表参道の「BOTANIST Tokyo」では、チョコレート専門店Dari K(ダリケー)とコラボした、ホットチョコレートが2019年12月1日(日)から販売されています。 このホットチョコレートは、クッキーやアラザンで自 […]

表参道の「BOTANIST Tokyo」では、チョコレート専門店Dari K(ダリケー)とコラボした、ホットチョコレートが2019年12月1日(日)から販売されています。

このホットチョコレートは、クッキーやアラザンで自分好みにカスタマイズすることができるそう。「BOTANIST Tokyo」のまるでツリーのようなドリンク「ホリデー ホットチョコレート」について詳しくご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

12月に楽しみたいクリスマスツリーのようなドリンク♪

ホリデー ホットチョコレート

表参道にある「BOTANIST Tokyo」の2階「BOTANIST cafe」で、まるでクリスマスツリーのようにカスタマイズできる「ホリデー ホットチョコレート カカオ/抹茶」が、2019年12月1月(日)~25日(水)の期間販売されています。

クリームをツリーに見立て、サクサク食感のクッキー「フィアンティーヌ」で雪化粧を、大粒「アラザン」でツリーオーナメントを、「ローズペタル」で花びらをトッピングしていきます。

ベースのドリンクは、カカオと抹茶の2タイプ。世界最大級のチョコレート祭典「Salon du Chocolat」にも出展した京都のチョコレート専門店「Dari K(ダリケー)」のカカオバターたっぷりの製菓用チョコレートが使用されているそうですので、味も期待大です。

「Dari K(ダリケー)」のチョコレートは、カカオ豆がバーになるまで一貫製造で作られ、芳醇な味わいが特徴だとか。

BOTANIST Tokyo

お店の中はスノードームをイメージし、ミニチュアフィギュアやパウダースノーでデコレーションされているので、クリスマのホリデー気分が盛り上がることは間違いなしです。

ホリデーホットチョコレートはこんなドリンクです!

ホリデー ホットチョコレート カカオ

●ホリデー ホットチョコレート カカオ/800円

カカオ由来の芳醇な香りと苦味が堪能できるチョコレートドリンクです。ツリーのような生クリームを溶かして飲むと、まろやかに変化した味わいを楽しめます。

ホリデー ホットチョコレート 抹茶

●ホリデー ホットチョコレート 抹茶/800円

抹茶の香りとミルクの甘みが絶妙のバランスの、やさしい味わいのドリンクです。
ツリーに見立ててある抹茶クリームを溶かすと、抹茶由来の心地よい苦味を楽しめます。

また、カフェのティースタンドでは、トッピングなしのホットチョコレート2種も600円で販売中。何人かで訪れてもお好みに合わせてドリンクを選べます。Dari K(ダリケー)直営店、京都の「The Obroma 990(ジ・オブローマ 990)」でも、ホリデーホットチョコレート「Dari Kバージョン」が楽しめるそうです。

カスタマイズはこうして楽しんで!

BOTANIST Tokyo

BOTANIST Tokyo

カスタマイズの手順はこちら♪

[STEP1] 「カカオ」か「抹茶」どちらかのドリンクを選びます。

[STEP2] 以下の4種から、トッピングを2種選びます。
・フィアンティーヌ
・アラザン
・ローズペタル
・きざみナッツ

[STEP3] 以下のどちらかのポイントを選びます。
・ホリデークッキー
・ウィンターマシュマロ

カスタマイズドリンクの完成です!

「BOTANIST Tokyo」と「BOTANIST cafe」のご紹介

BOTANIST Tokyo

BOTANIST Tokyo

2階のカフェでは、フレッシュな野菜をふんだんに使ったサラダや、フルーツたっぷりのスムージー、スイーツなどが楽しめます。食事はもちろん、ちょっとした休憩したいときにカフェとしても楽しめるようです。おひとりさまでもリラックスできそうな雰囲気ですね。

ドリンクはテイクアウトもできるそうですので、表参道散策のお供としてもオススメです♪。

BOTANIST Tokyo

BOTANIST Tokyo

1階のショップでは、クリスマスギフトにぴったりのコフレや香りのアイテムがそろっています。
ウィンターシーズン限定のラッピングもお願いできるそうですので、ギフト選びの候補に入れておきたいですね。

BOTANIST Tokyo

2階にある「BOTANIST Tokyo」は、「起きてから寝るときまで、食事の時も植物とともにリラックスして過ごすライフスタイル」をコンセプトとしたお店です。植物に囲まれたライフスタイルに興味のある方は、この機会にのぞいてみてはいかが?

■HOLIDAY LIMITED MENU ホリデー ホットチョコレート
[販売期間]2019年12月1日(日)~12月25日(水)
[販売場所]「BOTANIST Tokyo」2階「BOTANIST cafe」
[料金]ホリデー ホットチョコレート カカオ・抹茶/各800円

まとめ

ボタニカルライフスタイルの専門店「BOTANIST Tokyo」の2階カフェでは、12月1日(日)からクリスマスシーズンらしいツリーのようなホットチョコレートが味わえます。

1階ショップではクリスマスギフトがそろっていて、期間限定のラッピングもとてもキュートです。
12月に入ってクリスマスまでに原宿近辺に行く際には、ぜひ立ち寄ってみたいですね。

■BOTANIST Tokyo
[TEL]【1階ショップ】03-5766-3777 【2階カフェ】03-5766-3778
[住所]東京都渋谷区神宮前6-29-2
[営業時間]11時~20時
「BOTANIST Tokyo」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社I-ne

※この記事は2019年11月時点での情報です



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. すすむ屋茶店
  2. ソコラ チョコレートかき氷
  3. BOTANIST Tokyo
  4. 横浜のおすすめビアガーデン2020!ハマ風を感じる8選
  5. CITYSHOP NOODLE
  6. めかりパーキングエリア(上り)
  7. 贅沢ミルクかき氷 いちごミルク

海外旅行ニュース

  1. JTB、全国店舗で「オンライン旅行相談」開始、現場知る海外添乗員の同席も

エアライン最新情報

  1. エア・ドゥ、CAと地上係員の採用中止 総合職は選考再開
  2. JAL、新中期計画を20年度末までに策定へ 4-6月期は最終赤字937億円
  3. スカイマーク、定時性2四半期連続1位 国交省20年1-3月期情報公開
  4. エア・ドゥ、お盆も追加減便 羽田-札幌など32便
  5. ユナイテッド航空、羽田-シカゴ減便 週3往復に
  6. 安価な運賃で”ひがし北海道”活性化 ピーチが釧路-成田開設
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 京都市、6月の客室稼働率は15.5%、3ヶ月ぶりに2桁台に、お盆期間の予約は低水準
  2. 2020年6月の延べ宿泊者数は7割減、移動解禁で5月から回復、稼働率は22%に -観光庁(速報)
  3. 京都市、6月の日本人宿泊者数は76%減で改善、客室稼働率は3ヶ月ぶりに2桁台に、お盆期間の予約は低水準
  4. JTBとNECがシェアオフィス事業で協業、ホテルの遊休スペースをテレワークで利用、2022年3月までに全国展開へ
  5. 沖縄エリア限定のワーケーション事業、ポストコロナの新しい働き方を提案
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る