“18mの実物大ガンダムを動かす”という夢が実現する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ)」が、2020年12月19日(土)から2022年3月31日(木)まで期間限定でオープンし […]

“18mの実物大ガンダムを動かす”という夢が実現する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ)」が、2020年12月19日(土)から2022年3月31日(木)まで期間限定でオープンしています。

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、“動くガンダム”が格納されている「GUNDAM-DOCK」と、”動くガンダム”の仕組みが学べる展示施設などがある「GUNDAM-LAB」の2つのエリアで構成。海外からも注目を集める「ガンダム」と日本のものづくりという技術力の融合が、ライブで体感可能です!

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」について、詳しくご紹介します。

※この記事は2020年12月21日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

横浜に「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」オープン

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」が、2020年12月19日(土)から2022年3月31日(木)まで期間限定でオープンしています。「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、18mの実物大ガンダムを動かすという夢が実現する施設。

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、“動くガンダム”が格納されメンテナンスワークが行われるデッキ「GUNDAM-DOCK」と、”動くガンダム”の仕組みが学べる展示施設などがある「GUNDAM-LAB」の2つのエリアで構成されています。

「GUNDAM-DOCK」には、15〜18mの高さから“動くガンダム”の頭部やボディを間近で見られる大迫力の特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」も。海外からも高い注目を集める「ガンダム」と、日本が誇るものづくりの技術力の融合が、ライブで体感できます。

ガンダムをストーリー性のある演出で体感できる!

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

「GUNDAM-DOCK」では、24か所の稼働パーツと表情豊かな手の動き、「動く」ために軽量化を実現した質量約25tの”動くガンダム”による名シーンを彷彿とさせるポージングや、さまざまなモーションなどが楽しめます。音響・照明・スモークによるストーリー性のある演出でライブ体感できるのがいいですね。

また、複合施設「GUNDAM-LAB」内ACADEMYでは、”動くガンダム”の開発プロセス、設計や構造、仕組みがパネルや映像で紹介されています。子どもから大人まで楽しめそうです。

120年の歴史を持つ老舗企業がプロデュース!

川原 正毅氏

実物大ガンダムを動かすプロジェクト“ガンダム GLOBAL CHALLENGE”には、株式会社乃村工藝社の川原 正毅氏がGGCクリエイティブディレクターとして参加。同社は1892年の創業以来、商業施設・ホテル・ワークプレイス・博覧会・博物館などさまざまな空間を総合プロデュースしてきた老舗。

120年以上にわたり培ってきた総合力とデジタルテクノロジーを活かした空間プロデュースが、「歓びと感動」を届けます。

今回のプロジェクトでは、“動くガンダム”の本体設計・施工・演出計画および、複合施設「GUNDAM-LAB」内の”動くガンダム”の仕組みを楽しみながら学べる展示施設

“ACADEMY”エリアの企画・デザイン・設計・施工を株式会社乃村工藝社が担当。テクニカルパートナーとして総合的な技術協力を行っています。

■GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
[開催期間]2020年12月19日(土)~2022年3月31日(木)
[開催時間]10時~21時(20時最終入場)
[開催場所]横浜・山下ふ頭
[料金]
●入場料金 大人1650円(13歳以上)、小人(7歳以上12歳以下)1100円 ※6歳以下は大人1名につき3名まで無料 ※再入場不可
●GUNDAM-DOCK TOWER観覧料 3300円 ※6歳以下は大人1名につき3名まで無料 ※再入場不可
※GUNDAM-DOCK TOWER観覧チケットは単体では利用できません。
※入場券は日時指定で2時間刻み、GUNDAM-DOCK TOWERは1時間刻みで販売予定。
※当日券については、入場者数の制限があるため、販売されない場合もあります。
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道 元町・中華街駅より徒歩7分【バス】横浜市営連節バス BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)バス停 山下ふ頭より徒歩3分
「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の詳細はこちら

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の詳細はこちら
https://gundam-factory.net/

情報提供元/株式会社乃村工藝社
株式会社乃村工藝社
https://digitalpr.jp/r/44050

※掲載の価格は全て税込価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 海の中道サンシャインプール
  2. (画像提供:スナップマート)
  3. (画像提供:北海道神宮)
  4. GWに「旅行に行きたい」はわずか1割、緊急事態宣言で旅行中止判断も、3泊まで/3万円未満が8割に
  5. 中村藤吉本店 宇治本店
  6. alt名
  7. ギリシャ、5月15日から国内旅行の規制を解除、観光による経済立て直し急ぐ、隔離措置はEUなど一部免除
  8. (画像提供:神戸海洋博物館)

海外旅行ニュース

  1. 豪グレートバリアリーフ、ダイバー向けエコツアー開始、自然環境保護でサンゴの健康状態調査
  2. 【図解】日本人出国者数、3月は89%減の2.9万人 -日本政府観光局(速報)
  3. 【図解】日本人出国者数、3月は2.9万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. JAL、機内に長時間持続の抗菌剤 1回で3年以上、グループ全機に
  2. ピーチとZIPAIRの予約システム障害、米開発元がマルウェア感染 Radixxが声明
  3. デジタル健康証明「IATAトラベルパス」、欧州の大手医療診断サービス会社と連携、テスト結果を入国要件と照合
  4. 欧州で夜行列車専門の鉄道会社が登場、環境配慮で出張者がターゲット、短距離フライトは終焉か 【外電】
  5. ドバイ・エアロスペース、737MAXを15機発注
  6. JAL、サーチャージ12カ月ぶり再設定 6-7月発券分
  7. 世界の航空会社の損失が5.2兆円に改善か、国際航空運送協会が2021年予測、国際線は今年後半からの需要回復へ
  8. ユナイテッド航空、入国要件確認アプリで全米200ヶ所の検査機関と連携、検査結果やワクチン接種歴を保管
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. グーグルの新たなホテル検索で上位掲載されるポイントは? 予約リンクの無料化に舵を切った狙いも考察【外電コラム】
  2. ニューオータニ東京、GW限定の3泊4日・食事券付きの贅沢プラン、家族3名で約30万円
  3. JALと旅館の若手経営者がタッグ、観光人材育成と地域活性化で、国際線CAのおもてなし技術の共有など
  4. インターコンチネンタル、岩手・安比高原に3ホテルを開業へ、合計1000室以上を提供へ
  5. マリオット、東京に2軒目の「エディション」開業へ、世界でブティックホテル展開を加速
  6. 星野リゾートがコロナ禍に開業を続ける理由とは? その背景とコロナ後見据えた新プラン、ワーケーションへの期待を聞いた
  7. プリンスホテル、首都圏11ホテルで40枚綴りチケット型商品の販売開始、好きなタイミングで好きなホテルに宿泊
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る