長野に旅行に行くなら知っておきたいことを紹介します。有名な観光スポットはもちろん、季節別の見どころやおすすめの遊び・体験スポット、グルメにお土産情報も。 3つのアルプスに囲まれた山の自然と、歴史的な神社仏閣が多く点在する […]

長野に旅行に行くなら知っておきたいことを紹介します。有名な観光スポットはもちろん、季節別の見どころやおすすめの遊び・体験スポット、グルメにお土産情報も。

3つのアルプスに囲まれた山の自然と、歴史的な神社仏閣が多く点在する長野の魅力が満載!宿泊情報や主要都市からのアクセス情報もまとめています。

記事配信:じゃらんニュース

長野のエリアと観光スポット紹介

長野

3つのアルプスをはじめとする高山に囲まれた長野県。海はありませんが、日本を代表する複数の大河の源流である緑豊かな場所です。

また、全体的に標高が高く湿気の少ない環境のため、年間を通して楽しめるスポットが数多くあります。
どの地域もダイナミックな絶景や大自然を感じられる場所があるのが特徴です。

長野

北信濃エリア

長野駅を中心とした長野北部地域の表玄関となるエリア。

駅を降りてすぐにある善光寺は、近年パワースポットとしても有名です。真っ暗な回廊にある”極楽の錠前”をさわると極楽往生が約束されるといわれるお戒壇巡りをはじめ、国宝の本堂や、重要文化財である仁王像などの見どころも満載です!

また、野沢温泉などの長野を代表する温泉街も有しています。
新潟県との県境には、上信越高原国立公園と、妙高戸隠連山国立公園が広がり、志賀高原黒姫山戸隠山がある山岳リゾート地になっています。

日本アルプスエリア

花の名山と呼ばれる白馬と、アルピニストの聖地・穂高連峰の登山口がある上高地があるエリアです。

エリアの中心には信州まつもと空港からのアクセスが便利な松本市があり、国宝である松本城を中心にレトロな城下町が広がっています。

松本は“工芸のまち”としても知られており、民芸店やクラフトショップが立ち並び、その間には小粋なカフェなども点在!まち歩きが楽しめます。

また、このエリアにはワインの銘醸地としても知られる塩尻も。なかでも桔梗ケ原には多くのぶどう農園やワイナリーが集まっていて、世界的なコンクールで入賞したワイナリーがあるほど!

東信州エリア

避暑地として、多くの文学者に愛され、外国からの観光客も多く集まる浅間山麓の高原リゾート軽井沢があるエリア。軽井沢ショッピングセンターや、美術館にスキー場、ゴルフ場など各種施設が充実し、年間を通して景色と自然、アクティビティが楽しめます。

軽井沢から車で1時間ほどの上田は、歴史ファンが何度も訪れる城下町です。特に真田幸村ゆかりの上田城は歴史好きなら必見!
他にも、勝負運のパワースポット真田神社に、国宝の八角三重塔がある安楽寺など、数多くある神社仏閣巡りもおすすめです。

\こちらの記事もチェック/
軽井沢観光に行ったら絶対にやりたい15のこと!

諏訪エリア

このエリアには、『古事記』にも記されている諏訪大社があります。全国諏訪神社の総本山であり、長野県最大の湖・諏訪湖周辺に境内がある大きな神社です。

また、八ヶ岳の麓には、縄文期の大遺跡が数多く発掘された尖石遺跡があり、歴史と文化を感じられるエリアでもあります。

諏訪湖周辺には、美術館や酒造、温泉などのスポットが多数!
さらに、八ヶ岳連峰や霧ヶ峰高原、南アルプス山系などの緑豊かな山々でのアクティビティも堪能できます。

木曽路エリア

中山道の宿場町として、江戸時代からの古い町並みが保存されている木曽路は、長野県で初めて日本遺産に登録された場所です。山に囲まれひっそりと息づく貴重な歴史文化が感じられます。

