日本の美しい春はもうすぐそこ。数ある全国の桜の名所の中から、一度は見たい桜の絶景スポットを厳選してご紹介。有名な「一目千本桜」や「吉野山の桜」など、どのスポットも圧巻の美しさ! 青空の下で見るピンクの満開桜も、ライトアッ […]

日本の美しい春はもうすぐそこ。数ある全国の桜の名所の中から、一度は見たい桜の絶景スポットを厳選してご紹介。有名な「一目千本桜」や「吉野山の桜」など、どのスポットも圧巻の美しさ!

青空の下で見るピンクの満開桜も、ライトアップされた夜桜もどちらも違う魅力があります。桜の開花・見頃予想も、ぜひ参考にしてください!

※この記事は2021年1月4日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

二十間道路桜並木【北海道】

直線7kmの両脇に桜並木が続く、絶景の「桜ロード」でお花見を

(画像提供:新ひだか観光協会)
(画像提供:新ひだか観光協会)

[見頃時期]5月上旬

2000本を超える桜が直線7kmにわたって咲き誇る日本屈指のお花見スポット。左右の道幅がちょうど二十間(約36m)であることから、「二十間道路」と呼ばれています。

大正時代に3年かけて近隣の山からエゾヤマザクラなどを移植しており、ひと目1万本ともいわれるほどの桜の絶景が自慢。「さくら名所100選」「北海道遺産」などにも選ばれる名所になりました。見頃の5月上旬には一本道が華やかに彩られます。

桜を愛でながらドライブやサイクリングを楽しむのもおすすめですよ。

\口コミ ピックアップ/
満開には少し早い時期でしたが、自動車で通ったところも、降りて歩いたところも、綺麗でした。食べ物の出店も、美味しそうなものがあって、お腹をすかせていけばよかったです。
(行った時期:2019年5月)

旧静内町にある桜名所百選にも選ばれている道路です。道路沿いには、サラブレッドの牧場も点在していて、牧歌的な雰囲気を堪能できます。
(行った時期:2019年5月)

■二十間道路桜並木
[住所]北海道日高郡新ひだか町静内田原・静内御園
[営業時間]桜まつり開催時間:未定
[アクセス]【電車】静内駅から15分
[駐車場]有(無料)※大型バス駐車スペースは有料
「二十間道路桜並木」の詳細はこちら
「二十間道路桜並木」の口コミ・周辺情報はこちら

弘前公園【青森県】

約2600本の桜が咲き誇る景色は壮観!「お城と桜」の風景も楽しんで

(画像提供:弘前観光コンベンション協会)
(画像提供:弘前観光コンベンション協会)

[見頃時期]4月下旬

弘前公園は弘前市の中心部にあり、総面積約49万2000平米(約14万9000坪)にも及ぶ広大な敷地を誇る公園です。

弘前城跡を公園として開放したもので、藩政時代の面影を残す櫓や城門などの遺構が、今も園内に残されています。

約50種・約2600本の桜が植えられており、花の名所として全国的にも有名。春にはお城を囲む外濠や内濠に沿って全面的に桜が咲き乱れます。桜のトンネルを通りながら、東北の春を満喫してくださいね。

\口コミ ピックアップ/
何と言っても桜!水面に散った花筏の光景はあまりにも有名ですが、あんなに散っているのに、まだ見上げるとピンク。素晴らしい規模だと思います。夜桜の大規模な縁日も楽しいです。
(行った時期:2019年5月)

ここ数年続けて行ってますが、今年は早く咲いてしまってましたが、ソメイヨシノが終わっていても、枝垂も八重もまだ咲いていました。いつ行っても素敵な桜です。
(行った時期:2019年5月)

■弘前公園
[住所]青森県弘前市下白銀町1
[営業時間]【4月1日~11月23日】9時~17時(※4月23日~5月5日は7時~21時)
[定休日]弘前城:11月24日~3月31日
[料金]有料区域【大人】320円【子供】100円
[アクセス]【電車】弘前駅からバスで15分
[駐車場]無 ※近隣の有料駐車場を利用
「弘前公園」の詳細はこちら
「弘前公園」の口コミ・周辺情報はこちら

