和歌山県のアドベンチャーワールドとJR西日本がコラボしたラッピング列車「パンダくろしお」が、2020年7月23日(木)より、「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」の運行をスタートしています! 車体には様 […]

和歌山県のアドベンチャーワールドとJR西日本がコラボしたラッピング列車「パンダくろしお」が、2020年7月23日(木)より、「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」の運行をスタートしています!

車体には様々な動物たちがデザインされていて、かわいい動物に囲まれながらの列車移動はいつもと違った気分を味わえそうですね♪

そんな「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」についてご紹介いします。

記事配信:じゃらんニュース

「パンダくろしお」にはこんな思いが込められている

特急パンダくろしおに新ラッピングが登場

「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」はSDGs(持続可能な開発目標)をテーマに新しくデザインされたラッピング列車だそうです。ラッピングデザインには、人々が出会い、笑顔が生まれ、多様性と持続性あふれる安全・安心で豊かな未来に貢献したいというアドベンチャーワールドとJR西日本、両社の思いが込められ表現されています。

パンダくろしおに関わるすべての人とのパートナーシップを築き、サステナビリティ(持続可能性)に取り組むことで、人や動物だけでなく、自然を含むすべての生命にしあわせが溢れる豊かな社会を目指すことをコンセプトに掲げています。こんな思いを載せて「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」は走っているんですね。

キュートなラッピングデザインはこちら!

特急パンダくろしおに新ラッピングが登場

■車両前頭部 ラッピング(イメージ)

特急パンダくろしおに新ラッピングが登場

■車体・車内扉 ラッピング(イメージ)

車両の正面にはサステナブル Smileを次の世代に贈り継ぐ象徴としてジャイアントパンダの親子を、各車両には、それぞれ、SDGsの17の目標のうちの6つをテーマに人と動物と自然が豊かに暮らす世界がデザイン。車両をつなぐリボンには、世界をつなぐパートナーシップであり、また世代をつなぐバトンが表現されています。

テーマに合わせたカラーにすることで、SDGsのそれぞれの目標に取り組むことがすべて繋がり、お互いに作用しあって豊かな社会を実現することという意味が込められているそうです。どの車両のデザインにもメッセージが込められているので、メッセージを知ったうえで乗車するとより楽しめそうですね♪

まとめ

車体にデザインされた動物たちだけでなく、車内のヘッドカバーにもかわいらしいパンダがデザインされているそうなのでパンダ好きな方はもちろん、動物好きな方も楽しく乗車できる列車です。関西地方に行った際は、この列車に乗って動物たちに癒されたり、込められている思いを感じてみたりしてはいかがでしょうか?

パンダくろしお「サステナブル Smile トレイン」
[開催期間]2020年7月23日(木)~2023年冬頃(予定)
[開催場所]JR東海道本線「京都駅」~紀勢本線「新宮駅」(新大阪・天王寺・和歌山経由)
※日によって運行列車・区間は異なります。
「パンダくろしお『サステナブル Smile トレイン』」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社アワーズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000194.000040302.htmlhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000194.000040302.html

※この記事は2020年7月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. MAISON CACAO
  2. 五塔ノ滝
  3. ナナシノ氷菓店
  4. 渓流流しそうめん円右衛門【山梨県甲府市】
  5. ソライロ・コージー
  6. 名古屋港水族館
  7. 日本交通、タクシーで都内名所めぐる社会科見学ツアー、親子向けに夏休み限定で、3密回避や熱中症対策も

海外旅行ニュース

  1. 豪グレートバリアリーフに「海中美術館」が開業、サンゴ礁の保護と修復へ、動画も公開

エアライン最新情報

  1. 印タタ財閥、エア・インディア買収検討 エコノミック・タイムズ報道
  2. JAL、北米増便もタイ・ベトナム減便 国際線9月減便率88%
  3. JAL国内線、9月は32%減便 新型コロナ再拡大、需要伸び悩み
  4. ジェットスター・ジャパン、9月の国内線減便5割超 19路線
  5. アメリカン航空、航空券の変更手数料免除の期間延長、今年12月31日までの航空券も対象に
  6. IATA、欧州700万人超の雇用危機 6月より100万人悪化
  7. FDA、9月もサーチャージなし
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. アパホテル、都内全店でシングル1泊3500円キャンペーン、直予約限定で新規開業ホテルも対象
  2. 「宿泊業」倒産、7月は7件で4カ月ぶりに1ケタ台、一方で累計では前年通期上回る
  3. 観光庁、GoToトラベル参加の宿泊施設を調査、感染対策で12施設に指導、チェックイン時の並ぶ位置の目安シール貼付など
  4. 観光庁、GoToトラベル参加の宿泊施設を調査、感染対策で54施設中12施設に指導、次回は8月中に実施へ
  5. エクスペディア、近場のホテル滞在「ステイケーション」で専用ページを開設、Withコロナで高まる「気軽に非日常体験」の需要に対応
  6. HIS、ホテル・旅館再生プロジェクトを始動、将来的に事業会社化も視野に
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る