カップルにおすすめの「滋賀」のデートスポットをご紹介! 滋賀には歴史を感じられる「彦根城」や、雄大なびわ湖の魅力を楽しめる「ミシガンクルーズ」、ロマンチックなメタセコイア並木、のどかな信楽高原鐵道など、ステキなスポットが […]

カップルにおすすめの「滋賀」のデートスポットをご紹介!

滋賀には歴史を感じられる「彦根城」や、雄大なびわ湖の魅力を楽しめる「ミシガンクルーズ」、ロマンチックなメタセコイア並木、のどかな信楽高原鐵道など、ステキなスポットがあちこちに。

2人で楽しいひとときを過ごせるスポットが盛りだくさん!!
ぜひ、デートプランの参考にしてみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

夢京橋キャッスルロード【彦根市】

グルメにショッピング♪江戸時代の城下町のような風情ある通りをぶらり散策

夢京橋キャッスルロード

彦根城のお堀にかかる京橋からまっすぐに伸びる通りは、「夢京橋キャッスルロード」の愛称で親しまれる本町通り。

ここは、古き時代と新しい時代が融合する“OLD NEW TOWN”。
町割りの佇まいや白壁と格子窓など江戸時代の面影を残していた本町通りの風情を生かし、新しく江戸時代の商人屋敷や町屋風の建物を建てて、街の景観を統一しています。
イメージは、江戸時代に栄えた城下町。

和雑貨や和洋さまざまなスイーツ、地元の名産品など、お土産探しにもぴったりの店が軒を並べ、食べ歩きや雑貨店巡りを楽しむ人で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
彦根城の近くにまっすぐ伸びる古い町並みが再現された並木道の通りです。食事処やお土産屋さんが並んでいて、少し横に入ると、レトロな町並みもありました。近くに「たねや」もあって、北近江の産品がそろっています。
(行った時期:2019年7月)

彦根城のすぐ近くにある趣のある通りです。通りのすぐ近くに大きな駐車場があるので、車で行ってもとても便利でした。彦根城を見た後で、この通りをゆっくりと歩いて食べ歩きをすればさらに良い観光になると思います。
(行った時期:2019年7月)

■夢京橋キャッスルロード
[住所]滋賀県彦根市本町
[アクセス]JR彦根駅から徒歩20分
「夢京橋キャッスルロード」の詳細はこちら
「夢京橋キャッスルロード」の口コミ・周辺情報はこちら

黒壁スクエア【長浜市】

情緒あふれる街並みをぶらり散策!ショッピングやガラス作り体験も

(画像出典:黒壁スクエア)
(画像出典:黒壁スクエア)

北国街道沿いに続く古い街並みの一角にあって、24館からなる総称「黒壁スクエア」。江戸時代から明治時代の古建築が今も息づく街並みは、目的なく散策するだけでも見応え十分です。

ガラスの街としても知られ、国内外の美しいガラス製品を販売するガラスショップや、ガラスの制作工程が見学できる工房があるほか、ガラス作品が作れる体験教室もあります。

その他、カフェやフィギュアミュージアムなど、湖北の郷土料理から物産まで好奇心を刺激するお店が点在。年間約200万人の観光客が訪れる、滋賀県湖北でも有数の観光スポットです。

\口コミ ピックアップ/
有名なのはガラス館でアクセサリーやステンドグラスなどがあります。
食事やカフェなどもできるので観光が楽しめます。
(行った時期:2020年2月5日)

黒壁スクエアへお土産物を買いに行きました。沢山お店がありました。お灸も体験しました。気持ちよかったです。食べ歩きも出来て楽しかったです。
(行った時期:2019年11月)

■黒壁スクエア
[住所]滋賀県長浜市元浜町   
[アクセス]【電車】東京から米原まで約2時間20分、JR米原駅から長浜駅まで約10分、JR長浜駅より黒壁スクエアまで徒歩5分【車】北陸自動車道 長浜I.C.より車で10分
「黒壁スクエア」の詳細はこちら
「黒壁スクエア」の口コミ・周辺情報はこちら

