ドイツやヨーロッパでは冬の定番となっているイベント「クリスマスマーケット」を知っていますか?イルミネーションに囲まれて、ホットワインを片手にクリスマス雑貨の屋台を見て歩く…そんな冬のデートにぴったりのイベントが最近は日本 […]

ドイツやヨーロッパでは冬の定番となっているイベント「クリスマスマーケット」を知っていますか?イルミネーションに囲まれて、ホットワインを片手にクリスマス雑貨の屋台を見て歩く…そんな冬のデートにぴったりのイベントが最近は日本でも各地で開催されています。

梅田シティ・ワンダースクエアでも冬の風物詩となってきている「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」は、本場さながらの世界観ですごい!ということで、見どころを徹底分析、余すところなくご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

ドイツ・クリスマスマーケット大阪とは?

2019大阪のクリスマスマーケット
ドイツ人の店員さんとのコミュニケーションも非日常感を高めてくれます

梅田シティ・ワンダースクエアにて開催される「ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2019」は、2019年11月15日(金)~12月25日(水)の期間行われます。

本場のドイツさながら、広場には“ヒュッテ”と呼ばれる木製の小屋が建ち並び、そこではホットワインやクリスマスを彩る雑貨など、様々な商品が販売されます。しかも、本場ドイツのクリスマスマーケットで実際に使われているヒュッテが、このイベントのために海を越えてやってきます。多くのヒュッテではドイツ人自らが店舗に立ち、コミュニケーション豊かに接客してくれるそうです。

夜になると会場全体が温かなシャンパンゴールドのイルミネーションに照らされ、まるでドイツのマーケットにいるような、特別な夜を楽しむことができます。細部にわたるすべてをドイツ人ディレクターが監修しているとのことで、イベント全体が本格仕様。細かい装飾などにも注目してみてくださいね。

2019大阪のクリスマスマーケット
ヒュッテには“ガーランド”と呼ばれる装飾品やイルミネーションなどが施されています

【アクセス】大阪駅・梅田駅より徒歩9分でアクセス抜群!

開催地の梅田スカイビルは大阪の中心地でアクセス抜群。JR大阪駅中央北口より徒歩7分、阪急大阪梅田駅茶屋町口より徒歩9分です。Osaka Metro御堂筋線梅田駅5番出口からは徒歩9分と、京都からも神戸からもアクセスしやすい場所にあります。

【例年の混雑状況】クリスマスに近づくほど混雑必至!

人気イベントとなっているドイツ・クリスマスマーケット大阪、クリスマスに近づくほど混雑するので、空いている時に行きたい場合は11月中に行くのがおすすめです。また、イルミネーションがあるので昼間より夜の方が混雑します。週末は特に混雑しますのでそのつもりで出かけましょう。

【見どころ】120年の歴史を持つアンティーク・メリーゴーランドがやってくる

2019大阪のクリスマスマーケット
アンティークの木製メリーゴーランドはヨーロッパに4台しか存在しないそう

2002年開催以来、会場のシンボルとして毎年ドイツから海を越えやってきているアンティーク・メリーゴーランド。1世紀を超える歴史を持つ手作りのメリーゴーランドは非常に珍しく、そのほとんどが博物館に展示されているそうです。

ドイツでは、子どもたちだけでなく大人も家族そろってメリーゴーランドに乗るんだとか。会場をひときわ華やかに演出しているメリーゴーランドに乗れば、ロマンチックな気分に拍車がかかります。

【おすすめのドリンク・グルメ】オリジナルマグカップに入ったグリューワインは必須!

2019大阪のクリスマスマーケット
樽から注がれる本格的なグリューワイン

クリスマスマーケットのお供に欠かせないのがグリューワイン。日本でいうホットワインです。赤と白の2種類と、ノンアルコールの“キンダーワイン”があるので、お酒が飲めない人も楽しめます。グリューワインは毎年異なるデザインのオリジナルマグカップで販売され、このマグカップをコレクションすることもマーケットの楽しみの1つとなっています。