森林が多くあるこのエリアならではの、木曽ひのきを使った工芸品も見どころ!木目が緻密な木曽ひのきは、伊勢神宮の御神木に使われるほどの美しさが特長です。

西側には開田高原が広がり、霊峰として多くの人が訪れる御嶽山がゆったりと裾野を広げています。その山頂から望む槍ヶ岳など、日本を代表する名山が広がる絶景は格別です。

伊那路エリア

壮大な中央アルプスと南アルプスに抱かれた、大パノラマと美しい花々の融合が楽しめるエリアです。
中央アルプスの宝剣岳にある千畳敷カールは、2万年ほど前に氷河期の氷で削り取られたお椀形の地形が特徴的。遊歩道では美しい高山植物を堪能できます。

また、天竜川の激流によってできた奇岩が連なる天竜峡では、舟下りやライン下りで豪快な波しぶきを感じるのもおすすめです。桜の名所として全国的に名高い高遠城址公園も必見!

\こちらの記事もチェック!/
長野・カップルにおすすめのデートスポット
長野旅行どこ行く?信州観光のおすすめスポット

長野の季節別見どころ

長野

大自然が多い長野には、四季折々の楽しみ方があります。
それぞれの季節ならではのおすすめポイントをご紹介!

春の見どころ

春らしさを感じられる桜の名所が見どころです。

まず、なんといっても古くから「天下第一の桜」と全国的に有名な高遠城址公園(伊那路エリア)。約1500本のタカトオコヒガンザクラが咲き誇り、まだ雪が残る中央アルプスの山々を一緒に望める絶景ポイントも。

次におすすめしたいのが、花桃発祥の地として知られるはなもも街道(伊那路エリア)。一本の枝で赤、白、ピンクの三色に咲く花が楽しめます。

樹齢100年といわれるケヤキ並木や、約1000本の桜などの花々が美しい上田城跡公園(東信州エリア)もおすすめです。
さらに、国宝松本城を中心とした松本城公園(日本アルプスエリア)では、満開の桜と歴史的な街並みを同時に楽しむことができます。

桜を楽しみながら温泉に入れる宿もあるので、ぜひチェックしてみてください。

\こちらの記事もチェック!/
春に行きたい長野のおすすめ観光スポット

夏の見どころ

全体的に標高が高く、湿気の少ない気候であることから、夏でも涼しく過ごしやすいリゾートが多い長野。

なかでも避暑地として有名なのが軽井沢です。
ショッピングモール軽井沢ショッピングセンター(東信州エリア)は、自然を感じながら気軽に遊べる場所。日本屈指の音響空間を実現した大賀ホール(東信州エリア)、大正モダンを感じる旧三笠ホテル(東信州エリア)など見どころも豊富です。

山岳リゾートで紹介したいのが、空を飛んでいるような気分でドライブできるビーナスライン(諏訪エリア)。目の前には白樺高原、蓼科高原、霧ヶ峰など標高1500m以上の山岳地帯が広がる、美しい景観を楽しめるドライブルートです。
沿線にキャンプサイトやコテージがあり、ボートやカヤック、サイクリングに乗馬と夏のレジャーも楽しめます。

\こちらの記事もチェック/
【長野】一度は行きたい!”夏の絶景スポット”

秋の見どころ

長野の秋は、紅葉やコスモスを楽しめる場所へ。
例えば、水面に映る「逆さ紅葉」が美しい雲上池(東信州エリア)。日本画の巨匠・東山魁夷の描いた「緑響く」のモチーフとなった御射鹿池(諏訪エリア)も有名です。

上田城跡公園(東信州エリア)で、樹齢100年といわれるケヤキ並木と、色とりどりの葉に囲まれた上田城を巡り、歴史と紅葉を楽しむのも素敵!
どこか懐かしい風景が広がる下栗の里(伊那路エリア)の紅葉もきれいです。

また、黒姫高原(北信濃エリア)のパノラマリフトからみる100万本のコスモスも圧巻!
穏やかな農村風景が広がる小布施町(北信濃エリア)では、北斎をはじめとするアート世界に触れるのも一興です。