特別史跡 彦根城跡【彦根市】

400年の時を越えて、今なお優雅!白亜三層の国宝天守

(画像出典:彦根市歴史まちづくり部文化財課提供)
(画像出典:彦根市歴史まちづくり部文化財課提供)

江戸時代初期に彦根山(金亀山)を利用して築かれた平山城で、別名「金亀城」。

井伊直政の子直継・直孝が慶長9年(1604年)築城に着手、20年もの歳月をかけて完成させたもので、以後、井伊氏歴代の居城となりました。

山頂に鎮座する白亜三層の天守(国宝)は、今もなお気高い雄姿を誇り、周囲には天秤櫓や太鼓門櫓など重要文化財が現存。

天守に向かう山道をはじめ、内堀や中堀も当初の姿のまま残っているので、400年の時を感じながら、桜・新緑・紅葉・雪景色など四季折々の情景を愛でてみませんか。

\口コミ ピックアップ/
彦根城で彦にゃんと写真を撮り、天守閣まで見学したら、その横にある楽々園の奥の庭園と建物がとても趣があって素敵。その後、玄宮園を散策して茶室の所でお茶をいただき、休憩するのがいい。
(行った時期:2020年2月)

井伊家、徳川譜代の重臣の城としてふさわしい素晴らしい城でした。京と江戸の交通の要衝をおさえているというのが天守からよく見て取れました。天守だけでなく、石垣や城壁、櫓が多数残っており、城から少し離れたところを歩いても城下町の風情を感じることのできる素晴らしいお城です。
(行った時期:2019年10月)

■特別史跡 彦根城跡
[住所]滋賀県彦根市金亀町1番1
[営業時間]8時30分~17時
[定休日]年中無休
[料金]【大人】800円【子ども】200円
[アクセス]【電車】JR彦根駅から徒歩約15分【車】名神高速道路彦根ICから約10分
「特別史跡 彦根城跡」の詳細はこちら
「特別史跡 彦根城跡」の口コミ・周辺情報はこちら

伊吹山【米原市】

琵琶湖の展望と御来光の名所。絶景ドライブ&登山を楽しんで!

https://www.jalan.net/news/img/2020/05/dcfb10d2faae756bbbd40e2b2f0da0de.jpg

岐阜県との県境にある、滋賀県最高峰の伊吹山。車で9合目まで登ることができるので、琵琶湖を望む絶景のドライブデートはいかが?

山頂駐車場に着いたら、車を停めてハイキングを楽しむのもおすすめ。
眼下に琵琶湖や濃尾平野、日本アルプスなどが一望できる壮大な景色を眺めながら、ゆっくり山頂を目指しましょう。

琵琶湖国定公園であり、植物群落が国の天然記念物に指定されている山頂では、四季折々の高山植物にも注目。特に、ピンク色のシモツケソウが一面に咲く夏は、まさに天空の楽園です。

■伊吹山
[住所]滋賀県米原市上野(伊吹山山頂)
[営業時間]【伊吹山ドライブウェイ(岐阜県不破郡関ケ原町寺谷1586番地)】8時~20時(最終入場18時)※季節により変更あり。7月第3土曜日~8月31日:3時~21時(最終入場19時)、10月~11月:8時~19時(最終入場17時)
[定休日]【伊吹山ドライブウェイ】11月最終日曜翌日~4月第3金曜前日※冬季は閉鎖
[料金]伊吹山ドライブウェイ利用の際は通行料金が発生【軽・普通自動車】3140円【自動二輪車】2200円 ※その他マイクロバス・大型バス料金あり
[アクセス]【車】名神高速道路関ヶ原ICから伊吹山ドライブウェイ入口まで10分
「伊吹山」の詳細はこちら
「伊吹山」の口コミ・周辺情報はこちら

柳が崎湖畔公園(琵琶湖大津館・イングリッシュガーデン)【大津市】

ちょっとお洒落して訪れたい、フォトジェニックなイングリッシュガーデン

柳が崎湖畔公園

『湖国の迎賓館』として国内外の要人たちを魅了した旧琵琶湖ホテル「びわ湖大津館」を中心に、英国式庭園(イングリッシュガーデン)、カフェ、レストランなどがある湖畔の公園。

