この冬おすすめの東北の光を楽しむイルミネーションと雪まつりの情報を県別でお伝えします。 フォトジェニックなスポットや、幻想的な空間が広がる樹氷まつり、冬灯り、ろうそくまつり、有名なイルミネーションイベントも。 見逃せない […]

この冬おすすめの東北の光を楽しむイルミネーションと雪まつりの情報を県別でお伝えします。
フォトジェニックなスポットや、幻想的な空間が広がる樹氷まつり、冬灯り、ろうそくまつり、有名なイルミネーションイベントも。
見逃せないイベントが盛りだくさん!

クリスマスに開催のイベントだけでなく、年末年始や年明けに開催しているもあるので、東北旅行や観光でもぜひ立ち寄ってみてくださいね。
カップルのデートでロマンチックな時間を過ごすのもいいし、友達同士で盛り上がるのも楽しい!
きれいな光に癒されてきっと思い出に残る素敵な時間が過ごせるはず。
あたたかい服装でお出かけしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース
◆青森県

1.十和田湖冬物語2019【十和田市】

冬の十和田湖湖畔が、さまざまな光に包まれる。

十和田湖冬物語2019
湖畔の雪上に光り輝くライトアップと花火が美しい

十和田湖湖畔休屋特設イベント会場で行われる冬の祭典。メイン雪像をはじめ、雪灯篭、ライトアップされた「乙女の雪像」、青色LEDの光のトンネルなどで彩られる。毎日20時からは花火が上がる。

■開催期間/2019年2月1日(金)~24日(日)
■開催時間/13時~21時
※土日祝は11時~

十和田湖冬物語2019
TEL/0176-75-2425(十和田湖国立公園協会)
住所/青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
定休日/なし
アクセス/電車:東北新幹線八戸駅よりタクシーで2時間
車:東北道十和田ICより1時間
駐車場/300台
「十和田湖冬物語2019」の詳細はこちら

2.アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション【十和田市】

十和田市現代美術館前のアート広場が、約30万球の青色LEDで光のじゅうたんを作りだす。野外展示のさまざまなアート作品が光の中に浮かんでいるようで、昼間とは違った表情を観賞することができる。

■開催期間/開催中~2019年2月24日(日)
■開催時間/16時30分~21時
※12月7日(金)は17時50分~

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション
TEL/0176-51-6772(十和田市観光推進課)
住所/青森県十和田市西三番町3
定休日/なし
アクセス/電車:東北新幹線七戸十和田駅よりタクシーで30分
車:百石道路下田百石ICより30分
駐車場/350台(1台200円)
アーツ・トワダ ウィンターイルミネーションの詳細はこちら

◆岩手県

3.小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜【雫石町】

農場の至る所が輝く。牛や羊のイルミも登場する。

小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜
体を優しく包み込んでくれるような「光のトンネル」

「東北最大級 光と星の競演」がコンセプト。シンボルの一本桜や農場の動物をモチーフにしたイルミネーションは小岩井ならではの幻想的な風景だ。毎年人気の「光のトンネル」は過去最長で登場する。

■開催期間/開催中~2019年1月14日(月・祝)
■開催時間/12時~20時(点灯は15時)
※土曜、他特定日は打ち上げ花火あり 12時~21時

小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜
TEL/019-692-4321(小岩井農場まきば園)
住所/岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
定休日/12月31日(月)
料金/800円、5歳~小学生300円
アクセス/電車:東北新幹線盛岡駅より網張温泉線、または小岩井観光線で30分、小岩井農場まきば園より徒歩すぐ
車:東北道盛岡ICより15分
駐車場/1500台
「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」の詳細はこちら

4.サラダファームイルミネーション【八幡平】

深々と雪が積もる八幡平。その静寂の夜に包まれたサラダファームで、優しい光が灯される。色とりどりのイルミネーションは、まるで妖精が舞い降りてきた「おとぎの国」のように幻想的。

■開催期間/12月1日(土)~2019年1月27日(日)
■開催時間/17時~20時

サラダファームイルミネーション
TEL/0195-75-2500(サラダファーム)
住所/岩手県八幡平市平笠2-6-333
定休日/期間中の月~木
アクセス/電車:JR花輪線大更駅よりタクシーで10分
車:東北道西根ICより10分
駐車場/300台
サラダファームイルミネーションの詳細はこちら

◆宮城県

5.2018SENDAI光のページェント【仙台市】

2018SENDAI光のページェント

定禅寺通にある160本のケヤキが約60万球のLEDに彩られる。勾当台公園市民広場にはアイススケートリンクが設置される。1日3回すべてのライトが消えて再度点灯されたりと、イベントも盛りだくさん。

