浅草の「つの*恋」では、ユニコーンの形をしたフィナンシェソフトクリームが食べられると話題沸騰中。 サックサクのフィナンシェ生地に、お花や天使の羽など、オリジナルのトッピングでアレンジができるんです♪かわいすぎるソフトクリ […]

浅草の「つの*恋」では、ユニコーンの形をしたフィナンシェソフトクリームが食べられると話題沸騰中。

サックサクのフィナンシェ生地に、お花や天使の羽など、オリジナルのトッピングでアレンジができるんです♪かわいすぎるソフトクリームを楽しんできました!

※記事内はすべて税抜き価格。テイクアウトは税率8%、イートインは税率10%です。

記事配信:じゃらんニュース

ユニコーンがお出迎え!「つの*恋」の店内へ

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

浅草駅から徒歩5分ほどの場所にある「つの*恋」。薄ピンクの壁と、大きなユニコーンソフトの看板が目印です。看板にもある通り、こちらのお店ではユニコーン型のコーンを使ったソフトクリームを食べられるので話題になっています!

ソフトクリームは1階で注文します。午後が一番込み合う時間帯とのことですが、オープン後すぐに来店するとスムーズに注文できるそうです。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

まずは土台となるソフトクリームを注文し、そのあと好みでトッピングを付ける流れになります。

ユニコーンソフトフィナンシェ(730円)は、プレーン味のフィナンシェに、バニラのソフトクリームがのっています。このユニコーンの形は意匠登録をされているそうで、「世界初」なんです!(つの*恋調べ)

フィナンシェ生地のコーンは、一つ一つ手焼きで丁寧に作られているんですよ。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

土日祝日限定でストロベリーフェア開催中(5月初旬ごろまで)。ピンク色がかわいい「いちご姫そふぃ(1100円)」も。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

春季限定(4月末まで)の「抹茶そふぃ(800円)」。抹茶の緑色×桜のピンクのコントラストがすてき!

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

ソフトクリームにトッピングできるアイテムは、ガラスケースに飾られています。特に人気だという、お花とティアラのトッピングは、ガーリーでかわいい!傘やうちわのトッピングも浅草らしく、和風でいいですね。

傘とティアラ、うちわのトッピング以外は、すべて食べることができます。星と桜のトッピングはチョコレートで、そのほかお花などのトッピングはフランス製のウエハースだそうです。

イートインスペースは2階にあるので、階段を上っていきましょう。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

2階に上がると、お花がいっぱいの可愛らしい空間が広がっています。小花柄のユニコーンがお出迎え。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

壁には、和傘と花柄の扇子が飾られていて、とっても華やか。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

壁一面のお花はフォトスポット。真ん中には、「TSUNOKOI」とロゴが入っています。着物で来店し、ここで写真を撮る方も多いそうですよ。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

明るい日差しが入り込む2階は、イートイン席が10席ほどあります。

かわいすぎるメニューをご紹介!

ユニコーンソフトフィナンシェそふぃ(730円)

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

つの*恋の1番人気メニュー、「ユニコーンソフトフィナンシェそふぃ」をオーダー。今回はマーガレット(100円)、おいり(80円)、天使の羽(150円)、星(100円)をトッピングしてみました。トッピングのアレンジは自由自在なので、自分好みのユニコーンソフトを作ることができます。片面ずつ違うトッピングをする人もいるそうですよ。

フィナンシェ生地は、サックサクでおいしい!ユニコーンの鼻の部分はもちもち食感を楽しめます。ほんのり甘味もあり、濃厚なソフトクリームの相性も抜群。コーンの底には、ザクザクのフルーツグラノーラが!最後まで飽きない工夫がたくさん。

ソフトクリームを撮影するなら、2階にあるお花の壁の前が定番フォトスポット。とってもかわいく撮れます!

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」
浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」
ソフトクリームがとけないうちに撮影しましょう

おすすめフォトスポットは、お店の外の壁にも!お店の外に出たところにあるピンクと白の外壁も、撮影におすすめです。壁のイラストの間にソフトクリームが入るように写真を撮ってみて。

お友達、カップルで来店し、ソフトクリームを二つ並べて撮ってみるのもいいですね。

植木鉢みたいなフラワーポット(各530円)

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」
スコップが刺さっていて、まるで植木鉢!

