雨が続いて気分までじめじめ…そんな梅雨の時期、 「なんだか外に出るのも億劫、、」という人が多いのでは? でも待って!それは裏を返すと、人混みを避けて旅行ができるチャンスなのです! 梅雨のしっとりした空気は、自然をより神秘 […]

雨が続いて気分までじめじめ…そんな梅雨の時期、
「なんだか外に出るのも億劫、、」という人が多いのでは?
でも待って!それは裏を返すと、人混みを避けて旅行ができるチャンスなのです!

梅雨のしっとりした空気は、自然をより神秘的に美しく見せてくれます。
静けさの中でノスタルジックな気分にひたる、癒しの旅に出かけてみませんか?
今回は、梅雨の時期6月にこそおすすめの旅行スポットをまとめてみました。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■北海道エリアの6月おすすめ旅行スポット
■東北エリアの6月おすすめ旅行スポット
■関東エリアの6月おすすめ旅行スポット
■北陸エリアの6月おすすめ旅行スポット
■関西エリアの6月おすすめ旅行スポット
■九州・沖縄エリアの6月おすすめ旅行スポット


北海道エリアの6月おすすめ旅行スポット

白ひげの滝(北海道)

あの青い池の源流を目指して

白ひげの滝
出典:じゃらん 観光ガイド 白ひげの滝

6月から北海道は観光のベストシーズン!気温も20℃くらいで、湿度もなくカラっと過ごしやすい気候。
おすすめは富良野・美瑛エリアですが、有名なラベンダーと青い池はあまりにも多くの観光客で渋滞するほど。
しかし!この周辺にはまだ素晴らしいスポットがあります!それが「白ひげの滝(しらひげのたき)」です!

青い池から車で5~10分くらいの白金温泉郷では、透明感のある青の源流「白ひげの滝」を見られます。
眺望スポット「ブルーリバー橋」は駐車場から徒歩で3分ほど。人は結構いますが、青い池やラベンダー畑ほどの人ごみではないので、ゆっくり見ることができます。

川底まで見通せるほど透き通った美瑛川上流。大雪山から流れくる青い川(ブルーリバー)が、青い池に流れていきます。まるでサイダーのような、入浴剤が混入したかのような、きれいな青です。
滝の音も気持ちよく、パワースポットとも言われているようで、確かに心が洗われるほど爽快な気分!

この辺りは温泉のあるホテルが集まっているため、散策アクセスもしやすく本当にオススメです。
ぜひ北海道のベストシーズンに、大自然に癒されに行ってください♪

白ひげの滝
出典:じゃらん 観光ガイド 白ひげの滝
白ひげの滝
住所/北海道上川郡美瑛町白金
アクセス/ (1)JR美瑛駅からバスで30分 (2)JR美瑛駅から車で20分
駐車場/あり(無料)
「白ひげの滝」の詳細はこちら


東北エリアの6月おすすめ旅行スポット

奥入瀬渓流(青森県)

十和田湖に源を発する渓流

奥入瀬渓流
白い水しぶきをあげる阿修羅の流れ。

青森、秋田の県境にある十和田湖から流出する「奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)」には、全長約14kmもの自然豊かな散策コースが設けられており、フォトジェニックな見どころがたっぷり!比較的高低差が少ないコースなので、写真を撮りながらゆっくり歩けるのも嬉しいところ。

しぶきをあげる激流スポット「阿修羅の流れ」、圧巻の水量を誇る「銚子大滝」など、歩きすすめるほどにさまざまな変化をみせる渓流美と、滝めぐりを楽しむことができます。5月中旬頃から「ムラサキヤシオ」という綺麗なツツジが咲く「三乱の流れ(さみだれのながれ)」は、絶好のフォトスポットですよ!

新緑と清流が涼やかな5月中旬からは、人も少なめで散策にぴったりの時期。
緑には心身のバランスを整えてリラックスさせる効果があるそう♪奥入瀬の大自然のなかで思いっきり癒されてみてください!

奥入瀬渓流
奥入瀬最大瀑布である銚子の滝。
奥入瀬渓流
住所/青森県十和田市奥瀬
アクセス/(1)青森駅からバスで140分(焼山) (2)八戸駅からバスで90分(焼山)
駐車場/あり/焼山駐車場(無料)
「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

尾瀬(福島県)

涼やかな大自然をゆったり散策

尾瀬
雄大な湿原に咲く可憐な「水芭蕉」

「尾瀬」は、福島、新潟、群馬の3県にまたがる国立公園です。
歌にも登場するほどの、言わずと知れた「水芭蕉」の名所。
その水芭蕉が見ごろを迎える6月初旬は訪れるのにおすすめのシーズンです!

標高が高いため6月でもところどころに雪が残る尾瀬では、尾瀬ヶ原に咲く可憐な水芭蕉と、雪を頂く至仏山(しぶつさん)のコラボレーションが楽しめます。

「見頃を逃すまじ!」とでも言うかのように、多くのハイカーたちが押し寄せますが、それはもちろん水芭蕉のためだけではなく、この美しい大自然を満喫したいから。
見たことのない植物や花や鳥がいっぱいで、発見するたびに、宝物を見つけたようなラッキーな気持ちになります!
都心より10℃以上も気温が低いため散策するのも快適ですし、空気も爽快。きっと梅雨の季節の良い清涼剤になりますよ。

周辺の観光スポットも併せてまわるなら、群馬県側の沼田市には東洋のナイアガラといわれる「吹割の滝」や、6月なら「さくらんぼ狩り」が楽しめる観光農園もあるので、旅行プランに組み込んでもいいかもしれませんね!

