今年のゴールデンウィークは最大10連休。 お休みがせっかくあるのでドライブでも行こうかな… でもどこに行こう?とお悩みの方必見ですよ! 長期連休だからこそ訪れてほしい「春に見たい」絶景スポットや、マイナスイオンが感じられ […]

今年のゴールデンウィークは最大10連休。
お休みがせっかくあるのでドライブでも行こうかな…
でもどこに行こう?とお悩みの方必見ですよ!

長期連休だからこそ訪れてほしい「春に見たい」絶景スポットや、マイナスイオンが感じられそうな渓谷などリフレッシュするにもぴったりなスポットなど、
ドライブに最適なスポットを厳選して紹介します。

とれたての海鮮を使用した海鮮丼やご当地グルメスポット、この時期に見頃を迎える穴場の花畑やニューオープンしたばかりのスポットなど、要チェックなスポットばかり。
今年のゴールデンウィークはドライブしながら、たくさんお出かけしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■滋賀県のドライブスポット
■京都府のドライブスポット
■兵庫県のドライブスポット
■大阪府のドライブスポット
■奈良県のドライブスポット
■和歌山県のドライブスポット

1. ハマダイコン群生地【滋賀県高島市】

青い琵琶湖を背景に、可憐な白い花々が揺れる。

ハマダイコン群生地
整備された散策路を歩きながら、のんびり観賞を。竹生島が借景になる絶景スポットも!

白いハマダイコンが琵琶湖岸に約250m広がる群生地。小さく控えめな花ながらも、密集すると爽やかでメルヘンな雰囲気。青い琵琶湖との美しいコントラストも愛でながら、春景色を楽しもう。

見頃
4月中旬~5月上旬

ハマダイコン群生地
[TEL]0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)
[住所]高島市今津町桂~浜分
[営業時間]観賞自由
[アクセス]名神京都東ICより約50分
[駐車場]6台
「ハマダイコン群生地」の詳細はこちら

2. ソラノネ食堂【滋賀県高島市】

平原の大パノラマに包まれ、かまど炊きご飯を味わう。

ソラノネ食堂
かまどご飯セット1512円。地元野菜のおかず、地卵のオムレツなどが登場
ソラノネ食堂
店内やテラス席からはのどかな田畑を一望

比良山系の山々に囲まれた、視界一面が緑に染まる食堂で、地元食材を使った体にやさしいランチを。毎朝かまどで炊くご飯は、ふっくら甘くてヤミツキに。食後は緑の中で遊んでも。

ソラノネ食堂
[TEL]0740-32-3750
[住所]高島市安曇川町田中4942-1
[営業時間]10時30分~17時、かまどご飯セットは11時~
[定休日]木、1・2月は雪の為休業
[アクセス]名神高速京都東ICより55分
[駐車場]20台
「ソラノネ食堂」の詳細はこちら

3. マキノ高原温泉さらさ【滋賀県高島市】

マキノ高原を一望できる絶景温泉。

マキノ高原温泉さらさ
入浴料 1200円

眺望を楽しむなら水着着用のバーデゾーン(混浴)の屋外ジャグジーがおすすめ!マキノ高原から赤坂山系まで望め、開放感たっぷり

温泉データ
料金:全館利用12歳以上1200円、3歳~12歳未満600円
泉質:アルカリ性単純温泉
バスタオル・フェイスタオル:有(バスタオルとフェイスタオルのレンタルセット貸出300円)
シャンプー・石けんorボディソープ:有(使用無料)

マキノ高原温泉さらさ
[TEL]0740-27-8126
[住所]高島市マキノ町牧野931-3
[営業時間]10時~21時、土日祝は~22時(最終受付各30分前)※定休日前日はバーデゾーンの営業時間変更の場合あり
[定休日]第2・4水(祝日の場合は翌日)
[アクセス]名神京都東ICより1時間20分
[駐車場]120台
「マキノ高原温泉さらさ」の詳細はこちら

3. ノウルシ群生地【滋賀県高島市】

神秘的な、緑と黄色の絨毯。

ノウルシ群生地

湖岸の湿地帯に黄色い花を咲かせるトウダイグサ科の多年草・ノウルシが約400mにも広がる。琵琶湖の風景に溶け込む幻想的な世界にうっとり

見頃
4月中旬~5月上旬

ノウルシ群生地
[TEL]0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)
[住所]高島市新旭町針江地先
[営業時間・定休日・料金]観賞自由
[アクセス]名神京都東ICより約45分
[駐車場]なし
「ノウルシ群生地」の詳細はこちら

4. メタセコイア並木【滋賀県高島市】

颯爽と走り抜けたい、別世界な緑のロード!