つの*恋には、ソフトクリーム以外にもおすすめメニューがあります。それは、ティラミス&ソフトクリームの「フラワーポット」!

左からココア・ストロベリー(5月初旬までの土日祝日限定)・抹茶・桜の花びらトッピングの抹茶(4月末まで)です。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

フラワーポットの中身は、マスカルポーネチーズ・フィナンシェソフトと同じソフトクリーム・ティラミスという階層になっています。掘っていくように食べるのが新しい!

縦にすくって食べると、階層が口の中で一気に楽しめますよ。ソフトクリームのひんやりした感触がたまりません。

色が変化する!?つの恋レモネード(550円)

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

店員さんおすすめのドリンクメニューは、バタフライピーというタイのハーブティーを使っている「つの恋レモネード」。レモンの酸で、混ぜると色が変化するんです。

浅草の新定番スイーツ「ユニコーンソフト」

少し青みがかった紫色のレモネードが、レモンをしぼると…

全体が赤紫色に変化します。

ソフトクリームの後は、しゅわしゅわのレモネードでお口直ししてみては?

まとめ

ユニコーンソフトがかわいすぎる「つの*恋」。一つ一つ手焼きで作られたフィナンシェ生地もとってもおいしく、最後までパクパク食べられました。

お花でいっぱいのかわいい店内も、フォトスポットにぴったり。自分だけのトッピングも楽しんで、かわいいソフトクリームを作ってみてくださいね。

■浅草 つの*恋
[TEL]03-6231-7112
[住所]東京都台東区浅草1-14-7
[営業時間]11時~18時(売り切れ次第終了)
※しばらくはテイクアウト販売のみ(状況次第で変更する可能性あり)
[定休日]水曜日
[アクセス]東京メトロ 浅草駅より徒歩5分
「浅草 つの*恋」の詳細はこちら

※この記事は2020年6月時点での情報です

ライター/濱口凪沙



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. まるせい果樹園 農家カフェ「森のガーデン」
  2. くまパンケーキ
  3. 登別マリンパークニクス
  4. VIVAアルパカ牧場
  5. 栃木県内への団体旅行に旅行会社向け助成金、 教育旅行・MICE・研修旅行等の誘致で、来年3月末まで(PR)
  6. 日本旅行業協会、新体制下で「新しい旅のスタイルに対応」、新役員が今後を展望
  7. UN GRAIN

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. ユナイテッド航空、成田/グアム線を週10便へ増便、8月の日本発着スケジュール発表
  2. フィンエアー、成田-ヘルシンキ7月3日再開 関空・中部は9月に
  3. 航空連合スターアライアンス、加盟26社の衛生取り組みを策定、マスク着用など全フライトに適用へ
  4. JAL、羽田北ウイング再開 回復傾向の観光、出張は「なかなか戻らない」
  5. JAL、初の777-200ER退役機が鶴丸ロゴのまま離日 JA704Jがビクタービルへ
  6. ジェイエア、自社養成パイロット10年ぶり募集 21年10月入社
  7. JAL、羽田-ヘルシンキ開設 新型コロナで初の旅客便
  8. ANA、羽田南側エリア2カ月半ぶり再開 国内線、復調傾向に
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 東急不動産、グループ関連3社を統合でホテル事業の新会社、「東急リゾート&ステイ」を立ち上げ
  2. ふるさと納税サイトで宿泊予約を可能に、体験型「さといこ」が宿泊予約管理システムと連携、OTAと在庫連動
  3. 東京都、テレワーク促進でホテルと連携、地域別に利用可能なプランを検索可能に
  4. 京都中心地に寺院と一体型ホテル、朝のお勤め体験も提供、「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」が9月28日開業へ
  5. 「星野リゾート リゾナーレ小浜島」が7月1日に開業、八重山の絶景スポットへ抜群のアクセス
  6. 大阪・難波にマリオットホテルの日本初進出ブランド、7月1日に開業決定、コワーキング利用も
  7. コロナ禍で表面化した宿泊業の課題、供給過多だった市場に新しいアイデアが必要
  8. 今、ホテル業界に起きていることは? withコロナ時代に宿泊施設がすべきこと、アセットマネージメントの視点から聞いた
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る