2018年恵比寿にオープンして以来、多くの食通やメディアに注目され、SNSでも話題のそうめん専門店『そそそ』。 こだわりのそうめんを使っているのはもちろん、15種類以上のメニューがあり、さまざまなバリエーションでそうめん […]

2018年恵比寿にオープンして以来、多くの食通やメディアに注目され、SNSでも話題のそうめん専門店『そそそ』。

こだわりのそうめんを使っているのはもちろん、15種類以上のメニューがあり、さまざまなバリエーションでそうめんを味わうことができます!

今回はじゃらん編集部が、実際に『そそそ』のメニューをいただいてきました。そうめんに対するお店のこだわりや、SNS映えする人気メニューの実食レポなど、魅力をたっぷりご紹介します♪

記事配信:じゃらんニュース

そうめん専門店『そそそ』とは?

昼はランチで!夜は飲みながら楽しめる!

そそそ

2018年に恵比寿駅にオープンした『そそそ』は、そうめん専門店です。お蕎麦屋さんやうどん屋さんは都内にもたくさんありますが、そうめん専門店はなかなか聞いたことがないですよね。

多くの食通やメディアから注目されているお店ということで、期待大!早速潜入してみます。

そそそ

お店の1階はカウンター席になっています。シメにさっと食べに来た時などによさそうですね♪

そそそ

2階には、雰囲気の良いテーブル席が2席ありました。お友達同士やデートなど、ゆっくりしたいときにはこちらの席がオススメ!

オーナーが惚れたそうめん「島の光」

そそそ

そうめん専門店ができるきっかけとなったのは、オーナーさんとあるそうめんとの出会いでした。それは、香川県の小豆島で作られている「島の光」というそうめんです。

日本三大素麺のひとつで、こだわり抜いた小麦や、瀬戸内海の塩、かどや製油のごま油を100パーセント使用されているそうです。

空気の澄んだ瀬戸内の寒風が吹き寄せる中で、人の手により天日干しされることにより、「島の光」はまるでうどんのような強いコシが生まれるそうです。

見た目も味も最高!進化系そうめんメニューをご紹介

そうめん

『そそそ』には、常時15種類以上のメニューがあります。つけそうめんやにゅうめんといったオーソドックスなメニューはもちろん、明太クリームそうめんやカレーそうめんといった変わり種まであります。

トッピングもたくさんあり、どれにしようか迷ってしまいそうです。今回はお店の人気メニュー4種類を実際に試食してきました!

ふわっふわの看板メニュー「ふわふわ釜玉」

そそそ
ふわふわ釜玉 650円

最初にいただいたのは、『そそそ』で1番人気の「ふわたま釜玉」です!そうめんの上にふわふわのメレンゲと濃厚な黄身、ネギなどの薬味が乗った一品。

そそそ

小豆島・金両醤油のうまみのあるだし醤油をかけていただきます!

そそそ

まず驚いたのが、麺のおいしさ!つるっとしたのど越しもあるのですが、弾力とコシがすごいんです!粉臭さもなく、これまで食べてきたそうめんとはまるで別物です!

そうめん

また濃厚な黄身とメレンゲ、こだわりのだし醤油がそうめんと絡み合ってなんともいえないおいしさです!そうめんの量も多く、食べられるかなあと心配していたのですが、ペロッと完食してしまいました♪

女子ウケ間違いなし「明太クリームそうめん」

そうめん
明太クリームそうめん FULL 1,000円、HALF 600円

「明太クリームそうめん」は、ピンクの見た目が可愛く、生クリームと牛乳などを合わせた濃厚な明太クリームに大葉がアクセントとなった、女子ウケすること間違いなしの一品です。クリームに麺をたっぷり絡めていただきます♪

そそそ

明太子とクリームがマッチして、とっても濃厚です!とろみのあるクリームだったので、かなりボリューミーかな?と思いきや、そうめんに合わせているのでとても食べやすく、重さは全く感じませんでした!

