「夏キターーー!」なわくわく感でいっぱいな7月は、アクティブに遊びたいシーズンですよね! 海、山、花火、キャンプにBBQ…ちょっと遠出もいいかも!なんて選択肢はたーくさんあります。が、 せっかく遊びに行くならインスタ映え […]

「夏キターーー!」なわくわく感でいっぱいな7月は、アクティブに遊びたいシーズンですよね!
海、山、花火、キャンプにBBQ…ちょっと遠出もいいかも!なんて選択肢はたーくさんあります。が、
せっかく遊びに行くならインスタ映えもするスポットに行きたいですよね。
というわけで、今回はアクティブに楽しめて、かつSNS映えもバッチリな国内の夏旅おすすめスポットをまとめてみました!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■北海道エリアの7月おすすめ旅行スポット
■関東エリアの7月おすすめ旅行スポット
■北陸エリアの7月おすすめ旅行スポット
■中国エリアの7月おすすめ旅行スポット
■四国エリアの7月おすすめ旅行スポット
■九州・沖縄エリアの7月おすすめ旅行スポット

■北海道エリアの7月おすすめ旅行スポット

積丹半島(北海道)

圧倒的な透明度を誇る積丹の海を、クリアカヤックで!

積丹半島
驚くほど透き通った「シャコタンブルー」の海

次のおすすめスポットは「積丹ブルー」と呼ばれる青い海が魅力の「積丹(しゃこたん)半島」です!
北海道の西海岸にあり、複雑な海岸線や断崖絶壁、奇岩が多く存在する風光明媚なエリア。
国定公園にも指定されており、その雄大さと、美しさは折り紙つきです。

この宝石のような海を堪能するのに、ぜひ利用してほしいのが、
「オーシャンデイズ」が主催する“青の洞窟クリアカヤックツアー”です!

こちらのツアーでは船底が透明のクリアカヤックを使用するのが特徴。
澄んだ水の世界を観察しながら漕ぎ進み、神秘的な輝きを放つ「青の洞窟」へと向かう贅沢なツアー。
洞窟内が反射した自然光で青く染まる「青の洞窟」は、それはそれは綺麗で、心がふるえますよ。
カヤックが初めてという方も、最初にインストラクターからしっかりレクチャーがあるのでご安心を♪

エメラルドグリーン、コバルトブルー、独特な地形が生みだす様々な青。
自然環境がもたらす奇跡のグラデーションを、ぜひその目でご覧になってください。

青の洞窟
幻想的な輝きを放つ「青の洞窟」
オーシャンデイズ
住所/北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗50 
営業時間/8:00~20:00(7月~9月)
定休日/不定休(お問い合わせください)
アクセス/車:余市から約30分。 ニセコから約1時間30分。 札幌・新千歳から約2時間30分。
バス:最寄のバス停「北海道中央バス」美国ターミナルまで、JR余市駅から「北海道中央バス」で約45分。 JR「小樽駅」から「北海道中央バス」で約1時間15分。 JR「札幌駅」から「北海道中央バス」で約2時間30分。 ※バスの本数に限りがあります。事前にお調べください。
駐車場/あり(無料)
料金/7500円(税込)
「オーシャンデイズ」の詳細はこちら


■関東エリアの7月おすすめ旅行スポット

奥多摩(東京都)

身も心も爽やかなシャワークライミングで遊ぼう!

奥多摩
天然のシャワーを浴びながら水の流れに逆らって登っていく…

都会の喧騒を忘れさせてくれる美しい沢、マイナスイオンたっぷりのフレッシュな空気、
水の豊富な奥多摩でスペシャルな水遊びをしませんか?おすすめしたいのは「シャワークライミング」!
自然の変化にとんだ沢を登って源流を目指していくリバースポーツです。

そんなシャワークライミングを奥多摩で唯一体験できるのが「多摩川ラフティングwinds(ウィンズ)」の主催するツアー。約3時間の“半日ツアー”でも十分、大興奮の沢登りを堪能できますよ!