上丸牛舎の桜並木【岩手県】

赤い屋根の牛舎と新緑と桜並木。ここならではの絵になる風景が広がる

(画像提供:小岩井農牧株式会社)
(画像提供:小岩井農牧株式会社)

[見頃時期]4月下旬~5月上旬

岩手山のふもとに広がる「小岩井農場」は、県内でも有数の桜の名所として知られています。

中でも上丸牛舎にある桜並木は写真映え抜群!まだ雪が残る岩手山を背景に広がる建物の赤い屋根と、桜、新緑のコントラストはここならではの風景です。

農場内を南北に走る県道219号線の両側に植えられた桜並木は、ドライブしながら楽しむことも。絵になる写真が撮れる絶好の撮影スポットです。

■上丸牛舎の桜並木
[住所]岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
[営業時間]まきば園:4月下旬~【平日】9時~16時【土日祝】9時~17時 ※最終入場は閉園の1時間前 ※季節により営業時間変動
[定休日]11月下旬~水曜日休み、冬季閉鎖
[料金]まきば園:【大人】800円【子供(5歳~小学生)】300円 ※季節により変動あり
[アクセス]【車】東北道盛岡ICから15分
[駐車場]有(無料)※まきば園駐車場の利用可
「上丸牛舎の桜並木」の詳細はこちら
「上丸牛舎の桜並木」の口コミ・周辺情報はこちら

小岩井農場の一本桜【岩手県】

残雪の岩手山を背景に立つ、樹齢100年以上の見事な一本桜

(画像提供:小岩井農牧株式会社)
(画像提供:小岩井農牧株式会社)

[見頃時期]4月下旬~5月上旬

今から約100年前の明治時代、かつて放牧地だったこの地で牛を夏の強い日差しから守る「日陰樹」として植えられたのが一本のエドヒガン。

雪が残る秀峰岩手山を背景に、毎年春に薄ピンク色の美しい花を咲かせる「一本桜」として愛でられるようになりました。その美しく圧倒的な景観が話題を呼び、ドラマのシーンにも多数採用されています。

どっしりと根を張る巨木と大自然のコントラストは一見の価値ありですよ。

■小岩井農場の一本桜
[住所]岩手県岩手郡雫石町丸谷地
[営業時間]まきば園:4月下旬~【平日】9時~16時【土日祝】9時~17時 ※最終入場は閉園の1時間前 ※季節により営業時間変動
[定休日]なし
[料金]見学無料
[アクセス]小岩井農場まきば園入口より徒歩40分、小岩井乳業(株)小岩井工場より徒歩15分 ※雫石環状線(広域農道)沿いの牧草地内にあり ※一本桜の前への公共交通機関無し。マイカーなどの利用を
[駐車場]有(無料)
「小岩井農場の一本桜」の詳細はこちら
「小岩井農場の一本桜」の口コミ・周辺情報はこちら

白石川堤一目千本桜【宮城県】

蔵王の残雪を背景に咲く桜並木。「しばた千桜橋」から望む一目千本桜も

(画像提供:柴田町役場商工観光課)
(画像提供:柴田町役場商工観光課)

[見頃時期]4月中旬

柴田町には日本さくら名所100選に選ばれた「船岡城址公園」と「白石川堤一目千本桜」があり、東北の桜の名所の1つとして知られています。

大正時代に植えられたソメイヨシノの中には、幹の太さや枝ぶりが日本一と思われる巨木もあり、桜並木は圧巻です。

柴田町船岡土手内から隣の大河原町金ケ瀬にかけて(総延長約8km)続く、白石川堤一目千本桜。雪を頂く蔵王連峰と、遠目には雲のような桜並木が描く、早春の色彩が見ものですよ。

