JR京都駅中央口直結の「茶寮FUKUCHA」は、老舗茶舗「福寿園」が運営するお店で、宇治茶の魅力を最大限に生かしたスイーツが楽しめます。 2020年10月1日(木)から、宇治茶にぴったり合う秋冬の限定メニュー「マロンと宇 […]

JR京都駅中央口直結の「茶寮FUKUCHA」は、老舗茶舗「福寿園」が運営するお店で、宇治茶の魅力を最大限に生かしたスイーツが楽しめます。

2020年10月1日(木)から、宇治茶にぴったり合う秋冬の限定メニュー「マロンと宇治茶」が登場します。数量限定のパフェや、テイクアウトOKのメニューもあるようです。

「茶寮FUKUCHA」の季節限定メニューについて、詳しくご紹介します!

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。
※この記事は2020年9月23日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

2種のマロンパフェはそれぞれ一日10個限定

茶寮FUKUCHA

抹茶マロンパフェ 1200円、ほうじ茶マロンパフェ 1200円

「抹茶マロンパフェ」は、ほのかな苦味が心地よい抹茶クリームが栗の素朴なおいしさを引き立てています。なかには白桃・赤エンドウ・白玉・水まんじゅう・わらび餅・抹茶蜜。

「ほうじ茶マロンパフェ」は、ほうじ茶クリームが栗の風味を引き立て、なかに忍んでいるのは、イチジク・赤エンドウ・白玉に、水まんじゅう・わらび餅・ほうじ茶蜜。どちらのパフェも一日限定10食の数量限定販売です。

茶寮FUKUCHA

栗ほうじ茶最中 350円

栗と粒あんにほうじ茶フレーバーのチョコクリームを合わせた最中は、キュートなお花の形も魅力的です。

茶寮FUKUCHA

お茶薫モンブラン 600円

和栗・フランス産栗両方を使ったクリームのバランスが絶妙なモンブランは、抹茶独特の苦味・風味がアクセント。お店自慢の和テイストモンブランです。

茶寮FUKUCHA

抹茶甘酒しるこ 700円

甘酒に抹茶の風味を加えて栗・サツマイモ、黒豆・水まんじゅうと合わせ、素朴ながらコクのある味わいに仕立ててあります。

最中・モンブラン・しるこはテイクアウトもOK。おうちや滞在先はもちろん、外で紅葉をながめながら楽しむのもいいですね!

マロンと宇治茶
[販売期間]2020年10月1日(木)~2021年1月5日(火)予定
[販売時間]10時~18時

宇治茶の魅力が活かされたスイーツを

茶寮FUKUCHA

「茶寮FUKUCHA」を展開する「福寿園」は、1790年創業の京都の老舗茶舗。伝統を守りつつ、時代に合わせた新しい技術を取り入れてます。

■茶寮FUKUCHA
[TEL]075-744-0552
[住所]京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階
[営業時間]8時30分~21時(L.O. 20時30分)※9/23現在、閉店時間19時(L.O. 18時30分)、社会情勢等により臨時休業や営業時間の変更の可能性あり。
[定休日]不定休
「茶寮FUKUCHA」の詳細はこちら

「茶寮FUKUCHA」の詳細はこちら
https://fukucha-fukujuen.com/

情報提供元/株式会社福寿園
株式会社福寿園
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000026565.htmlhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000026565.html

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. Wpc.TM
  2. 九州で移動型ワーケーションの実証実験、キャンピングカーで移動しながら、ハウステンボスで滞在型も
  3. 羽田に登場!ブラウニー専門店「コートクール」
  4. 山人
  5. KAKA Cheese cake store 大名店
  6. 白銀公園
  7. 沖縄県、GoTo効果と修学旅行の戻りで観光回復の兆し、今年度は4割まで回復か、インバウンド再開は台湾から
  8. 東京ディズニー、日付指定なしパークチケットで入園再開、抽選入園で12月から、ウェブサイトで申し込み

海外旅行ニュース

  1. JTB、オンライン慰霊ツアーを販売、フィリピンの慰霊と戦跡めぐりをライブ中継、1件25万円から
  2. ドイツ観光局、外国人観光客の回復見込み後退を予測、感染再拡大で、欧州周遊から1国滞在型に旅行トレンドも変化か
  3. ハワイ、日本発入国者の14日間隔離を免除、11月6日から、出発前の検査で21指定医療機関を発表

エアライン最新情報

  1. [雑誌]「秋就活」月刊エアステージ 20年12月号
  2. デルタ航空の777、アトランタから羽田到着 10月で退役
  3. ハワイアン航空、羽田・関空12月再開 成田も増便、東京-ホノルル毎日運航に
  4. アメリカン航空、手荷物チェックインでモバイルID実証を開始、電子ウォレットを利用しやすく簡単に
  5. ANA、株主優待券の期限延長 21年11月まで
  6. 「成田国内線を羽田並みに」特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ(前編)
  7. エアアジア・ジャパン、中部で謝恩会31日開催 クイズやビンゴ大会
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ヒルトン最上級ブランド「ウォルドーフ・アストリア」が日本初進出、2026年に東京・日本橋に開業へ、複合施設の上階9フロアで全197室
  2. ヒルトン最上級ブランドが日本初進出、2026年に東京・日本橋に開業へ、複合施設の上階9フロアで全197室
  3. 3泊以上の長期滞在型の宿泊予約アプリ登場、予算提示でマッチング、ワーケーション利用など見込む
  4. 生まれ変わる「かんぽの宿」、地域とのコラボ重視や「誰でも泊まれる宿」に、伊豆高原と鴨川の施設を大規模リニューアル
  5. JR東日本とプリンスホテル、ワーケーション専用商品で連携、「新幹線+滞在」で
  6. ワーケーションの定額サービスが誕生、東急系14施設で、稼働率低い平日利用で
  7. 最高級ホテル「アマン」創業者が日本旅館を開業へ、国際的な旅行者の満足などで「旅館を再定義」、第1号は瀬戸内エリアに
  8. ホテルニューオータニ、withコロナ時代の「新・立食パーティプラン」発売、定員半数、マイトングや飲食可能なフェースシールド導入
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る