秋の連休の行先は決まりましたか?2019年の秋も東京近郊のテーマパークはハロウィーンなどイベントで大盛り上がりの予感! 定番の東京ディズニーシー(R)や東京ディズニーランド(R)はもちろん、キャラクターがかわいいサンリオ […]

秋の連休の行先は決まりましたか?2019年の秋も東京近郊のテーマパークはハロウィーンなどイベントで大盛り上がりの予感!
定番の東京ディズニーシー(R)や東京ディズニーランド(R)はもちろん、キャラクターがかわいいサンリオピューロランド、大人も子どもも楽しめる東京ドームシティや浅草はなやしきなどのこの季節限定のグルメや、イベント情報をご紹介します!
この秋はおすすめのテーマパークでお休みを満喫してみて。ぜひカップル、子連れでお出かけしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.東京ディズニーリゾート(R)【千葉県浦安市】

東京ディズニーリゾート(R)
東京ディズニーリゾート(R)

東京ディズニーリゾート(R)

東京ディズニーリゾート(R)

東京ディズニーリゾート(R)

東京ディズニーランド(R)の「スプーキー“Boo!”パレード」では、ゴースト仕様のコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちが登場! (C)Disney
東京ディズニーシー(R)では今年初開催のショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」が注目。港町ポルトパラディーゾを舞台にディズニーの仲間たちが邪悪な力に立ち向かう!

<わくわくドキドキいっぱいのディズニー・ハロウィーン>!
9/10(火)~10/31(木)に、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催。東京ディズニーシーは、“ダークで妖しいハロウィーン”をテーマに、東京ディズニーランドは、“ゴースト流の東京ディズニーランド”をテーマに、華やかな演出で盛り上げる。

<東京ディズニーランド(R)[注目グルメ]映画がモチーフのハンバーグセット!>
ハロウィーン期間中、「プラザパビリオン・レストラン」で提供されるスぺシャルメニュー。1940円。
<東京ディズニーシー(R)[注目グルメ]妖しい雰囲気漂うダークトーンのパスタ>
ハロウィーン仕様のスペシャルセットは「カフェ・ポルトフィーノ」で。1880円。カクテルも充実。

■東京ディズニーリゾート(R)
[TEL]0570-00-8632/東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター(9時~17時)
[住所]千葉県浦安市舞浜
[料金]1デーパスポート(18歳以上)7400円、中人(12歳~17歳)6400円、小人(4歳~11歳)4800円、シニアパスポート(65歳以上)6700円
[アクセス]JR舞浜駅より徒歩5分(東京ディズニーシーへはディズニーリゾートラインで9分)
[駐車場]1日2500円(土日祝3000円)※開園時間は日によって変動あり
(C)Disney
「東京ディズニーリゾート(R)」の詳細はこちら

2.サンリオピューロランド【東京都多摩市】

サンリオピューロランド
サンリオピューロランド
サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

「桃太郎」を題材に、サンリオキャラクターたちが歌舞伎に挑戦。“KAWAII”と“和”の融合に注目。 (C)2019 SANRIO CO., LTD

大好きなキャラクターたちに思わず「カワイイ!」を連呼。
開業25周年記念で一新された人気のパレード「Miracle Gift Parade」は必体験。2018年に上映スタートした新作ミュージカル「KAWAII KABUKI~ハローキティー座の桃太郎~」は、なんと歌舞伎を取り入れたショー!ここだけの特別な体験を。

[注目グルメ]ぐでたまのローストビーフ丼-大盛り
柔らかなローストビーフがたっぷりの人気メニュー。黄身部分にぐでたまの顔が!1200円。

■サンリオピューロランド
[TEL]042-339-1111(9時30分~17時)
[住所]東京都多摩市落合1-31
[営業時間]10時~17時(土日~20時)※日によって異なる
[定休日]不定(要確認)
[料金]平日大人(18~59歳)3300円、小人(3~17歳)2500円、シニア(60歳~)2200円、休日大人3800円、小人2700円※2019年10月1日より100円増
[アクセス]電車:京王線多摩センター駅より徒歩5分。車:中央道国立府中ICより25分
[駐車場]80台(1日1500円)
「サンリオピューロランド」の詳細はこちら

3.東京ドームシティ【東京都文京区】

東京ドームシティ

東京ドームシティ

昼から夜まで楽しめるエンターテインメント空間。
アトラクションや天然温泉、グルメなど、一日中楽しめる都心のエンタテインメントエリア。2019年3月にオープンした「Hi!EVERYVALLEY(ハイ!エブリバレー)」は、緑溢れるガーデンエリア。コンテナ形式の個性的な飲食店でにぎわう。

