夏休み・お盆休みは、少し足を延ばしておでかけしたいと考えている人も多いはず! そこで自然溢れる群馬にある、夏におすすめの水辺のスポットを定番から穴場まで紹介します。マイナスイオンたっぷりの涼しい滝や、美しいエメラルドグリ […]

夏休み・お盆休みは、少し足を延ばしておでかけしたいと考えている人も多いはず!

そこで自然溢れる群馬にある、夏におすすめの水辺のスポットを定番から穴場まで紹介します。マイナスイオンたっぷりの涼しい滝や、美しいエメラルドグリーンの湖など、夏に行きたいスポットが盛りだくさん。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

白根山

白根山
出典:じゃらん 観光ガイド 白根山

本白根山の寄生火山で頂に湯釜,涸釜,水釜の爆裂火口がある。中でも湯釜はエメラルドグリーンで神秘的美しさがあり,山麓まで自動車道が通る。

\口コミ ピックアップ/
白根山に登りました。一度は見て損はないし、季節によっての山々の景色は最高です。ただし山だけに天気が悪くなると雲で景色が隠れてしまいます。
(行った時期:2018年8月)

ゆっくりと山をリフトで登って行くことができるので最高に綺麗でした。上から眺める紅葉もなかなか美しかったです。天気のいい日にはおすすめです。
(行った時期:2018年8月)

白根山
住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津
「白根山」の詳細はこちら

嫗仙の滝

嫗仙の滝
出典:じゃらん 観光ガイド 嫗仙の滝

草津町の南東にある落差25mの滝で、繊細な流れが美しく、その名の通り女性的な雰囲気を醸し出しています。 また、滝の脇には、森の巨人たち100選に名を連ねる、樹高35m・幹周6.7mのカツラの巨木が迎えてくれます。

\口コミ ピックアップ/
最高に、涼しげな避暑地です。この暑さも吹き飛ぶくらい、水しぶきが気持ちが良くて、大変癒されましたよ。
(行った時期:2017年8月)

落差25メートルの大迫力の滝でした。嫗仙の滝は、群馬県の吾妻郡に位置している、女性的な滝です。マイナスイオンに癒されました。
(行った時期:2018年11月)

嫗仙の滝
住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津
「嫗仙の滝」の詳細はこちら

奥四万湖

奥四万湖
出典:じゃらん 観光ガイド 奥四万湖

平成11年7月に完成。周辺にはダム資料館と入浴施設がある。

\口コミ ピックアップ/
ちょうど天気がよくて、湖の色がエメラルドグリーンでとても美しい湖でした。周りの遊歩道が整備されていて、気持ちよかったです。ダムから見ると辺りがよく見えてすばらし景色です。車でぐるっと巡れます。
(行った時期:2018年8月)

四万ブルーと呼ぶのでしょうか。なんとも美しいまろやかなブルー。ずーっと眺めていたかったです。近くにお土産屋さんなどが全くないのも、静かで良いと思いました。
(行った時期:2018年8月)

奥四万湖
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万
「奥四万湖」の詳細はこちら

四万川

四万川
出典:じゃらん 観光ガイド 四万川

四万温泉から上流の渓谷美は吾妻八景の一つ。

\口コミ ピックアップ/
とっても水が透明で濁りがなく綺麗でした。
下の石が、すきとおって見えました。
山奥の水はこんなに綺麗なんだとおもいました。
(行った時期:2018年8月)

すごく透明!透明過ぎて、その美しさに見とれ、自分の心の奥底をくすぐられます!
自由に川遊びを楽しむ子供や大人達は、純粋無垢な笑顔でキラキラ輝いています。
透明なのに、青さもある、そんな四万川にもう夢中です(人´ з`*)♪
(行った時期:2018年7月)

四万川
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万
「四万川」の詳細はこちら

四万湖

四万湖
出典:じゃらん 観光ガイド 四万湖

見る人の心を引き込むような不思議な湖水の色で、四季折々の景色を楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/
とにかく水きれいです!雨の次の日に行ったのに透明度がすごくてびっくりです!!!四万ブルーと言われるのがよくわかります
(行った時期:2017年7月)