\口コミ ピックアップ/
一目千本桜を満喫するためにはかなり歩くことになると思います。なので歩きやすい恰好で行くことをおすすめします。
(行った時期:2019年5月)

船岡城址公園から見ると一目千本ですが、川沿いに歩くと大河原町のメインの部分だけでたっぷり1時間はかかります。この中に日本一太いソメイヨシノがあるので、ぜひ皆さんも散策してみてください。
(行った時期:2019年4月)

■白石川堤一目千本桜
[住所]宮城県柴田郡大河原町、柴田町(白石川堤)
[アクセス]【電車】東北本線大河原駅から徒歩3分、東北本線船岡駅から徒歩5分【車】東北自動車道村田ICから20分
[駐車場]有(無料)※例年、桜まつりの時期は500円
「白石川堤一目千本桜」の詳細はこちら
「白石川堤一目千本桜」の口コミ・周辺情報はこちら

松島湾【宮城県】

東西南北のすべてから絶景を楽しめる名所。遊覧船で海から眺めてみても

(画像提供:一般社団法人松島観光協会)
(画像提供:一般社団法人松島観光協会)

[見頃時期]4月中旬~下旬

松島丘陵の沈降によって生まれた松島湾は、260余りの島々が海に浮かぶ美しい絶景スポット。陸地が湾を囲むような地形となっており、東西南北のどの展望地からも湾の景色を楽しむことができます。

春なら桜の名所になっている「西行戻しの松公園」へ足を運ぶのもおすすめ。展望台からは、桜と松島湾の景色が一体となった、素敵な眺望を満喫することができます。

湾をめぐる観光船に乗って、大小さまざまな奇岩や四季折々の風景を眺めるのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
景観が素晴らしい事で有名な松島湾ですが、遊覧船だけでなく海岸の散策もなかなか良い景色が見られますよ。
(行った時期:2020年11月)

もちろん期待して行きましたがやっぱり素晴らしいところでした。沢山の島が点在していて船からも岸からも素晴らしい眺めでした。
(行った時期:2019年4月)

■松島湾
[住所]宮城県宮城郡松島町松島
[アクセス]【電車】松島海岸駅下車徒歩2分
[駐車場]有(有料・無料ともに多数あり)
「松島湾」の詳細はこちら
「松島湾」の口コミ・周辺情報はこちら

角館武家屋敷通り【秋田県】

幽玄なシダレザクラが迎える「みちのくの小京都」で春の訪れを感じて

(画像提供:仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
(画像提供:(⼀社)⽥沢湖・⾓館観光協会)

[見頃時期]4月下旬~5月上旬

江戸時代に城下町として栄え、今もなおその面影を色濃く残す角館は「みちのくの小京都」と呼ばれています。武家屋敷が軒を連ねており、現在はそのうち6軒を歴史的建造物として公開中(有料・無料あり)。

角館町内のシダレザクラは約400本あり、その内の162本が国の天然記念物に指定されています。また、桧木内川堤の約2kmにわたるソメイヨシノの桜並木も国の名勝にも指定されており、満開時には桜のトンネルが楽しめますよ。

春の夜は、美しくライトアップされる武家屋敷を散策してみてください。

\口コミ ピックアップ/
歴史を感じさせる建物が沢山見れます。春は桜とのコントラスト。四季それぞれに訪れたい場所。美味しいスイーツもいただけます。
(行った時期:2019年4月)

武家屋敷がたくさんありタイムスリップしたようです。歴史が生きている!400年の重み。桜の季節にまた来たいです。
(行った時期:2019年8月)

■角館武家屋敷通り
[住所]秋田県仙北市角館町表町~東勝楽丁
[アクセス]【電車】JR秋田新幹線角館駅から徒歩約20分
[駐車場]有(有料)
「角館武家屋敷通り」の詳細はこちら
「角館武家屋敷通り」の口コミ・周辺情報はこちら

