海産物、野菜、果物など様々なものが手に入る「市場」はまさに食の台所! 新鮮で美味しい海鮮丼やお寿司が食べられたり、ご当地グルメが楽しめたり…。その土地ならではのお土産も購入できるので、観光スポットとして旅行の時に立ち寄る […]

海産物、野菜、果物など様々なものが手に入る「市場」はまさに食の台所!
新鮮で美味しい海鮮丼やお寿司が食べられたり、ご当地グルメが楽しめたり…。その土地ならではのお土産も購入できるので、観光スポットとして旅行の時に立ち寄るのもおすすめ。日本全国の活気あふれる「市場」におでかけしませんか?

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

北海道・東北エリア

和商市場 【北海道】

和商市場
出典:じゃらん 観光ガイド 和商市場

駅前という地の利を得て、シーズン中は観光客で賑う。魚介類を中心として、雑貨、果実店など約70店が、大きな建物の中にひしめく。現地発送も可能。

\口コミ ピックアップ/
朝食をかねてお目当てののっけ丼を食しにいきました。やっぱり港町であるのもそうですが、ネタそれぞれが美味でした。
私の場合、ご飯をメガ(約400g)にして、うに・いくら・鯨肉・しめさばなどなど、ネタ12種類程度のっけてとろろ汁をつけたら、結構なおねだんになりました。
(行った時期:2019年6月18日)

勝手丼目当てに行きました。勝手丼を作れるお店は4つほどあるとのことです。丼の大きさを選んで、あとは乗せる海鮮を選びます。お店の人がオススメを教えてくれます!とても美味しかったです。
(行った時期:2019年2月)

■和商市場
[住所]北海道釧路市黒金町13-25
「和商市場」の詳細はこちら

中央卸売市場場外市場 【北海道】

中央卸売市場場外市場
出典:じゃらん 観光ガイド 中央卸売市場場外市場

札幌市民の台所「中央卸売市場」に隣接、現在60店ほどが新鮮な魚介類、農産品などを販売。取引の様子や市場の活気を体感できるせり時間帯での見学をお勧めいたします。

\口コミ ピックアップ/
新鮮な魚介類がたくさん販売されていて朝は海鮮丼の朝食がいただけます。お寿司がとても新鮮でネタも大きくて美味しかったです。
(行った時期:2019年6月)

食事をしたり、新鮮な海の幸を購入できます。また、お土産を買うのにも適したところだと思います。なにも買わなくても、歩いているだけで楽しいです。
(行った時期:2019年6月)

■中央卸売市場場外市場
[住所]北海道札幌市中央区北11条西21丁目2-3
「中央卸売市場場外市場」の詳細はこちら

函館自由市場 【北海道】

函館自由市場
出典:じゃらん 観光ガイド 函館自由市場

繁華街の大門の北側、市電の通り沿いにある市場で、鮮度の高い、いい品ぞろえに定評がある。地方発送も可能。新川町電停すぐ。

\口コミ ピックアップ/
海鮮好きな子供達と行きましたが、とにかく並んででも混んでるお店にしようという事でお店を選びました!
どこも美味しいんだろうけど、新鮮なお刺身が美味しかったです♪
(行った時期:2019年8月)

函館観光の際に地元の方に新鮮な魚介類を食べるならばここと聞き行って来ました。海鮮丼をいただきましたが鮮度が抜群で美味しい味わいでした。
(行った時期:2019年3月)

■函館自由市場
[住所]北海道函館市新川町1-2
「函館自由市場」の詳細はこちら

古川市場 青森魚菜センター 【青森県】

古川市場 青森魚菜センター
出典:じゃらん 観光ガイド 古川市場 青森魚菜センター

\口コミ ピックアップ/
食券を買ってその金額に合わせて好きな海鮮ものを店の方に乗せてもらいます。とてもリーズナブルで新鮮な海鮮丼が楽しめました。
(行った時期:2019年4月)

チケットを買ってそのチケットで乗せられるだけ好きなものを乗せられる「のっけ丼」。
お味噌汁もあるし、お魚たちだけでなくいろいろあるので楽しい♪
そして何より美味しいので幸せになります。
青森はご飯も美味しいので、こう言った何気ないドンブリでも大満足!
(行った時期:2019年3月)

