今ブームとなっているプリン。今回は、関東で『プリンパフェ』が食べられるお店をご紹介します! てっぺんにプリンがそびえるフォトジェニックなパフェ、底にたっぷりプリンが詰まった大満足パフェ、洋酒の効いたほろ苦い大人パフェなど […]

今ブームとなっているプリン。今回は、関東で『プリンパフェ』が食べられるお店をご紹介します!

てっぺんにプリンがそびえるフォトジェニックなパフェ、底にたっぷりプリンが詰まった大満足パフェ、洋酒の効いたほろ苦い大人パフェなど、味も見た目もこだわりもさまざまなプリンパフェがズラ~リ。おいしくて見た目もかわいいプリンパフェを食べに行こう♪

※この記事は2020年8月28日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

Re:s cafebar&sweets リスカフェ【東京】

リスカフェ
「季節のプリンパフェ ドリンク付き」1800円

「リスカフェ」のプリンパフェは、四季折々のフルーツで楽しめる「季節のプリンパフェ」。

黄身が夕焼けのように赤い“夕焼け卵”を使用した昔懐かしい固めのプリンに、季節のフルーツをふんだんに使用したパフェです。キャラメルは、隠し味の塩が良い味のアクセントになっています♪

リスカフェ
大きな窓から光が差し込む、開放的で温かみのある店内

「リスカフェ」というかわいい店名ですが、動物のリスとは関係ありません。『Re:s』 は“Re:=返信”、“s=smile”を意味しており、『笑顔が返るお店』という素敵なコンセプトが込められた店名なのです。

メニューやパフェを創る時は、全体のバランス、食べ始め、食べ終わり、食べている途中、食べていて飽きないか?食べ終わりに甘ったるくなっていないか?など、さまざまなことを考えて創るのだそう。そんな思いの詰まったプリンパフェを食べれば、きっと笑顔になること間違いなしですね!

■Re:s cafebar&sweets リスカフェ
[TEL]03-6457-6515
[住所]東京都新宿区大久保3-9-5-117
[営業時間]【火曜】11時~14時30分【水曜~日曜・祝日】11時~17時
[定休日]月曜
[アクセス]JR・東京メトロ 高田馬場駅より徒歩5分、東京メトロ 西早稲田駅より徒歩5分
「Re:s cafebar&sweets リスカフェ」の詳細はこちら

「Re:s cafebar&sweets リスカフェ」の詳細はこちら
https://www.birthofsmile.com/

coto cafe(コトカフェ)【東京】

coto cafe
「パッションオレンジとチョコレートムースのプリンパフェ」1500 円

ヘーゼルナッツアイスが上品な味わいの「プリンパフェ」。パッションオレンジにチョコレートムースと、最初から最後までさまざまな味わいが楽しめる一品。シーズンパフェとして2020年9月末まで販売予定です。

パティシエが作るこだわりのパフェを求め、遠くからわざわざ足を運ぶ人もいるそうですよ!

coto cafe
アンティークでシックな店内。広めにとられた席で居心地も抜群

新宿5丁目、花園神社の横にあるこちらのカフェ。季節野菜のデリやプレートランチなどほっこりするごはんや、旬のフルーツを使ったパフェやタルト、おいしいお酒もいただけます。

昼は大きな窓が開放的な空間、夜は一転してムーディな空間となり、昼と夜とで違った雰囲気が楽しめます♪

■coto cafe
[TEL]03-6233-7782
[住所]東京都新宿区新宿5-17-6 中田ビル2階
[営業時間]11時30分~21時 ※金曜・土曜・祝前日は11時30分~22時
[定休日]不定休
[アクセス]東京メトロ・都営地下鉄 新宿三丁目駅より徒歩3分
「coto cafe」の詳細はこちら