三春滝桜【福島県】

樹齢1000年以上の迫力あるしだれ桜の堂々たる佇まいに感動

(画像提供:株式会社三春まちづくり公社 観光部)
(画像提供:株式会社三春まちづくり公社 観光部)

[見頃時期]4月中旬

国の天然記念物に指定され「日本三大桜」といわれる三春滝桜。樹齢は1000年以上とされ、樹高13.5m、根回り11.3mの見事な巨木です。

エドヒガン系の紅しだれ桜で、鮮やかなピンク色の花びらが特徴。大きくしなった枝に花を咲かせる様子が滝のように見えることから「滝桜」と呼ばれており、毎春多くの人の目を引き付けています。

生命力みなぎる圧倒的な貫禄は、地元の人たちによる土壌改良の賜物。凛々しく咲き誇る三春滝桜を愛でてパワーをもらいましょう。

\口コミ ピックアップ/
14日夜に夜桜。翌日に昼の桜を見ました。昼もいいですが、夜桜は感動ものです。闇に浮かぶ滝桜は、見ているうちになぜか涙がこぼれます。
言い知れぬ深い感動を呼び起こすようです。夜桜40分ほど、翌日昼は1時間ほど桜に見いってました。ここ7~8年、毎年のように行ってますが、飽きることがありません。また今年も会えたね、という感じです。滝桜のあとは、三春町内や周りの桜もぜひご覧ください。いい桜がたくさんあります。
(行った時期:2019年4月)

有名なので一度は行ってみていたいと思っていました。ちょうど満開で天気もよく素晴らしい桜を見ることができました。下に菜の花が咲いていて菜の花の黄色と桜のピンクと空の青がとても美しかったです。滝桜の後ろにもたくさん桜が咲いています。
駐車場から桜までの間にお店もあり、そこで食べ物を買って広場で桜を見ながら食べるのもいいと思います。
(行った時期:2019年4月)

■三春滝桜
[住所]福島県田村郡三春町大字滝字桜久保296
[営業時間]6時~18時 ※2021年のライトアップは未定
[定休日]なし
[料金]【大人】300円【中学生以下】無料
[アクセス]【電車】三春駅からバスで20分
[駐車場]有(無料)
「三春滝桜」の詳細はこちら
「三春滝桜」の口コミ・周辺情報はこちら

権現堂堤の桜【埼玉県】

桜や菜の花、アジサイや曼殊沙華、水仙など、幸手市の季節を彩る花々の園

(画像提供:幸手市観光協会)
(画像提供:幸手市観光協会)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

埼玉県幸手(さって)市の風景を代表する「幸手権現堂桜堤」。

約1000本のソメイヨシノが1kmにわたって植えられていて、春には桜の花のトンネルとなります。さらに地元の人たちの手によってアジサイや曼珠沙華、水仙の花も加わり、季節ごとの彩りを添えてくれます。

桜堤周辺には菜の花が作付けされ、桜のピンクと菜の花の黄色とのコントラストはまさに絶景。

この風景を後世に残すために活動をしている人たちもいます。花々や自然をそっと愛で、マナーを守って鑑賞してください。

\口コミ ピックアップ/
桜の季節はとても混雑しますが、すごく綺麗です。菜の花も同時期に咲くので、ピンクと黄色のコントラストが素晴らしいです。ヤギがいたり、桜以外の季節もさまざまな花が咲くので、1年中楽しめます。
(行った時期:2019年4月)

■権現堂堤の桜
[住所]埼玉県幸手市内国府間887-3
[アクセス]【電車】東武日光線幸手駅から五霞町役場行き朝日バスで15分、権現堂バス停から徒歩1分【車】圏央道幸手ICから10分
[駐車場]有(無料)※例年、桜まつりの期間中は有料(桜の開花時期及び、その前後の期間有料)
「権現堂堤の桜」の詳細はこちら
「権現堂堤の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

三ツ池公園の桜【神奈川県】

池に映り込む桜の景色が素晴らしい、地元で愛される桜の名所

(画像提供:三ツ池公園 公園管理事務所)
(画像提供:三ツ池公園 公園管理事務所)