奥多摩を知り尽くした経験豊富なガイドさんが、のんびり遊べる浅瀬の場所から天然のウォータースライダーが楽しめる激流スポットまで、さまざまなポイントに連れていってくれます。水しぶきをあげる滝に逆らいながら登っていく感覚は爽快のひとことですよ!滝や沢を登り切ったあとに得られる達成感もまた大きな魅力です。

ツアー後はウィンズのベース基地で写真を見ながらゆっくりくつろいでください。
食材・道具すべて用意してくれるBBQオプションもありますよ!
奥多摩で童心に帰って、思いっきりズブ濡れになって遊びましょう!

奥多摩
絶えず流れる水音も癒し効果満点!
多摩川ラフティングwinds(ウィンズ)
住所/東京都青梅市柚木町2-411-1
営業時間/8:00~18:00
定休日/不定休(シーズン中無休)
アクセス/(1)車:圏央道青梅IC、日の出ICから約25分。県道45号(吉野街道)を奥多摩方面へ進み、吉川英治記念館の600m先にある、ログハウスが目印。
(2)電車:集合時間の5分前までにJR青梅線「二俣尾駅」南口前にて待機。スタッフによる迎送あり。
※帰りは公共バス(都営バス青梅駅行き)にて。バス乗り場徒歩1分。
駐車場/あり(混雑時有料1000円/台)
料金/大人5800円~/子供3800円~(税込)
「多摩川ラフティングwinds」の詳細はこちら

逗子湾(神奈川県)

風光明媚な逗子湾で、優雅にSUPツーリング!

逗子湾
逗子海岸は波が穏やかで遠浅なので体験にぴったり

夏といえば、なんといってもマリンスポーツ!なかでも最近、注目度が急上昇してる「SUP(サップ)」をご存知ですか!?

SUPとは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、その名の通り、サーフボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のウォーターアクティビティです!

おしゃれなガイドハウスも評判の「エバーリゾート」では、初心者歓迎の“SUP 体験ツアー“を開催しています。
必要な器材からウェアやシューズ、タオルやドライヤーにいたるまですべて貸し出してもらえるので、水着だけ持っていけばOK!逗子駅または新逗子駅より歩いて行ける、好アクセスの立地です。

専用のボードは、一般的なサーフボードより大きく浮力があるため安定感バツグン。初めてでもすぐにSUPツーリングを楽しめるようになります。「マリンスポーツに興味はあるけど、なかなか挑戦できない…」という方もトライする価値ありですよ!また、全身の体幹やバランス感覚も鍛えられ、エクササイズとしての効果も期待できるんだとか。

しかも体験レッスン後は、サービスドリンク付き!カフェラウンジでゆっくりくつろげます♪
天気が良ければ遠くに江ノ島や富士山まで眺めることができる、風光明媚な逗子湾で優雅な大人のバカンスをどうぞ。

逗子湾
初心者でもすぐに立つことができる
エバーリゾート
住所/神奈川県逗子市新宿1-4-28
営業時間/8:30~18:00
定休日/火曜日
アクセス/車:横浜横須賀道路「逗子IC」より葉山鎌倉方面に向かい、逗葉新道を経由して約3km。
電車:JR「逗子駅」、京浜急行「新逗子駅」より徒歩約15分。または「海岸回り葉山行」のバスに乗
車し、「富士見橋」バス停下車徒歩3分。
駐車場/なし
料金/6000円(税別)
「エバーリゾート」の詳細はこちら

上野村(群馬県)

真っ暗闇の洞窟へ!スリル満点の本格ケイビング体験!

上野村
小さなヘッドランプだけを頼りに進む

冒険好きにとって、たまらない体験をできるのが“上野村 ケイビングツアー”です!
「ジャグスポーツ!」の主催するこちらのツアーは、洞窟の宝庫、群馬県上野村の洞窟で行われています。
暗闇が支配する洞窟の中を、ヘッドランプひとつで泥だらけになりながら探検していくという本格的なもの。
しかも「ガイドがガイドをしない」というツアースタイルのため、参加者自身が探検隊隊長となり、自らの力で道を切り開いていきます。 

「こんなとこ本当に通れるの!?」という難所や、「ま、迷った…」なんて場面もあるかもしれません。
しかし、それを自分たちの力で乗り越えて地上に帰ることができたときの達成感は計り知れないでしょう!