■開催期間/12月14日(金)~12月31日(月)
■開催時間/17時30分~22時
※金土、23日(日・祝)、24日(月・休)は~23時、31日(月)は~24時

2018SENDAI光のページェント
TEL/022-261-6515(SENDAI光のページェント実行委員会)
住所/宮城県仙台市青葉区国分町
定休日/なし
アクセス/電車:仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩1分
車:東北道仙台宮城ICより10分
駐車場/なし
「2018SENDAI光のページェント」の詳細はこちら

6.2018コダナリエ【山元町】

小平農業公園で開催される地域住民による手作りイルミネーション。芝生や木々などが約30万球のさまざまな光に彩られ、光のトンネルも登場。「笑顔と感動を得て明日への活力を見いだせる光」だ。

■開催期間/12月9日(日)~2019年1月12日(土)
■開催時間/17時~21時

2018コダナリエ
TEL/070-2020-5701(コダナリエ実行委員会)
住所/宮城県亘理郡山元町小平字舘18-1
アクセス/電車:JR常磐線浜吉田駅、または山下駅よりタクシーで10分
車:常磐道山元ICより1分
駐車場/300台
2018コダナリエの詳細はこちら

◆秋田県

7.横手の雪まつり かまくら(ミニかまくらと横手城ライトアップ)【横手市】

約450年続くかまくらと、横手城のライトアップ。

横手の雪まつり かまくら(ミニかまくらと横手城ライトアップ)
かまくらから漏れる温かなあかりと、夜空に映える横手城のライトアップのコラボは素晴らしい

横手の雪まつり かまくら(ミニかまくらと横手城ライトアップ)

市内に約100基のかまくらが作られ、甘酒や餅などが振る舞われる。蛇の崎川原や横手南小学校校庭ではミニかまくらにロウソクが灯され、横手城(横手公園展望台)もライトアップされ、多彩なあかりが楽しめる。

■開催期間/2019年2月15日(金)・16日(土)
■開催時間/18時~21時

横手の雪まつり かまくら(ミニかまくらと横手城ライトアップ)
TEL/0182-33-7111(横手市観光協会)
住所/秋田県横手市
定休日/なし
アクセス/電車:JR奥羽本線横手駅よりメイン会場まで徒歩10分
車:湯沢横手道路横手ICより10分
駐車場/300台
「横手の雪まつり かまくら(ミニかまくらと横手城ライトアップ)」の詳細はこちら

8.第12回 シャイニングストリートプロジェクト【大館市】

大館北秋地域の重苦しく感じる冬を明るくしたいと始まり12回目。全長約900m、82本のケヤキと東大橋の欄干にイルミネーションが輝く。地域の住人たちの手作りのイルミネーションを楽しもう。

■開催期間/12月8日(土)~2019年1月13日(日)
■開催時間/16時30分~翌1時
※12月31日(月)は終日点灯

第12回 シャイニングストリートプロジェクト
TEL/090-3368-2085(大館シャイニングストリート実行委員会)
住所/秋田県大館市
アクセス/電車:JR奥羽本線・花輪線大館駅より徒歩10分
車:秋田道大館北ICより10分
駐車場/なし
第12回 シャイニングストリートプロジェクトの詳細はこちら

◆山形県

9.樹氷ライトアップ【山形市】

蔵王の樹氷がライトアップ。カラフルで幻想的な風景。

樹氷ライトアップ
地蔵山西斜面に成長する樹氷がさまざまに彩られる

蔵王ロープウェイが運行する地蔵山では、スノーモンスターともいわれる樹氷が林立する。その樹氷を色彩豊かな照明でライトアップ(限定46日間)。ロープウェイや地蔵山頂駅から冬の美しい風景が望める。

■開催期間/12月22日(土)~2019年3月3日(日)
■開催時間/17時~21時
※ロープウェイ上り最終は19時50分

樹氷ライトアップ
TEL/023-694-9518(蔵王ロープウェイ)
住所/山形県山形市蔵王温泉229-3
定休日/12月の月~金、1月の月~木、2月の火 ※12月31日(月)~1月2日(水)は開催
料金/2800円(ロープウェイ往復)
アクセス/電車:山形新幹線山形駅より蔵王温泉バスターミナル行きバスで50分、終点より徒歩10分
車:山形道山形蔵王ICより45分
駐車場/160台(土日祝は1台1000円)
「樹氷ライトアップ」の詳細はこちら