[見頃時期]2月中旬~4月中旬

その名の通り、三つの池を樹林が囲む三ツ池公園。「さくら名所100選」に選ばれた、地元でも有名なお花見スポットです。

園内には78品種約1600本の桜が植えられており、2月中旬に開花する寒桜からはじまって、4月中旬頃まで時期をずらしながらいくつもの桜を見ることができます。とくに池沿いに咲く桜は、水鏡のように水面に映り込み美しいと評判です。

広場でのんびりしたり、遊具で遊んだりと、デートや家族連れなどさまざまなシーンで楽しめますよ。

■三ツ池公園の桜
[住所]神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1
[営業時間]24時間入園可(管理事務所は8時30分~17時)
[料金]来園無料
[アクセス]【バス】JR鶴見駅から15分、JR新横浜駅から20分、三ツ池公園北門から徒歩3分
[駐車場]有(有料)
「三ツ池公園の桜」の詳細はこちら
「三ツ池公園の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

鶴岡八幡宮【神奈川県】

厳かな雰囲気の中で楽しむ、鶴岡八幡宮の趣深い桜景色

(画像提供:鶴岡八幡宮)
(画像提供:鶴岡八幡宮)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

源頼朝公に由来し、鎌倉武士や東国社会の守護神として親しまれてきた「鶴岡八幡宮」。

現在の色鮮やかな朱色の御社殿は代表的な江戸建築として、若宮とともに国の重要文化財に指定され、放生会や流鏑馬、相撲、舞楽などの様々な神事も執り行われています。

鎌倉の桜の名所としても有名な「源平池」をはじめ、「白旗神社」など花見スポットも多く、緑に囲まれた広々とした境内を、春から新緑の季節にかけてゆっくりと散策するのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
神苑ぼたん庭園の正月牡丹がまだ綺麗に咲いていました。源氏池の島には河津桜が咲いていて、牡丹と桜のコラボが見られました。八幡宮の参拝客がいつもに比べてかなり少なかったです。
(行った時期:2020年2月)

駅から小町通りを歩きながら行けました。中に入るとマイナスイオンたっぷりで素敵な場所でした。時期によってはお花も咲いていて綺麗でした。
(行った時期:2019年5月)

■鶴岡八幡宮
[住所]神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
[参拝時間]6時30分~20時30分 
[アクセス]【電車】JR鎌倉駅東口徒歩10分、江ノ電鎌倉駅徒歩10分【車】横浜横須賀道路朝比奈I.Cから5km
[駐車場]有【普通車】1台1時間まで600円、以降30分ごと300円(9時~19時30分)【大型バス】1時間まで2000円、以降30分ごと1000円(9時~17時)
「鶴岡八幡宮」の詳細はこちら
「鶴岡八幡宮」の口コミ・周辺情報はこちら

新倉山浅間公園【山梨県】

これぞ日本の春!富士山と五重塔、満開の桜を一度に堪能

(画像提供:ふじよしだ観光振興サービス)
(画像提供:ふじよしだ観光振興サービス)

[見頃時期]4月上旬~中旬

春夏秋冬を通して日本らしい景色が広がる富士山の絶景スポット。

新倉山の麓から中腹に位置し、398段の階段を上った先に展望デッキがあり、富士吉田の街並みの先に見える富士山は一見の価値あり!

