眼下に広がるパノラマの景色、キラキラ輝く街の灯り…そんな美しい夜景にうっとり♪ 日本三大夜景といえば北海道・神戸・長崎などを思い浮かべますが、今回は日本全国、魅力あふれる数々の夜景から夜景のプロが選んだ「日本新三大夜景」 […]

眼下に広がるパノラマの景色、キラキラ輝く街の灯り…そんな美しい夜景にうっとり♪

日本三大夜景といえば北海道・神戸・長崎などを思い浮かべますが、今回は日本全国、魅力あふれる数々の夜景から夜景のプロが選んだ「日本新三大夜景」をご紹介!厳選な審査を経てベスト3に選ばれた夜景の美しい都市はどこ?三都市の紹介とともに見晴らし抜群の夜景スポット、見どころ&アクセス方法を解説します。

その他、全国のおすすめ夜景スポットを多数紹介。デートにもおすすめ!夜景情報満載です♪

●「日本新三大夜景」公式HP:https://jptop3.yakeikentei.jp

日本三大夜景ってどこ?

「三大夜景」と呼ばれる夜景は数あれど、公式に認定されている夜景があるのを知っていますか?
その名も「日本新三大夜景都市」、通称「日本新三大夜景」です。認定団体は「一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー」、国内外の夜景観光活性化を目指して活動している事業団体です。

ではどのようにして選んでいるの?その選出方法から。
選ぶのは「夜景鑑賞士検定の有資格者」である「夜景鑑賞士」、つまり夜景のプロ。全国約5542名の「夜景鑑賞士」に、「日本新三大夜景都市」を1位〜3位まで選出するアンケートを実施して、投票された各都市のランキングをポイント別に集計。その結果による上位三都市を「日本新三大夜景」と認定しています。

2015年に誕生した「日本新三大夜景」、この認定は3年に1回行われています。第二回認定は2018年10月5日「夜景サミット2018in札幌」にて発表されました。

※「夜景鑑賞士検定」は夜景の魅力を知り、知識を深めることで日々の生活に潤いをもたらし、夜景の観光的価値を理解してもらうという趣旨のもと作られました。2019年に「夜景観光士検定」としてリニューアルしています。

では上位三都市を含めた、投票によるランキングを発表!

<第1位>長崎市

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

稲佐山、鍋冠山、グラバー園、教会ライトアップ、長崎ランタンフェスティバルなど夜景観光への取り組みが盛んな長崎市が堂々の1位♪

「鶴の港」と称される長崎港を取り囲むすり鉢状の地形が特徴的な長崎市。稲佐山・鍋冠山・風頭公園など、多方向から広く見下ろすことができるので表情豊かな夜景が楽しめます。

2012年には香港・モナコと並ぶ「世界新三大夜景」に認定されたことで、夜景都市として認知度急上昇!国内外から多くの観光客が訪れています。

<第2位>札幌市

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

長崎市に僅差で敗れはしたものの全国の様々な夜景都市を抑えて第2位にランクイン!

標高531mの藻岩山のほか、大倉山(307m)、JRタワー(160m)、さっぽろテレビ塔(90m)などの眺望施設が多数あるので、様々な高さから夜景が楽しめます。

「さっぽろホワイトイルミネーション」や「さっぽろ雪まつり」などのイベントを通して、「夜が魅力的な都市」としてもイメージが広がり、その魅力あふれる夜景を見るために世界各国から観光客が訪れています。

訪れる人の心を鷲づかみにする「光の絨毯」や「煌めく宝石箱」と呼ばれるパノラマ夜景をはじめ、冬の風物詩であるイルミネーションの先駆けと称されるのも納得です。

<第3位>北九州市

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

夜景で有名な大都市を抜いてランクインしたのが北九州市。その要因は「工場夜景ブーム」、行政が積極的にプロモーションを行った努力が評価された結果とも言えます。

豊富な光の演出が堪能できる「小倉イルミネーション」「若戸大橋ライトアップ」など夜景の種類は豊富で、さらなる夜景ファンが増加中!皿倉山、高塔山、足立公園、門司港レトロ展望室など、眺望視点も多彩なので今後、上位都市を脅かす存在になるかもしれませんね。

以上の三都市が「日本新三大夜景」に認定されました。いかがでしたか?
では気になる4位以下の都市もご紹介!