四万湖は人工湖ですが、とても美しい湖です。天気の良い日はコバルトブルーの湖が最高にきれいです。何度も行きたくなります。
(行った時期:2018年8月)

四万湖
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万
「四万湖」の詳細はこちら

しゃくなげの滝

しゃくなげの滝
出典:じゃらん 観光ガイド しゃくなげの滝

群馬県吾妻郡中之条町の奥四万湖近くの四万川に注ぐ滝

\口コミ ピックアップ/
ドライブ道からほんの少し入ったところ、駐車場からも徒歩すぐのところから見る事ができます。夏は清涼感がありおすすめです。
(行った時期:2018年8月)

夏でも清々しい空気でとても気持ちいいところでした。
シャクナゲの時期は過ぎていましたが、新緑と滝が絶景でした
(行った時期:2018年8月)

しゃくなげの滝
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万4400
「しゃくなげの滝」の詳細はこちら

四万の甌穴群

四万の甌穴群
出典:じゃらん 観光ガイド 四万の甌穴群

川底の石が流されずに同じ場所で揺れ動き、その摩擦でくりぬかれた穴を甌穴という。何万年もの歳月をかけくりぬかれた穴は秋鹿橋から下流にかけ大小8つあり、巨大なものは幅3m、深さ3・2mにもなる。大きな岩にみごとに穴があいている姿は、自然の不思議な力を感じさせてくれる。一見の価値ある景観だ。

大自然が創りあげた世にも不思議な景観美

\口コミ ピックアップ/
水の透明さに驚きます。エメラルドグリーンのきれいな色に癒されます。泳いでいる人がいて、とても気持ちよさそうでした。とてもきれいな景色に一度は行く価値ありです。
(行った時期:2018年8月)

甌穴というのは聞きなれない言葉でしたが、群馬県の天然記念物に指定されています。四万ブルーと言われる水辺の色はとても綺麗でびっくりしました。
(行った時期:2018年8月)

四万の甌穴群
住所/群馬県吾妻郡中之条町大字四万
「四万の甌穴群」の詳細はこちら

野反湖

野反湖
出典:じゃらん 観光ガイド 野反湖

弁天山,八間山などに囲まれた静かな湖。周囲の草原はノゾリキスゲ,レンゲツツジなどの群落や高山植物がみられキャンプ場もある。

\口コミ ピックアップ/
青空と木々の緑がまぶしくノゾリキスゲの花も咲いていて、とても綺麗な景色が見られました。
あまり混雑もありませんでしたがレジャーなども少ない印象でしたので、ここをメインの観光と考えるとちょっと物足りないかもしれません。
(行った時期:2018年7月)

いつ来ても静かに過ごせます。鳥や高山植物がたくさんあって天国のようです。ノゾリキスゲは終わってしまいましたがヤナギランやクルマユリ、オオバギボシなどが咲いてました。いつまでも荒らされないで気持ちいい場所でありますように心から願ってます。
(行った時期:2018年7月29日)

野反湖
住所/群馬県吾妻郡中之条町大字入山
「野反湖」の詳細はこちら

魚止めの滝

魚止めの滝
出典:じゃらん 観光ガイド 魚止めの滝

浅間大滝のすぐ下にある滝。

\口コミ ピックアップ/
浅間大滝の看板を目指し、車で移動。駐車場から魚止めの滝と浅間大滝に道が分かれるが、両滝とも歩いて5分ほど。まずは下流に位置する魚止めの滝。落差こそないものの、勢いを間近に感じられる。
(行った時期:2017年7月8日)

魚止めの滝
住所/群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢
「魚止めの滝」の詳細はこちら

浅間大滝

浅間大滝
出典:じゃらん 観光ガイド 浅間大滝

北軽井沢周辺で最大の滝。幅2m、高さ10mの水量豊かで迫力ある滝。豊富に流れ落ちる水音が静寂な林に吸い込まれていくよう。

\口コミ ピックアップ/
近くに駐車場があり、滝まで歩いて5分くらいで行けて、滝のすぐ近くまで行けて、とても涼しいです。滝は結構壮大でマイナスイオンが、いっぱいです。川を流れる水は、とても冷たくて綺麗で、さわると気持ちが良いです。駐車場に戻ってすぐのところに魚止めの滝があり、また違った滝が楽しめます。
(行った時期:2018年8月)

