北海道には、数多くの温泉地があります。 そこで今回は、冬に行きたいおすすめの温泉地をご紹介! 寒い北海道だからこそ、身体の芯から温まる温泉がぴったり。 この時期ならではの雪見風呂も楽しむことができちゃいます♪ 観光のつい […]

北海道には、数多くの温泉地があります。
そこで今回は、冬に行きたいおすすめの温泉地をご紹介!
寒い北海道だからこそ、身体の芯から温まる温泉がぴったり。
この時期ならではの雪見風呂も楽しむことができちゃいます♪
観光のついでに日帰り入浴もおすすめですよ!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

登別温泉

登別温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 登別温泉

\口コミ ピックアップ/
何年ぶりかに来ましたが、独特の臭いやお湯でまさに温泉って感じで良いです。
すぐ近くに地獄谷や熊牧場など観光する場所もあり楽しめるのではと思います。
(行った時期:2018年1月)

登別温泉
住所/北海道登別市登別温泉町
「登別温泉」の詳細はこちら

定山渓温泉

定山渓温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 定山渓温泉

\口コミ ピックアップ/
色々な温泉宿があり、楽しめます。足湯のスポットやお土産屋さんがあったり、散策しても楽しめるところが良いです。
(行った時期:2018年2月)

定山渓温泉
住所/北海道札幌市南区定山渓温泉
「定山渓温泉」の詳細はこちら

湯の川温泉

湯の川温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 湯の川温泉

函館駅から5km、函館空港から3kmのところにある北海道きっての歓楽温泉で、歴史も古い。旅館やホテルがびっしり並んだ温泉街からは、下北、津軽の両半島や夜には漁火も眺められる。津軽海峡でとれるウニ、イカ、毛ガニ、ホタテなど新鮮な魚介類が食膳を飾るのも楽しみの1つ。泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。開湯1653年。松前藩主の息子が病気にかかり、病気療養場所を探した際に発見されたといわれる。

\口コミ ピックアップ/
冬の寒い時期に宿泊し、湯の川温泉を楽しみました。
大浴場でゆったりと、少し塩辛いお湯、体が温まり元気をもらいました。
(行った時期:2018年1月4日)

湯の川温泉
住所/北海道函館市湯川町
「湯の川温泉」の詳細はこちら

川湯温泉

川湯温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 川湯温泉

\口コミ ピックアップ/
初めてきました。静かなところでしたが、アートな美術館があったり、素敵なバルがあったり、地元のお菓子やさんも種類かたくさんでもっとゆっくりしたかったです。川湯温泉の駅前も素敵なカフェや雑貨屋があり、楽しめました。
(行った時期:2018年2月)

お湯良し!雰囲気良し!行くたびに癒されます。このまま静かな温泉街であってほしい。星空・雲海・霧氷ツアーお薦めです。
(行った時期:2018年1月22日)

川湯温泉
住所/北海道川上郡弟子屈町町川湯温泉2丁目4
「川湯温泉」の詳細はこちら

十勝川温泉

十勝川温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 十勝川温泉

十勝川の流れのほとりに形づくられた、文字どおり平原のなかの静かな温泉郷。平成16年11月に植物性「モール温泉」が北海道遺産に選定されました。大平原の彼方に日高山脈を望み、近郊には千代田えん堤、十勝牧場などがある。

\口コミ ピックアップ/
十勝川温泉は泉質が良くて、すごく好きです。
毎年行っています。
冬に行ったときには夜に彩凛華に行くのがおすすめです。
(行った時期:2018年2月)

一人旅で利用しました。眺めの良い部屋に泊まることができて良かったです。宿のインフォメーションにも記述がありますが、「絶景というわけではない」。ですが、私にとっては、空がすごくよく見えて、夕陽と十勝川と橋のコントラストが気に入りました。
(行った時期:2017年12月10日)

十勝川温泉
住所/北海道河東郡音更町十勝川温泉
「十勝川温泉」の詳細はこちら

洞爺湖温泉

洞爺湖温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 洞爺湖温泉

\口コミ ピックアップ/
温泉のお湯も良かったし、洞爺湖を見ながら入れたのもとてもよかったです。
またゆっくり行ってみたいです。
(行った時期:2018年3月31日)