10.ひがしねウィンターフェスティバル【東根市】

まなびあテラスを会場にして行われる。イベントのシンボルとなったツインタワーのクリスマスツリーやLEDチューブによる光のアートが美しい。市内小中学生が制作したペットボトルランタンも輝く。

■開催期間/12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)
■開催時間/17時~21時30分

ひがしねウィンターフェスティバル
TEL/0237-42-1111(ひがしねウィンターフェスティバル実行委員会、東根市商工観光課内)
住所/山形県東根市中央南1-7-3
アクセス/電車:山形新幹線さくらんぼ東根駅より徒歩9分
車:東北中央道東根ICより11分
駐車場/150台
ひがしねウィンターフェスティバルの詳細はこちら

◆福島県

11.会津絵ろうそくまつり【会津若松市】

会津伝統の絵ろうそくが、市内各所で優しく照らす。

会津絵ろうそくまつり
会津のシンボル・鶴ヶ城と絵ろうそくの共演

会津の伝統的工芸品の一つ「絵ろうそく」を広く知ってもらおうと開催。鶴ヶ城公園と御薬園を中心に市内各所で「約1万本のロウソクの灯りに照らされて雪景色に浮かぶ会津の幻想」が楽しめる。

■開催期間/2019年2月8日(金)・9日(土)
■開催時間/17時30分~21時

会津絵ろうそくまつり
TEL/0242-23-4141(会津まつり協会)
住所/福島県会津若松市追手町
定休日/なし
アクセス/電車:JR磐越西線会津若松駅よりハイカラさん・あかべぇバスで20分の鶴ヶ城入口より徒歩5分
車:磐越道会津若松ICより20分
駐車場/364台(1時間200円)
「会津絵ろうそくまつり」の詳細はこちら

12.ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA 2018【郡山市】

郡山駅西口広場をメイン会場に開催し、今年で13回目。駅前の木々をはじめ、オブジェなどがさまざまなイルミネーションに覆われる。郡山に訪れた人たちへの「おもてなし」の心も表している。

■開催期間/開催中~2019年1月14日(月・祝)
■開催時間/17時~23時30分

ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA 2018
TEL/024-921-2610(郡山商工会議所)
住所/福島県郡山市
定休日/なし
アクセス/電車:JR東北本線郡山駅より徒歩すぐ
車:東北道郡山ICより30分
駐車場/なし
ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA 2018の詳細はこちら

※イベントの実施状況、開催期間、開催場所については、天候や主催者側の都合により、変更もしくは中止となる場合があります。必ずご自身で事前にご確認ください

※この記事は2018年12月時点での情報です



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 新毛がに味北海道ラーメン(味噌味)
  2. 御船山楽園
  3. 鎌倉に「カカオハナレ 長谷店」がオープン
  4. おはぎ専門店「OHAGI3」へ行ってきた
  5. 横須賀「Coaska Bayside Stores」全館リニューアルオープン!
  6. 工場夜景とみなとみらいクルーズ
  7. せせらぎ街道
  8. 吉備津神社

海外旅行ニュース

  1. 海外旅行者受け入れ再開で揺れるギリシャ、感染リスク払拭できず、強制検査や隔離措置など入国規制は維持へ 【外電】
  2. 欧米豪 主要9カ国 ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月5日版)

エアライン最新情報

  1. お茶はトレーで提供 ANA、新型コロナ対策強化で機内・空港に変化
  2. ANA、旅と学びの協議会設立 旅の効能を科学的に立証
  3. エア・インディア、送還便でデリー/オークランド間初の直行便
  4. エミレーツ、仁川など新たに16都市へ運航再開 乗継旅客の規制解除で
  5. 英ヴァージン、7月下旬から中国・香港・米国路線を再開へ
  6. アメリカン航空、夏に向けて国内線拡大とラウンジ再開 2倍マイルも
  7. 日韓合同捜索救助訓練、八管区と韓国海洋警察庁が艦艇と航空機で演練
  8. 旅と学びの協議会、旅の学び効果 科学的な立証目指す ANAなど参加
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ハイアット、横浜初進出の新ホテルが開業、国内で16軒目、最上階にウェディングチャペル
  2. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働パターンが変化、中国の最新事情ウェビナーから
  3. 中国のホテル稼働率が急回復、先行する出張需要でホテル稼働率に新たなパターンが登場、中国の最新事情ウェビナーから
  4. ホテル・旅館の専用個室に泊まり放題の新プラン、定額制住み放題のADDressが開始、ANA定額制航空券の第3弾も
  5. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  6. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る