手つかずの豊かな自然が広がる世界遺産・白神山地。神秘的な池、壮大な山絶景などに出会いながら、気軽に森歩きを楽しめます。青森県と秋田県にまたがる広大な白神山地の中でも、初めての人や、山歩き初心者におすすめのエリアやスポット […]

手つかずの豊かな自然が広がる世界遺産・白神山地。神秘的な池、壮大な山絶景などに出会いながら、気軽に森歩きを楽しめます。青森県と秋田県にまたがる広大な白神山地の中でも、初めての人や、山歩き初心者におすすめのエリアやスポットもご紹介。軽食・お土産スポットや温泉もチェック♪

※この記事は2020年9月30日時点での情報です。
休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

白神山地って?アクセスは?見どころは?

白神山地ってこんなところ

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット

青森県南西部と秋田県北西部にまたがる白神山地。

世界最大級と言われるブナの原生林は、東京ドーム約2万7805個分もの広さ!その中ではさまざまな動植物が生息して、貴重な生態系が保たれています。1993年12月には、日本で初めて世界自然遺産にも登録されました。

白神山地と一言で言っても、世界遺産登録地域とそうでない地域とに分かれており、登録地域外は誰でも自由に気軽に散策・登山することができます。青森県側にある登録地域は、事前に入山手続きが必要なので要注意です。

詳しくは東北森林管理局のホームページでチェックできますよ。

▼東北森林管理局のホームページ
詳細はこちら

おすすめの時期

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット

白神山地を楽しむおすすめの時期は、6月~10月の間がメイン。冬季は観光施設やバスなど、休業してしまうところも多いんです。

4月から6月にかけて各地で山開きが行われ、7月にかけて新緑や雨の森を楽しめます。8月になると緑が深まり、夏休みを利用して訪れる人も多くなります。森が色とりどりに染まる10月の紅葉シーズンも人気ですよ。

ただし「十二湖エリア」は、4月1日~11月30日の間が入山自由となり、4月下旬~11月上旬がメインシーズン。新緑が楽しめる4月中旬から5月が最も訪問者の多い時期だそうです。

白神山地へのアクセス

青森県側は鰺ヶ沢町、深浦町、西目屋村にまたがり、秋田県側は能代市、藤里町、三種町、八峰町からなる白神山地。まずは目的地を絞るところからです。

拠点としておすすめなのは3つの施設。青森県側は「白神山地ビジターセンター」と「森の物産館キョロロ」、秋田県側は「白神山地世界遺産センター(藤里館)」を目指しましょう。

■電車・路線バスのアクセス
・JR弘前駅→弘南バス→田代(西目屋村役場前)→徒歩→「白神山地ビジターセンター」
・JR秋田駅→リゾートしらかみ(JR五能線)→JR十二湖駅→タクシーor弘南バス→「森の物産館キョロロ」
・JR秋田駅→JR奥羽本線→JR二ツ井駅→秋北バス→湯の沢温泉入口→徒歩→「白神山地世界遺産センター(藤里館)」

■車のアクセス
・東北道大鰐弘前IC→「白神山地ビジターセンター」(40分)
・秋田道能代東IC→「森の物産館キョロロ」(1時間)
・秋田道二ツ井白神IC→「白神山地世界遺産センター(藤里館)」(25分)

白神山地のおすすめ観光スポット

1、十二湖駅観光案内所

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット
十二湖散策の拠点の一つ

「リゾートしらかみ」も停車するJR十二湖駅構内にある観光案内所。電車で訪れる人には、こちらが十二湖散策の玄関口となります。「ぷらっと」という産直売り場も併設されており、地元でとれた野菜や海産物、お土産品などが購入できますよ。

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット
「青池ソフト」300円

「ぷらっと」では、十二湖の一つである青池をイメージした「青池ソフト」も販売。爽やかなヨーグルト風味のソフトクリームです。

実は、駅前の国道101号線は「ソフトクリーム街道」とも呼ばれており、「青池ソフトクリーム」の他にも「イカスミソフトクリーム」や「ソルティ」など、様々なソフトクリームを通り沿いのお店で販売しているんです。個性的なソフトをめぐる食べ歩き旅も楽しめちゃいますよ♪