2019大阪のクリスマスマーケット
クリスマスにぴったり!オリジナルデザインのマグカップ ※写真は2018年のデザインです

ドイツグルメNo.1の人気を誇る焼きソーセージやピザ、焼き菓子を提供するヒュッテもあるので、カップを片手に食べ歩きましょう。

2019大阪のクリスマスマーケット
オリジナルレシピのロングソーセージは、スモークとハーブ入りの2種類

【おすすめヒュッテ】手作りの工芸品など1点物との出会いも楽しい

ずらりと並ぶヒュッテでは、様々なドイツの商品が販売されています。クリスマスオーナメントや工芸品、ドイツの職人が作った様々な陶器は、手作りだからこそ個々で味わいが違うのも魅力です。あなただけのお気に入りの1点を探してみてください。

クリスマスオーナメント

2019大阪のクリスマスマーケット
赤、白、緑、クリスマスカラーのオーナメントは眺めているだけで楽しい

ドライフラワーで作られた、スパイスの香りがするオーナメントなど、会場には多種多彩なクリスマスオーナメントがずらり。お家のクリスマスツリーのオーナメントやお土産にもぴったりです。

陶器

2019大阪のクリスマスマーケット
伝統的な模様から新しいデザインまでずらりと並びます

器の品質に定評があり、デザインが洗練されているとファンも多い「マヌファクトゥラ社」などの陶器が幅広いラインナップで並びます。職人の手によって作られた陶器はどれも可愛くて目移りしてしまいます。1点ものも数多く取り扱っているそうなので、ぜひお早めに!

シュトーレン

2019大阪のクリスマスマーケット
ドライフルーツやナッツがたっぷり入ったシュトーレン

ドイツではクリスマスを待つ4週間のアドヴェントの間、少しずつスライスして食べる習慣があるという伝統菓子“シュトーレン”。フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなるお菓子とされているそうです。自宅用に購入して、クリスマスまで少しずつ楽しむのもおすすめです。

【おすすめフォトスポット】約27mのイルミネーションクリスマスツリー

2019大阪のクリスマスマーケット
会場全体を華やかに照らすクリスマスツリー

会場の中央・空中庭園展望台の真下に登場する高さ約27mの巨大クリスマスツリーは絶好のフォトスポット。シャンパンゴールドを基調としたイルミネーションがキラキラと輝きます。

また、ドイツでクリスマスシーズンになると、幸運を呼ぶシンボルとして戸口や軒下に飾られる“ミステル”(宿り木)。「クリスマスを共に過ごす、家族・恋人・友人がずっと幸せでいられますように―。」そんな願いを込めて、今年もミステルがツリーの「中」に飾られます。ツリーには中を通り抜けられるトンネルがあり、イルミネーションがあしらわれたツリー内部も楽しめるようになっているので、ぜひこちらもチェックしてください。(点灯時間 17時~22時30分)

【おすすめイベント】週末は聖ニコラウス登場!?

2019大阪のクリスマスマーケット
りっぱなおひげのおじさんは、子どもたちにも大人気!

聖ニコラウスは、4世紀ごろに実在したとされる慈悲深い司祭で、サンタクロースの起源となった人物といわれています(諸説あり)。聖ニコラウスが1年間よい子だった子どもたちにプレゼントを贈る“ニコラウス・ターク”はドイツの子どもたちにとっての一大イベントなのです。

そんな聖ニコラウスが、ドイツ・クリスマスマーケットの会場に毎週末登場します。ニコラウスの登場時間は秘密だそうなので、一緒に写真が撮れたらラッキーですね!
※雨天の場合など登場しない日もありますので予めご了承ください

【ステージアトラクション】クリスマスライブや大道芸パフォーマンスも

2019大阪のクリスマスマーケット
大道芸パフォーマンスの開催は2019年11月16日(土)~12月20日(金)、月水金16時頃~20時頃、土日12時頃~17時頃 ※日によって延長あり

クリスマスツリーの元に作られた特設ステージでは、クリスマスマーケット初日の11月15日(金)に開催される「新梅田シティ・クリスマスツリー」の点灯式を皮切りに、毎週末クリスマスソングの合唱やミュージシャンのライブ、大道芸人によるパフォーマンス等、様々なステージアトラクションが実施予定です。