左右対称に裾から裾へ広がる美しい富士山の佇まいは、まるで一枚の絵画のようです。園内に約650本もの桜が咲き誇る春は、とくにおすすめの季節。富士山と五重塔と桜という、日本らしい情緒たっぷりな景色をぜひ写真に収めてくださいね。

\口コミ ピックアップ/
桜はまだ咲いていませんでしたが、パンフレット通りのロケーションでした。撮影の場所まで階段が大変かも知れませんがそこにある景色は最高です。因みに迂回路もあります。お勧めスポットです。
(行った時期:2020年3月)

■新倉山浅間公園
[住所]山梨県富士吉田市浅間2-4-1
[料金]無料 ※毎年、新倉山浅間公園桜開花時は有料の場合あり ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、公園は一部または、全て閉鎖の可能性あり(最新の情報を確認の上お出かけを)
[アクセス]【電車】冨士急行下吉田駅から徒歩10分【車】中央自動車道河口湖ICから約15分、富士吉田西桂スマートICから約12分、東富士五湖道路富士吉田ICから約15分、山中湖ICから約20分
[駐車場]有
「新倉山浅間公園」の詳細はこちら
「新倉山浅間公園」の口コミ・周辺情報はこちら

山高神代桜【山梨県】

推定樹齢はなんと約2000年!歴史を感じる風格あふれる桜

(画像提供:北杜市観光協会)
(画像提供:北杜市観光協会)

[見頃時期]4月上旬~中旬

武川町の実相寺の境内にある「山高神代桜」。推定樹齢は約2000年とされるエドヒガンザクラで、樹高10.3m、根元・根回り11.8mと日本で最大級ともいわれており、大正11年に日本初の国指定天然記念物に指定された貴重な桜です。

古くから台地に根を張ってきた古木の桜は風格があり、今もなお伸びやかに枝を伸ばす姿はエネルギーにあふれています。

日本の歴史とともに歩んできた美しい桜を愛でに、ぜひ訪れてみてください。

\口コミ ピックアップ/
何時までも眺め多くのパワーを頂きたいと思いつつ振り返ると八ヶ岳も望め素晴らしい訪れとなりました。この後真原桜並木を訪れて見ましたが、まだ蕾固しでした。
(行った時期:2019年4月)

■山高神代桜
[住所]山梨県北杜市武川町山高2763
[アクセス]【バス】JR中央本線韮崎駅から30分(周遊バス:4月1日~4月21日までの期間運行)【車】中央自動車道韮崎ICから30分
[駐車場]有(有料)
「山高神代桜」の詳細はこちら
「山高神代桜」の口コミ・周辺情報はこちら

河口湖【山梨県】

富士山と桜を一緒に楽しめる河口湖畔からの景色は圧巻!

(画像提供:富士河口湖町役場)
(画像提供:富士河口湖町役場)

[見頃時期]4月上旬~中旬

河口湖は富士五湖のひとつで、富士山噴火によってせき止められてできた湖。静かな水面に鏡のように映る「さかさ富士」で有名な絶景スポットです。

春は河口湖北岸から雄大な富士山と湖面をバックに桜を見られる絶好の季節。これぞ日本の春!と言いたくなるような、風光明媚な景色を満喫することができますよ。

湖岸の桜並木を散策しながらお花見したり、春風を感じながらサイクリングを楽しんだり、リフレッシュするのにぴったりのロケーションです。

\口コミ ピックアップ/
河口湖は場所によって変わってきますが、私は大石公園から見る河口湖が好きです。そこには富士山の他に季節の花が咲いており、撮影には最高のスポットだと思います。
(行った時期:2019年4月)

大石公園からの眺めは最高です。 富士山と河口湖がとてもきれいに見えます。駐車場も無料だし、花も咲いていて、おすすめです。
(行った時期:2019年5月)

■河口湖
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口湖畔
[アクセス]【電車】富士急行線河口湖駅より河口湖周遊バスで約21分【車】中央自動車道河口湖ICから約10分
[駐車場]大石公園駐車場(無料)※例年、さくら祭りイベント期間中は、会場付近に無料駐車場有(※最新情報は公式HPを要確認)
「河口湖」の詳細はこちら
「河口湖」の口コミ・周辺情報はこちら

臥竜公園【長野県】

舞い誇る花びらと、水面に映る桜並木の美しさにうっとり

(画像提供:須坂市役所)
(画像提供:須坂市役所)

