2019年7月に神戸・南京町の新たなスポットとしてオープンした「生杏仁神戸MILK」。 新感覚スイーツと話題になっているのですが、杏仁豆腐なの?プリンなの?どっちなのかが気になりました…。そこで、実際にお店に行って食べて […]

2019年7月に神戸・南京町の新たなスポットとしてオープンした「生杏仁神戸MILK」。

新感覚スイーツと話題になっているのですが、杏仁豆腐なの?プリンなの?どっちなのかが気になりました…。そこで、実際にお店に行って食べてきましたので紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

すぐに見つかる可愛い外観が特徴

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

JR元町駅から歩いて3分ほどで到着するのが中華街「神戸南京町」。お店は、中華街の入口である「長安門」の斜め隣に位置しているので、すぐに見つかりました。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

赤と水色を基調にした明るい色合いで、可愛い店舗です!店内に、イートインスペースがないので、テイクアウトをしてお店の近くで食べている人が多かったです。
もちろん手土産としてのお持ち帰りもOK♪

平日の朝、オープン時間に行ったので空いていましたが、幅広い年齢のお客さんが訪れていました。休日の13時から15時頃が混雑するそうです。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

「杏仁ソフトクリーム(432円)」や「生杏仁プリン(410円)」のメニューはこちら。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

テイクアウトできる商品は、お店のショーウィンドウにずらり。
種類がたくさんあるので選びきれません~!

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

見た目の可愛さに惹かれ、「生杏仁プリン&ソフトクリーム(572円)」を注文。「生杏仁プリン」の上に杏仁のソフトクリームが乗っています。可愛くて写真を撮っていたら、すぐにアイスクリームが溶け始めてしまいました。

ソフトクリームは、ほのかな杏仁風味と、ミルクの相性がばっちり。思ったよりもあっさりとしていて、ぺろりと食べてしましました。下のプリンは、通常の「生杏仁プリン」の半分のサイズでカラメルがないという違いがあるそうです。

「生杏仁プリン」、全種類を紹介!

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

取材の時点で販売されていたのがこちらの6種類。左から、「マンゴー(464円)」「いちじく(464円)」「生杏仁プリン(410円)」「プレーン(432円)」「りんご(453円)」「巨峰(464円)」です。(りんごは販売が終了しています)

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

なかでも、「生杏仁プリン」「マンゴー」「プレーン」は、レギュラーメニューとして販売されています。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

一方で、「巨峰」「いちじく」「りんご」は、季節限定商品だそうです。(「りんご」は既に販売終了)

人気メニューを食べてみた!

今回、わたしが食べたのは店員さんおすすめの「生杏仁プリン」と、果物系でもっとも人気の「マンゴー」、そして期間限定商品の「巨峰」です。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

生杏仁プリン(410円)

杏仁風味のなめらかな口当たりのプリンです。後味には、しっかりとミルクの風味も感じます。食べたことがない味わいが新感覚!

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

マンゴープリン(464円)

杏仁プリンの上に、マンゴーの果肉とジュレが載っていて、鮮やかな2層になっています。杏仁風味プリンとマンゴ-ジュレの甘みがぴったりで、とても美味しかったです。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

巨峰(464円)

季節限定商品のなかで、もっとも人気だそうです。こちらも、果肉とジュレの2層になっています。巨峰の果肉が大きくて、食べ応えがありました。

テイクアウトについて

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

「杏仁プリン」の消費期限は、購入日を含めて3日間。持ち帰りの際には、2時間以内であれば、無料で保冷剤をつけてくれるので、お土産として買って帰ることもできますよ。また、6時間以内の場合は220円で保冷バッグを購入することもできます。

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

10月17日から新商品が登場!

新感覚スイーツ「生杏仁プリン」

10月17日からは、「杏仁紫芋パフェ(648円)」「杏仁ミルクティー(486円)」「杏仁ホットミルク(464円)」が発売されています。寒くなるこれからの時期にもおすすめですよ♪

まとめ

神戸南京町での新たなスイーツとしても、南京町のお土産にしてもいいですね。季節限定商品は、お店の公式インスタグラムから確認することができます。

杏仁豆腐とプリンという新感覚のスイーツを食べに、ぜひ行ってみてください!!!

■生杏仁プリン神戸MILK
[TEL]078-335-1844
[住所]兵庫県神戸市中央区元町通1-1-1 新元町ビル 1階
[営業時間]10時~19時
[定休日]不定休
[アクセス]神戸市営地下鉄 旧居留地・大丸前駅より徒歩1分、JR・阪神電車 元町駅より徒歩3分
「生杏仁プリン神戸MILK」の詳細はこちら

※この記事は2019年10月時点での情報です

ライター名/山本いつき



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 品川駅近の絶品「パン屋」さん
  2. 鉄道カメラマンが選ぶ「乗りたい列車」
  3. 河童橋
  4. シンガポールの有名老舗「Ya kun Kaya Toast」新宿に上陸!
  5. 2020真夏のパフェフェア
  6. ロフトおすすめ旅先の「リラックスアイテム」
  7. 沖縄県、スポーツイベントの開催を支援、今期の秋冬の実施で上限1000万円を補助
  8. medelu

海外旅行ニュース

  1. トルコ、「セーフ・ツーリズム認証」プログラムを開始、外国人旅行者向けに健康保険パッケージも
  2. モルディブ、日本含む世界から観光客の受入れ再開、7月15日から、住民のいない島で滞在先1か所が条件

エアライン最新情報

  1. エールフランス、22年末までに7580人削減 24年まで需要回復困難
  2. ルフトハンザ、羽田・関空-ミュンヘン10月までに再開へ
  3. エアアジア・ジャパン、福岡8月就航 国内線4カ月ぶり再開へ
  4. JAL、成田-シンガポール再開 帰国や赴任需要などで
  5. ジェットスター・ジャパン、就航8周年 片岡社長、旅客と社員に感謝
  6. ジェットスター・ジャパン、年内の国内全便復便「厳しい」
  7. アメリカン航空、感染防止策をさらに強化、オンラインチェックインでは症状の有無の申告を義務化
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ハイアット、日本国内14軒で、ステイケーション(近場旅)の特別プラン、レイトチェックアウトや朝食付き
  2. 東急不動産、グループ関連3社を統合でホテル事業の新会社、「東急リゾート&ステイ」を立ち上げ
  3. ふるさと納税サイトで宿泊予約を可能に、体験型「さといこ」が宿泊予約管理システムと連携、OTAと在庫連動
  4. 東京都、テレワーク促進でホテルと連携、地域別に利用可能なプランを検索可能に
  5. 京都中心地に寺院と一体型ホテル、朝のお勤め体験も提供、「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」が9月28日開業へ
  6. 「星野リゾート リゾナーレ小浜島」が7月1日に開業、八重山の絶景スポットへ抜群のアクセス
  7. 大阪・難波にマリオットホテルの日本初進出ブランド、7月1日に開業決定、コワーキング利用も
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る