冬といえば温泉!せっかく温泉に行くなら、いつもと違うレトロな空間でほっこり温泉旅行を楽しんでみては? 今回は、建物や温泉がレトロで素敵な老舗温泉旅館を厳選してご紹介します。 フォトジェニックな建築物はまるでタイムスリップ […]

冬といえば温泉!せっかく温泉に行くなら、いつもと違うレトロな空間でほっこり温泉旅行を楽しんでみては?
今回は、建物や温泉がレトロで素敵な老舗温泉旅館を厳選してご紹介します。
フォトジェニックな建築物はまるでタイムスリップしたかのような感覚に…。

山形の銀山温泉は、まるで昔話に登場するような美しい木造建築。
褐色の源泉が湧く秘湯、秋田の強首温泉には見事な千鳥破風が!
福島の会津東山温泉で美しい建築と、幻想的な雪景色が絶景の雪見ろうそくを楽しむのもおすすめ。
囲炉裏が楽しめる宿や、絶品の鍋料理でおなかも満たしたら、心も体も大満足ですね。

冬にこそ行きたい日本の東北地方にある温泉旅館!
日頃の疲れを癒しに泊りに行ってみてくださいね。
記事配信:じゃらんニュース

1.樅峰苑【秋田県大仙市】

千鳥破風の屋根が壮観!褐色の源泉湧く秘湯でゆるり。

樅峰苑
宿泊客専用露天風呂「大樹の湯」。貸切で利用できる
樅峰苑
造りこまれた洋風の手すり廻り、天井は舟形天井。シャンデリアの照明も大正浪漫を思わせる。美しい意匠が随所に感じられる豪華な階段
樅峰苑
巨大な外観と屋根の立派さに2階建てながら4階ほどの迫力が。大きな入母屋や屋根の千鳥破風も見事。豪農の館だけあり堂々たる佇まい。赤い屋根が美しい。
樅峰苑
冬は秋田の田舎料理だまこ入りの鴨鍋が登場
樅峰苑
創業当時の趣を残す和室は正統派の日本間

大正6年(1917年)建築
自然豊かな強首温泉の秘湯「樅峰苑」。長い風雪に耐えてきた樅(もみ)の木陰に佇む建物はもともと豪農の館だったもの。国登録有形文化財の空間と秘湯に身を委ねて滞在を。

強首温泉

湯殿自慢

貸切露天風呂と大浴場で堪能できる温泉は毎分200リットル以上が自噴する源泉100%掛け流しの湯

樅峰苑(しょうほうえん)
TEL/0187-77-2116
住所/秋田県大仙市強首字強首268
アクセス/秋田道西仙北ICより7分
駐車場/20台
※JR奥羽本線峰吉川駅より送迎あり(前日までに要予約)
「樅峰苑」の詳細はこちら

2.能登谷旅館【山形県尾花沢市】

雅で美しい木造建築3階建て。昔話に登場するような湯宿。

能登谷旅館
本館屋根から迫り出している空間は1921年に完成した最も特徴的な部分。現在は4階の談話室として利用。建物の右手側にある鳳凰と桐の装飾された鏝絵(こてえ)に注目
能登谷旅館
展望部分を利用した吹き抜けの天井がユニークな談話室
能登谷旅館
大正時代からそのままの姿を留めている階段。飴色に輝くつやが歴史の重みを感じさせる
能登谷旅館
開業当時より元湯として利用されている洞窟風呂は貸切で
能登谷旅館
尾花沢牛や鴨など地元の食材を使った郷土料理
能登谷旅館
温泉街に面した本館川側の客室。街並みを見晴らせる

明治25年(1892年)創業
奥羽山脈を望む自然の中、木造りの旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べる銀山温泉。独特な景観の中でも、シンボル的存在の能登屋は大正浪漫の香りを色濃く残す佇まいだ。

銀山温泉

湯殿自慢

500年の歴史ある銀山温泉。無色透明の含食塩硫化水素泉で細かな湯花が混ざる。クセのない柔らかな湯

能登谷(のとや)旅館
TEL/0237-28-2327
住所/山形県尾花沢市大字銀山新畑446
アクセス/山形道山形北ICよりR13経由で1時間20分
駐車場/15台※JR大石田駅より送迎バスあり(前日までに要予約)
「能登谷旅館」の詳細はこちら

3.時音の宿 湯主一條【宮城県白石市】

大正時代へトリップする個室料亭で森の晩餐を。

時音の宿 湯主一條
個室がいくつも並んだ料亭は木造一部4階建て。大正時代を思わせる空間で料理長渾身の逸品を堪能
時音の宿 湯主一條
「美の回廊」と称される建物は大正から昭和にかけて建てられたもの。特別な空間に魅了される
時音の宿 湯主一條
自噴している源泉100%掛け流しの「薬湯」。浸かれば体がポカポカに
時音の宿 湯主一條
1428年開湯の鎌先温泉。約600年近くにわたり人々の傷を癒してきた「奥羽の名湯」として書物に残る。創業約600年の老舗宿には数々の貴重な文献が
時音の宿 湯主一條
る客室はいずれも快適な空間
時音の宿 湯主一條
目で見て舌で味わう。森の晩餐にふさわしい品が揃う

応永35年(1428年)創業
一條の森から切り出した木材で建てられた木造本館。釘を一本も使わない伝統建築の本館は現在、個室料亭「匠庵」に。湯処では2つの源泉から湧出する湯が迎えてくれる。

鎌先温泉

湯殿自慢

泉質の異なる2つの源泉を有し湯船は3種。600年前から名湯として親しまれてきた「薬湯」に浸かれる

時音の宿 湯主一條(ゆぬしいちじょう)
TEL/0224-26-2151
住所/宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-48
アクセス/東北道白石ICよりR4経由で15分
駐車場/40台
※JR東北新幹線白石蔵王駅より無料送迎あり(前日まで要予約)
「時音の宿 湯主一條」の詳細はこちら

※ここまでは2018年11月時点での情報です



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る