そうめん

辛みは穏やかで、まろやかな口当たりです。この味が嫌いな女子はいません!夜の営業では、麺の量が1/3で提供される、ハーフサイズもあるそうですよ♪

まるでイタリアン「大葉ジェノベーゼそうめん」

そうめん
大葉ジェノベーゼそうめん FULL 850円、HALF 500円

次にご紹介するのは、パスタのような味わいが楽しめる「大葉ジェノベーゼそうめん」です。こちらのそうめんが他のメニューと大きく違うところは、麺にごま油ではなく、オリーブの実や果汁が練り込まれているということです♪大葉ベースのソースと、添えられた梅をよく混ぜていただきます!

そそそ

オリーブオイルと大葉の風味が口いっぱいに広がって、まるでパスタを食べているみたいでした!

そそそ

そして上に乗っている松の実がいいアクセントになり、飽きずに食べることができました!今回紹介したメニューの中では一番の「進化系そうめん」かもしれません♪

シメに最高!「鶏塩そうめん」

そそそ
鶏塩そうめん HULL 850円、HALF 500円

「鶏塩そうめん」は、さっぱりした鶏塩スープのあたたかいそうめんです。上には自家製の鶏団子と大山地鶏がのっています!

そそそ

とってもあっさりした味ですが、鶏のうまみが感じられてスープも飲み干しそうになりました。これはお酒を飲んだ後や疲れているときなどに食べたい1品です♪鶏団子もとってもおいしくて、とっても満足度がありました!

そそそ

一緒に提供されるゆず胡椒を入れると、味が変化して二度楽しめます!

まとめ

これまでは、そうめんをつけだれについける食べ方しか知りませんでした。今回「そそそ」で、いろんな食べ方でそうめんをいただいて、そうめんの真のおいしさを知った気がします!

お昼はおしゃれなランチとして、夜にはそうめん以外の食事メニューや、こだわりのビールや日本酒もあるとのことなので、飲みながらシメにそうめんなんていうのも良いですね♪

そうめん そそそ
TEL/03-6416-9284
住所/東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
営業時間/【日~木】ランチ 11:30~15:00、ディナー 17:00~24:00
【金・土・祝前日】ランチ 11:30~15:00、ディナー 17:00~28:00
定休日/不定休(年末年始を除く)
アクセス/JR・東京メトロ 恵比寿駅より徒歩3分
「そうめん そそそ」の詳細はこちら

※この記事は2019年7月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. アウトドアグッズ
  2. ご当地ばらソフトクリーム
  3. フロストフラワー
  4. ヤフー、入場予約チケット発行で感染者確認の通知へ、名古屋・東山動物園で新型コロナ感染防止策として
  5. オンライン帰省のお供に「グランスタ」イチオシのスイーツ
  6. 下関グランドホテル テイクアウトサービス

海外旅行ニュース

  1. 欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

エアライン最新情報

  1. JALとANA、ロンドンで合同見送り
  2. 定期航空協会が2020年度の基本方針を策定、コロナ対策が喫緊の課題
  3. ルフトハンザ、ドイツ政府から総額90億ユーロの支援を確保
  4. エア・カナダ、払戻のバウチャーが有効期限なしに 増額マイルでの返還も
  5. 豪ヴァージン、国内線18%拡充 政府合意で
  6. エア・アスタナが国際貨物部門を設立、767-300をセミカーゴに改造
  7. アイベックス、6月に福岡/仙台線など7路線で減便 4路線でダイヤ変更
  8. ピーチ、無菌病室で使用するフィルター採用 機内の換気性能をアピール
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  2. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  3. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
  4. 下関グランドホテル テイクアウトサービス
  5. ワンコイン ホテルめし
  6. テイクアウト始めました
  7. OCTAVARテイクアウト始めました
  8. 【TO GO“BENTO”】テイクアウトのご案内
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る