2019年3月15日(金)にオープンした「アソビル」は、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通の複合型体験エンターテインメントビルです。 横浜中央郵便局別館がリノベーションされ、屋上や地上4階~地下 […]

2019年3月15日(金)にオープンした「アソビル」は、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通の複合型体験エンターテインメントビルです。

横浜中央郵便局別館がリノベーションされ、屋上や地上4階~地下1階のフロアごとに、テーマの異なる様々な体験をすることが出来ますよ。

一日中遊べちゃう「アソビル」に行って、話題のスポットを体験してきました!

記事配信:じゃらんニュース

さっそく「アソビル」に潜入!

アソビル

横浜駅直結の通路から入ると、正面には大きく書かれた「ASOBUILD」の文字。

建物内もいたるところにアートが展示されていて、どこをとってもフォトジェニックです。どれも新進気鋭のアーティストの作品。見逃し厳禁ですよ!

【2階】様々なエンターテインメントが体験できる「ALE-BOX」

「うんこミュージアム YOKOHAMA」で究極の“ウンターテインメント”を堪能!

うんこミュージアム YOKOHAMA

アソビルに来たら必ず行っておきたいのが、2階「ALE-BOX」にある「うんこミュージアム YOKOHAMA」。ネットで話題になり、「アソビル」が「うんこビル」と呼ばれてしまう程のインパクト大!

こちらのミュージアムは、2011年から「うんこ演算」や「UN高」、「うんこ名言カレンダー」などのサービスを提供している、面白法人カヤックとアソビルを運営するアカツキライブエンターテインメントの共同企画により実現したものです。

うんこミュージアム YOKOHAMA

最初に出てくるこちらのカラフルな便器たち!
座るとなんと…ぜひご自身で体験下さいね。「うんこミュージアム」の中では恥ずかしがっていてはダメですよ~!

うんこミュージアム YOKOHAMA

さらに進んで行くと、大きなうんこが!
周りはボールプールになっているので小さなお子さんも楽しめますね。

うんこミュージアム YOKOHAMA

奥にはゲームコーナーも!他にも体験型のゲームなどもありました。

うんこミュージアム YOKOHAMA

うんこミュージアム YOKOHAMA

もちろんインスタ映えする場所もたくさんあります。カップルで行っても楽しめそうなフォトスポットも!

「うんこミュージアム」を初めて聞いた時は「なんなんだ、それは!?」と驚きましたが、体験し終わった頃にはうんこが可愛く思えました。

ここでしか買えない!うんこグッズ

うんこファイル 500円
うんこファイル 500円

うんこTシャツ

うんこTシャツ 2800円
うんこTシャツ 2800円
うんこバッグ 1200円
うんこバッグ 1200円

「うんこ」がトレードマークの可愛いグッズがたくさんありましたよ。
おすすめは「うんこファイル」!!ポップな色の迷彩柄と思ったらしっかりうんこ…ツボです。

うんこミュージアム
営業時間/10:00~21:00(20:30最終入場)
営業場所/アソビル2階「ALE-BOX」
料金/【当日券】大人(中学生以上)1700円、小人(小学生)900円、小学生未満無料

キングコング西野亮廣さんの絵本「えんとつ町のプぺル」がVRに!

えんとつ町のプペル VR

記憶に新しいキングコング西野さんの絵本「えんとつ町のプぺル」がVRになって「アソビル」に登場!

原作の物語やグラフィックをVRで再現した約15分間の作品になっていますよ。

えんとつ町のプペル VR
一度に24名まで体験できます!

えんとつ町のプペル VR

VRは初体験でしたが、すっかり世界に惹き込まれてしまいました。
もともと「えんとつ町のプぺル」のファンの私は終始テンションが上がりまくりでした!

えんとつ町のプペル VR
営業時間/【月~木】11:00~20:00(19:30最終入場)
【金・土・日、祝前日】10:00~21:00(20:30最終入場)
営業場所/アソビル2階「ALE-BOX」
料金/大人(13歳以上)1400円、小人(7~12歳)700円、大人ペア2500円

【3階】ハンドメイド体験を気軽に!「MONOTORY(モノトリー)」

MONOTORY

3階では、20ジャンル200種類以上のハンドメイドが体験できます!

ワークショップが毎日開催されるアトリエやイベントスペース、そしてセレクトショップが集結していますよ。

レーザーカッターや3Dプリンタ、転写プリンタ、UVプリンタなどデジタルファブリケ―ションも備えられ、各ジャンルにアトリエが完備されたハンドメイド体験フロアは、日本最大級だそうです。

たくさんあるワークショップの中から気になったものをいくつかご紹介します♪

MONOTORY

こちらの布と革を使ったバッグと小物の制作工房「Yokohama Red-Bear fabric & leather works」さんでは、レザークラフト体験ができます。自分で作る革製品にわくわくしますね!

MONOTORY

「Smith」さんが提供するワークショップでは、ペアリングやバングルが手作りできます。

リング一本7560円(材料費、作業費込み)からと手軽な料金でありながら、鏡面仕上げのデザインやオプションで刻印などができ、かなり本格的。ぜひ体験したいワークショップの一つです。

MONOTORY

こちらは陶芸教室。電動ろくろを使用し、自分のオリジナルの器を作ることができます。世界に一つだけの器を作れるなんて贅沢です!

【屋上】アソビルではスポーツも!「マルチスポーツコート」

マルチスポーツコート

マルチスポーツコート

屋上にはフットサル、バスケットのコートがそれぞれ1面ずつとれるマルチコート。

横浜出身で、元ヤクルトスワローズの投手・加藤幹典さんが代表を務める「株式会社FORMIC」が運営を担当し、コートのレンタル利用はもちろん、元プロ野球選手が教えるスポーツ教室プログラムなどが体験できるスペースになっています。

また、スポーツ選手が直接指導する「Hero’s academy 横浜」も開催されるんだとか。
将来はプロ選手を目指す子供たちのため、講師を“現役選手”もしくは“元プロ選手”に限定しているそう!貴重なチャンスですね。

次のページではグルメスポットをご紹介!>>



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 愛犬
  2. 香嵐渓
  3. 「メゾンブレモンド1830」のフルーツバルサミコを楽しもう!
  4. 王子が岳 にこにこ岩
  5. ご当地パン
  6. 世界遺産クイズ
  7. かわいい動物たちに出会える「動物園」SNSアカウント
  8. さぎの湯荘

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. JAL、整備士が本気のラジオ体操動画 よしお兄さんがゲスト出演
  2. ピーチ、成田市に機内食カップ麺など寄贈 フードロス削減へ取り組み
  3. JAL、カウンターに消毒液設置で利用者が消毒・除菌できる環境作り
  4. マスク着用は義務?要請? 国内航空会社11社に聞いた
  5. ジェイ・エア、7月以降入社の既卒者向け客室乗務員の採用を一時中止
  6. ジェットスター、7月16日まで国内7路線が平日片道2,990円から
  7. JAL、最大20人に分けて搭乗 新型コロナ対策強化、中央席ブロックは6月末終了
  8. スカイマーク、中央席ブロック5月末で解除 マスク着用要請
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  8. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る