約5,900平米の広大な敷地を誇るイングリッシュガーデンでは、四季折々の緑と花を楽しむことができます。特に、春と秋の薔薇シーズンは必見!希少種のオールドローズから最新のモダンローズまで、約300種3000株の薔薇が甘い香りを放ちます。

びわ湖を借景に絵画のような美しい景色は、どこを切り取ってもフォトジェニック。湖上をわたる爽やかな風を感じながら、ゆっくりガーデンウォークを楽しんでみませんか。

\口コミ ピックアップ/
季節の花が楽しめる施設ですが、やはり、桜の季節は最高かな。
広い駐車場も整備されていてゆっくりできます。
(行った時期:2019年4月)

◆春のカラフルな花が咲き乱れていた。訪れた日は、紅枝垂桜、チューリップ、スイセン、馬酔木などがきれいに咲いていた。ビオラやユキヤナギ、ルピナス、エニシダなども美しい。花の配置が素晴らしい。素敵な庭だ。バラの木がたくさんあり、シャクヤクの芽もたくさん出ていた。どちらも咲いた頃に再び訪れたいと思った。
◆イングリッシュガーデンもあり、刈込越に「びわ湖大津館」を望む景観も素晴らしい。
(行った時期:2019年4月11日)

■柳が崎湖畔公園(琵琶湖大津館・イングリッシュガーデン)
[住所]滋賀県大津市柳が崎5-35
[営業時間]【びわ湖大津館】9時~22時(受付9時から19時半)【イングリッシュガーデン】4~9月:9時~18時、3月・10月・11月:9~17時、12月:11時~16時(無料開放)1月・2月:冬季休園
[定休日]なし(9月と2月に臨時メンテナンス休園有り)
[アクセス]【電車】JR大津京駅・京阪近江神宮前駅から徒歩約15分、JR大津駅からバス約10分【車】名神大津I.C、京都東I.Cから約15分、西大津バイパス南志賀ランプから約5分
「柳が崎湖畔公園(琵琶湖大津館・イングリッシュガーデン)」の詳細はこちら
「柳が崎湖畔公園(琵琶湖大津館・イングリッシュガーデン)」の口コミ・周辺情報はこちら

びわこ花噴水【大津市】

水と光が織りなす芸術!ダイナミックに、昼と夜で表情を変える大噴水

びわこ花噴水

びわ湖観光の玄関口、大津港。その沖合180mの防波堤上にある世界最大級の噴水。美しく弧を描いて噴き上がる噴水の全長は約440m、水しぶきの高さは最高40m(10階建ビルの高さに相当!)にも達します。

流れを止めることなく刻一刻と優雅に形を変え水の花を咲かせる噴水は、時間を忘れて魅入ってしまうほどの迫力。

天気の良い日には、陽射しを受けて風になびく水しぶきに虹がかかることも。夜にはグリーン、オレンジ、クリアの3色にライトアップされ、日中とは全く違った幻想的な夜景が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
夜がとても綺麗な花噴水ですが、昼間も噴水があがっています。澄んだ青空のもと停泊するビアンカやミシガンとともに花噴水とコラボする風景は壮観ですよ。
(行った時期:2019年2月3日)

京阪の浜大津駅を降りてしばらく歩くとミシガン乗り場があり、その付近でベンチもありますしのんびりしていたら風も気持ちよく夜はライトアップされた噴水がでるので雰囲気もありカップルでのーんびり眺めながら過ごすことができるのでデートにオススメです!
(行った時期:2019年5月)

■びわこ花噴水
[住所]滋賀県大津市浜大津5 大津港沖
[運転時間]12時~21時  季節により異なる ※HPをご確認ください
[運転休止日]毎月第2・第4水曜日(点検日の為)、悪天候時(雨天・強風時など)
[料金]無料
[アクセス]【電車】JR大津駅から徒歩20分、京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩5分【車】名神 大津ICから車で5分
「びわこ花噴水」の詳細はこちら
「びわこ花噴水」の口コミ・周辺情報はこちら