■古川市場 青森魚菜センター
[住所]青森県青森市古川1-11-16
「古川市場 青森魚菜センター」の詳細はこちら

さかた海鮮市場 【山形県】

さかた海鮮市場
出典:じゃらん 観光ガイド さかた海鮮市場

平成15年5月17日に酒田港にオープンした市場。
1階の鮮魚店には日本海でとれたての活きの良い魚が並び、2階の飲食店では港を眺めながら海の幸を堪能できる。
地元のみならず、県内外から取れたての美味しい魚を求め早朝から行列が出来ます。

\口コミ ピックアップ/
飛島航路のターミナル横にある市場です。食事もですが、海産物の買い物も楽しめる市場でした。隣には、みなと市場もあってそれぞれの店を見て回るのもいいと思いました。駐車場も広いです。
(行った時期:2019年9月)

まぐろ丼を食べに。日曜のお昼時でお店の前にも順番待ちの方々がたくさんいましたが、回転もよいので20分位で席につくことができました。お目当ての中トロ丼を美味しくいただきました。メニューを見ているとあれもこれも美味しそう!また絶対行きます♪
(行った時期:2018年3月)

■さかた海鮮市場
[住所]山形県酒田市船場町2丁目5番10号
「さかた海鮮市場」の詳細はこちら

関東エリア

大洗海鮮市場 【茨城県】

大洗海鮮市場
出典:じゃらん 観光ガイド 大洗海鮮市場

水戸・大洗から毎朝直送される新鮮な魚介類や自家製の干物の購入ができる。特に大洗の地ハマグリは焼いても身がちぢまないという自慢の品で、県外からも買いに来るお客が多いとか。大洗の魚介類直売店独自のサービスも好評。

\口コミ ピックアップ/
新鮮な海産物がたくさん販売されていて、クーラーボックス持参で訪れます!
生ガキを食べさせてくれるお店には、長蛇の列ができていました。
こちらで買ったホッケがおいしかったです!
(行った時期:2018年2月)

大洗海鮮市場は大洗漁港の前にある市場です。たくさんのお店が入っているので、いろんな魚介を見て回ることができます。その場で食べることもできるのでオススメです。
(行った時期:2017年11月)

■大洗海鮮市場
[住所]茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-56
「大洗海鮮市場」の詳細はこちら

潮騒市場 【千葉県】

潮騒市場
出典:じゃらん 観光ガイド 潮騒市場

海産物を中心にみやげ全般を取り扱う旬彩や、ハーブ製品を販売する花倶楽部などを備えた総合ショップ。特にイワシのすり身とタマネギのみじん切りがたっぷり入ったいわしバーグや、アサリの佃煮などの手作り商品が人気。店頭で販売している天日干しした自家製のひらきなども、酒の肴にピッタリと評判だ。
地場産魚介を使った加工品が勢揃い。

\口コミ ピックアップ/
鴨川シーワールドの帰りに寄りました。お土産物あるし、食事もできるので便利です。お土産屋さんは広くていろいろな物があるのでみているだけでも楽しいです。
(行った時期:2018年8月)

潮騒市場内にある回転寿司屋さんを利用しましたが、獲れたての魚を使用したお寿司はとても美味しくて絶品だったのでおすすめです。
(行った時期:2018年3月)

■潮騒市場
[住所]千葉県鴨川市広場777
「潮騒市場」の詳細はこちら

築地場外市場 【東京都】

築地場外市場
出典:じゃらん 観光ガイド 築地場外市場

鮮魚はもちろん、調理道具、食肉、調味品などさまざまな食の専門店約500店舗が迷路のようにひしめく築地場外市場。いつもたくさんの買い物客で賑わい、威勢のいい呼び声で元気いっぱいの町。

\口コミ ピックアップ/
今回は、朝早めに行ったので近くの駐車場も空いていて、そこから歩いて散策しました!
お寿司屋さんを予約していたので、そこで食べてそのあとぶらぶらしていろいろなお店を見ました、どこも美味しそうな物があり、片っ端から買いたくなりますね!
(行った時期:2019年9月)

賑やかで楽しい。食べ歩きもできる。玉子焼きや練り物の串もアツアツで美味しい。
海鮮丸豊のおにぎり、鉄火巻きはオススメ!
(行った時期:2019年4月)