また、11月15日のオープニングセレモニーでは、神戸ドイツ学院・ヨーロピアンスクールの生徒による合唱が予定されています。

周辺のイルミネーションにも注目!大阪駅周辺が、華やぐ光の世界に

この時期はクリスマス・マーケットの会場から徒歩圏内、大阪駅・梅田駅周辺もイルミネーションに包まれます。11月上旬からクリスマスに向け一層華やかになるので、クリスマスマーケットへ行くついでに足を運んでみてはいかがでしょうか。

OSAKA光のルネサンス2019

[開催期間]2019年12月14日(土)~2020年1月31日(金)
[開催場所]大阪府大阪市北区 大阪市役所周辺~中之島公園
[URL]https://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

御堂筋イルミネーション2019

[開催期間]2019年11月4日(月・振休)~12月31日(火)
[開催場所]御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点)
[URL]https://www.hikari-kyoen.com/midosuji/

Twilight Fantasy~時空を彩るイルミネーション~

[開催期間]2019年11月1日(金)~12月25日(水)
[開催場所]大阪ステーションシティ
[URL]https://osakastationcity.com/twf/

GRAND WISH CHRISTMAS 2019

[開催期間]2019年11月7日(木)~12月25日(水)
[開催場所]グランフロント大阪うめきた広場、北館1階ナレッジプラザ他
[URL]https://www.grandfront-osaka.jp/xmas2019/

まとめ

「ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2019」は、クリスマスムードを高めるのにぴったりのイベントですね!ただし、マーケットは屋外なので夜は冷え込みます。マフラーや手袋など、おでかけの際は防寒対策も忘れずに!

■ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2019
[開催期間]2019年11月15日(金)~12月25日(水)
[開催時間]【月~木】12時~21時【金】12時~22時【土日祝】1時~22時
[開催場所]新梅田シティ・ワンダースクエア(大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル1階広場)
[アクセス]JR 大阪駅中央北口より徒歩7分、阪急 大阪梅田駅茶屋町口より徒歩9分、Osaka Metro 梅田駅5番出口より徒歩9分
[URL]https://www.jalan.net/event/evt_246105/
[公式URL]https://www.skybldg.co.jp/event/xmas/01/

※この記事は2019年10月時点での情報です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. かき氷 山田屋
  2. 大空町ひまわり畑
  3. 写真提供:吉田 利栄
  4. チームラボ
  5. 天空の城ラピュタ 肩のせエコバッグ キツネリス
  6. ベイクドマロウ

海外旅行ニュース

  1. 高速バス「ウィラー」、混雑状況の見える化を開始、便や座席の変更にも対応、運行便数も拡大へ
  2. 5G・電磁波対策2020年、健康意識の高いオーストリア人はこれをしている!
  3. 旅ライターも驚いた!自宅で旅行が楽しめる「海外旅行2.0」時代の旅

エアライン最新情報

  1. アメリカン航空、羽田/ロサンゼルス線を再開、新規就航のダラス・フォートワース線は11日から週3便で
  2. 2040年の旅行のカタチは? 20年後の旅行予約の進化から「5G対応の都市交通」まで予測
  3. JAL国内線、払戻手数料のみでキャンセル可能 10月24日搭乗分まで
  4. ANA国内線、取消・払戻手数料無料「あんしん変更キャンペーン」 9月末搭乗分まで
  5. ANA、被災自治体をふるさと納税で支援 令和2年7月豪雨
  6. ANA、令和2年7月豪雨の被災地支援 無償航空券や物資輸送
  7. FDA、新役員体制 20年6月22日付
  8. ハイフライのA380、エコノミークラスを臨時貨物室に 新型コロナで
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. カラカミ観光、8月に社名を変更、新たな宿泊様式やサービス観の構築へ
  2. ブルガリのホテルがローマに開業へ、2022年に、今後さらに東京、パリ、モスクワでも
  3. 星野リゾート「OMO7旭川」、道内の長期滞在者向けに特別プラン、15泊以上で1泊3000円から、テレワーク需要を見込む
  4. ハイアット、日本国内14軒で、ステイケーション(近場旅)の特別プラン、レイトチェックアウトや朝食付き
  5. 東急不動産、グループ関連3社を統合でホテル事業の新会社、「東急リゾート&ステイ」を立ち上げ
  6. ふるさと納税サイトで宿泊予約を可能に、体験型「さといこ」が宿泊予約管理システムと連携、OTAと在庫連動
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る