三井寺力餅本家【大津市】

大津名物!武蔵坊弁慶の怪力にちなんで作られた「力餅」で一服

(画像出典:三井寺力餅本家)
(画像出典:三井寺力餅本家)

明治2年の創業以来、同じ場所で『三井寺力餅』を作り続ける老舗。添加物や保存料を一切使用せず、伝統の技法で作られる力餅は素朴な味わい。とろっとしたまろやかな口当たりが特徴的で、大豆・青大豆・抹茶のきな粉の香ばしい風味が食欲をそそります。

「柔らかな餅の魅力を楽しんでもらえるように」と本店では注文を受けてから作るため、力餅はいつも作り立てほやほや!

店内には、できたての力餅をお茶と一緒にゆっくりと食べる事ができる喫茶コーナーと大津絵ギャラリーも併設しています。

\口コミ ピックアップ/
口の中でトロトロになる美味しさ!おかわりしてしまいました。特に出来立てを食べられたので、本っ当に美味しかったです!
(行った時期:2019年4月7日)

三井寺観光でいただきました。三井寺は園内が広く、歩き疲れた時の休憩に最適な甘味。美味しかったです。お餅は体力回復にもってこいですね!
(行った時期:2019年1月)

■三井寺力餅本家
[住所]滋賀県大津市浜大津2-1-30
[営業時間]7時~19時
[定休日]なし
[アクセス]【電車】京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩1分
「三井寺力餅本家」の詳細はこちら
「三井寺力餅本家」の口コミ・周辺情報はこちら

琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ【大津市】

びわ湖で陽気な小旅行!船上から360度の絶景パノラマを満喫して!

(画像出典:琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ)
(画像出典:琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ)

びわ湖を代表する、赤いパドルが印象的な外輪船ミシガン。ロマンチックな船旅が楽しめるデートスポットとして、2014年から「恋人の聖地サテライト」にも選定されています。

船上で旅を盛り上げてくれるのは、陽気な“びわ湖の案内人”ミシガンパーサー!びわ湖から見える景色を案内してくれます。

最上階のスカイデッキからは、360度の絶景パノラマが広がります。2便・3便限定でランチボックスの提供があり、船内の好きなところで食べられるので船上ピクニックを楽しむのもおすすめ。

1階船首では撮影スポット「ラバーズ・ミシガン」をぜひチェック!実は、船内にはこのラバーズ・ミシガンのほか、3つのハートが隠れています。カップルでハートを探しながら船内探検を楽しんでみませんか。

\口コミ ピックアップ/
久しぶりのミシガン船でした、とてもお天気が良くて~最高!遠くまではっきり見えて、浮御堂が良く見えて嬉しかった。 また時間を作って来たいです。虹がみれて最高!
(行った時期:2020年1月)

琵琶湖をたまたま観に行ったら、走っていたので
タクシーの運転手さんに乗り場迄連れて行って貰い
乗って来ました。天気も良い時に乗船出来たので、凄く景色も良く良かったです。船着場の近くにはしじみを食べさせてくれるお店もあり、良かったですよー
(行った時期:2019年5月)

■琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ
[住所]滋賀県大津市浜大津5-1-1
[営業時間]9時~17時(シーズンにより便数・コースの変動あり)※ミシガンクルーズの運航状況やダイヤはホームページで確認を
[定休日]無休
[料金]【大人】2000円【子ども】1000円
[アクセス]【電車】京阪電車びわ湖浜大津駅より徒歩約3分
「琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ」の詳細はこちら
「琵琶湖汽船 ミシガンクルーズ」の口コミ・周辺情報はこちら

びわ湖バレイ【大津市】

季節ごとに表情を変える雄大な自然×多彩なアクティビティに感動!

