札幌、東京、大阪、神戸、福岡、などの主要都市に行く機会の多いビジネスマンはもちろん、 観光で都市を訪れた時にもおすすめなのが、温泉が堪能できるシティホテル! 今回ご紹介するおすすめの7つのホテルはどこも駅から徒歩圏内のホ […]

札幌、東京、大阪、神戸、福岡、などの主要都市に行く機会の多いビジネスマンはもちろん、
観光で都市を訪れた時にもおすすめなのが、温泉が堪能できるシティホテル!

今回ご紹介するおすすめの7つのホテルはどこも駅から徒歩圏内のホテルなのでとっても便利。
しかも、露天風呂や貸切風呂、源泉かけ流しの湯など都会の真ん中で本格的に温泉を堪能できるところばかり。
都市観光が目的の旅行だけど、温泉も楽しみたい!
ビジネスでの出張で温泉に入れたら仕事も頑張れそう!
そんなわがままなねがいも叶っちゃいます。
ホテルで温泉を楽しむ、いいとこどりのちょっぴり贅沢な旅のスタイルで、都市観光を楽しんでみませんか?
またそれぞれのホテルのコンシェルジュいちおしの、近隣のおすすめスポットもご紹介!まだ知らない穴場の観光スポットがみつかるかも。
さぁ、冬の都市&温泉を楽しむ旅行の計画を立てよう!

記事配信:じゃらんニュース

1.JRタワーホテル日航札幌【北海道・札幌市】

立地、良泉、絶景、ご当地食。旅先のワガママを全部叶える。

JRタワーホテル日航札幌
男性用。男女共に温熱・洗浄効果などが期待できるバイブラバスを導入※スパの利用は18歳以上
JRタワーホテル日航札幌
客室からは「日本新三大夜景」に選ばれた市街地の夜景が望める
JRタワーホテル日航札幌
「SKY J」では美瑛産牛乳や北海道産卵など厳選された食材を使う

札幌駅直結という絶好の立地にあり、本格的なスカイリゾートスパを併設。札幌駅南口地下から湧出したナトリウム-塩化物泉の温泉と、「日本新三大夜景」のひとつに選ばれた札幌市の夜景が楽しめる、まさにシティリゾートホテルだ。温泉浴の他、マッサージバスやアロマテラピー効果を考えたスチームサウナも完備。このスパを目的に訪れる常連客も多い。

23~34階の高層階にある客室で、心地よい眠りから覚めたら、朝食は35階の「SKY J」で和洋ビュッフェを。北海道産食材をメインに使った料理が並ぶ。北海道産米にイクラ醤油漬けをたっぷり!豪華なイクラ丼の完成だ。

コンシェルジュのおすすめスポット

北海道大学
北海道らしい自然豊かで広大なキャンパスには、博物館やクラーク像もあり、札幌市民の憩いの場です。お散歩にぜひ。
住所/北海道札幌市北区北8条西5丁目
大学正門までホテルより徒歩10分

JRタワーホテル日航札幌 じゃらんnet
TEL/011-251-2222(代)
住所/北海道札幌市中央区北5条西2-5
料金/2万5024円~(スパ入浴は別途1600円)
アクセス/電車:JR札幌駅直結徒歩3分/車:札樽道札幌北ICより15分
駐車場/500台(1泊1200円)
「JRタワーホテル日航札幌」の詳細はこちら

2.ホテル椿山荘東京【東京・文京区】

温泉施設がスケールアップ。5つ星ホテルの最新スパへ。

ホテル椿山荘東京
木材や石材、サウナ、シャワーヘッドをリフレッシュ。写真は男性用
ホテル椿山荘東京
和の趣を感じるトリートメント。メニューは約40種類。うちロクシタントリートメントは5種類
ロクシタンのアメニティを備えた客室。ガーデンビューとシティビューがある
ホテル椿山荘東京
朝食は洋食、和食、ルームサービスから選択。写真はアメリカン・ブレックファスト。卵は好みの形で

晩秋から早春にかけて、色味のない寒空の下で次々と花開く、約100種類もの艶やかな椿の花。ここは移りゆく季節を感じる都会のオアシス。都心にありながら、森のような庭園を持つ、日本を代表するホテルでは今、もうひとつのオアシスが注目されている。それがスパ&トリートメント施設「悠YU、THE SPA」。2018年夏にリニューアルされた浴場で、静岡県・伊東より直送のアルカリ性単純泉の名湯が楽しめ、2018年10月に「Spa by L’OCCITANE」が日本初上陸。世界で5つ星ホテルにのみ導入される、ロクシタンのスパトリートメントで、流行に敏感な女性の間で話題になっている。

温泉とスパで体も心もほどいた後は、45㎡以上のゆったりとした客室へ。「上質なくつろぎ」を追求したベッドスプリングやリネン類のぬくもりに包まれて、眠りに落ちる幸せを堪能したい。

コンシェルジュのおすすめスポット

肥後細川庭園
当ホテルと同じくらい広大な敷地の日本庭園です。自然豊かで歴史風情あふれるこのエリアを満喫できる、最適なスポットです。
住所/東京都文京区目白台1-1-22
ホテルより徒歩15分

ホテル椿山荘東京 じゃらんnet
TEL/03-3943-1111(代)
住所/東京都文京区関口2-10-8
料金/2万3000円~(朝食・スパ付き)
アクセス/電車:東京メトロ有楽町線江戸川橋駅より徒歩10分/車:首都高5号線早稲田出口より5分
駐車場/400台(1泊1000円)
「ホテル椿山荘東京」の詳細はこちら

3.ザ・プリンス パークタワー東京【東京・港区】

芝公園地下から湧く天然温泉。隠れた良泉に心までも癒される。

ザ・プリンス パークタワー東京
意外に知られていない温泉施設。100%天然温泉で泉質も申し分ない
東京タワーが見えるパノラミックコーナーキングルーム。2017年にリニューアル
ザ・プリンス パークタワー東京
33階のスカイバンケットでの朝食ビュッフェ

目の前に東京タワー、視線の先にはレインボーブリッジと都内の高層ビル群。プリンスホテルのフラッグシップホテルと位置付けられ、大都会・東京を実感させてくれる非日常な空間とおもてなしで、ゲストを迎える。

スパは会員制だが有料で宿泊者も利用できる。源泉は何と芝公園の地下1600m。そこから汲み上げた茶褐色の湯は、温もりの湯と呼ばれる強塩泉。大浴場での湯浴みと、併設された遠赤外線の低温サウナと併せて、旅の疲れが体の芯から癒される。いつもよりも深い眠りから覚めた翌朝。この清々しさこそが、最高のおもてなしだと教えてくれる。

コンシェルジュのおすすめスポット

芝東照宮の大イチョウ
三代将軍徳川家光が植えたと伝えられ、推定樹齢350年。20m超の樹高に圧倒されます。東京都指定天然記念物です。
住所/東京都港区芝公園4-8-10
ホテルより徒歩2分

ザ・プリンス パークタワー東京 じゃらんnet
TEL/03-5400-1111
住所/東京都港区芝公園4-8-1
料金/3万670円~(温泉利用は別途2060円)
アクセス/電車:JR浜松町駅より徒歩12分/車:首都高芝公園出口よりすぐ
駐車場/368台(1泊1500円)
「ザ・プリンス パークタワー東京」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

じゃらんの予約は旅行新聞

国内旅行ニュース

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る