2040年の旅行のカタチは? 20年後の旅行予約の進化から「5G対応の都市交通」まで予測

2040年の旅行のカタチは? 20年後の旅行予約の進化から「5G対応の都市交通」まで予測
英ユーロモニター・インターナショナルが、2040年までに起きる旅行産業の変革を白書にまとめた。デジタル技術を活用した取り組みやサステナブル・ツーリズムへの転換が加速するとの予測に。

続きはこちら

この情報は2020年07月08日に「トラベルボイス」から配信されたニュースです。

この記事へ
情報提供元 - トラベルボイス

-- Delivered by Feed43 service

人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ソコラ チョコレートかき氷
  2. BOTANIST Tokyo
  3. 横浜のおすすめビアガーデン2020!ハマ風を感じる8選
  4. CITYSHOP NOODLE
  5. めかりパーキングエリア(上り)
  6. 贅沢ミルクかき氷 いちごミルク
  7. 京都水族館

海外旅行ニュース

  1. JTB、全国店舗で「オンライン旅行相談」開始、現場知る海外添乗員の同席も
  2. HIS、海外ツアー「Social Travel」発売、感染症対策を追求、10月出発以降で、取消料は出発8日前まで無料

エアライン最新情報

  1. ユナイテッド航空、羽田-シカゴ減便 週3往復に
  2. 安価な運賃で”ひがし北海道”活性化 ピーチが釧路-成田開設
  3. JTA、6月利用率45.6% 旅客数70.0%減
  4. JAL、目的地でも安心できる旅の提案サイト
  5. 航空各社、お盆期間も厳しい状況続く、ANA・JALとも国内線予約数は60%以上の減少、予約率は30%台にとどまる
  6. [雑誌]「ビジネスクラス100%満喫ガイド」航空旅行 vol.34
  7. JAL、羽田-ホノルル臨時便就航 在住者や留学生向け
  8. JAL、成田-ボストン3カ月半ぶり再開 週2往復
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 2020年6月の延べ宿泊者数は7割減、移動解禁で5月から回復、稼働率は22%に -観光庁(速報)
  2. 京都市、6月の日本人宿泊者数は76%減で改善、客室稼働率は3ヶ月ぶりに2桁台に、お盆期間の予約は低水準
  3. JTBとNECがシェアオフィス事業で協業、ホテルの遊休スペースをテレワークで利用、2022年3月までに全国展開へ
  4. 沖縄エリア限定のワーケーション事業、ポストコロナの新しい働き方を提案
  5. サラブレッド牧場に宿泊するグランピング施設、栃木県に体験型リゾートが開業へ、ドーム型キャビンでBBQメニュー提供
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る