(画像出典:びわ湖バレイ)
(画像出典:びわ湖バレイ)

京都東ICから約40分、標高1100mの山頂にあってオールシーズン遊べる山岳リゾート。麓からロープウェイで空中散歩を楽しむことができ、山頂からはびわ湖の大パノラマが望めます。

夏は街より7~10度も涼しく、はるか森から届く風も爽やか!スカイウォーカーやジップラインなど地形を生かしたアクティビティ、絶景ブランコやハンモックなど40種類以上の遊具があって、1日では時間が足りないほど。

なお、2020シーズンのアクティビティ・無料遊具は10 月下旬~11 月上旬で終了します。詳しくは公式ホームページで確認してみて。

冬は、雪質の良さが自慢のゲレンデに。多彩なコースがあり、初心者から上級者まで楽しめます。春や秋の早朝には、神々しい雲海に包まれることも。
季節ごとに変わる、自然の豊かな表情にふれるデートもいいですね。

\口コミ ピックアップ/
冬はスキー、スノボーが出来て春は千本桜のお花見でイベントもあり、夏はハイキングなど展望デッキもあって連中色々イベントしてて自然がいっぱいで楽しめます。
(行った時期:2019年4月)

■びわ湖バレイ
[住所]滋賀県大津市木戸1547-1   
[営業時間]9時~17時 
[定休日]9月・11月にあり(公式ホームページ要確認)
[アクセス]【徒歩】JR湖西線志賀駅からバスで5分【車】湖西道路志賀インターから5分
「びわ湖バレイ」の詳細はこちら
「びわ湖バレイ」の口コミ・周辺情報はこちら

滋賀農業公園ブルーメの丘【蒲生郡】

バイエルン地方の雰囲気を楽みながら、1日中遊び尽くそう

(画像出典:滋賀農業公園ブルーメの丘)
(画像出典:滋賀農業公園ブルーメの丘)

酪農をテーマにした“体験型”の農業公園。丘陵地に羊や牛が放牧され、中世のバイエルン地方の農村をイメージした園内は開放感たっぷり!

ソーセージやパンなどが作れるグルメ体験、カンガルーなど可愛い動物とのふれあい体験、クラフト体験など、学びながら遊べる体験メニューも充実です。

また、大型バギーなど体を思い切り動かして遊ぶ公園ゾーンにも注目。中でもおすすめは、高さ17mのドイツ製巨大アスレチック施設『アルプスジム』です。

72種類ものアスレチックがあり、ボルダリングしたり自転車で空中の一本橋を渡ったり(!)いろんな難関にトライしながら、二人で力を合わせて頂上の展望台を目指してみませんか。

\口コミ ピックアップ/
お花も多く、ゆったり湖でボートをこいだり、のんびりできます。馬に餌をあげたり、乗ったり、犬が羊を追い込むショーがあったり、手作りで色々チャレンジできたり、日頃の雑踏を忘れてのんびりするのにベストです。最近、新しく空中のアスレチックが出来たので混んでますよ。
(行った時期:2019年4月)

■滋賀農業公園ブルーメの丘
[住所]滋賀県蒲生郡日野町西大路843
[営業時間]【平日】10時~17時【土日祝】9時30分~18時 ※2020年7月30日時点で短縮営業【平日】10時~16時【土日祝】10時~17時
[定休日]水曜日※春休み・GW・お盆・祝日は除く
[料金]【大人】(中学生以上)1000円【子ども】(4歳以上)600円
[アクセス]【電車】JR近江八幡駅南口・近江バス「北畑口」行き乗車で約50分、幅野町下車 徒歩10分【車】名神高速八日市I.C.より約20分、新名神高速甲賀土山IC.より約25分
「滋賀農業公園ブルーメの丘」の詳細はこちら
「滋賀農業公園ブルーメの丘」の口コミ・周辺情報はこちら

八幡堀【近江八幡市】

近江八幡の繁栄を築いた堀を船で下り、ふたりで江戸の歴史散歩を満喫

(画像出典:八幡堀)
(画像出典:八幡堀)

八幡堀は、安土・桃山時代に豊臣秀次の八幡山城居城のもと、城下町が栄える原因となった、近江八幡のシンボルであり、一大動脈です。

琵琶湖とつないで運河として活用したことで、後に近江商人の誕生につながり、町の繁栄に大きな役割を果たしました。

白壁の蔵や船着き場など、趣あふれる町並みは近年に観光名所として整備され、時代劇のロケ地としても知られています。江戸時代の面影を残すお堀を船で下り、歴史の風趣に触れながらふたりで散策してみてください。

