ねこねこチーズケーキは、ねこ型チーズケーキの専門店。確かな味わいとキュートなフォルムが人気です。 今回、とってもカラフルで一層キュートなちびねこが誕生しました!カフェタイムのおやつや手土産にすれば、場が盛り上がること間違 […]

ねこねこチーズケーキは、ねこ型チーズケーキの専門店。確かな味わいとキュートなフォルムが人気です。

今回、とってもカラフルで一層キュートなちびねこが誕生しました!カフェタイムのおやつや手土産にすれば、場が盛り上がること間違いなしですね。

ねこねこチーズケーキの「ちびねこチーズケーキ」について、詳しくご紹介します♪

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。
※この記事は2020年9月16日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

4種のフレーバーのちびねこが詰め合わせで登場!

「ねこねこチーズケーキ」からちびねこ登場♪
「ねこねこチーズケーキ」からちびねこ登場♪

ちびねこチーズケーキ 4個アソート 1100円

「ちびねこチーズケーキ 4個アソート」は、ストロベリー・マンゴー・ブルーベリー・キウイのジャムをトッピングしたちびねこチーズケーキ4種の詰め合わせです。

フランス産の白カビチーズ”ブリー・ド・モー”と相性の良い素材を組み合わせ、さっぱりとしていてとても食べやすいのが特徴。食べる方を選びませんので、手土産にも最適です♪

「ねこねこチーズケーキ」からちびねこ登場♪

全国のねこねこチーズケーキ取り扱い店舗のほか、東京ねこねこ・京都ねこねこ・ねこねこファクトリーでも手に入ります。

「全国のねこねこチーズケーキ取り扱い店舗」はこちら

キュートなフォルムで味わいは本格派

「ねこねこチーズケーキ」からちびねこ登場♪

「ねこねこチーズケーキ」はねこ型チーズケーキの専門店で、人気の高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の姉妹ブランドです。かわいいだけでなく味も本格派で、おうちカフェを充実させてくれる頼りになるお店。食パンもデザートも「ねこねこ」シリーズにすれば、華やかで楽しい食卓になりそうですね。

「ねこねこチーズケーキ」に使われているのは、フランスの白カビチーズの代表格”ブリー・ド・モー”。チーズの王様とも呼ばれる逸品です。熟成したチーズの品のいい味わいと自家製アプリコットジャムがお口のなかでミックスされ、絶妙に変化していく奥深いおいしさ。かわいくて本格的な味わいという欲張りなチーズケーキです。

情報提供元/株式会社オールハーツ・カンパニー株式会社オールハーツ・カンパニー
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000035909.html

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 南東北在住ラーメンマニア 伊藤孝彦さん
  2. 休日の体験の計画・予約をおまかせで、計画から予約して当日朝に知らせる新サービス
  3. シロノワール くまもとモンブラン
  4. 長浜鮮魚市場
  5. OH MY CAFE
  6. 観光タクシー会社がGoTo対象ツアー発売、観光タクシーでプライベート空間売り、現地施設の料金をセットに
  7. 美楽温泉 SPA-HERBS
  8. 美楽温泉 SPA-HERBS

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. 【動画】飛行機に右から乗り降り スターフライヤー羽田R1ドア運用見納め
  2. 【動画】飛行機に右から乗り降り スターフライヤー羽田R1ドア運用見納め
  3. スターフライヤー、機内プラネタリウム鑑賞フライト追加開催 12月に北九州発着
  4. スターフライヤー、機内プラネタリウム鑑賞フライト追加開催 12月に北九州発着
  5. JAL、737用新クラスJシート公開 USB電源新設
  6. JAL、737用新クラスJシート公開 USB電源新設
  7. ZIPAIR、787のETOPS取得 ハワイや西海岸就航可能に
  8. ZIPAIR、787のETOPS取得 ハワイや西海岸就航可能に
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 生まれ変わる「かんぽの宿」、地域とのコラボ重視や「誰でも泊まれる宿」に、伊豆高原と鴨川の施設を大規模リニューアル
  2. JR東日本とプリンスホテル、ワーケーション専用商品で連携、「新幹線+滞在」で
  3. ワーケーションの定額サービスが誕生、東急系14施設で、稼働率低い平日利用で
  4. 最高級ホテル「アマン」創業者が日本旅館を開業へ、国際的な旅行者の満足などで「旅館を再定義」、第1号は瀬戸内エリアに
  5. ホテルニューオータニ、withコロナ時代の「新・立食パーティプラン」発売、定員半数、マイトングや飲食可能なフェースシールド導入
  6. 民泊の事業廃止、半年での廃止件数は2倍に、国内の届出住宅は約2万件に減少
  7. 民泊の事業廃止が増加、7カ月で2倍に拡大、国内の届出住宅は約2万件に減少
  8. GoToトラベル、地域別の予算枠撤廃、JR東海ツアーズは京都商品などの販売再開
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る