「素材が本来持つ味を世界で一番引き出す鍋」をめざし、愛知の町工場で誕生した鋳物ホーロー鍋の「バーミキュラ」。 「最高のバーミキュラ体験」をテーマにした複合施設『バーミキュラ ビレッジ』が、愛知県名古屋市に、2019年12 […]

「素材が本来持つ味を世界で一番引き出す鍋」をめざし、愛知の町工場で誕生した鋳物ホーロー鍋の「バーミキュラ」。

「最高のバーミキュラ体験」をテーマにした複合施設『バーミキュラ ビレッジ』が、愛知県名古屋市に、2019年12月上旬にオープンします!

バーミキュラをすでに使っているファンの方も、これから手に入れたいと考えている方も気になりますよね。「バーミキュラ ビレッジ」の詳細についてご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

『バーミキュラ ビレッジ』とは?

バーミキュラビレッジ

1936年に愛知県名古屋市で創業された老舗鋳造メーカー「愛知ドビー株式会社」。3代目の兄弟の「町工場から世界最高の製品を作りたい」という思いから生まれたのが、メイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」だそうです。素材本来の味を楽しむライフスタイルを通じて、世界中に手料理のある暮らしの素晴らしさを届け続けているブランドです。

そんな「バーミキュラ」から、「最高のバーミキュラ体験」をテーマにした複合施設『バーミキュラ ビレッジ』が2019年12月上旬にオープンします。

場所は「愛知ドビー株式会社」創業の地である、愛知県名古屋市中川区の中川運河を望むロケーションで、地域の魅力をバーミキュラの世界観とともに世界へ発信する担い手となり、世界中から人々が訪れ、地域からも長く愛される場になることを目指しているそうです!

2つのエリアからなる『バーミキュラ ビレッジ』

バーミキュラビレッジ

『バーミキュラ ビレッジ』のテーマは、「最高のバーミキュラ体験」。バーミキュラ料理の美味しさはもちろん、メイド・イン・ジャパンのものづくりの姿勢やブランドの世界観などを、さまざまな形で体験することができるそうです。

ビレッジは、飲食の「DINE AREA(ダインエリア)」と、ショッピング・教育の「STUDIO AREA(スタジオエリア)」の2つのエリアで構成されまています。

レストランからカスタマーサポートセンターまでそろい、ブランドの創業地である名古屋でしか味わえない体験が用意されているそうですよ。

バーミキュラビレッジ

「DINE AREA(ダインエリア)」は、バーミキュラ ビレッジの南側に位置し、バーミキュラ料理を楽しめるエリアです。運河の水面を眺めながら、素材本来の味が活かされたバーミキュラ料理を味わうことができるレストランでは、料理の多くはバーミキュラのまま提供されるそうです♪

バーミキュラ鍋でこんがり焼き上げたパンに、サンドウィッチやシチューなどが提供される、テラス席のあるベーカリーカフェが登場します。また、世界のトップシェフが、バーミキュラ ビレッジならではのスペシャルなお料理でおもてなしするシェフズテーブルなんかもできるそうです。バーミキュラ鍋で作られた料理が実際に食べれる場所はなかなかないので、楽しみですね!

「STUDIO AREA(スタジオエリア」は、バーミキュラ ビレッジの北側に位置し、「知る」「購入する」「使い方を学ぶ」「メンテナンスする」というユーザーニーズにすべて応える機能がそろっているエリアになるそうです。バーミキュラのラインナップをすべて手に取って見ることができるフラッグシップショップや、バーミキュラのコンシェルジュや専属シェフが講師として定期的に開催される料理教室もあるそうですよ。

さらに、バーミキュラができあがる過程を間近で見られるラボでは、ものづくり体験ができるワークショップも開催されるそうです。その他にも、オーナーズデスクにはバーミキュラ使いのプロ「バーミキュラコンシェルジュ」が常駐するそうですよ!

その他に、製品・レシピ開発を行うアトリエも併設され、バーミキュラ専属のシェフが開発した新しいレシピの写真・動画を撮影し、HP・SNS等を通じて発信していくスタジオという施設があるそうです!

まとめ

バーミキュラビレッジ

機能性はもちろん、オシャレなデザインでも人気抜群なバーミキュラの鍋。熱心なファンの方はもちろん、どうしようか悩んでいる方も!

ぜひ『バーミキュラ ビレッジ』で、 思う存分バーミキュラブランドを堪能してみてはどうでしょうか。

バーミキュラ ビレッジ
住所/<ダインエリア>愛知県名古屋市中川区舟戸町4
<スタジオエリア>愛知県名古屋市中川区舟戸町2
アクセス/JR 名古屋駅より車で5分
「バーミキュラ」の詳細はこちら

情報提供元/愛知ドビー株式会社

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. アウトドアグッズ
  2. ご当地ばらソフトクリーム
  3. フロストフラワー
  4. ヤフー、入場予約チケット発行で感染者確認の通知へ、名古屋・東山動物園で新型コロナ感染防止策として
  5. オンライン帰省のお供に「グランスタ」イチオシのスイーツ
  6. 下関グランドホテル テイクアウトサービス

海外旅行ニュース

  1. 欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

エアライン最新情報

  1. 豪ヴァージン、国内線18%拡充 政府合意で
  2. エア・アスタナが国際貨物部門を設立、767-300をセミカーゴに改造
  3. アイベックス、6月に福岡/仙台線など7路線で減便 4路線でダイヤ変更
  4. ピーチ、無菌病室で使用するフィルター採用 機内の換気性能をアピール
  5. エティハド航空、平均6年未満のA380退役か?A350は運用せず!?
  6. フィジー・エアウェイズ、従業員の半数以上を削減 コロナによる打撃で
  7. オリエンタルエアブリッジ、長崎と福岡発着4路線で1日9往復を運航
  8. AIRDO、6月14日まで一部問い合わせ窓口は土日祝日を休業
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 下関グランドホテル テイクアウトサービス
  2. ワンコイン ホテルめし
  3. テイクアウト始めました
  4. OCTAVARテイクアウト始めました
  5. 【TO GO“BENTO”】テイクアウトのご案内
  6. お届け弁当
  7. 【テイクアウト料理】中国料理「万陽華」のお料理をお値打ちにご自宅で
  8. 老舗旅館・加賀屋の分煙への取り組み、若女将が語った改正健康増進法への対応とは?(PR)
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る