\口コミ ピックアップ/
有名な近江八幡の八幡堀です。新町通りを散策していると八万堀に突き当たりました。綺麗に保存された堀でした。
(行った時期:2019年5月31日)

八幡堀を船で観光しました。時代劇に出てくるスポットもありのんびり楽しめました。街歩きも風情があってよかったです。
(行った時期:2019年5月1日)

■八幡堀
[住所]滋賀県近江八幡市宮内町他
「八幡堀」の詳細はこちら
「八幡堀」の口コミ・周辺情報はこちら

佐川美術館【守山市】

水に浮かぶ神秘的な美術館。日本画・彫刻・陶芸の傑作をふたりで鑑賞

(画像出典:佐川美術館)
(画像出典:佐川美術館)

日本画の平山郁夫氏と彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の十五代樂吉左衞門氏らの作品を中心に集めた佐川美術館。雨の日など、静かに芸術の世界に浸りたいふたりにうってつけのスポットです。

水に囲まれた建物は、和の印象を重視した切り妻造の2棟の平屋で、それ自体がアートといえます。それゆえ、多くの建築賞を受賞しています。晴天時の正午ごろ、樂吉左衞門館ロビー壁面に映る水の揺らぎは必見です。

十五代樂吉左衞門自らの設計創案による茶室の見学もおすすめです(事前予約制、入館料別途1000円)。※茶室見学は現在中止中(2020年8月時点)

\口コミ ピックアップ/
水庭にかこまれたなかに浮かぶようにたたずむ異空間の美術館。素晴らしい建築美に圧倒されます。平山郁夫の展示も充実していますが、楽吉左衛門館は水面下にあり、光と闇のつくりだす空間は、時間とともに変化し、楽焼をはじめとする展示物を引き立てています。一見の価値ありです。
(行った時期:2019年5月)

中の展示も良かったですが、建物が外からも内部もとで良かったです
作品の世界観を、展示室の造りが引き立たせてて、引き込まれる感じでした
建築に全く詳しくないですが、かなり感動しました
(行った時期:2019年3月)

■佐川美術館
[住所]滋賀県守山市水保町北川2891
[営業時間]9時30分~17時(入館は16時30分まで)
[定休日]月曜日(祝日の場合はその翌日)、展示替休館、年末年始※臨時休館の場合あり
[料金]【大人】1000円【高大生】600円 中学生以下無料*ただし保護者の同伴が必要
[アクセス]【電車・バス】JR堅田駅(湖西線)より路線バス約15分佐川美術館下車すぐ、JR守山駅(琵琶湖線)より路線バス約35分佐川美術館下車すぐ【車】◆大阪・京都方面ルート:名神京都東IC湖西道路真野出口/琵琶湖大橋経由)から約40分、名神瀬田西IC湖周道路経由約30分◆名古屋方面ルート:名神栗東ICから守山・栗東線経由約30分、名神瀬田東ICから湖周道路経由約40分
「佐川美術館」の詳細はこちら
「佐川美術館」の口コミ・周辺情報はこちら

草津市立水生植物公園みずの森【草津市】

見て、食べて、自然を堪能!水辺の花の美しさに癒される公園

(画像出典:草津市立水生植物公園みずの森)
(画像出典:草津市立水生植物公園みずの森)

ハスやスイレンなど水辺の植物が堪能できるユニークなテーマ施設「ロータス館」を中心に、四季を通じて楽しめる植物公園。ここでしか見ることができない珍しい植物や色鮮やかな熱帯植物など、2000種を超える植物が園内を彩ります。

