国内外から多くの観光客が訪れる古都・京都。京都ならではのアフタヌーンティーを楽しめるホテルやカフェを厳選しました。 優雅なホテルのラウンジ、京都の街並みに溶け込むおしゃれなカフェや紅茶専門店など、京都らしさ満載のこだわり […]

国内外から多くの観光客が訪れる古都・京都。京都ならではのアフタヌーンティーを楽しめるホテルやカフェを厳選しました。

優雅なホテルのラウンジ、京都の街並みに溶け込むおしゃれなカフェや紅茶専門店など、京都らしさ満載のこだわりメニューとその魅力を写真とともにご紹介。

自慢のスイーツや軽食の数々が華やかに盛り付けられたアフタヌーンティー♪気軽に楽しめるリーズナブルなものからご褒美にぴったりのちょっと贅沢なものまで、思い思いのスタイルで素敵なティータイムをお過ごしください。

記事配信:じゃらんニュース

茶寮 八翠(翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)

絶景を堪能しながら特等席で味わう「和のアフタヌーンティー」

茶寮 八翠
嵐山、保津川が一望できるテラス席は特等席
茶寮 八翠
2ケ月ごとにメニューが替わる「和のアフタヌーンティー」 ※画像はイメージです

天龍寺や渡月橋などで有名な京都の観光名所・嵐山にある「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は、その絶景とともにきめ細かなサービスに定評があるホテルです。

敷地内にあるカフェ『茶寮 八翠』は、築100年以上の旧「八賞軒」と呼ばれた建物をリノベーションした趣のある店内が魅力。落ち着いた雰囲気の中、嵐山の絶景を堪能しながら甘味や料理が楽しめます。

茶寮 八翠
老舗京菓子司との豪華な共演が楽しめます ※画像はイメージです

『茶寮 八翠』で楽しめる「和のアフタヌーンティー」は、京都老舗京菓子司とコラボレーション!「ほんもの」かつ「あたらしさ」をテーマに2ケ月ごとにメニューが替わります。

期間限定の季節の美味をその季節にしか出会えない嵐山の景色とともに満喫♪飲み物は、フレーバー煎茶やオーガニックティー、コーヒー、紅茶など全15種類から選べます。季節の移ろいを「和のアフタヌーンティー」とともに楽しんでくださいね。

茶寮 八翠(翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)
住所/京都府京都市右京区芒ノ馬場町12
営業時間/11:00~17:00(L.O.17:00)
定休日/なし
アクセス/京福電鉄(嵐電)「嵐山駅」より徒歩約6分、JR「嵯峨嵐山駅」・阪急「嵐山駅」より徒歩約15分
料金/4,200円(税別・サービス料別)
「茶寮 八翠(翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)」の詳細はこちら

デザートカフェ長楽館

アフタヌーンティー専用の部屋で優雅な時間を

デザートカフェ長楽館
アフタヌーンティーを楽しむための専用の部屋「迎賓の間」

『デザートカフェ長楽館』がある「長楽館」は、明治42年に煙草王・村井吉兵衛氏により迎賓館として建てられた歴史のある建物。現在も宿泊客が多く訪れ、邸宅のような佇まいの客室で優雅な時間が過ごせます。

「長楽館」といえばアフタヌーンティー、かつて応接室として使われていたロココ様式の部屋「迎賓の間」は、アフタヌーンティーを利用するお客様専用の部屋。まるで映画のワンシーンのような空間で、贅沢なティータイムが楽しめます。

デザートカフェ長楽館
「アフタヌーンティー」 迎賓館で特別なひとときを ※写真は2名様分のイメージです

英国式アフタヌーンティースタンドには、スコーンやサンドウィッチ、自家製焼き菓子、スイーツが並び、おすすめのセレクトティーやフレーバーティーとともに優雅な午後のティータイムを彩ります。

デザートカフェ長楽館
華麗なる歴史を感じる調度品に囲まれた空間、ゆったりとした時間が流れます

華麗なる歴史の面影に思いをはせながら、特別な時間が堪能できる贅沢なアフタヌーンティーをどうぞ。

デザートカフェ長楽館
住所/京都府京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
営業時間/11:00~18:30(L.O.18:00)
※アフタヌーンティー 12:00~18:00 <2部制>
定休日/不定休
アクセス/京阪電鉄「祇園四条駅」6番出口より徒歩約10分
料金/4,000円(税別)※スパークリングワイン or フレッシュジュース付
「デザートカフェ長楽館」の詳細はこちら

ザ・ロビーラウンジ(ザ・リッツ・カールトン京都)