もちろん安全にも配慮されており、危険な箇所でのカバーや退路喪失・難所の抜け方など、専門的なテクニックについてはガイドがしっかりアドバイスしてくれます。

ツアーが終わったあとは入浴券もついているので汗を流してサッパリできますよ♪
刺激的なアドベンチャーがしたい、という方には全力でおすすめします!

上野村
地下水の発見や、コウモリとの遭遇など非日常が味わえる
ジャグスポーツ!
住所/群馬県多野郡上野村勝山684-1ヴィラせせらぎ駐車場 
営業時間/8:00~20:00(7月~9月)
定休日/不定休(お問い合わせください)
アクセス/車:関越道・本庄児玉インターから1時間30分。上信越道・下仁田インターから40分。
駐車場/あり(無料)
料金/11000円(税込)
「ジャグスポーツ!」の詳細はこちら


■北陸エリアの7月おすすめ旅行スポット

千里浜なぎさドライブウェイ(石川県)

まるで映画のワンシーン!波打ち際をドライブ!

千里浜なぎさドライブウェイ
出典:じゃらん 観光ガイド 千里浜なぎさドライブウェイ

砂浜を車で走れるところが日本にあるのをご存知でしょうか!?
そこは石川県の千里浜海岸にある全長約8kmに渡る観光道路、「千里浜なぎさドライブウェイ」。
日本で唯一、普通の車で波打ち際をドライブできちゃうところなんです。
これは非常に珍しいことで、世界でも数か所ほどしかないと言われています。
驚くべきは、なんとバイクや自転車でも走行できるということ!爽快に決まってますよね。

千里浜の砂はキメが細かく、砂の1粒1粒が海水を含んで固く引き締まるため、4WDでなくても、普通車もバスも走行可能なんだとか。海水を含んで固くなったところは砂の色が濃く、逆に水分がほとんどない砂は白くサラサラしているので、走る時は砂の色が濃い部分を走行するように注意してください!

とくにおすすめの時間帯は夕刻と早朝。夜明け前は朝もやがでることもあり幻想的で、だんだんと空が茜色に染まっていく様子は知る人ぞ知る美しさ。夕方頃は水平線に落ちていく夕日を眺めることができムード満点です。

千里浜なぎさドライブウェイ
出典:じゃらん 観光ガイド 千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイ
住所/石川県羽咋郡宝達志水町(羽咋市)
アクセス/宝達駅から車で5分(能登有料道路今浜ICすぐ)
「千里浜なぎさドライブウェイ」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース



人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ねこねこチーズケーキ
  2. おうち遊園地
  3. 御菓子司 伊勢屋本店
  4. 武雄神社/武雄の大楠
  5. いまこく テイクアウト
  6. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  7. ハイヤー乗合型の自宅発着ツアーが登場、添乗員付きで公共交通機関の利用なし、参加者は最大3組まで
  8. 赤羽国交大臣、観光復興への「Go To キャンペーン」開始時期に言及、7月開始の可能性も

海外旅行ニュース

  1. 欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

エアライン最新情報

  1. JALとANA、ロンドンで合同見送り
  2. 定期航空協会が2020年度の基本方針を策定、コロナ対策が喫緊の課題
  3. ルフトハンザ、ドイツ政府から総額90億ユーロの支援を確保
  4. エア・カナダ、払戻のバウチャーが有効期限なしに 増額マイルでの返還も
  5. 豪ヴァージン、国内線18%拡充 政府合意で
  6. エア・アスタナが国際貨物部門を設立、767-300をセミカーゴに改造
  7. アイベックス、6月に福岡/仙台線など7路線で減便 4路線でダイヤ変更
  8. ピーチ、無菌病室で使用するフィルター採用 機内の換気性能をアピール
Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る