フラワーバスケットと水生植物を組み合わせたウォーターガーデン「花影の池」は、花と水面に映る影の調和も美しく、心まで浄化されるよう。

レストランでは、ちょっと珍しいハスのパウダーを練り込んだハスうどんやハスソフトクリームも味わえます。

■草津市立水生植物公園みずの森
[住所]滋賀県草津市下物町1091
[営業時間](通常)9時~17時、(夏期7月中旬~8月中旬)7時~17時、(冬期11月~2月)9時30分~16時
[定休日]毎週月曜日(月曜日が休日の場合は次の平日が休園日)
[料金]【大人】300円【高校生・大学生】250円【65歳以上】150円【中学生以下】無料
[アクセス]【電車】JR琵琶湖線「草津駅」よりバスまたはタクシーで約25分【車】名神高速道路「栗東I.C」「瀬田西I.C」から湖周道路へ出て烏丸半島へ約30分
「草津市立水生植物公園みずの森」の詳細はこちら
「草津市立水生植物公園みずの森」の口コミ・周辺情報はこちら

信楽高原鐵道(信楽駅)【甲賀市】

陶器の町・信楽の玄関口!駅構内では約100体のたぬきがお出迎え

信楽高原鐵道

「のどかなローカル線に乗ってみたい」というふたりにおすすめなのが「信楽高原鐵道」の旅。「信楽焼(しがらきやき)」の陶器で全国的に知られる、信楽のまち。その玄関口である信楽駅から甲賀市水口町の貴生川(きぶがわ)を結ぶ、延長14.7Kmの鉄道です。

車窓からは四季折々の草花が見られ、春夏は新緑、秋冬は紅葉や雪景色など、素朴な景観も魅力。駅のプラットホームには約100体のたぬきが並び、駅前にも立派な大だぬきが!
忍者たぬきや虹色たぬきなどもいるそうなので、出会えたらぜひ写真に収めてください。

\口コミ ピックアップ/
元は国鉄の信楽線で、信楽から先は、加茂(京都府木津川市)まで建設し、関西本線と接続する計画でした。
もし、全線開通していたら、沿線の風景も違っていたかもしれません。
幻の車窓を想像しながら、現実の車窓を楽しみました。
(行った時期:2019年9月)

■信楽高原鐵道(信楽駅)
[住所]滋賀県甲賀市信楽町長野192
[営業時間]9時~17時
[定休日]なし
[料金]乗車券:貴生川駅~信楽駅(片道)【大人】470円【子ども】230円
[アクセス]【列車】JR貴生川駅から信楽線で24分【車】新名神信楽ICから約10分
「信楽高原鐵道(信楽駅)」の詳細はこちら
「信楽高原鐵道(信楽駅)」の口コミ・周辺情報はこちら

メタセコイア並木【高島市】

約500本のメタセコイアが導く、全長2.4kmのドラマチックな並木道

(画像出典:メタセコイア並木)
(画像出典:メタセコイア並木)

農業公園マキノピックランドを縦貫し、マキノ高原へ続く県道小荒路牧野沢線。その延長約2.4kmにわたって続く、約500本ものメタセコイアの木々の並木道。
映画やドラマに出てくるようなデートスポットとして評判です。

春の芽吹き、夏の新緑、秋の紅葉、そして冬の裸樹・雪花と、季節の彩りを映すメタセコイア。果てしなく続く並木道、凛として真っすぐに伸びる大きな幹、天を覆いつくすような豊かな葉など、どれも見る人を圧倒します。

ふたりで並木道を歩いたり、ドライブデートしたりと、絵になる時間を過ごしてください。

\口コミ ピックアップ/
行ったときは並木道は新緑。もう少ししたらもっと緑できれいかも。
秋の紅葉もきれいだと思います。季節を通じて楽しめます。
近くにピックランドがあり、お買い物も楽しめます。
(行った時期:2019年5月)

初めて見ましたがとても綺麗です、季節毎にまた見に行きたくなりました。次は秋かな、是非また行きます。立ち寄りでお店屋さんもあってなかなかいいです。
(行った時期:2019年5月)

■メタセコイア並木
[住所]滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野
[アクセス]【電車】JRマキノ駅からマキノ高原線バスで約6分または25分「マキノピックランド」下車【車】名神高速道路・京都東ICから約80分、北陸自動車道・木之本ICから約30分
「メタセコイア並木」の詳細はこちら
「メタセコイア並木」の口コミ・周辺情報はこちら