■築地場外市場
[住所]東京都中央区築地
「築地場外市場」の詳細はこちら

にぎわい市場 ピアBandai 【新潟県】

にぎわい市場 ピアBandai
出典:じゃらん 観光ガイド にぎわい市場 ピアBandai

\口コミ ピックアップ/
お魚からお野菜、肉など、さまざまな食材の直売所があり、買ってそのまま外でバーベキューが出来ます。海鮮丼などのお店もあり、新潟の美味しいものが味わえます。
(行った時期:2019年9月)

新鮮な魚だけでなく食材全般を購入でき、また食事をする場所もあり、いつも多くの人でにぎわっています。
こちらは地元の人も買い物に来ることが多いのですが、お土産もあるし宅配サービスの利用も可能ですので、観光で来た人も満足できると思います。
新潟を堪能できる場所ですので、新潟を訪れる方は是非足を伸ばして欲しいと思います。
(行った時期:2019年2月)

■にぎわい市場 ピアBandai
[住所]新潟県新潟市中央区万代島2番地10
「にぎわい市場 ピアBandai」の詳細はこちら

魚の市場通り 【新潟県】

魚の市場通り
出典:じゃらん 観光ガイド 魚の市場通り

国道沿いに鮮魚専門店やおみやげやが約10軒ほど並ぶ「魚の市場通り」は、通称魚のアメ横と呼ばれている寺泊の名スポット。角上魚類や山六水産など大型鮮魚店などもあり賑わっている。カニやタイ、イカ、甘エビといった地元であがる鮮度のいい魚はおみやげに。魚介類を炭火で焼いた浜焼きはその場で食べて。
活きのよい日本海の幸がずらりと並ぶストリート。

\口コミ ピックアップ/
海岸沿いに数十軒の店が並んでいます。メインは浜焼きかな?手軽に色んな種類の魚介が食べれて楽しい場所です。
(行った時期:2018年8月14日)

新潟県旅行に行った際に足を運んでみました。新鮮な魚介類やお土産がたくさん売られています。魚のアメ横とも呼ばれるほどです。海鮮が新鮮でとても美味しかったです。
(行った時期:2017年10月)

■魚の市場通り
[住所]新潟県三島郡寺泊町下荒町(市場通り)
「魚の市場通り」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. マニアが考える“いい温泉”の定義
  2. 手毬シュークリーム専門店「amagami kyoto」
  3. 盛楼閣
  4. 新大阪でやりたいこと
  5. メロンドットメロン
  6. 難読
  7. 画像提供:国営沖縄記念公園(海洋博公園)
  8. 白桃ボンボンスムージー

海外旅行ニュース

  1. 外国人観光客受け入れを再開したドバイ、入国からホテルの対策まで、ドバイ政府観光・商務局が現地最新情報を発信
  2. タヒチ、海外旅行者受け入れ後は予約キャンセル料を無料に、コロナ禍で特例措置、来年6月末まで

エアライン最新情報

  1. スカイマーク、乗客にマスク配布 メディコムジャパンが110万枚提供
  2. [著者に聞く]『客室乗務員の誕生』山口誠さん
  3. IBEXむすび丸ジェット、初の重整備でオンライン見学会
  4. 春秋航空日本、国内線は週末運航 国際線はハルビン週1往復
  5. 緑茶以外も選べるようになった国内線機内サービス JALはコーラも
  6. エア・ドゥと石屋製菓、北海道応援メッセージ募集
  7. JALとマレーシア航空、共同事業7月25日開始 運賃やサービス連携
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. コロナビール、世界で観光・旅行業界を支援、日本では沖縄の宿泊施設の空室を買い取り
  2. 2020年上半期の宿泊業の倒産、前年の2.4倍増に、コロナ関連倒産が4割、東日本大震災時以降2番目の高水準
  3. 宿泊施設認証制度「サクラクオリティ」、感染防止策プログラムを立ち上げ、認定施設には「防疫マーク」を提供
  4. カラカミ観光、8月に社名を変更、新たな宿泊様式やサービス観の構築へ
  5. ブルガリのホテルがローマに開業へ、2022年に、今後さらに東京、パリ、モスクワでも
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る