[見頃時期]4月下旬

歴史を偲ばせる数々の旧跡が松林の中に静かなたたずまいを見せる名勝。周辺には動物園や各種スポーツ施設等があり、市民の憩いの場になっています。

竜ヶ池を囲むように植えられた桜は、”ソメイヨシノ”を中心に150本、公園全体で約800本と見事なスケール。春には公益財団法人日本さくらの会の「桜の名所100選」にも選ばれた、見事な桜が咲き誇ります。

見頃の満開時にはライトアップも行われる予定なのでぜひ訪れてみてください。

■臥竜公園
[住所]長野県須坂市臥竜
[アクセス]【電車】長野電鉄長野線須坂駅からバスで10分、下車徒歩5分【車】須坂長野東ICから車で10分
[駐車場]有(無料)
「臥竜公園」の詳細はこちら
「臥竜公園」の口コミ・周辺情報はこちら

高遠城址公園【長野県】

固有種・タカトオコヒガンザクラが見られるのはここだけ!

(画像提供:一般社団法人 伊那市観光協会)
(画像提供:一般社団法人 伊那市観光協会)

[見頃時期]4月上旬~中旬

戦国武将・武田信玄により改修されたと伝えられる、日本百名城の一つ。廃藩置県で城が取り壊され、現在は公園として整備されていますが、桜の名所として地元で親しまれています。

園内には樹齢140年以上の古木10本、50年以上の1000本も含めて約1500本の固有種・タカトオコヒガンザクラが植えられており、淡紅色の小ぶりで可憐な花を咲かせます。

国の登録有形文化財指定の高遠閣や太鼓櫓などもあり、歴史ある城の名残と共にここだけでしか見られない桜を堪能しましょう。

\口コミ ピックアップ/
桜の名所として有名で、ソメイヨシノより濃い色の桜と中央アルプスを合わせてみることができました。周辺は公園になっているので散策におすすめです。
(行った時期:2019年4月)

■高遠城址公園
[住所]長野県伊那市高遠町東高遠
[開園時間]【観桜期】8時~17時(ライトアップ期間中は21時まで)、観桜期以外は散策自由
[定休日]無休
[料金]観桜期:【大人】500円【小・中学生】250円
[アクセス]【電車・バス】JR飯田線伊那北駅からバスでJR高遠駅まで35分・下車徒歩15分【車】伊那ICから車で30分、諏訪ICから車で50分
[駐車場]有【普通車】300台(1000円)【大型車】80台(4000円)
「高遠城址公園」の詳細はこちら
「高遠城址公園」の口コミ・周辺情報はこちら

河津桜【静岡県】

河津川沿いに咲き誇る美しい桜。ピンクと緑のコントラストが抜群!

(画像提供:河津町観光協会)
(画像提供:河津町観光協会)

[見頃時期]2月上旬~3月初旬

伊豆の早咲き桜で知られる「河津桜」。河津川沿い約4kmにわたって約850本の河津桜が咲く光景が有名で、例年2月上旬から3月初旬まで鑑賞することができます。

河津桜は一般のソメイヨシノよりも花が大きく、濃いピンク色が特徴。5~6分咲きでも見ごたえがありますよ。静岡県の河津は全国で見られる河津桜の発祥の地で、樹齢約65年の原木も現存しています。

\口コミ ピックアップ/
平日に行ったので駐車場も余裕があり、ゆっくり楽しめました。桜並木は予想以上に長く、見ごたえがありました!町の人たちも、皆さんフレンドリーで、気持ち良く楽しめました。
(行った時期:2020年2月)

今では、全国にある早咲きの桜、『河津桜』の原木です。道のすぐ脇にあるので、駐車する場所からは、歩いて向かうことになります。この1本の木から、全国に河津桜が広まったと思うと驚きです。
(行った時期:2020年2月)

■河津桜
[住所]静岡県賀茂郡河津町
[アクセス]【電車】伊豆急河津駅からすぐ
[駐車場]有(有料)
「河津桜」の詳細はこちら
「河津桜」の口コミ・周辺情報はこちら