メタセコイア並木
並木道ドライブの後は周辺を散策し、山々との調和も眺めたい

マキノ高原へと続くアプローチ道の約2.4kmに、約500本のメタセコイアが緑のトンネルを織りなす絶景ロード。シンメトリーな美しさに魅了されながら、緑の風を感じて駆け抜けて。

見頃
4月下旬~5月下旬

メタセコイア並木
[TEL]0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)
[住所]高島市マキノ町蛭口~牧野
[営業時間・定休日]観賞自由
[アクセス]名神京都東ICより約1時間5分
[駐車場]マキノピックランド駐車場利用
「メタセコイア並木」の詳細はこちら

5. 沖島【滋賀県近江八幡市】

島のスローな時間が生む、猫×漁港の絵になる風景。

沖島
猫によく会えたのは沖島漁港付近。野良猫なので逃げる子も
沖島
乗 船前、堀切港で人懐っこい猫にご挨拶

日本で唯一、湖上に浮かぶ有人島で、集落は徒歩圏内というサイズ感がちょうどいい。猫の数は多くないけれど、漁港で暮らす猫が絵になるとカメラ女子が訪れる。餌やりは禁止なので、見守りながら撮影を。

沖島
[TEL]0748-33-9779(沖島町離島振興推進協議会)
[住所]近江八幡市沖島町
[アクセス]名神蒲生スマートICより沖島来島者専用駐車場へ30分、そこより堀切港へ徒歩7分、港から船で沖島漁港へ10分
[駐車場]20台

6. 湖島婦貴の会【滋賀県近江八幡市】

琵琶湖の魚介や島野菜がたっぷり。

湖島婦貴の会
沖島どんぶり1400円

沖島漁業協同組合の婦人部が営む。どんぶりには、エビのかき揚げと湖魚の天ぷら。別皿でビワマスの刺身や佃煮なども。前日迄に要予約

湖島婦貴の会
[TEL]0748-47-8787
[住所]近江八幡市沖島町43
[営業時間]9時30分頃~16時頃
[定休日]不定
[アクセス]沖島漁港より徒歩すぐ
「湖島婦貴の会」の詳細はこちら

7. いっぷくどう【滋賀県近江八幡市】

懐かしい古民家で、くつろぎ時間。

いっぷくどう
手作りお菓子と飲み物600円

築125年の家を利用したカフェ。シフォンケーキは自家製みかんジャムを練り込んだしっとり食感!きままランチ1000円もある

いっぷくどう
[TEL]090-8126-0997
[住所]近江八幡市沖島町243
[営業時間]10時30分~16時(変動あり。要問合せ)
[定休日]不定
[アクセス]沖島漁港より徒歩3分
「いっぷくどう」の詳細はこちら

8. Hotel & Resorts NAGAHAMA【滋賀県長浜市】

長浜太閤温泉の茶褐色湯が魅力!

Hotel & Resorts NAGAHAMA
入浴料1200円

琵琶湖の畔に立つホテルで、秀吉ゆかりの湯と言われる温泉を満喫。鉄分を豊富に含む茶褐色湯を、風情漂う岩露天でのんびりと。

温泉データ
料金:中学生以上1200円、小学生600円
泉質:含鉄泉
バスタオル:有(貸出無料)
フェイスタオル:有(貸出無料)
シャンプー・石けんorボディソープ:有(使用無料)

Hotel & Resorts NAGAHAMA
[TEL]0749-64-2000
[住所]長浜市大島町38
[営業時間]12時~21時(最終受付20時30分)、月・金は15時~
[定休日]不定(要問合せ)
[アクセス]名神長浜ICより15分
[駐車場]約150台(日帰り入浴利用で3時間無料)
「Hotel & Resorts NAGAHAMA」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 白糸の滝
  2. 有馬本温泉 金の湯
  3. 箱根チーズテラス
  4. 仙台うみの杜水族館のダイオウグソクムシみたいなおおきなスイートポテト
  5. 【2020年注目!】東京にオープンする新スポット10選
  6. 2020年4月の延べ宿泊者数は77%減、外国人は97%減、客室稼働率は1割台に -観光庁(速報)
  7. 元里坊 旧竹林院

海外旅行ニュース

  1. ベルトラ、世界各地のリアルな今を伝える旅メディアを新設、現地ツアー会社やガイドからの声で

エアライン最新情報

  1. フィリピン・エアアジア、6月3日からフィリピン国内線の運航再開
  2. セブパシフィック航空とセブゴー、フィリピン国内線の運航を一部再開
  3. カタール航空とUNHCR、人命救助物資の輸送で提携
  4. ANA地域活性化プログラム、6月から11月まで東北特集
  5. エールフランスのパイロット、最高のコンディションで運航拡大に備える
  6. フジドリームエアラインズ、松本空港就航10周年
  7. AIRDOの20年3月期、純利益6割減、コロナで旅客数は9万人減
  8. FDA、6月12日から名古屋小牧発着路線など9路線で運航再開
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る