に茶碗蒸しもセットとなっています。
また夜は「かに三昧コース」7,800円をぜひ。焼きやお造りなど、さまざまな食べ方で新鮮な松葉ガニの魅力を堪能できます。

天然海水いけす 海陽亭
住所/鳥取県鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間/11:00~14:00(土日祝は~15:00)、17:00~22:00(LO21:00)
定休日/なし
アクセス/電車:JR鳥取駅より日ノ丸バスで35分、かにっこ館前バス停より徒歩1分
車:鳥取道鳥取ICより15分
駐車場/300台(無料、共用)
「天然海水いけす 海陽亭」の詳細はこちら

路庵かろばんや

新鮮な本ズワイガニをリーズナブルな価格で!

路庵かろばんや
「かにすきセット」5,000円。カニすきのほか、お造りなどがセットに

賀露港のそばにある食事処では、漁港から直送された新鮮魚介類をたっぷりといただけます。
冬の時期にメインとなるのは、もちろんカニ料理。
「かにすきセット」5,000円、「満ぷくかに会席」6,000円など、比較的リーズナブルな料金でとれたて本ズワイガニを満喫することができます。

まずは「かにすきセット」から。お皿に美しく盛られたカニ足をさっと出汁にくぐらせて口の中へ。豊かな風味とほのかな甘みが素材の良さを物語ります。

一方の「満ぷくかに会席」は、ボイルガニをメインに「かに天婦羅」「かに陶板」など調理法ごとの違いを食べ比べられるのが魅力。予算や好みからコースを選んでみましょう。

路庵かろばんや
住所/鳥取県鳥取市賀露町北1-5-41
営業時間/11:00~14:00、17:30~20:00
定休日/水
アクセス/電車:JR鳥取駅より日ノ丸バスで30分、賀露神社前バス停より徒歩1分
車:鳥取道鳥取ICより12分
駐車場/10台(無料)
「路庵かろばんや」の詳細はこちら

まつむら旅館 別館汐見亭

料理旅館が直営。ポン酢も自家製の名物カニスキを。

まつむら旅館 別館汐見亭
カニすきのお出汁の味は非常に繊細。さすが料理旅館!

料理旅館「まつむら旅館」が営むお食事処。こちらも賀露港の近くにあり、夏は白イカ、冬は松葉ガニと日本海の海幸を堪能することができます。

松葉ガニシーズンのおすすめは、「かにすき・焼きがにコース」9,504円。
「かにすき」の出汁はもちろん、ポン酢まですべて自家製というこだわりぶり。
お鍋以外にお造りやカニミソもスタンバイし、冬の鳥取を代表する味覚を余すところなく食べ尽せます。

また「焼きがに」は、ギュっと詰まった身を蒸し焼きにすることによって、カニに香ばしさをプラス。
茹でとは違った深みのある味わいを感じられるはずです。

まつむら旅館 別館汐見亭
住所/鳥取県鳥取市賀露町北3-27-28
営業時間/11:00~14:30(最終入店)、17:00~22:00(19:00最終入店、夜は要予約)
定休日/不定休
アクセス/電車:JR鳥取駅より日ノ丸バスで28分、賀露海岸バス停より徒歩4分
車:鳥取道鳥取ICより15分
駐車場/10台(無料)
「まつむら旅館 別館汐見亭」の詳細はこちら

お食事処 美なと亭

仲買人がしっかり目利きした高品質の紅ズワイを提供。

お食事処 美なと亭
豪快に紅ズワイガニの半身を使った「天ぷらカニ定食」

境港の仲買人たちで運営する「境港さかなセンター」が直営するだけに、素材の目利き力がこちらの自慢。
もちろん紅ズワイガニもその例にもれず、港で水揚げされた中から品質の良いものだけを厳選してお店に仕入れされています。