冬の見どころ

スキー王国ともいえる長野の冬は、すべてのエリアの山々で思いっきりウィンタースポーツを楽しむことができます。

冬の気候が厳しい場所ならではの、自然が創り出す芸術的な樹氷も必見です。
志賀高原(北信濃エリア)にある標高2307m横手山山頂一帯は、樹氷と青空とのコントラストが見事。スノーシューハイキングツアーなども実施しています。
菅平高原(東信州エリア)に位置する根子岳でも、スノーキャット(雪上車)で美しい樹氷群を見られます。

竜王スノーパーク(北信濃エリア)は、雲海を望む絶景ポイント。こたつに入るドーム型かまくらレストランがあり、星空がロマンチックな雪の中で長野の冬を堪能できます。

また、各エリアに点在する温泉街を巡るのも冬ならではの楽しみ方です。
特に、スノーモンキー(ニホンザル)が温泉に入るところを見られる地獄谷温泉(北信濃エリア)は冬にこそおすすめ!

長野のおすすめ遊び・体験

長野

県土の約8割が森林の長野だからこそ、自然を堪能できるレジャーが多数!

山岳リゾート地には、ロープウェイや遊歩道、サイクリングコースと気軽に自然を楽しめる場所が豊富です。さらに、ボートカヤックトレッキング川下りなど本格的なレジャーも!
キャンプ場も多く、年間を通して友人や家族とキャンプを楽しめるのもいいところです。

冬になれば、多くのスキー場でスキースノーボードが楽しめます。
珍しいものでは、安曇野(日本アルプスエリア)や白馬(日本アルプスエリア)での熱気球。上空から360度大自然の絶景を見渡す体験は忘れられない思い出に!

長野のおすすめグルメ

長野

長野に訪れたら絶対に食べたいのが信州そば!実は、ひとくちに信州そばといっても、地域によって様々なんです。

伊那市で伝わるのは、大根おろしの汁に焼き味噌を溶く行者そば。山菜やきのこ等の具が入った温かい汁につけるとうじそばは松本を中心に食べられます。木曽地方を訪れたら、赤かぶの葉をつかった漬物と一緒にいただくすんきそばがおすすめです。

好みの信州そばを探すのはもちろん、そば打ち体験をして自分で打ったそばを食べるのも素敵!

他にも、山菜など山の恵みやジビエ料理も、ぜひ長野で堪能してみましょう。

\こちらの記事もチェック!/
【長野】信州そばがおいしい店
長野のB級グルメ「ローメン」って何?地元のおすすめ

長野のおすすめお土産

長野

長野のソウルフードおやきなど定番のお土産から、地元で長く愛される銘菓まで。
バラエティ豊かに揃うお土産の中から、特におすすめを紹介します。

長野定番お土産

野沢菜やかぼちゃ、小豆…いろんな具材を皮で包んで焼いた、いろは堂の「定番おやきセット」は外せません。色んな味を楽しめるのも、お土産としてポイントが高いですね。

もうひとつの大定番は、とみき漬物の「野沢菜漬け」
昔ながらの製法で作られた、だしの旨味たっぷりの逸品です。おかずとしてはもちろん、お茶漬けにもぴったり!

信州そばによく合う八幡屋礒五郎の「七味」もおすすめです。素材にも調合にもこだわった辛味をぜひ。

その他おすすめのお土産

お菓子で有名なのは、栗をたっぷりつかった餡が魅力の竹風堂の「どら焼山」や、そばの実で作られた和風クッキー・卯月堂の「そばの華」など。

国産果実のゼリー・飯島商店の「みすゞ飴真田角袋」や、卵黄で作った餡とホワイトチョコが相性抜群のいと忠の「巣ごもり」と、江戸・明治から続く老舗の看板商品にも注目してみてください。