ヒトミワイナリー【東近江市】

野生酵母で発酵、無濾過で仕上げた、にごりワインとの出会いは一期一会

(画像出典:ヒトミワイナリー)
(画像出典:ヒトミワイナリー)

日本産の生葡萄のみを使った「日本ワイン」かつ、無濾過で造る「にごりワイン」の専門のワイナリー。培養酵母を添加せずに、葡萄の自然な酵母のみで発酵され、ワインの濾過をしないからこそ、本来の美味しさを感じる。

この「にごりワイン」との出会いはまさに一期一会。
スタッフとお話しながら試飲を楽しんで、個性豊かなワインからお好みの1本を見つけませんか?

またワイナリー内には『パンの匠 ひとみ工房』を併設。ワイン酵母や天然酵母を使用したパンを手作りしているので、ぜひ店内でグラスワインと一緒に味わってみて。

■ヒトミワイナリー
[住所]滋賀県東近江市山上町2083   
[営業時間]10時~18時(8月1日時点:11時~18時)
※営業時間の変更、トイレの使用禁止、試飲・試食の提供を中止、喫茶利用の中止、マスク着用必須、繁忙時は入店制限あり(8月1日時点:11時~18時)
[定休日]木曜日 パン工房は火曜日、木曜日
[料金]なし
[アクセス]【電車&バス】近江鉄道「八日市駅」より近江鉄道バス永源寺車庫行きバスに乗車、「山上口」停留所下車徒歩1分【車】名神高速道路「八日市IC」から車で15分
「ヒトミワイナリー」の詳細はこちら
「ヒトミワイナリー」の口コミ・周辺情報はこちら

※この記事は2020年8月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
※掲載の価格は全て税込価格です



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 銀座ロフトに吉本雑貨シリーズ「zakka YOSHIMOTO」ポップアップストア
  2. 銀座ロフトに吉本雑貨シリーズ「zakka YOSHIMOTO」ポップアップストア
  3. TDR新エリア9月28日オープン!
  4. TDR新エリア9月28日オープン!
  5. TDR新エリア9月28日オープン!
  6. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ
  7. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ
  8. 銀座ロフトに吉本雑貨シリーズ「zakka YOSHIMOTO」ポップアップストア

海外旅行ニュース

  1. 【図解】日本人出国者数、8月は98.2%減の3.7万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. 4連休初日の羽田空港、2月以来の混雑 ANA井上専務「サステイナブルなものにしていきたい」
  2. ボジョレー・ヌーボー、JALUXで予約受付 オリジナルラベルも用意
  3. JAL、”レディース&ジェントルマン”廃止 10月から機内や空港
  4. ANAカーゴ、楽天の沖縄向け航空輸送開始
  5. ベトナム系航空会社、ベトナム発/日本行き国際線を一部再開へ、片道運航で
  6. ユナイテッド航空、機内消毒に抗菌スプレー追加 週1回噴霧、細菌の繁殖抑制
  7. スカイマーク、10月の国内線3割以上減便 下地島3路線は運休なし
  8. ANAセールス、新型コロナ保険付き国内旅行商品
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 「withコロナ時代の観光×デジタル」テーマで無料オンラインセミナー、10月6日開催、DMO・観光・宿泊事業者向けに3密回避の事例紹介など(PR)
  2. 東急、会員制シェアオフィス事業に自社ホテル活用、リモート会議スペースとして客室提供
  3. TKP、熱海に高級路線でホテル「ISHINOYA熱海」開業、露天風呂付きなど全34室で、ワーケーションや貸切研修に対応
  4. GoToトラベル事務局、宿泊事業者向け感染防止対応の動画公開、発熱対応や食事時の注意点をわかりやすく
  5. グーグルの民泊検索サービス、ブッキングが再参画、エアビーは離脱、その背景には何が【外電】
  6. グーグルの民泊検索サービスで変わり続けるOTAとの連携、ブッキング・ドットコムが再度参画、エアビーは離脱【外電】
  7. 三井不動産、ホテルでのシェアオフィス事業を開始、10分単位で利用可能、スマホで予約や入退室
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る