名前は聞くことがあるけど、なかなか訪れる機会も少ない有田陶器市。 10連休の今年だからこそ行きたい陶器市について、有田在住の筆者が紹介します。 効率的に賢く回れるうつわ探しの方法から、オススメのご当地グルメ・ランチ情報、 […]

名前は聞くことがあるけど、なかなか訪れる機会も少ない有田陶器市。
10連休の今年だからこそ行きたい陶器市について、有田在住の筆者が紹介します。

効率的に賢く回れるうつわ探しの方法から、オススメのご当地グルメ・ランチ情報、駐車場の上手な使い方や混雑を避けるアクセス方法など、ここでしか聞けない話題をあなただけにこっそり伝えます。

この記事を読むことで、初心者の方々は特に、陶器市を十二分に楽しめるようになるはずです!

第116回「有田陶器市」開催概要
開催期間/2019年4月29日(月・祝)~5月5日(日)
営業時間/8:30~17:00(お店によって開店時間が異なります)

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
1. 日本最大級!「有田陶器市」に行こう
2. うつわの探し方
3.メインストリートから外れての散策
4. お昼ごはんハンティング
5. アクセスについて

<有田陶器市 周辺マップ>

有田マップ
青い道路部分がメインストリート

1. 日本最大級!「有田陶器市」に行こう

有田陶器市

食卓を彩るうつわを買うなら、佐賀の「有田陶器市」へ!
名前は聞いたことはあるけど、実際どんなイベントなのかあんまりよく知らない方も多いかもしれません。

福岡県と長崎県に挟まれた佐賀県。そのなかでも有田町(ありたちょう)は西の端っこ、長崎県との県境にあります。実は、これまたうつわで有名な、波佐見町と隣り合った町なのです。陶器市は全長2kmにもおよぶ、長い長いやきもの市で、毎年ゴールデンウィークの期間中に開かれます。

今回の記事では、有田陶器市に興味をもってくださったあなたのために、お気に入りのうつわを上手く見つける方法や、オススメのランチ情報などをご紹介します。(ヒソヒソ…陶器市のメインストリートから徒歩15秒の家に住んでいる地元民の筆者が、ちょっとしたヒントをこっそり教えちゃいますね笑…ヒソヒソ)

2. うつわの探し方

うつわの探し方

まずは、陶器市のメインコンテンツである、うつわ。たくさんのお店があるなかで、どうやって町を巡ったらいいのか。せっかく来たからには、限られた時間の中で効率よくお気に入りを見つけたいものです。そのためのちょっとしたヒントをお伝えします。

装備とスタイル

うつわを探すためにはまず、最適な道具を揃えましょう。町なかを歩き回ることは確実なので、履き慣れたスニーカーはマストアイテム。また、期間中は例年初夏の日差しがきつく、日焼け止めとタオル、帽子は忘れると後悔するのでご注意を。

さらに、両手に持ちきれないほどの有田焼を買うことを想定して、丈夫で持ちやすいリュックを用意しておくと安心です。万一のけがや汚れを防ぐため、軍手を準備するのも良いでしょう。

町なかをめぐるための陶器市ガイドマップなどは、町内に散在する公営の駐車場や仮設の陶器市案内所などで手に入ります。

パッと見たあと、じっくり

人混みであふれる2kmの道のりで、多様なうつわ屋さんを隅から隅まで見ていくのは大変な労力です。オススメなのは、最初はかるくサラッと巡りながら、気になったお店をチェックしつつ歩くこと。

その際にメモしたお店を、あとになってじっくり見ていけば、途中でダレてしまうことなくメリハリもって楽しむことができます。

3.メインストリートから外れての散策

トンバイ塀

昔ながらの瓦屋根の商家が並ぶ沿道に、多くのお客さんとお店であふれる通りがつづきます。それとともに見逃せないのが、商家の裏側へ一歩入った路地です。

以前は表通りにうつわの商社が軒を連ね、裏側には有田焼をつくる職人さんが住んでいたといいます。その名残を感じさせるような趣ある裏通りが、祭りの賑わいをよそに、人知れずねむっています。

トンバイ塀

特におすすめなのが、トンバイ塀といわれる有田ならではのレンガ塀と、きれいな清水が流れる有田川です。

トンバイ塀は、メインストリートでいうと、JR上有田駅側のトンバイ塀通りの裏に続いています。有田焼を焼くための登り窯をおおっていた耐熱レンガを再利用した塀で、大小さまざまなカタチのレンガが組み合わされ、見ているだけでもワクワクしてきます。ハート形のレンガも塀に埋まっているので、ぜひ探し出してみて下さい。

猿川渓谷

また、メインストリート付近を縦横無尽に流れる有田川は、豊かな自然にひたって休憩したいときにピッタリ。天然のプールである猿川渓谷は、メインストリートの五区楽商店街の辺りから線路の方へ少し奥まった場所にありますが、水の流れを見つめ、せせらぎの音に耳を傾けるだけで、歩き疲れて火照った体もリフレッシュできます。

メインストリートの喧騒からちょっと離れた民家の片隅に、うつわだけじゃない思いがけない宝物を発見できるかもしれません。2kmという長いメインストリートだからこそ、町あるきの楽しみが随所に散りばめられた有田陶器市。

歩く道のりを少し工夫して、オリジナリティあふれる陶器市の楽しみ方を見つけてみませんか。

次ページは「ご当地グルメ」の情報♪>>



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 有馬本温泉 金の湯
  2. 全国のお父さんに聞いた「父の日、本当は何が欲しい?」
  3. イケアの「おうち時間を楽しくする」アイテム
  4. 愛犬
  5. 香嵐渓
  6. 「メゾンブレモンド1830」のフルーツバルサミコを楽しもう!
  7. ご当地パン
  8. 世界遺産クイズ

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. エアブリッジ・カーゴ・エア、500トンの病院用ベッドをモスクワへ輸送
  2. フィリピン航空、6月から定期便の運航再開 移動制限の大幅緩和で
  3. タイの国内ロイヤルシルクラウンジ、6月8日から営業再開へ
  4. ルフトハンザ・グループ、6月の便数を拡大 世界130都市以上に就航
  5. SlackとZoomでエアライン講座 関学がリモート開講中
  6. 成田空港、LCC合同で見送り ピーチとジェットスター、春秋ら「がんばろうT3プロジェクト」
  7. ユナイテッド航空、CEO・社長・COOが交代 新幹部でコロナと闘う
  8. [著者に聞く]『世界の旅客機捕獲図鑑』チャーリィ古庄さん
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  8. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る