オススメは「天ぷらカニ定食」1,410円。
ボイルした紅ズワイガニの半身には濃厚なカニミソが付くほか、旬の食材を用いたサクサクの天ぷらも楽しめます。

予算に余裕がありそうなら、「大漁!美なと定食」3,240円をぜひ。
こちらは紅ズワイガニが丸ごと1枚ですので、より満足度の高いひと品です。
旬魚のお造りや煮付けもいただけ、冬の日本海をたっぷりと賞味できる構成となっています。

お食事処 美なと亭
住所/鳥取県境港市竹内団地255-4
営業時間/10:00~LO16:00(土日祝は~LO16:30)
定休日/水
アクセス/電車:JR境港駅よりはまるーぷバスで38分、夢みなとタワー・境港さかなセンターバス停よりすぐ
車:米子道米子ICより30分
駐車場/200台(無料、共用)
「お食事処 美なと亭」の詳細はこちら

御食事処 さかゑや

1つのお店で松葉ガニ&紅ズワイを両方味わえる!

御食事処 さかゑや
紅ズワイガニの「カニ膳」。お造りなども付いてボリューム満点

紅ズワイガニの専門店が多い境港にあって、松葉ガニ&紅ズワイガニの両方をいただけるのが「さかゑや」の魅力。
仕入れは境港の市場から直接行い、厨房で包丁を入れた際に満足がいかないものであれば提供をやめるなど、品質には徹底的にこだわっています。

お店イチオシのメニューは「カニ膳」で、価格は松葉ガニが仕入れ状況による時価、紅ズワイガニが4536円となっています。
カニ酢付きですが、身の味が非常に濃いため、付け合わせの柑橘をひと絞りするだけで十分に美味。

ほかに「海鮮カニ丼」(松葉ガニは時価、紅ズワイガニ2700円)など、気軽に試せるメニューも。
松葉ガニは11月中旬~3月上旬、紅ズワイガニは9月~6月までの提供となります。

御食事処 さかゑや
住所/鳥取県境港市上道町2184-19
営業時間/11:00~15:30(LO14:50)、17:00~21:00(LO20:20)
定休日/水(祝日の場合は営業)
アクセス/電車:JR境港駅よりはまるーぷバスで11分、サカエマイカーセンター前バス停より徒歩5分
車:米子道米子ICより35分
駐車場/13台(無料)
「御食事処 さかゑや」の詳細はこちら

御食事処 弓ヶ浜

とろっとろでトロけそうな「かにトロ丼」にリピーター多し。

御食事処 弓ヶ浜
タレととろろがついてくる「かにトロ丼」。自由に味の調整を

鮮魚や水産加工品などが豊富に並ぶ「大漁市場 なかうら」。
施設内の食事処ではこの時期、とあるメニューを目当てに遠方からも多くの人が訪れます。

そのメニューが「かにトロ丼」1,150円。紅ズワイカニの身を独自の製法で熟成させ、まるでマグロのトロのような食感と豊かな風味が実現されています。
トッピングの卵を崩したり、セットで出てくるとろろを掛ければ味はより一層まろやかに。
加減をいろいろと試しながら、自分だけの味を見つけてみるのがおすすめです。

「かにトロ丼」は単品だけでなく、カニミソ付き1,400円などのトッピングメニューもあり。
お腹に余裕があれば、合わせてオーダーしてみましょう。

御食事処 弓ヶ浜
住所/鳥取県境港市竹内団地209
営業時間/11:00~15:30
定休日/12月31日~1月4日
アクセス/電車:JR境港駅よりはまるーぷバス30分、大漁市場なかうら前バス停より徒歩すぐ
車:米子道米子ICより30分
駐車場/200台(無料)
「御食事処 弓ヶ浜」の詳細はこちら

お食事処 海心

とれたての生紅ズワイガニを60分間好きなだけ!