ソフトクリーム街道については下記リンク先からもチェックしてみてくださいね。

▼ソフトクリーム街道パンフレット
詳細はこちら

■十二湖駅観光案内所
[TEL]0173-77-3000
[住所]青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松33-1
[営業時間]9時~17時
[定休日]年末年始
[アクセス]【電車】JR十二湖駅構内 【車】秋田道能代東ICより50分
「十二湖駅観光案内所」の詳細はこちら

2、アオーネ白神十二湖

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット
宿泊施設は、北欧の本格ログ造りの「コテージ」と、集合棟のロフト付「和室」の2タイプ

「アオーネ白神十二湖」は、十二湖散策の滞在拠点に便利な自然体験型宿泊施設。宿泊者以外も利用できるレストランや物産館、入浴施設「アオーネの湯」も併設しています。

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット
「十二湖1時間まで」ガイド料:1万円(4月~11月)

こちらの施設では、十二湖トレッキングのガイド手配なども実施。初めての散策には、やっぱりガイド同行が安心です。1時間のトレッキングから本格的な登山まで、自分のレベルや都合に合わせたガイドメニューが選べるのも嬉しいポイントです。

その他、森林セラピー(R)やシーカヤックなど、白神山地とその周辺の大自然を楽しむプログラムも。もちろん、日帰りで体験できるものもありますよ。

■アオーネ白神十二湖
[TEL]0173-77-3311
[住所]青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松14
[アクセス]【電車】JR十二湖駅より無料送迎バス(宿泊者限定。要事前予約)で3分 【車】秋田道能代東ICより50分
「アオーネ白神十二湖」の詳細はこちら

3、森の物産館キョロロ

<2020最新>世界遺産・白神山地の観光スポット
有料駐車場94台(普通車)を併設

十二湖散策の出発点として便利な施設。お土産などを販売する物産館やトイレ、コインロッカーがあり、軽食コーナーも併設しています。

車の場合は有料駐車場を利用でき、路線バスのバス停も隣接しているなど、アクセス抜群!ここから人気の青池までは、徒歩10分ほどです。

■森の物産館キョロロ
[TEL]0173-77-2781
[住所]青森県西津軽郡深浦町大字松神1-56
[営業時間]8時~18時(季節により変動あり)
[定休日]12月~3月
[アクセス]【電車】JR十二湖駅より弘南バスで15分、奥十二湖より徒歩すぐ 【車】秋田道能代東ICより1時間5分
「森の物産館キョロロ」の詳細はこちら


出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 東山動植物園
  2. Roppongi Hills Christmas
  3. Angelique 弘前店
  4. 草津温泉 西の河原露天風呂
  5. びわ湖バレイ
  6. ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、GoToイベント対象商品を販売へ、オリジナルクーポンをセットに1日パスも
  7. 都電荒川線でご朱印めぐり、サンシャインプリンスが都内近場旅を提案
  8. リゾート イン ちろり庵

海外旅行ニュース

エアライン最新情報

  1. ウガンダ・エアラインズのA330-800、塗装終了しロールアウト 12月導入へ
  2. HAC、初のカレンダー発売 CAとサーブ340B、11月末まで
  3. 出発前の検査で航空旅行は復活するか? 世界各国の試行から見る課題と障害、求められる世界共通の体制確立 【外電】
  4. アメリカン航空CEOが語った、コロナ禍の現状から将来の見通しまで、出張の需要回復への見解も
  5. 春秋航空日本、冬ダイヤも成田-天津継続 月曜のみ隔週
  6. キャセイ、2021年の提供座席半分以下に 11月の日本路線、成田のみ継続
  7. JAL、オンライントリップ第3弾は釧路 現地に行かない旅行を商品化
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 最高級ホテル「アマン」創業者が日本旅館を開業へ、国際的な旅行者の満足などで「旅館を再定義」、第1号は瀬戸内エリアに
  2. 羽田空港直結ホテルで、旅客機や戦闘機の航空シミュレーター体験、GoToトラベル対象の宿泊プランで
  3. ホテルニューオータニ、withコロナ時代の「新・立食パーティプラン」発売、定員半数、マイトングや飲食可能なフェースシールド導入
  4. 民泊の事業廃止、半年での廃止件数は2倍に、国内の届出住宅は約2万件に減少
  5. 民泊の事業廃止が増加、7カ月で2倍に拡大、国内の届出住宅は約2万件に減少
  6. GoToトラベル、地域別の予算枠撤廃、JR東海ツアーズは京都商品などの販売再開
  7. 星野リゾート、周遊型など予約システム開発へ投資、星野代表「GoTo終了後への対策」へ
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る