<第4位>神戸市 <第5位>東京都 <第6位>函館市 <第7位>大阪市 <第8位>横浜市 <第9位>京都市 <第10位>静岡市
以上、ベスト10でした!

※詳細については「一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー」のHPでチェック!
http://yakei-cvb.or.jp/

【日本新三大夜景】認定された三都市のスポットをご紹介!

選ばれた夜景の美しい三都市にある、選りすぐりの夜景スポットはどこ?
パノラマの眺望、眼下に広がる美しい夜景が堪能できる山から見える夜景をピックアップしました。

長崎市(長崎県)
<稲佐山>

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

2012年「世界新三大夜景」に続いて2015年「日本新三大夜景」に認定された長崎市を代表する夜景鑑賞地「稲佐山」。それ以降、全国から多くの観光客が訪れています。

見どころは、360度の大パノラマ♪鑑賞標高333mの山頂部からは、女神大橋のライトアップや市街地が見渡せます。山々に囲まれたすり鉢状の地形にキラキラと点在する家の明かりや街灯。これぞ長崎の景観美!まるで地上に瞬く星空のような光景です。

路線バスやロープウェイ、ホテル宿泊者専用送迎バスなど、アクセス抜群!初めてでも気軽に行くことができます。展望台には夜景案内板が設置されていて、レストランもあります。素晴らしい夜景を眺めながら美味しい料理も楽しめますよ。

[アクセス]長崎ロープウェイ淵神社までJR「長崎駅」から長崎バス(3・4 番系統)にて約7分、長崎ロープウェイ前下車徒歩2分。または、JR「長崎駅」から長崎バス(稲佐山行き)で約15分、終点稲佐山下車すぐ

<その他のスポット>
樹木の茂り方がまるで“鍋”を伏せたような形に見える…等々、諸説由来がある「鍋冠山」、ご存知「大浦天主堂」の他、「長崎ランタンフェスティバル」「長崎帆船まつり」「グラバーズナイトイルミネーション」などのイベントもお見逃しなく!

札幌市(北海道)
<藻岩山>

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

札幌駅から30分ほどで行ける「藻岩山」は「函館山」より約200mも高い標高531m、北海道最大の200万都市・札幌を眼下に眺めることができます。

その眺めは「光の絨毯」「宝石箱」と称される圧巻の景色。晴れた日は月灯りとともに、壮大な魅力あふれる夜景が堪能できます。「日本百名月」認定登録地としても登録された名月スポット、名月との共演も一見の価値あり!

山麓から中腹まではロープウェイ、中腹から山頂まではミニケーブルカー「もーりすカー」、または徒歩で向かうことができます。「恋人の聖地」としてロマンティックなデートスポットとしても有名です。

[アクセス]札幌市電ロープウェイ入口で下車。徒歩約8分(15分間隔で無料シャトルバス有)の山麓から山頂まで「ロープウェイ」と「もーりすカー」で移動。山麓駐車場は約120台完備

<その他のスポット>
スキーのジャンプ台で知られる「大倉山」、夏は紫のラベンダーが鮮やかな「幌見峠展望駐車場」の他、「JRタワー展望室T38」「さっぽろテレビ塔」「旭山記念公園」など。札幌の初冬を彩る「さっぽろホワイトイルミネーション」など見どころ満載です。

北九州市(福岡)
<皿倉山>

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー

“100億ドルの夜景”と呼ばれている「皿倉山」は、北九州国定公園に指定されている帆柱自然公園の中心にあります。622mの山頂までは、九州最長のケーブルカーとスロープカー(バリアフリー対応)を乗り継いでアクセスできます。

山頂からの視野は200度を超える大パノラマ♪洞海湾を中心とした北九州市の全景はもちろん、関門海峡まで一望できます。登山ルートもあるので、景色を堪能しながらゆっくり山頂を目指すものいいですね。

山頂にある「天空ドーム」はイルミネーションが美しいデートスポット。展望台にあるレストランでは、絶景を眺めながら食事も楽しめます。

[アクセス]北九州都市高速道路「大谷IC」から「皿倉山ケーブルカー山麓駅」まで車で約5分。西鉄高速バス「高速皿倉山ケーブル」下車すぐ

<その他のスポット>
ブームにもなった「工場夜景」の他、火まつり行事が有名な「高塔山公園」、森林浴の森日本百選に選出された「足立公園」、ロマンティックな夜景が楽しめる「門司港レトロ展望室」など。「小倉イルミネーション」「若戸大橋ライトアップ」などの光の演出が素晴らしい夜景スポットもおすすめ。

他にも夜景を楽しめるスポットをご紹介♪

日本新三大夜景の他にも、まだまだ美しい夜景がたくさんあります!そこで全国各地、おすすめの夜景&夕景スポットをご紹介!息をのむほどの美しさを体感してみませんか?

