チームラボが毎年行うアート展「チームラボ かみさまがすまう森」を、今年も御船山楽園(九州・武雄温泉)で開催することが決定しました。 2017年には伝統的な庭に新たな価値を加えていると世界中のメディアで取り上げられ、201 […]

チームラボが毎年行うアート展「チームラボ かみさまがすまう森」を、今年も御船山楽園(九州・武雄温泉)で開催することが決定しました。

2017年には伝統的な庭に新たな価値を加えていると世界中のメディアで取り上げられ、2018年には来場者数14万人を突破するなど、注目のアート展です!

今年で5年目を迎えるこのアート展は、2019年7月から10月31日まで開催予定。
どんな作品が見られるのか、一部ですがご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

「御船山楽園」とは?

「御船山楽園」とは?

御船山楽園(みふねやまらくえん)は、九州・武雄温泉に1845年に開園した、国登録記念物の名勝地。50万平米もの大庭園が、「自然が自然のままアートになる」プロジェクトの作品群と人々の存在によって、変容し続ける空間になるんです!!

圧倒的に長い時間の中で形作られた巨石や洞窟、森は、人々が意味を見出して千年以上ものあいだ、自然と人の営みが延々と続き、積み重ねられてきた場所。チームラボはそれこそが、ヘリテイジ(遺産)と考えたそうです。

このアート展においてチームラボは、御船山楽園の巨石や洞窟、森、もしくは古くから続く庭そのものの形をそのまま使い、そして、自分を超越した長い時を持つその存在に「連続する生命」の意味を見出し、現代においてもまた、この場所に意味を積み重ねて行きたいそうです。

そんな御船山楽園での展示作品をご紹介します。

小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Mifuneyama Rakuen Pond

水面のドローイング01

水面のドローイング02

水面のドローイング03


小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング / Drawing on the Water Surface Created by the Dance of Koi and Boats – Mifuneyama Rakuen Pond

御船山楽園の池の水面に映しだされる鯉やカラフルな軌跡は圧巻です!

映像は池に浮かんで進む小舟とともに変化するそう。それぞれの魚は、小舟が静かに浮かんでいると周りに集まり、小舟が動き出すと避けていきます。小舟や、魚の群れの動きの軌跡によって作品は描かれていきますよ。

増殖する生命の巨石

生命の巨石01

生命の巨石02
増殖する生命の巨石 / Ever Blossoming Life Rock

高さ・幅約5mの苔生す巨石に、花々が映し出されている美しい作品です。一時間で一年間のこの地域の花々が咲いては散り、変化していくそう。

作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けているため、今この瞬間の絵は二度と見ることができないなんてロマンチックですね。

夏桜と夏もみじの呼応する森

夏桜と夏もみじ01

夏桜と夏もみじ02

夏桜と夏もみじ03

夏桜と夏もみじ03
夏桜と夏もみじの呼応する森 / Resonating Forest – Cherry Blossoms and Maple

御船山楽園の桜ともみじの森が光り輝くこの作品は、木々の光が自律していて、ゆっくりと呼吸するかのように灯りがついたり、消えたり。

光は、人が近くを通ると、光の色を変化させ色特有の音色を響かせ、放射状に近隣の木々に伝播していきます。カラフルな光をまとった木々の中を散策したり、上から眺めながら歩くのも楽しそう♪

グラフィティネイチャー – 廃墟の湯屋に住む生き物たち

グラフィティネイチャー01

グラフィティネイチャー02

グラフィティネイチャー – 廃墟の湯屋に住む生き物たち / Graffiti Nature – Living in the Ruins of a Bathhouse

御船山楽園内の廃墟となった湯屋で、人々が描いた様々な生きものたちが住んでいます。

自分が描いた生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっていきます。ワニは、人々にたくさん踏まれると死んでいき、花は人々がじっとしているとたくさん咲き、人々が踏んで歩き回ると散っていきますよ。