\こちらの記事もチェック!/
絶対喜ばれる!長野の人気お土産

長野のおすすめ温泉(宿)があるエリア

長野

長野にはなんと215もの温泉地があり、その数は北海道に次いで日本で第2位。すべてのエリアに温泉地があり、どこを旅しても温泉につかることができます。

有名どころは、歴史のロマンが漂う数々の文化財に囲まれた別所温泉(東信州エリア)や、環境省が日本一の星空の村と認めた阿智村にある昼神温泉郷(伊那路エリア)など。

スノーモンキーで外国からも注目される地獄谷温泉(北信濃エリア)も有名です。武田信玄の隠れ湯として古くからある温泉郷で、そのレトロさが映画の舞台にもなった渋温泉(北信濃エリア)もおすすめ!

\こちらの記事もチェック!/
長野の温泉に行くならココがおすすめ!

長野へのアクセス

長野駅には北陸新幹線が通っています。飛行機なら信州まつもと空港を経由します。
長野への主要都市からのアクセスは以下の通り。
※長野市公式HPアクセス情報/信州まつもと空港サイトより抜粋

<電車の場合>
・東京駅-長野駅/新幹線で約1時間40分
・新大阪駅-名古屋駅-長野駅/新幹線と特急電車乗り継ぎで約3時間

<飛行機の場合>
福岡(福岡空港)-信州まつもと空港/約1時間30分

信州まつもと空港から松本駅へは、シャトルバスが出ているので便利です。
その他のエリアへの移動は、車が便利なのでレンタカーを利用しましょう。

※この記事は2020年8月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

じゃらんnetで長野旅行を探す

ホテル・宿泊予約はこちら
遊び・体験予約はこちら
レンタカー予約はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 「SMALL WORLDS TOKYO」でハロウィンイベントが開催
  2. 「SMALL WORLDS TOKYO」でハロウィンイベントが開催
  3. 道の駅「安達」智恵子の里 下り線
  4. 「FLIPPER’S」に旬のフルーツ盛りだくさんのパンケーキが登場
  5. 霊台橋
  6. 福島
  7. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ
  8. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ

海外旅行ニュース

  1. 【図解】日本人出国者数、8月は98.2%減の3.7万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. FDA、日本アルプス縦断フライト 悪天候で富士山遊覧を変更
  2. ANA”空飛ぶウミガメ”A380、遊覧飛行2回目は緑の2号機 倍率110倍
  3. 4連休初日の羽田空港、2月以来の混雑 ANA井上専務「サステイナブルなものにしていきたい」
  4. ボジョレー・ヌーボー、JALUXで予約受付 オリジナルラベルも用意
  5. JAL、”レディース&ジェントルマン”廃止 10月から機内や空港
  6. ANAカーゴ、楽天の沖縄向け航空輸送開始
  7. ベトナム系航空会社、ベトナム発/日本行き国際線を一部再開へ、片道運航で
  8. ユナイテッド航空、機内消毒に抗菌スプレー追加 週1回噴霧、細菌の繁殖抑制
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 「withコロナ時代の観光×デジタル」テーマで無料オンラインセミナー、10月6日開催、DMO・観光・宿泊事業者向けに3密回避の事例紹介など(PR)
  2. 東急、会員制シェアオフィス事業に自社ホテル活用、リモート会議スペースとして客室提供
  3. TKP、熱海に高級路線でホテル「ISHINOYA熱海」開業、露天風呂付きなど全34室で、ワーケーションや貸切研修に対応
  4. GoToトラベル事務局、宿泊事業者向け感染防止対応の動画公開、発熱対応や食事時の注意点をわかりやすく
  5. グーグルの民泊検索サービス、ブッキングが再参画、エアビーは離脱、その背景には何が【外電】
  6. グーグルの民泊検索サービスで変わり続けるOTAとの連携、ブッキング・ドットコムが再度参画、エアビーは離脱【外電】
  7. 三井不動産、ホテルでのシェアオフィス事業を開始、10分単位で利用可能、スマホで予約や入退室
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る