スパもあるホテルの日帰り温泉を利用しました。雪の洞爺湖を一望でき、角度によっては洞爺湖と水続きにも見える一体感がとても素敵でした!
お湯もなめらかで大変気持ちよかったです!
(行った時期:2018年2月)

洞爺湖温泉
住所/北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142番地
「洞爺湖温泉」の詳細はこちら

支笏湖温泉

支笏湖温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 支笏湖温泉

\口コミ ピックアップ/
花火を見て遅くなってしまったので、温泉に入って帰りました。氷のように冷えてしまった身体がぽかぽかになりました。
(行った時期:2017年2月)

支笏湖温泉
住所/北海道千歳市支笏湖温泉
「支笏湖温泉」の詳細はこちら

阿寒湖温泉

阿寒湖温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 阿寒湖温泉

阿寒国立公園の中心、マリモで有名な阿寒湖の南岸にあり、北海道屈指の温泉地。アイヌ文化に触れられるアイヌコタンも見どころのひとつ。火山活動によって熱い泥湯を噴き上げている珍しいボッケを間近に見ることができる。スキー、スケート場も近く、冬には結氷した湖上でワカサギ釣りを楽しむこともできる。名峰・雄阿寒岳が映える阿寒湖を眺めながら入浴できる展望風呂を持つ宿も多い。

\口コミ ピックアップ/
ツアーで宿泊しました。夜、阿寒湖で氷上祭りが行われました。そしてなんとダイヤモンドダストを見ることができました。ダイヤモンドダストの中で花火大会が行われました。大変綺麗で最高でした。
(行った時期:2018年2月15日)

湖岸には大小のホテルが立ち並んでおり、観光地化された場所のイメージを受けますが、良い温泉でした。ゆっくりできました。
(行った時期:2016年12月)

阿寒湖温泉
住所/北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
「阿寒湖温泉」の詳細はこちら

層雲峡温泉

層雲峡温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 層雲峡温泉

紅葉が美しく、柱状節理の断崖で知られる層雲峡の入口にある温泉。旭川から北見、網走に抜ける大雪国道沿いにある。温泉街からは大雪山の黒岳5合目までロープウェイがかかり、さらにリフトで7合目まで行けば高山植物が見られ、シマリスやウサギもいる。また、層雲峡や数々の滝、大函なども近く、ハイキングやサイクリングを楽しむこともできる。旅館は近代的なものが多く、湯量は豊富。

\口コミ ピックアップ/
アクセスは悪いですが周りに人も少なくゆったりとできました。
外はとても寒いのでその中で入る温泉は格別です。
(行った時期:2018年2月)

層雲峡温泉
住所/北海道上川郡上川町字層雲峡
「層雲峡温泉」の詳細はこちら

ウトロ温泉

ウトロ温泉
出典:じゃらん 観光ガイド ウトロ温泉

\口コミ ピックアップ/
知床半島最大の温泉街で、ホテルは高台と海沿いの2か所に分散しています。やはり冬は流氷がメインですが、流氷を見るなら海沿いのホテルがおススメです。流氷ウォークなどのアクティビティも充実しています。
(行った時期:2017年2月)

ウトロ温泉
住所/北海道斜里郡斜里町ウトロ西 道の駅うとろ・シリエトク内
「ウトロ温泉」の詳細はこちら

※この記事は2018年12月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. さぎの湯荘
  2. タクシーデリバリーができる飲食店
  3. 十和田湖
  4. 夏油温泉 元湯夏油
  5. Go Toキャンペーン運営事務局の公募開始、「観光」「飲食」など4分野を一括調整、6月8日まで
  6. 若竹の杜 若山農場
  7. 寝台列車
  8. クルック、オンライン体験商品の提供を開始、国内旅行商品も拡充、事業者向けにはニューノーマル支援サイトを立ち上げ

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. JTA、4月旅客数84.3%減 利用率21.8%
  2. ANA元機長「バレなければいい」飲酒問題、国交省に報告書提出
  3. エア・カナダ・カーゴ、欧州と南米の計5都市にネットワークを拡大
  4. オーストリア航空が6月15日から運航再開、6月中に37都市に就航
  5. マーティンエアーカーゴが貨物路線を拡大、就航地は67都市に回復
  6. ユナイテッド航空、制服生地を再活用したマスクを従業員に提供
  7. イベリアの短中距離線、7月に40都市 8月には53都市へ運航再開へ
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  8. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る