ラグジュアリーなラウンジでゆったり過ごすティータイム

ザ・ロビーラウンジ
和傘をモチーフにした照明が温かな雰囲気を醸し出すラウンジ

鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できるロケーションに位置する「ザ・リッツ・カールトン京都」は、日本の伝統と現代的な欧米様式が融合した魅力あふれるホテルです。

ホテル1階にある『ザ・ロビーラウンジ』は、町家建築特有の明るさと暗さのコントラストを取り入れたティーラウンジ。ラグジュアリーな雰囲気の中、くつろいだ時間を過ごせます。

ザ・ロビーラウンジ
ピエール・エルメ氏のデザートを中心とした「アフタヌーンティー」 ※画像はイメージです

朝食をはじめ、ブランチにもぴったりの軽食やコース料理までメニュー豊富な『ザ・ロビーラウンジ』。中でもおすすめはアフタヌーンティー、ピエール・エルメ氏による数々のデザートが楽しめます。

ホテルメイドのサンドイッチやタルトなど豊富なセイボリー、「ピエール・エル メ・パリ」のスコーン、ケーキ、マカロンなどが堪能できるアフタヌーンティー。ドリンクは豊富なメニューから2種類選べます。甘さ控えめの絶品スイーツとともに、大人の贅沢なひとときをどうぞ。

ザ・ロビーラウンジ

ザ・ロビーラウンジ
日本のアーティストの作品がレイアウトされた書棚、ギャラリー&ライブラリー空間が広がります
ザ・ロビーラウンジ(ザ・リッツ・カールトン京都)
住所/京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔
営業時間/8:00~20:30(L.O.)
※アフタヌーンティー[月~金]11:00~17:00(L.O.)、[土日祝]12:00~17:00(L.O.)
定休日/なし
アクセス/市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩約3分、京阪本線「三条駅」より徒歩約6分
料金/月~金 4,000円、土日祝 4,500円(税別・サービス料別)
「ザ・ロビーラウンジ(ザ・リッツ・カールトン京都)」の詳細はこちら

ロビーラウンジ グランジュール(ホテルグランヴィア京都)

京都にまつわる絶品スイーツ&軽食の数々、京都の玉露とご一緒に♪

ロビーラウンジ グランジュール
京都の玉露とともに召し上がれ♪オリジナル「アフタヌーンティー」 ※写真はすべてイメージです。

京都駅直結の「ホテルグランヴィア京都」は抜群の利便性に加え、充実の施設や快適な客室で居心地よく過ごせる魅力あふれるホテルです。

ホテルのロビーに隣接している『ロビーラウンジ グランジュール』は、ガラス越しに京都駅も見える開放的でゆったりとしたラウンジ。ちょっと一息つきたい時や待ち合わせなど、様々な目的で利用できます。

季節のケーキをはじめ、サンドイッチやパンケーキなど豊富なメニューの数々、中でもグランジュール一押しは、京都の玉露とともに楽しむオリジナルアフタヌーンティー。重箱にはマカロン、黒ゴマロール、京の野菜ジャム、自家製スコーンなど全部で9種類。玉露は紅茶への変更も可能です。※1日数量限定

ロビーラウンジ グランジュール
紅茶・ハーブティーは全てロンネフェルト社の茶葉を使用しています

グランジュールのこだわりは紅茶にも。180年の伝統と歴史を誇るドイツの老舗紅茶ブランド「ロンネフェルト」の茶葉を使用しています。自慢のスイーツと一緒にどうぞ。季節のオリジナルドリンクもおすすめです。

ロビーラウンジ グランジュール
駅直結という便利な立地、開放的な空間が広がる店内
ロビーラウンジ グランジュール(ホテルグランヴィア京都)
住所/京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口
営業時間/9:00~21:30(L.O.21:00)
定休日/なし
アクセス/JR「京都駅」直結
料金/2,800円(税込・サービス料込)
「ロビーラウンジ グランジュール(ホテルグランヴィア京都)」の詳細はこちら

ザ・ラウンジ&バー(フォーシーズンズホテル京都)

期間限定!四季を楽しむ「季節のアフタヌーンティー」

ザ・ラウンジ&バー
「シトラスアフタヌーンティー」 期間:2019年7月1日(月)~9月19日(木)

約800年にもおよぶ歴史ある名庭「積翠園」を受け継ぐ「フォーシーズンズホテル京都」は、四季折々の美しい景色とモダンな感性が融合したラグジュアリーな雰囲気が漂うホテルです。

