紅葉の秋。デートや観光に、美しい絶景を見におでかけするのはいかかですか?そこで今回は東海エリアでおすすめの秋の絶景スポットをご紹介!紅葉名所から、秋の夕暮れ絶景など今しか見れない景色をピックアップ。秋を存分に楽しんでみて […]

紅葉の秋。デートや観光に、美しい絶景を見におでかけするのはいかかですか?そこで今回は東海エリアでおすすめの秋の絶景スポットをご紹介!紅葉名所から、秋の夕暮れ絶景など今しか見れない景色をピックアップ。秋を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

※この記事は2020年9月10日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
※紅葉の見頃は例年のものです。気温や天候等により変動する場合があるため、事前に確認をしてお出かけ願います。
記事配信:じゃらんニュース

香嵐渓【愛知県豊田市】

色彩豊か!11種類の楓紅葉。

香嵐渓
画像提供:足助観光協会
香嵐渓
待月橋を渡れば風情ある食事処や香積寺へと続く紅葉トンネルが。画像提供:足助観光協会
香嵐渓
新しく整備された飯盛山の山頂から望む、足助の古い町並み。遠くに足助城も見える。画像提供:足助観光協会

全国的にも有名な、愛知ケンミンが誇る県内No.1の絶景紅葉スポット。飯盛山に11種類4000本ものもみじが植えられ、山全体を赤く染めるその姿は圧巻のひと言。矢作川の支流「巴川」にもみじが映える、鏡面絶景も眺めたい。見頃は11月上旬~下旬。

■香嵐渓
[TEL]0565-62-1272(豊田市足助観光協会)
[住所]愛知県豊田市足助町飯盛
[営業時間]散策自由
[アクセス]【車】猿投グリーンロード力石ICより15分
[駐車場]平日600台、土日祝最大1600台(11月は1回1000円)
「香嵐渓」の詳細はこちら
「香嵐渓」のクチコミ・周辺情報はこちら

東山動植物園【愛知県名古屋市】

市内屈指の紅葉名所。

東山動植物園
上池から眺める東山タワー。画像提供:PIXTA
東山動植物園
合掌造りの家付近

イロハモミジ、ハウチワカエデなど約500本もの紅葉が楽しめ、特に植物園の也有園(やゆうえん)から日本庭園に連なる約300本の紅葉はまさに絶景。動物園の上池(かみいけ)でボートに乗り、池越しの紅葉と東山タワーを見るのも手。見頃は11月中旬~12月上旬。

■東山動植物園
[TEL]052-782-2111
[住所]愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
[営業時間]9時~16時50分(最終入園16時30分)事前予約による入園制限をしている場合があります。ご来園の前に必ず公式ウェブサイトで入園方法をご確認ください。
[定休日]月(祝日の場合翌平日)
[料金]入園料大人500円
[アクセス]【電車】名古屋市営地下鉄東山線東山公園駅3番出口より徒歩3分
[駐車場]1600台(普通車800円)
「東山動植物園」の詳細はこちら
「東山動植物園」のクチコミ・周辺情報はこちら

岡崎市東公園【愛知県岡崎市】

紅葉と恐竜をライトアップ。

岡崎市東公園
紅葉のトンネル
岡崎市東公園
あしのべ池のライトアップ

1500本のもみじが園内を彩る公園で、散策をしながら紅葉狩り。あしのべ池や観月橋周辺は特に美しく、ライトアップされた紅葉と、同じくライトアップされた恐竜モニュメントとのコラボレーションは、ここでしか見られない自慢のシチュエーション。見頃は11月下旬~12月上旬。

■岡崎市東公園
[TEL]0564-23-7406(岡崎市公園緑地課)
[住所]愛知県岡崎市欠町大山田1
[営業時間]ライトアップ11月下旬~12月上旬の17時~21時
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東名岡崎ICより10分
[駐車場]400台
「岡崎市東公園」の詳細はこちら

ノリタケの森【愛知県名古屋市】

レンガを彩るメタセコイア。

ノリタケの森
のんびり散策を
ノリタケの森
絵付け体験でオリジナル作り♪

陶磁器の製造見学や絵付け体験も楽しい複合施設。秋はメタセコイアが黄金色から赤へと紅葉し、フォトジェニックな装いに。クリスマスイベントもあり、オーナメントの絵付け体験ほか、イルミネーションも開催。見頃は11月中旬~12月上旬。

■ノリタケの森
[TEL]052-561-7114
[住所]愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
[営業時間]10時~17時(施設で異なる)
[定休日]月(祝日の場合翌平日)
[料金]入園無料(クラフトセンター・ノリタケミュージアムは大人500円)※高校生以下無料、絵付け体験2000円~(予約不要)
[アクセス]【車】名古屋高速6号清須線 明道町出口より5分
[駐車場]165台(30分100円/上限1000円)
「ノリタケの森」の詳細はこちら
「ノリタケの森」のクチコミ・周辺情報はこちら

小原四季桜【愛知県豊田市】

桜と紅葉のコラボ絶景。

小原四季桜

桜と紅葉が同時に咲き誇る小原地区。小原地区内には1万本以上の四季桜があり、ピンクの桜と赤いもみじのコラボを生み出す。四季桜は11月に入ると咲き始め、中旬~下旬にかけて紅葉とのコラボが見頃を迎える。