お盆の期間でしたが、思ったより混雑していませんでした。滝の近く迄行くとかなりの迫力で、マイナスイオンとミスト感が実感出来ます。改めて自然の醍醐味と素晴らしさを体験出来ます。
(行った時期:2017年8月)

浅間大滝
住所/群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢
「浅間大滝」の詳細はこちら

吾妻峡

国指定名勝「吾妻峡」
出典:じゃらん 観光ガイド 国指定名勝「吾妻峡」

吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ツ場大橋までの約3.5kmにわたる渓谷。大昔に火山が噴きだした溶岩を川水が深く浸食してできた。懸崖や奇石、滝など変化に富んだ美しい眺めが続く。特にミツバツツジが咲く4月中旬、新緑におおわれた5月、紅葉の美しい10月下旬から11月上旬にかけてが美しい。

\口コミ ピックアップ/
道の駅あがつま峡に寄って、ハイキングマップを手に入れて 猿橋から鹿飛橋までを往復しました。秋の紅葉の頃は綺麗だろうなぁ なんて思いながら歩きました。 歩く人は全くいなかったのでゆっくりと渓谷ハイキングを楽しめました。ハイキングした後 八ッ場ダムの建設現場を見られる展望台に行き、今しか見ることのできない景色も楽しみました。
(行った時期:2017年8月)

暑かったですが、お天気が良かったので景色が良くて最高でした。
自然が沢山あって良いと思いました。
また行きたいです。
(行った時期:2017年8月)

吾妻峡
住所/群馬県吾妻郡東吾妻町
「吾妻峡」の詳細はこちら

榛名湖畔

榛名湖畔
出典:じゃらん 観光ガイド 榛名湖畔

水質の改善とホタル保護育成の努力の結果、近年ホタルが飛び交うようになった榛名湖畔。特に湖南側の観光案内所付近が見所だ。闇夜に舞うホタルの華麗な光は、見る人の心を癒してくれる。

\口コミ ピックアップ/
群馬に引っ越したら来たかった場所のひとつ。夏にドライブがてら来てみたのですが、市街地からそう遠くないのに涼しく風が気持ちいい!
のんびり散歩するのにちょうど良かったです。
とても気に入ったので次は紅葉の時期に来てみたいです。
あと素晴らしいとよく聞く12月のイルミネーションも!
(行った時期:2018年8月)

榛名湖畔
住所/群馬県高崎市榛名湖町観光案内所付近
「榛名湖畔」の詳細はこちら

吹割の滝

吹割の滝
出典:じゃらん 観光ガイド 吹割の滝

1936年に天然記念物及び名勝に指定された、東洋のナイアガラとも呼ばれる幅30m高さ7mの「吹割の滝」。

群馬県沼田市にあり、利根川水系。
滝から吹き上がる水しぶきが河床を割くように流れているように見えたことで、この名がつけられました。

また、「竜宮の椀」の伝説がある滝で、滝壷は竜宮に通じているとも言われています。
その昔、村人が祝儀の度に、お椀やお膳を借りたいとお願いをした手紙を滝壺に投げ入れたといわれたが、一度だけ借りたものを返し忘れてしまったことで、それ以来は二度とお椀やお膳を借りれなくなったといわれています。
※天候により遊歩道が通れない場合もあるので要注意。

\口コミ ピックアップ/
滝も見事ですがまわりの深緑もすごくオススメです。滝を中心にぐるっと回れるように道が整備されていて散策しましたが森林浴を楽しめました。秋になれば紅葉も美しいでしょうから是非秋にも訪れたい場所です。
(行った時期:2018年8月)

吹割の滝
住所/群馬県沼田市利根町大字追貝
「吹割の滝」の詳細はこちら

大沼

大沼
出典:じゃらん 観光ガイド 大沼

周囲4.2キロ、ボート、ワカサギ釣りなど楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
赤城山登山で下山後、大沼周りの売店で軽食やお菓子を買って、ゆっくりと揺れる水面を見ながらぼっーと癒されました。
山の上から見る大沼もすごい綺麗ですよ!
(行った時期:2017年7月)