3階のロビー階にある『ザ・ラウンジ&バー』は、庭園「積翠園」を見渡しながら寛げる優雅な空間。焼きたて、作りたてのペストリーやスウィーツを味わえます。

おすすめは季節ごとにメニューが替わる「季節のアフタヌーンティー」。2019年7月1日(月)~9月19日(木)の期間限定で提供されるのは「シトラスアフタヌーンティー」、名門ロンネフェルト社の上質な紅茶と、爽やかなシトラスフルーツのマリアージュが堪能できる夏のアフタヌーンティーです。

ペストリーシェフ濱本佳秀氏による、柚子やパッションフルーツ、ライムが香るさっぱりとした口当たりのスイーツの数々♪セイボリーも夏らしさ満載!夏野菜の旨味が存分に楽しめます。
※メニューは予告なしに変更となる場合があります。

ザ・ラウンジ&バー
歴史ある名庭「積翠園」を眺めながら寛げる店内
ザ・ラウンジ&バー(フォーシーズンズホテル京都)
住所/京都府京都市東山区妙法院前側町445-3
営業時間/10:00~24:00
※アフタヌーンティー<二部制>12:00~15:00(L.O.14:30)、15:00~18:00(L.O.17:30)
定休日/なし
アクセス/京阪本線「七条駅」より徒歩約10分、または「京都駅」からタクシーで約7分
料金/月~金 4,900円、土日祝 5,300円(税別・サービス料別)
「ザ・ラウンジ&バー(フォーシーズンズホテル京都)」の詳細はこちら

TEA VENIR(ティーベニール)

京都らしさ満載♪和のアフタヌーンティー

TEA VENIR
「アフタヌーンティーセット」京都のエッセンスがいっぱい♪

四条通り沿いにある「SOUVENIR京都」は、京都を訪れた人たちに素敵な京都の思い出とスーベニール(お土産)を持って帰ってもらいたい、そんな想いが込められたお店。併設カフェとして誕生したのが『TEA VENIR(ティーベニール)』、祇園にあるティールームとしてたくさんに人が訪れています。

TEA VENIR
箱庭を眺めながら優雅なひとときが過ごせます

メインメニューは、京都のエッセンスをたっぷり含んだ「アフタヌーンティーセット」。一段目に登場するのが五重塔の形をしたクッキー。色合いが可愛らしい八つ橋もついています。

二段目は宇治茶とほうじ茶のシュークリームなど京都ならではの素材を生かしたスイーツが並びます。三段目は京野菜を使った軽食メニュー。お腹も大満足!飲み物は紅茶、コーヒー、ソフトドリンクから選べます。

TEA VENIR
絶品!と話題の「抹茶フレンチトースト」をはじめ、数々のスイーツメニューが揃っています

その他、おすすめは「抹茶フレンチトースト」。外はサクサク、中はフワフワ♪濃厚な抹茶とバニラアイスの相性は抜群です。京都らしさを満喫して、素敵な思い出をつくってくださいね。

TEA VENIR
京都の雰囲気や空気が感じられる町屋風の建物
TEA VENIR(ティーベニール)
住所/京都府京都市東山区祇園町南側577-3
営業時間/12:00~19:00(LO.18:00)
定休日/火曜日
アクセス/京阪本線「祇園四条駅」より徒歩3分、阪急京都本線「河原町駅」より徒歩7分、市営地下鉄東西線「三条京阪駅」より徒歩9分
料金/2,800円(税別)
「TEA VENIR(ティーベニール)」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ねこねこチーズケーキ
  2. おうち遊園地
  3. 御菓子司 伊勢屋本店
  4. 武雄神社/武雄の大楠
  5. いまこく テイクアウト
  6. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  7. ハイヤー乗合型の自宅発着ツアーが登場、添乗員付きで公共交通機関の利用なし、参加者は最大3組まで

海外旅行ニュース

  1. コロナ禍中に旅行予約サイトに登録された「お気に入りリスト」、日本では7割が国内、世界では東京が6位に
  2. 東南アジア6カ国とインド ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(5月27日版)

エアライン最新情報

  1. 日本トランスオーシャン航空の岡山/那覇線、6月26日から運航再開へ
  2. コンゴ・エアウェイズ、ERJ-175の確定注文をE190-E2に変更
  3. スターフライヤー、5月31日に羽田/福岡線で臨時増便
  4. ソラシドエア、費用削減・投資抑制・手元流動性を確保へ 緊急対策を優先
  5. ANA、マイル寄付で医療支援 6月実施
  6. JALグループ、21年度採用中断 内定者は雇用へ、パイロットは継続
  7. スターフライヤー、小倉織マスク限定販売 3分で売り切れ
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. いまこく テイクアウト
  2. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  3. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  4. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  5. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
  6. 下関グランドホテル テイクアウトサービス
  7. ワンコイン ホテルめし
  8. テイクアウト始めました
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る