函館山(北海道)

画像提供:函館市観光部
画像提供:函館市観光部

函館の観光スポットとして有名な函館山。展望台からは函館市内を一望!ダイナミックなパノラマ夜景が堪能できます。

展望台へはロープウェイを利用するアクセス方法が王道ですが、歩いて登ることも可能。函館山から見える海や街並み、四季折々の自然が楽しめます。

函館山の夜景は様々な表情を見せてくれます。霧に包まれた幻想的な初夏の「霧夜景」、朝焼けと街の灯りが織りなす美しい「朝夜景」、白い雪に覆われたロマンティックな「冬夜景」、真イカ漁の時期の漁火(いさり火)が海に浮かぶ「漁火夜景」など、見どころ満載♪

■函館山
[住所]北海道函館市函館山
[アクセス]【電車】JR「函館駅」よりタクシー・車・バス利用→函館山ロープウェイ「山麓駅」乗車(約3分)「山頂駅」下車
「函館山」の詳細はこちら

岩山公園(岩手)

画像提供:岩手県観光協会
画像提供:岩手県観光協会

盛岡市の東、標高340.5メートルの岩山の山頂にある展望台、市街地はもちろん、岩手山や八幡平の奥羽山系から姫神山・早池峰山の北上山系まで一望することができます。

夜は山並みに沈む夕日と街の灯りが織りなす壮大な美しい夜景に。冬には雪化粧した自然の景色と市街地の灯りのコラボレーションが楽しめます。幻想的でロマンティックな雰囲気に酔いしれてみては。

デートスポットとしても賑わう展望台。展望台にある柵にカップルの名前を書いた南京錠をつけると2人は末永く一緒♪素敵なおまじないも有名です。

■岩山公園
[住所]岩手県盛岡市新庄字岩山50番地6
[アクセス]【車】「盛岡南IC」より約30分
「岩山公園」の詳細はこちら

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(東京)

画像提供:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
画像提供:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

2003年4月に誕生した「六本木ヒルズ」。「六本木ヒルズ森タワー」を中心にホテル、映画館やショッピング施設やレストラン、美術館などが集結!東京の観光名所として多くの人が訪れています。

中でもおすすめなのが大都市・東京が一望できる展望台「東京シティビュー」。52階にある海抜250メートルの屋内展望台では都会の絶景はもちろん、ギャラリースペース「スカイギャラリー」にて展覧会やイベントも楽します。

海抜270メートルの屋上スカイデッキは、空と風を肌で感じることができる特別な空間。夕暮れ時の都会の絶景は一見の価値あり!息を飲むような美しさを東京の中心で体感できます。

■六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
[住所]東京都港区六本木6-10-1
[アクセス]【電車】東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口より徒歩0分(コンコースにて直結)、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口より徒歩4分、都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口より徒歩5分、東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5出口より徒歩10分
「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー」の詳細はこちら

立石公園(長野)

(C)(一社)諏訪観光協会
(C)(一社)諏訪観光協会

標高934メートルに位置する「立石公園」は、諏訪湖を中心に諏訪市街地をはじめ、岡谷市、下諏訪町が一望できる展望公園。天気の良い日にはアルプス連峰の壮大な眺めが楽しめます。

絶景スポットとして県内外から多くの人が訪れる「立石公園」、中でも諏訪湖に沈む夕陽や夜景はロマンティックなムード満点!デートスポットとしても有名です。

公園内には展望台になっている時計塔、ロケット型や動物型遊具が設置された公園スペースも。ファミリーにもおすすめです。

■立石公園
[住所]長野県諏訪市上諏訪10399立石公園
[アクセス]【電車】JR中央本線「上諏訪駅」よりタクシーで約10分【車】諏訪ICから約18分
「立石公園」の詳細はこちら

金華山展望台(岐阜)