「coto cafe」の詳細はこちら
https://cotocafe.jp/access.php?nv=4

cafe bond(カフェボンド)【東京】

cafe bond
「大人のプディングパルフェ」500円

この夏の新メニュー「大人のプディングパルフェ」。プリンに洋酒を加え、通常より焦がしを強くすることで、ほろ苦な大人味に仕上げられたプリンパフェです。

上に添えられた、お店特製のフロランタンが名脇役。よりオリジナリティあるおいしさが楽しめます。

cafe bond
広い一軒家をリノベーションした店内

2019年にオープンしたばかりのこちらのカフェでは、丁寧に作られたランチや、甘さを控えたフランスの伝統菓子を中心としたスイーツなどがいただけます。

店内は上質な家具やアンティーク雑貨などが並ぶ、開放的で落ち着いた空間。オーナー夫妻は建築業なども営んでいるそうで、インテリアや空間の使い方にも随所にこだわりを感じられます。ワインなどのお酒も提供しており、不定期で『夜ボンド』と呼ぶ夜の営業も行っているそうですよ。大人が寛げる、居心地抜群のお店です。

■cafe bond
[TEL]070-4365-3564
[住所]東京都府中市是政5-2-8
[営業時間]10時~17時
[定休日]水曜・日曜・祝日
[アクセス]西武 是政駅より徒歩3分
「cafe bond」の詳細はこちら

「cafe bond」の詳細はこちら
https://www.instagram.com/bond.koremasa528/?hl=ja

café viemonte dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)【神奈川】

café viemonte dimanche
「プリンパフェ」850円

生クリームを使用していない固めのプリンがてっぺんにそびえる「プリンパフェ」。プリンに立てられた小さな旗もポイントです。バニラビーンズをたっぷり使った香り豊かなプリンの下には、アイス、バナナ、シナモン風味のクランブルなどが詰まっています。

他にはない楽しい形のプリンパフェを作りたくて、2019年3月から提供し始めたところ、たちまちSNSで話題となっているそう!

café viemonte dimanche
店内奥のカウンターではマスターが焙煎したコーヒー豆やグッズなども販売

お店は、数ある鎌倉のカフェの中でも有名な老舗店。メディアでも度々取り上げられる人気のカフェです。オーナーが厳選したコーヒー豆を丁寧に自家焙煎し、注文が入ってから挽いて淹れてくれるというハンドドリップコーヒーは絶品!

スイーツ以外にも、モーニングのワッフルやオムライスなど、食事のおいしさも評判です。こだわりのコーヒーと一緒に楽しんでみてくださいね♪

■café viemonte dimanche
[TEL]0467-23-9952
[住所]神奈川県鎌倉市小町2-1-5
[営業時間]11時~18時
[定休日]水曜・木曜
[アクセス]JR 鎌倉駅より徒歩3分
「café viemonte dimanche」の詳細はこちら

「café viemonte dimanche」の詳細はこちら
http://dimanche.shop-pro.jp

GROS MICHEL(グロスミシェル)【神奈川】

GROS MICHEL
「苺のプリンパフェ」850円 ※苺は秋・冬限定

みんなが大好きなプリンにほろ苦いカラメルソース、ホイップクリームにアイスクリーム、季節のフルーツをたっぷり。秋・冬は苺、春・夏はバナナやチェリーやシャインマスカットなど、季節によって全く違ったプリンパフェが味わえます。

見て楽しんで、食べて幸せになれるパフェです♪

GROS MICHEL
シックな色合いの店内。各所に飾られたグリーンやドライフラワーにもセンスの良さを感じる

“cup of character カップ一つ一つに個性を…” がキャッチコピーの、視覚でも味覚でも楽しめるパフェの専門店。美しく丁寧に盛り付けられたパフェとドリップコーヒーで、心落ち着いたひと時を過ごせます。程よいボリュームのパフェは、最後まで飽きずに食べられるのも嬉しいポイントです。

ほぼ毎週末、土日限定パフェも登場し、公式SNSで発信されています。他では見たことのないような、アイディアあふれるパフェに出会えますよ!