大沼
住所/群馬県前橋市富士見町赤城山
「大沼」の詳細はこちら

諏訪峡

諏訪峡
出典:じゃらん 観光ガイド 諏訪峡

水上温泉から近く、みなかみを代表する渓谷。遊歩道もある。現在は見晴から銚子橋まで通行止めになっている。

\口コミ ピックアップ/
遊歩道を散策するととても気持ちがいいです。
空気もキレイですし水の音に癒されます。
木々たちにみとれます
(行った時期:2018年8月)

諏訪峡に行きました。景色も良く遊歩道は程好いアップダウンがあり散策するのに最適です。楽しく過ごすことができました。
(行った時期:2018年8月)

諏訪峡
住所/群馬県利根郡みなかみ町小日向他
「諏訪峡」の詳細はこちら

赤谷湖

赤谷湖
出典:じゃらん 観光ガイド 赤谷湖

潅漑・発電用の人造湖、湖畔はひらけ舟遊び、魚釣りができる。

\口コミ ピックアップ/
湖の近くにはたくさんの動物も集まってくるようになっていますよ。こっそりと眺めていると楽しくなってきますよ。
(行った時期:2017年7月)

赤谷湖
住所/群馬県利根郡みなかみ町相俣
「赤谷湖」の詳細はこちら

尾瀬沼

尾瀬沼
出典:じゃらん 観光ガイド 尾瀬沼

燧ヶ岳の麓にあり湖畔は山小屋やキャンプ場などがあって尾瀬の中心になっている。岸辺に湿性植物が多い。

\口コミ ピックアップ/
燧ヶ岳の麓にあり湖畔は山小屋やキャンプ場などがあって尾瀬の中心になっています。散策コースとしてオススメしたいと思える場所です。
(行った時期:2017年8月)

見る方向によって山が逆さに見えて面白かったです。沼から湧水が出ている様子も見れました。不思議な感じがして良かったです。
(行った時期:2017年8月)

尾瀬沼
住所/群馬県利根郡片品村
「尾瀬沼」の詳細はこちら

菅沼

菅沼
出典:じゃらん 観光ガイド 菅沼

原生林に囲まれた神秘的な沼,透明度が高く周囲の群峰を映して美しい。湖畔にキャンプ場がありシーズンは賑う。

\口コミ ピックアップ/
とても静かな沼。透明度がとても高いと聞く。そのせいか湖面は深いエメラルドグリーンで美しい。原生林が囲む景色は時が止まったようだ。
(行った時期:2016年8月)

菅沼は、群馬県の利根郡に位置している沼です。湖畔にキャンプ場もありました。こちらの景色は、のんびりとしていてとてもよかったです。
(行った時期:2018年11月)

菅沼
住所/群馬県利根郡片品村大字東小川
「菅沼」の詳細はこちら

※この記事は2019年6月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. さぎの湯荘
  2. タクシーデリバリーができる飲食店
  3. 十和田湖
  4. 夏油温泉 元湯夏油
  5. Go Toキャンペーン運営事務局の公募開始、「観光」「飲食」など4分野を一括調整、6月8日まで
  6. 寝台列車
  7. 若竹の杜 若山農場
  8. クルック、オンライン体験商品の提供を開始、国内旅行商品も拡充、事業者向けにはニューノーマル支援サイトを立ち上げ

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. スターフライヤー、羽田-北九州・福岡臨時便 1日3往復に
  2. スカイマーク、羽田-福岡臨時便 6月に3日間、1往復ずつ
  3. メキシコ航空史上で最長フライト、アエロメヒコが787-9で深圳から
  4. アメリカン航空、物資提供でフィラデルフィアのホームレスの人々を支援
  5. ANAホールディングス、DBJから3,500億円を借入へ
  6. ユナイテッド航空、古い制服や作業服をマスクに
  7. ルフトハンザの1兆円公的支援、監査役会は承認保留
  8. ピーチ、成田市に機内食寄贈 困窮者へ活用
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
  7. 変なホテル、家族向けにロボットと滞在するテレワークプラン、仕事中はロボットが子どもの遊び相手に
  8. 星のや京都、夏の風物詩「鵜飼」を1日1組限定で、宿泊客限定、3密ない貸切船で1人6.5万円
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る