画像提供:岐阜観光索道株式会社 ぎふ金華山ロープウェー
画像提供:岐阜観光索道株式会社 ぎふ金華山ロープウェー

標高329メートルの金華山にある展望台は、金華山ロープウェーの山頂駅から岐阜城に向かう途中にあります。

展望台から眼下に広がる岐阜の街並みや長良川の景色は圧巻。養老・鈴鹿の山並み、名古屋のビル群まで見渡せます。さらに夜景は、宝石を散りばめたようにきらびやかに輝き、まさに絶景です。

山頂には展望台のほかレストランもあるので、山頂からの景色を眺めながら一息つくのにぴったり。登山道も整備されているので、歩いて展望台を目指す人も。自然と触れ合いながら美しい景観が楽しめます。

■金華山展望台
[住所]岐阜県岐阜市千畳敷下257
[アクセス]【電車】JR「岐阜駅」または名古屋鉄道「名鉄岐阜駅」よりバスで約15分→「岐阜公園歴史博物館前」下車、ロープウェーで約4分
「金華山展望台」の詳細はこちら

六甲山(兵庫)

画像提供:六甲山観光株式会社
画像提供:六甲山観光株式会社

観光都市・神戸が誇る夜景の名所と言えば「六甲山」。植物園、ゴルフ場、牧場、人工スキー場、宿泊施設など多彩な施設があるので、行楽地としても楽しめます。

「天覧台」は六甲山の眺望スポット。神戸の市街地はもちろん、大阪平野部から和歌山方面まで一望でき、夜には1000万ドルの夜景と言われる景色が楽しめます。

「天覧台」にはドリップコーヒーや地元の食材を使ったメニューを味わえる「TENRAN CAFE」もあります。眼下に広がる街並みや六甲の絶景を眺めながら、ゆったり過ごすのもいいですね。

■六甲山
[住所]兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1-32
[アクセス]【電車】阪急電車「六甲駅」、JR「六甲道駅」、阪神電車「御影駅」よりバス利用→「六甲ケーブル下駅」乗車→「六甲山上駅」下車すぐ
「六甲山」の詳細はこちら

散居村展望台(富山)

画像提供:砺波市
画像提供:砺波市

「散居村展望台」は砺波平野の散居景観を一望できる展望施設。 駐車場からも近いので気軽に訪れることができます。

散居村が眼下に広がる展望台からは、遠くには富山湾など日本海の輝きが見渡せます。訪れる人々を癒してくれる四季折々に変化する美しい眺め。昼の景色と夕景や夜景は、まったく違う表情を見せてくれるのも楽しみの一つです。

中でも田植えの時期に見ることができる、水田に照らされた夕日は圧巻!夕焼けに染まる幻想的な光景の美しさ、一度は見てほしい日本の原風景です。
※冬期間は積雪等のため道路が閉鎖されています。(12月上旬~3月下旬) 

■散居村展望台
[住所]富山県砺波市五谷160
[アクセス]【電車】JR城端線「砺波駅」より車で25分【車】北陸自動車道「砺波IC」より約20分、北陸自動車道「高岡砺波スマートIC」より約20分
「散居村展望台」の詳細はこちら

鷲羽山(岡山)

画像提供:倉敷市
画像提供:倉敷市

瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地「鷲羽山」は、鷲が羽を広げた様子に似ていることから「鷲羽山」と名付けられたそうです。

標高133メートルの山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは、波が静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を楽しむことができます。

特に美しいのは夕景。地平線に沈む夕日を背景に、オレンジに染まる壮大な海と瀬戸大橋の姿、瀬戸大橋を渡る列車や行き交う船…まさに圧巻の景色。鑑賞ポイントは、鷲羽山第二展望台、鷲羽山ビジターセンター、鷲羽山山頂、大浜海岸などがおすすめです。

■鷲羽山
[住所]岡山県倉敷市下津井田之浦
[アクセス]【電車】JR「児島駅」より下津井電鉄バス「とこはい号」で約27分、またはタクシーで約10分【車】瀬戸中央自動車道「児島IC」より車で約5分
「鷲羽山」の詳細はこちら

具定展望台(愛媛)

画像提供:四国中央市観光協会
画像提供:四国中央市観光協会

プロポーズにふさわしいロマンティックな場所として「恋人の聖地」に認定された「具定展望台」(2012年「恋人の聖地プロジェクト」により認定)、夜景スポットとしても有名です。

国道319号線沿いの休憩地にある展望台、眼下にはパノラマに広がる市街地の景色。まるで空の上から見ているような気分に。夜にはキラキラと輝く街の灯りがよりロマンティックな雰囲気を醸し出しています。