■GROS MICHEL
[TEL]0466-21-7472
[住所]神奈川県藤沢市藤沢本町3-17-16 清田ビル1階
[営業時間]12時~17時30分
[定休日]火曜
[アクセス]小田急 藤沢本町駅より徒歩5分
「GROS MICHEL」の詳細はこちら

「GROS MICHEL」の詳細はこちら
https://www.instagram.com/grosmichel.jp/?hl=ja

てんとう虫。~パフェカフェ~【埼玉】

てんとう虫。~パフェカフェ~
「自家製プリンパフェ」1000円

昔ながらの固めの自家製プリンと、旬のフルーツがどっさり!見事なフルーツカットに、思わず歓声をあげてしまいそう。

鮮度抜群のフルーツは、見た目の美しさだけでなく、口に含んだ時においしい大きさにカットするなど、こだわりが詰まっています。

てんとう虫。~パフェカフェ~
住宅街にちょこんと佇むお店は、赤い屋根が目印

お店は完全予約制のパフェ屋さんで、1人客の常連さんも多いそう。どのパフェも旬の新鮮なフルーツを贅沢に使用し、見た目はもちろん、食べ始めから終わりまで楽しめるよう工夫して作られています。

木の温もりあふれるこじんまりとした店内で、ゆったり流れる時間とおいしいパフェを楽しんでみては♪

■てんとう虫。~パフェカフェ~
[TEL]048-628-8483
[住所]埼玉県さいたま市北区植竹町1-594-14
[営業時間]11時~16時 ※日によって変動あり。HPにて要確認
[定休日]水曜・日曜
[アクセス]JR 土呂駅より徒歩11分
「てんとう虫。~パフェカフェ~」の詳細はこちら

「てんとう虫。~パフェカフェ~」の詳細はこちら
https://tentomushicafe.owst.jp/



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 「SMALL WORLDS TOKYO」でハロウィンイベントが開催
  2. 「SMALL WORLDS TOKYO」でハロウィンイベントが開催
  3. 道の駅「安達」智恵子の里 下り線
  4. 「FLIPPER’S」に旬のフルーツ盛りだくさんのパンケーキが登場
  5. 霊台橋
  6. 福島
  7. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ
  8. 猫のいるお宿 プチホテル・フロマージュ

海外旅行ニュース

  1. 【図解】日本人出国者数、8月は98.2%減の3.7万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. FDA、日本アルプス縦断フライト 悪天候で富士山遊覧を変更
  2. ANA”空飛ぶウミガメ”A380、遊覧飛行2回目は緑の2号機 倍率110倍
  3. 4連休初日の羽田空港、2月以来の混雑 ANA井上専務「サステイナブルなものにしていきたい」
  4. ボジョレー・ヌーボー、JALUXで予約受付 オリジナルラベルも用意
  5. JAL、”レディース&ジェントルマン”廃止 10月から機内や空港
  6. ANAカーゴ、楽天の沖縄向け航空輸送開始
  7. ベトナム系航空会社、ベトナム発/日本行き国際線を一部再開へ、片道運航で
  8. ユナイテッド航空、機内消毒に抗菌スプレー追加 週1回噴霧、細菌の繁殖抑制
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 「withコロナ時代の観光×デジタル」テーマで無料オンラインセミナー、10月6日開催、DMO・観光・宿泊事業者向けに3密回避の事例紹介など(PR)
  2. 東急、会員制シェアオフィス事業に自社ホテル活用、リモート会議スペースとして客室提供
  3. TKP、熱海に高級路線でホテル「ISHINOYA熱海」開業、露天風呂付きなど全34室で、ワーケーションや貸切研修に対応
  4. GoToトラベル事務局、宿泊事業者向け感染防止対応の動画公開、発熱対応や食事時の注意点をわかりやすく
  5. グーグルの民泊検索サービス、ブッキングが再参画、エアビーは離脱、その背景には何が【外電】
  6. グーグルの民泊検索サービスで変わり続けるOTAとの連携、ブッキング・ドットコムが再度参画、エアビーは離脱【外電】
  7. 三井不動産、ホテルでのシェアオフィス事業を開始、10分単位で利用可能、スマホで予約や入退室
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る