[注目グルメ]カラフルもちもちの台湾スイーツ「芋園」
さつまいもやタロ芋のお餅にタピオカなどをトッピング!M 500円「MeetFresh 鮮芋仙」。

■東京ドームシティ
[TEL]03-5800-9999(10時~17時)
[住所]東京都文京区後楽1-3-61
[営業時間・定休日・料金]施設により異なる
[アクセス]電車:JR水道橋駅より徒歩2分。車:首都高飯田橋出口より5分
[駐車場]670台(30分400円)
「東京ドームシティ」の詳細はこちら

4.浅草花やしき【東京都台東区】

浅草花やしき

浅草花やしき

レトロな遊園地で遊んだらそのままBBQで乾杯!
下町を爆走する昭和28年生まれのローラーコースターなど懐かしいアトラクションがいっぱい。近年は最新式の謎解きアトラクションや華やかなイルミネーションもあり、レトロ&モダンな遊園地に進化中。園内でBBQもできる。

[注目グルメ]手ぶらでOK!花やしき園内BBQ
お得な「ハッピーアワーBBQ」(17時~18時30分/90分飲み放題/4300円/要予約)あり。

■浅草花やしき
[TEL]03-3842-8780
[住所]東京都台東区浅草2-28-1
[営業時間]10時~18時(季節により変動あり)
[定休日]なし(メンテナンス休園あり)
[料金]入園料大人1000円(中学生以上)、小学生500円/フリーパス(入園料別途)大人2300円、小学生2000円
[アクセス]つくばエクスプレス浅草駅より徒歩3分
[駐車場]なし
「浅草花やしき」の詳細はこちら

5.よこはまコスモワールド【神奈川県横浜市】

よこはまコスモワールド
よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド

100万球のフルカラーLEDイルミネーション。日没から24時頃まで15分毎に展開!食べ歩きフードが揃うコスモコートでお腹を満たそう!

まるで万華鏡のような幻想的な光のショーは必見。
最新のバーチャルリアリティや360度超立体シアター、キッズ向けゾーンも充実。大観覧車「コスモクロック21」からは、昼は360度の雄大なパノラマ、夜は宝石をちりばめたような美しい夜景を満喫できる(利用料800円)。

[注目グルメ]タピオカミルクティー
定番のミルクティー、ストロベリーミルクやカルピスライチなど約20種類を用意。

■よこはまコスモワールド
[TEL]045-641-6591
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-8-1
[営業時間]11時~21時(土日祝~22時)
[定休日]木(祝日、繁忙期除く)
[料金]入園無料
[アクセス]電車:みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩2分。車:首都高みなとみらい出口よりすぐ
[駐車場]なし
「よこはまコスモワールド」の詳細はこちら

※この記事は2019年9月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 東関交通、「3密」回避の日帰りバスツアーを発表、20名限定も大型バス利用で
  2. 白糸の滝
  3. 有馬本温泉 金の湯
  4. 箱根チーズテラス
  5. 仙台うみの杜水族館のダイオウグソクムシみたいなおおきなスイートポテト
  6. 【2020年注目!】東京にオープンする新スポット10選

海外旅行ニュース

  1. ベルトラ、世界各地のリアルな今を伝える旅メディアを新設、現地ツアー会社やガイドからの声で

エアライン最新情報

  1. 世界の航空座席供給量が回復傾向が顕著に、6月第1週は前週比で570万席増加、中国国内とヨーロッパで増加傾向
  2. ルフトハンザ、発着枠一部放棄へ 公的支援でフランクフルト・ミュンヘン
  3. コンゴ・エアウェイズ、E190-E2導入へ E175から機種変更、22年受領
  4. スマート・ウイングスG、地中海などを含む複数都市への路線を再開
  5. フィリピン・エアアジア、6月3日からフィリピン国内線の運航再開
  6. セブパシフィック航空とセブゴー、フィリピン国内線の運航を一部再開
  7. カタール航空とUNHCR、人命救助物資の輸送で提携
  8. ANA地域活性化プログラム、6月から11月まで東北特集
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナ禍を乗り越える温泉旅館の挑戦、休館中の新たな取り組みから営業再開への思いまで経営者に聞いた
  2. 『ディナーセット』・『お弁当』ホテルの味をご家庭に
  3. 世界大手の旅行BtoB「ホテルベッズ」、予約システムにパートナー事業者の公衆衛生ガイドラインを表示
  4. いまこく テイクアウト
  5. 【テイクアウト】日替わり洋風弁当&ランチBOX
  6. 定額制住み放題サービス「ADDress」、ホテル・旅館と連携、新たな住み方・リモートワークなどのニーズに対応
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る