お食事処 海心
境港産の紅ズワイガニのみを使用。鮮度にもこだわりあり

紅ズワイガニの水揚げ量・日本一を誇る境港。

良質のカニの「食べ放題」にチャレンジできるのも、流通量の多い境港ならではなどいえるでしょう。
こちらでいただける紅ズワイガニは地元産にこだわり、冷凍ものも一切不使用。

60分の制限時間内で、ボイルガニを好きなだけいただくことができます。
大人3,240円、小学生は2,160円。大人は4枚、小学生は2枚が保証されていて、食べ切れなかったカニを持ち帰りOKなのも非常にうれしい限り。
みずみずしくほのかに甘いカニ身や、コク深いカニミソを好きなだけ味わうことができます。

また新メニューとして「カニ食べ放題セット カニ鍋」5,400円も登場。
最初の30分が食べ放題、残り30分でカニ鍋を楽しめるという、お得なセットもチョイスできます。

お食事処 海心
住所/鳥取県境港市福定町1802-23
営業時間/11:00~15:00、17:00~22:00(日祝は10:00~)
定休日/木(祝日の場合は営業)
アクセス/電車:JR上道駅より徒歩18分
車:米子道米子ICより30分
駐車場/40台(無料、共用)
「お食事処 海心」の詳細はこちら

境港水産物直売センター 境港のさかな塾

食後はお土産も!水産物直売所にて紅ズワイ食べ放題。

境港水産物直売センター 境港のさかな塾
早めに殻むきのコツをつかんで、効率よく食べ放題を進めましょう

お店があるのは山陰旋網漁協が運営する「境港水産物直売センター」の駐車場の一角。
こちらで開催されている「紅ズワイガニ食べ放題」は制限時間45分で、男性3,000円、女性2,500円、小学生1,500円となっています。

紅ズワイガニをオーダーすると、まずはスタッフがトレイにのせてボイルを席まで運んできてくれます。
備え付けのハサミやカニスプーンも使用OK。トレイになくなったら、おかわりはセルフサービスで。
時間内で目いっぱい堪能しましょう。

あわせてカニ足がはみ出た「カニ汁」400円などのサイドメニューもオーダーを。
帰るまえに「境港水産物直売センター」でゆっくりとお土産選びをするのも◎です。

食べ放題は、9月上旬~翌6月下旬ごろまでの紅ズワイガニの漁期中に実施されています。

境港水産物直売センター 境港のさかな塾
住所/鳥取県境港市昭和町9-5
営業時間/10:00~LO15:00
定休日/木
アクセス/電車:JR境港駅よりはまるーぷバスで15分、境港水産物直売センター・境港港湾合同庁舎バス停より徒歩すぐ
車:米子道米子ICより35分
駐車場/300台(無料、共用)
「境港水産物直売センター 境港のさかな塾」の詳細はこちら

鳥取までのアクセス

<関東から>
羽田空港より飛行機を利用。鳥取エリアへは鳥取砂丘コナン空港へ(およそ1時間15分)、境港エリアへは米子鬼太郎空港へ(およそ1時間20分)。

<関西から>
電車:JR大阪駅より。鳥取エリアへは特急スーパーはくと利用でおよそ2時間24分、境港エリアへは山陽新幹線~岡山駅乗換え~特急スーパーやくも~米子駅乗換えでおよそ3時間30分。
車:中国吹田ICより。鳥取エリアへは中国道、鳥取道経由でおよそ2時間30分、境港エリアへは中国道、米子道経由でおよそ3時間30分。

まとめ

いかがでしたか。鳥取県内には、鳥取市・境港市を中心に、美味しいカニ料理店がたくさんあります。
今年の冬はぜひ、新鮮なカニをお腹いっぱい楽しめる鳥取県へと足を運んでみましょう。

>>越前がに食べるなら!福井のカニが美味しい宿

>>加能ガニ・香箱ガニ食べるなら!金沢のカニが美味しい店

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載の価格はすべて税込価格です。
※価格はカニの水揚げ状況などにより、予告なく変更になる場合があります。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

鉄道関係最新情報

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る