駐車場から展望台まではスロープが設置されていて、安全に景色が楽しめる配慮も万全。たくさんのカップルが訪れるデートスポットとして注目されています。

■具定展望台
[住所]愛媛県四国中央市寒川町乙254-46
[アクセス]【電車】JR「伊予三島駅」より車で15分
「具定展望台」の詳細はこちら

十文字原展望台(大分)

画像提供:別府市
画像提供:別府市

「十文字原展望台」は、別府市内の北部にある明礬温泉より少し高台に位置する展望台。別府湾を見下ろし、市街地はもちろん大分市、国東半島、遠くは四国まで一望できます。

豊かな自然と素晴らしい景色が堪能できるスポットとしても有名。夜には市街地の灯りが煌めく大パノラマの夜景が楽しめます。

展望台の周りは広大な草原。別府の街からのアクセスも良いので地元の人はもちろん、多くの観光客が気軽に訪れることができます。

■十文字原展望台
[住所]大分県別府市大字野田字池ノツル1200
[アクセス]【電車】JR「別府駅」より路線バス(亀の井バス)で約40分、車で約30分
「十文字原展望台」の詳細はこちら

瀬長島(沖縄)

画像提供:豊見城市
画像提供:豊見城市

「瀬長島」は豊見城発祥の地とされ、多くの人々が訪れる豊見城市の観光スポット。那覇空港の南にある海中道路で結ばれている島です。

「子宝に恵まれますように」と祈ったと伝えられている、地元では「イシイリー」と呼ばれる「子宝岩」や、離発着する迫力満点の飛行機を間近で見ることができる展望広場など見どころ満載♪

そして何と言っても訪れる人々を魅了する圧巻の美しい景色。日中は海の青と空の青の鮮やかなコントラスト、夕刻には美しいサンセットが堪能できます。

■瀬長島
[住所]沖縄県豊見城市瀬長174
[アクセス]【車】那覇空港から約10分
「瀬長島」の詳細はこちら

※この記事は2020年8月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 画像出典:じゃらん観光ガイド 竹林の道
  2. 湯めぐりの宿 松の家 花泉
  3. (画像提供:大倉山ジャンプ競技場)
  4. 出典:じゃらん観光ガイド 世界遺産白川郷合掌造り集落
  5. 日本遺産
  6. お遍路
  7. 天然記念物
  8. NANAROKU pain

海外旅行ニュース

  1. プリンセス・クルーズ、利益率低い2隻を売却、サン・プリンセス、シー・プリンセス全キャンセルに

エアライン最新情報

  1. スターフライヤー、8月の国内線利用率33.8%
  2. ピーチ、ワーケーション導入 社員の健康状態測り課題抽出
  3. JAL、中部-那覇に就航30周年運賃 早期割引で8300円から
  4. ジェットスター・ジャパン、10月は成田-長崎・宮崎・鹿児島運休
  5. ANA、フランクフルト貨物臨時便を定期化 777Fで冬ダイヤから
  6. ANA、フランクフルト貨物臨時便を定期化 777Fで冬ダイヤから
  7. LCCピーチ、ワーケーション制度を導入、休暇中の勤務日設定を可能に、企業や個人向けプログラム開発も
  8. 成田空港、第1ターミナル国内線エリアの使用を再開へ、LCCピーチの移転で
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 観光庁、令和2年7月豪雨の被災観光地の復興へ公募、専門家派遣など観光戦略の再構築へ
  2. 「withコロナ時代の観光×デジタル」テーマで無料オンラインセミナー、10月6日開催、DMO・観光・宿泊事業者向けに3密回避の事例紹介など(PR)
  3. 東急、会員制シェアオフィス事業に自社ホテル活用、リモート会議スペースとして客室提供
  4. TKP、熱海に高級路線でホテル「ISHINOYA熱海」開業、露天風呂付きなど全34室で、ワーケーションや貸切研修に対応
  5. GoToトラベル事務局、宿泊事業者向け感染防止対応の動画公開、発熱対応や食事時の注意点をわかりやすく
  6. グーグルの民泊検索サービス、ブッキングが再参画、エアビーは離脱、その背景には何が【外電】
  7. グーグルの民泊検索サービスで変わり続けるOTAとの連携、ブッキング・ドットコムが再度参画、エアビーは離脱【外電】
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る