かみさまの御前なる岩に憑依する滝

憑依する滝
かみさまの御前なる岩に憑依する滝 / Universe of Water Particles on a Sacred Rock

御船山楽園内、稲荷大明神にある巨石(高さ約3m、幅約4.5m)に、滝をプロジェクションマッピング。

チームラボの滝は、線や動きが繊細で、本当にいつまででも眺めていられます。

岩壁の空書 連続する生命 – 五百羅漢

岩壁の空書
岩壁の空書 連続する生命 – 五百羅漢 / Rock Wall Spatial Calligraphy, Continuous Life – Five Hundred Arhats

約1300年前、名僧行基が御船山に入山。三つの洞窟に五百羅漢を刻み、三仏体をこの第三洞窟の奥岩に刻んだと伝えられているそう。その洞窟の岩壁に空書を永遠に書き続ける作品です。

書の墨跡が持つ、深さや速さ、力の強さのようなものを空間に立体的に再構築しているとか。

森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク

呼応するランプの森01

呼応するランプの森02
森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク / Forest and Spiral of Resonating Lamps in the Forest – One Stroke

2018年7月より常設の、この作品は御船山楽園ホテルのロビーで体験できます!
ロビーフロアにある無数のムラーノ・ガラス(ベネチアン・グラス)の明かりの色は御船山の四季に応じて変化するそう。

※御船山楽園ホテル・竹林亭の宿泊者、EN TEA HOUSE – 応灯楼の利用者、夏の展覧会来場者のみご覧いただけます。

御船山楽園ホテル
TEL/0954-23-3131
住所/佐賀県武雄市武雄町大字武雄 武雄町武雄4100
森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク

まとめ

国内のみならず、世界でも注目されているチームラボの展示は注目ですよね。
広大な庭園で、自然とアートが融合し、空間全体を幻想的に見せる「チームラボ かみさまがすまう森 – earth music&ecology」。

まだ料金など詳細は発表されていませんが、期間限定なので事前に計画を立ててぜひぜひ訪れてみてくださいね!

チームラボ かみさまがすまう森 – earth music&ecology
開催期間/2019年7月~10月31日(予定)
開催場所/御船山楽園(佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100)
料金/未定
問い合わせ先/0954-23-3131(御船山楽園ホテル)
「チームラボ かみさまがすまう森 – earth music&ecology」の詳細はこちら

情報提供元/チームラボ

※この記事は2019年3月時点での情報です



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ちょす
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. ねこねこチーズケーキ
  4. おうち遊園地
  5. 御菓子司 伊勢屋本店
  6. 武雄神社/武雄の大楠

海外旅行ニュース

  1. ドイツ観光局、近隣国向け観光誘致を再開、6月中旬の出入国制限解除がポイントに
  2. Trip.com、日本語サイトの検索ランキングトップ5都市をバーチャル背景画像に
  3. コロナ禍中に旅行予約サイトに登録された「お気に入りリスト」、日本では7割が国内、世界では東京が6位に
  4. 東南アジア6カ国とインド ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(5月27日版)

エアライン最新情報

  1. フィンエアー、ATRとグローバルメンテナンス契約締結 定時性の維持で
  2. 客室の空気、どうやってきれいに? 500席超ANA 777も3分で換気
  3. ソラシド、20年3月期純利益53.2%減 新中計は延期
  4. ANA、管理職人事 20年6月1日付
  5. 日本トランスオーシャン航空の岡山/那覇線、6月26日から運航再開へ
  6. コンゴ・エアウェイズ、ERJ-175の確定注文をE190-E2に変更
  7. スターフライヤー、5月31日に羽田/福岡線で臨時増便
  8. ソラシドエア、費用削減・投資抑制・手元流動性を確保へ 緊急対策を優先
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  2. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  3. いまこく テイクアウト
  4. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  5. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  6. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  7. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
  8. 下関グランドホテル テイクアウトサービス
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る