尾瀬
白い部分は苞葉(ほうば)で、実は芯にあるのが小さな花の集合体
尾瀬
住所/福島県南会津郡檜枝岐村
営業時間/5月上旬~10月下旬(予定) 尾瀬檜枝岐温泉観光協会HP参照
アクセス/ 車:東北道自動車道「西那須野塩原IC」より約140分 「白河IC」より約140分
磐越自動車道「会津若松IC」より約140分 
関越自動車道「小出IC」より(只見町経由)約170分 「小出IC」より(銀山平経由)約130分
※注 御池(駐車場)まで。そこからシャトルバスに乗り換え沼山峠まで約20分
電車:会津高原尾瀬口駅まで。そこから会津バス尾瀬直行便で沼山峠まで約1時間50分
駐車場/御池駐車場 ※2時間まで無料
「尾瀬」の詳細はこちら


関東エリアの6月おすすめ旅行スポット

大谷資料館(栃木県)

冒険心をくすぐる地下遺跡のような資料館

大谷資料館
ライトアップされた岩の壁面が幻想的

「大谷資料館」はかつて大谷石の採掘が行われていた跡地を資料館として公開しているスポットです。さまざまなメディアで紹介されたり、クチコミでも「地下神殿」「遺跡」「ラビリンス」などと評されたりと話題になっています。

地上から深さ約30mのところにある巨大地下空間は、まさに「息をのむ」光景!
壁面には当時の採掘の跡が刻み込まれており、間接照明によりライトアップされた様子は妖しくも幻想的な現代アートのよう。見る場所によってさまざまに表情を変えてくれます。

日本遺産にも認定された大谷石採掘、その歴史的産業遺構からスタートした資料館の、神秘的でロマンのある空気は鳥肌もの。なかなか他では味わえません。
「こんなの初めて!」を体感してみては?

今年の6月からは、これまで冬にしか公開したことのない非公開ゾーンを一か月間だけ(2019年6月1日~6月30日)特別に公開することも決まっているため、ぜひとも時期を合わせて訪れたいスポットです!

大谷資料館
ゲームのダンジョンを思わせる神秘的な地下世界
大谷資料館
住所/栃木県宇都宮市大谷町909
営業時間/4月~11月:9:00~17:00、12月~3月:9:30~16:30(最終入館30分前)
定休日/12月~3月まで毎週火曜日(休日の場合翌日)・年末年始
アクセス/車: 東北自動車道宇都宮I/Cから約15分
電車: JR宇都宮駅から路線バスで約30分 資料館入口下車徒歩約5分
駐車場/あり/350台(無料)
「大谷資料館」の詳細はこちら

県営権現堂公園(埼玉県)

あじさいは鎌倉、京都だけじゃない!

県営権現堂公園
出典:じゃらん 観光ガイド 権現堂堤のあじさい

あじさいと言えば、まず思いつくのが鎌倉、そして京都。しかし他にも名所はあるんです!
ここもそのひとつ、埼玉県にある「埼玉県営権現堂公園(さいたまけんえいごんげんどうこうえん)」。
毎年6月から「あじさいまつり」を開催しており、年々知名度も上がってきています。

幸手市の権現堂堤はもともと桜の名所として有名でしたが、桜の時期が終わっても季節ごとに花を楽しんでほしいという地元の方々の思いから、ボランティアを中心にあじさいが植えられ始めました。それが今では100品種16000株にまで増え、次第にあじさいの名所としても知られるようになりました。

紫・青・ピンク・白、多種多様なあじさいにいつまでも見飽きることはありません。
なかでも、カメラに収まりきらないほど一面に真っ白なあじさいが咲き乱れるスポットは圧倒されます!

じめじめして蒸し暑く、過ごしにくいことも多い梅雨ですが、あじさい鑑賞はまさにこの時期ならではの楽しみ。晴れの日はもちろん、小雨に濡れてみずみずしく、しっとり咲く姿も乙なもの。憂鬱な気分も忘れさせてくれそうな鮮やかなあじさいの花をぜひ楽しんでください。

県営権現堂公園
出典:じゃらん 観光ガイド 権現堂堤のあじさい
県営権現堂公園
住所/埼玉県幸手市大字内国府間867
定休日/無休
アクセス/(1)東武日光線 幸手駅から朝日バスで15分(五霞町役場行き) 権現堂から徒歩で5分
(2)圏央道 幸手ICから車で10分
(3)東武日光線 幸手駅から徒歩で35分
駐車場/あり(無料)/400台/8:30~19:00(4月~9月)
「県営権現堂公園」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース



人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. アウトドアグッズ
  2. ご当地ばらソフトクリーム
  3. フロストフラワー
  4. ヤフー、入場予約チケット発行で感染者確認の通知へ、名古屋・東山動物園で新型コロナ感染防止策として
  5. オンライン帰省のお供に「グランスタ」イチオシのスイーツ
  6. 下関グランドホテル テイクアウトサービス

海外旅行ニュース

  1. 欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

エアライン最新情報

  1. JALとANA、ロンドンで合同見送り
  2. 定期航空協会が2020年度の基本方針を策定、コロナ対策が喫緊の課題
  3. ルフトハンザ、ドイツ政府から総額90億ユーロの支援を確保
  4. エア・カナダ、払戻のバウチャーが有効期限なしに 増額マイルでの返還も
  5. 豪ヴァージン、国内線18%拡充 政府合意で
  6. エア・アスタナが国際貨物部門を設立、767-300をセミカーゴに改造
  7. アイベックス、6月に福岡/仙台線など7路線で減便 4路線でダイヤ変更
  8. ピーチ、無菌病室で使用するフィルター採用 機内の換気性能をアピール
Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る