生タピオカ専門店モッチャムの2号店として2019年3月にオープンした湊町リバープレイス店。 「モッチャム」とはベトナム語で「100%」という意味なのですが、それは材料・製法・愛情に100%こだわった生タピオカを提供してい […]

生タピオカ専門店モッチャムの2号店として2019年3月にオープンした湊町リバープレイス店。

「モッチャム」とはベトナム語で「100%」という意味なのですが、それは材料・製法・愛情に100%こだわった生タピオカを提供している、ということが由来だそうです。SNS映えはもちろん、味もとっても美味しい生タピオカを飲んできたので、さっそく紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

テラス席でゆっくりタピオカが味わえる

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

なんば駅から4分ほど歩き、到着したのが湊町リバープレイス。この建物の3階テラスの一角にあるのが「モッチャム湊町店」。タピオカ屋さんで、席があるのは珍しいですね。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

お店はオープンカフェのような風情。カラフルなドラム缶が可愛い。平日のオープン直後の11時すぎにお邪魔したので、すごく空いていました。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

10月限定メニューの「青りんごヨーグルト」など月ごとに変わる限定メニューの他、湊町店限定の「沖縄黒糖ミルク」や「チョコレートミルク」など、常時6種類のタピオカドリンクがあります。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

レジにはサイズ見本があり、МサイズとLサイズの2種類から選ぶことができます。

一番人気「沖縄黒糖ミルク」を注文。

全部美味しそうで、迷ってしまいましたが、まず注文したのはこちら。湊町店一番人気で、店員さんにもおすすめしてもらった「沖縄黒糖ミルク(490円)」Mサイズです。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

生タピオカとミルクの2層になっていて見た目がとっても、可愛らしいです。出来立てのタピオカは柔らかく温かいのですが、時間が経つと、弾力のあるタピオカに変わっていきます。時間とともに、食感の変化も楽しめました! 

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

こちらが毎朝、手ごねで作られるタピオカ。タピオカ自体にしっかりと黒糖の味がついているのが特徴だそうです。

ミルクのなめらかさと、タピオカの丁度いい黒糖の甘みがマッチしていて、シンプルな味なのに、すごく美味しかったです。1番人気の理由が分かります。

10月限定「青りんごヨーグルト」も飲んでみた!

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

そして、もうひとつ。限定ものにはどうしても惹かれてしまいますね。10月限定の「青りんごヨーグルト(550円)」も飲んでみました!

ドリンクの中には、ヨーグルトのホイップ、リンゴのピューレが入っていて、上には生クリームとリンゴの果肉がトッピングされています。しっかり林檎の風味がして、ヨーグルトの酸味とも相性ばっちりでした。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

お店の前にある、ドラム缶や壁沿いで写真を撮れば、思わずSNSに投稿したくなってしまう写真が撮れちゃいます。

限定50食で提供されているのが、10月だと「青りんごヨーグルト」と「カシスラズベリーミルク」。土日は売り切れてしまうことがあるそうですが、平日なら無くなることは少ないそうなのでチャンスですね。

大阪「モッチャム」限定メニューを味わってきた

受け取り台に、お持ち帰り用の袋も用意されてあるので、タピオカドリンクを購入し、持ち帰ることもできます。

まとめ

湊町リバープレイス店限定の商品やその月替わりの商品など、気になるメニューばかりで、1つに決めるのが難しかったです!

モッチャムは現在、大阪の湊町リバープレイス店だけでなく、なんば店、梅田茶屋町店、東京には原宿店、浅草店、福岡には大名店、天神店、そして京都にも河原町三条店と、多くの店舗があります。各店舗にそれぞれ、オリジナルドリンクがたくさん。モッチャム公式インスタグラムですべての店舗のメニューも確認することができます。

各店舗でしか味わえないドリンクを飲みに、実際のお店に足を運んでみませんか?

■モッチャム湊町リバープレイス店
[TEL]06‐6635‐0234
[住所]大阪府大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイス 3階
[営業時間]11時~16時30分 ※ただし、生タピオカが無くなり次第、営業終了
[定休日]不定休
[アクセス]Osaka Metro なんば駅よりすぐ、近鉄・阪神 大阪難波駅より徒歩2分、南海 なんば駅より徒歩10分
「モッチャム湊町リバープレイス店」の詳細はこちら

※この記事は2019年10月時点での情報です

ライター名/山本いつき



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 栃木県、観光客事業者向けに除菌作業セミナー開催、「誤った除菌方法」や「手袋脱着法」などプロ講師の実技などで
  2. 画像提供:富士急行株式会社
  3. <からっ鳥>スーパーブラック
  4. 根田啓史
  5. しおひがり
  6. 画像出典:じゃらん観光ガイド 御殿場プレミアム・アウトレット
  7. JR東海、新幹線利用の観光キャンペーンを展開、密回避で「ずらした旅」を提案、休日割引券を平日にも拡大

海外旅行ニュース

  1. 【図解】日本人出国者数、6月は99.3%減の1万人、上半期合計は約300万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. ピーチ、冬ダイヤ航空券発売 関西-札幌など4路線
  2. ソラシド、8月前半は全便運航 18日まで
  3. 英ヴァージン、22年黒字化へ 20日旅客便再開、1600億円支援決定
  4. デルタ航空20年4-6月期、最終赤字57億ドル 旅客収入94%減
  5. ミドル・イースト航空、A321neo初号機受領 PWエンジン搭載
  6. ジェットスター・ジャパンの国内線、8月は7割超運航 国際線は運休継続
  7. 米運輸省、ZIPAIRにハワイ線営業許可 冬ダイヤ就航目指す
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. Trip.com、日本でもホテルの実演販売ライブ配信、全国の人気ホテルが大幅割引、最大82%オフで
  2. ヒルトンホテル、MICE向けに新しい衛生基準プログラムを立ち上げ、オンラインとのハイブリッド会議も提案
  3. マリオット、日本初進出ブランドで銀座にホテル開業、デザイン重視の全296室で
  4. 三井ガーデンホテル、初の海外ホテルを台北で開業、8月に、コンセプトは「台湾の自然」、最上階には大浴場
  5. 米・旅行有力誌「Travel+Leisure」誌のホテルランキング2020、東京の首位は「星のや東京」、2位に「マンダリンオリエンタル」
  6. LGBTQファミリー旅行を取り込む攻略法は? OTAの戦略や受け入れの考え方を整理した【外電コラム】
  7. 世界的ビールブランドの「コロナビール」、世界で観光・旅行業界を支援、日本では沖縄の宿泊施設の空室を買い取り
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る