■小原四季桜
[TEL]0565-65-3808(豊田市小原観光協会)
[住所]愛知県豊田市小原町孫八456(小原ふれあい公園)
[アクセス]【車】猿投グリーンロード藤岡ICより30分
[駐車場]小原ふれあい公園175台(有料)ほか
「小原四季桜」の詳細はこちら
「小原四季桜」のクチコミ・周辺情報はこちら

博物館 明治村【愛知県犬山市】

明治の秋へタイムトリップ。

博物館 明治村

西郷從道邸、幸田露伴住宅「蝸牛庵(かぎゅうあん)」、金沢監獄正門など、明治の建造物と色鮮やかな紅葉が競演する秋。趣いっぱいの村内を改めて歩き、深まる秋を感じるのも一興。見頃は11月中旬~12月上旬。11月7日~12月6日の土日祝は紅葉ライトアップも開催。

■博物館 明治村
[TEL]0568-67-0314
[住所]愛知県犬山市字内山1
[営業時間]11月は9時30分~16時(時季で異なる)
[定休日]12月14日~18日、31日
[料金]入村料金大人2000円、大学生1600円、高校生1200円、中・小学生700円
[アクセス]【車】中央道小牧東ICより10分
[駐車場]900台(1回900円/時季で異なる)
「博物館 明治村」の詳細はこちら
「博物館 明治村」のクチコミ・周辺情報はこちら

定光寺・定光寺公園【愛知県瀬戸市】

重要文化財が錦をまとう。

定光寺・定光寺公園

国の重要文化財「無為殿」と赤いもみじのコントラストは絶景。また、定光寺公園を挟んで南側「丸根山」駐車場にある「森林交流館」付近からの眺望もおすすめ。紅葉と北西に広がる眺めが素晴らしい。見頃は11月中旬~11月下旬。

■定光寺・定光寺公園
[TEL]0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
[住所]愛知県瀬戸市定光寺町373
[営業時間]参拝自由
[アクセス]【車】東海環状道せと品野ICより15分
[駐車場]160台
「定光寺・定光寺公園」の詳細はこちら
「定光寺・定光寺公園」のクチコミ・周辺情報はこちら

茶臼山高原【愛知県北設楽郡】

星と紅葉の競演。

茶臼山高原

愛知県の最高峰「茶臼山」の麓に広がる高原。真っ赤に燃える紅葉と雄大な自然を眺めれば心もスッキリ!見どころは、やはず池周辺や第2駐車場、リフト下り線など。夜は満天の星とイルミがコラボ。見頃は10月中旬~11月上旬。

■茶臼山高原
[TEL]0536-87-2345(茶臼山高原協会)
[住所]愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
[営業時間]紅葉ライトアップは10月10日~11月8日の土日祝17時~20時
[料金]入園無料
[アクセス]【車】三遠南信道鳳来峡ICより1時間
[駐車場]1000台
「茶臼山高原」の詳細はこちら
「茶臼山高原」のクチコミ・周辺情報はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. STICKY WAFFLES
  2. 湯原温泉 砂湯
  3. 南東北在住ラーメンマニア 伊藤孝彦さん
  4. 休日の体験の計画・予約をおまかせで、計画から予約して当日朝に知らせる新サービス
  5. シロノワール くまもとモンブラン
  6. 長浜鮮魚市場
  7. OH MY CAFE
  8. 観光タクシー会社がGoTo対象ツアー発売、観光タクシーでプライベート空間売り、現地施設の料金をセットに

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. 【動画】JAL 737-800 クラスJ新シート
  2. 【動画】JAL 737-800 クラスJ新シート
  3. ANA、紙の時刻表を廃止、完全デジタル化へ、2021年2月上旬から
  4. 【動画】飛行機に右から乗り降り スターフライヤー羽田R1ドア運用見納め
  5. 【動画】飛行機に右から乗り降り スターフライヤー羽田R1ドア運用見納め
  6. スターフライヤー、機内プラネタリウム鑑賞フライト追加開催 12月に北九州発着
  7. スターフライヤー、機内プラネタリウム鑑賞フライト追加開催 12月に北九州発着
  8. JAL、737用新クラスJシート公開 USB電源新設
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 3泊以上の長期滞在型の宿泊予約アプリ登場、予算提示でマッチング、ワーケーション利用など見込む
  2. 生まれ変わる「かんぽの宿」、地域とのコラボ重視や「誰でも泊まれる宿」に、伊豆高原と鴨川の施設を大規模リニューアル
  3. JR東日本とプリンスホテル、ワーケーション専用商品で連携、「新幹線+滞在」で
  4. ワーケーションの定額サービスが誕生、東急系14施設で、稼働率低い平日利用で
  5. 最高級ホテル「アマン」創業者が日本旅館を開業へ、国際的な旅行者の満足などで「旅館を再定義」、第1号は瀬戸内エリアに
  6. ホテルニューオータニ、withコロナ時代の「新・立食パーティプラン」発売、定員半数、マイトングや飲食可能なフェースシールド導入
  7. 民泊の事業廃止、半年での廃止件数は2倍に、国内の届出住宅は約2万件に減少
  8. 民泊の事業廃止が増加、7カ月で2倍に拡大、国内の届出住宅は約2万件に減少
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る