那賀川の桜【静岡県】

川沿いをピンクに染め上げる約1200本の桜。夜はライトアップも

(画像提供:松崎町)
(画像提供:松崎町)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

静岡県賀茂郡松崎町の中心を流れる那賀川の河口から、大沢温泉までの川沿い約6kmにわたって咲き誇る約1200本ものソメイヨシノ。周囲には遊歩道も整備され、散策しながらのんびりお花見できます。

開花時期に合わせて満開の約200本の夜桜をライトアップ。光に照らされた桜が川面に映り、とても幻想的な風景が広がります。

また、付近に約3万平米の田んぼを使った花畑(2月中旬~5月上旬)も現れ、那賀川の桜と合わせて伊豆の花スポットとなっています。

■那賀川の桜
[住所]静岡県賀茂郡松崎町那賀
[営業時間]【ライトアップ】18時30分~21時
[料金]無料
[アクセス]【電車】西伊豆東海バス松崎・堂ヶ島方面行きバス乗車(乗車時間約44分)、桜田バス停下車後徒歩約3分
[駐車場]有(無料)
「那賀川の桜」の詳細はこちら
「那賀川の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

苗代桜【岐阜県】

二本からなる樹齢約400年の桜。水鏡を楽しめる夜桜が有名

(画像提供:下呂市観光課)
(画像提供:下呂市観光課)

[見頃時期]4月上旬~4月中旬

別名「暦桜」と言われる苗代桜は、県の天然記念物にも指定されている貴重な桜。
下呂市の和佐地区にある、大和橋を渡った小高い丘に立っています。

苗代(なわしろ)桜という名前は、里人がこの桜の開花を待って苗代(稲の苗を作るための田)の準備をし始めたことに由来しています。

苗代桜葉二本の巨木からなり、樹齢は約400年。樹高30mと25mを誇る堂々とした姿で、4月上旬~中旬にかけて見頃を迎えます。また、開花時期に合わせたライトアップも有名。目の前に広がる水田の水面に鏡のように桜が映り込み、幻想的な光景を楽しませてくれます。

\口コミ ピックアップ/
下呂温泉から名古屋に向かう途中看板を発見して立ち寄り。
後で調べると駐車場の協力金と書いていたがピークが過ぎていたからなのか、19時前だったからなのか特にはかかりませんでした。三脚でカメラを構えて待っている風な人々がいたので、もっと暗くなってからがいいのかとは思ったが何せ時間がなかったので後ろ髪をひかれつつ後にしました。それでも十分満足の綺麗さでした☆
(行った時期:2019年4月)

■苗代桜
[住所]岐阜県下呂市和佐
[アクセス]【車】国道41号線より中原大橋をわたり、県道門和佐瀬戸線を約2キロ(下呂温泉街より約20分)
[駐車場]有(無料)
「苗代桜」の詳細はこちら
「苗代桜」の口コミ・周辺情報はこちら

清水寺【京都府】

桜に包まれた「清水の舞台」で春を満喫。桜のお守りにも注目

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

京都を代表する観光スポット・清水寺。世界文化遺産にも登録された名所で、釘を一本も使わない懸造りの本堂舞台は「清水の舞台」と称されていることで有名です。

春は境内に山桜やソメイヨシノなどあわせて約1500本の桜を見ることができます。舞台から眼下に桜を眺めるもよし、奥の院から桜に包まれた本堂を見渡すのもよし。
毎年3月下旬~4月上旬の夜の特別拝観期間中はライトアップも楽しめます。

桜が描かれた可愛い鈴のお守り「桜鈴」も、ぜひいただいて帰りましょう。

\口コミ ピックアップ/
有名なお寺になっています。高いところからの景色も美しいものになっていますよ。迫力のある景色でしたよ。
(行った時期:2019年2月)

どの季節、どの時間に行っても、景色が楽しめます。できれば夜間拝観をやっている時期に行くと、清水の舞台から京都の街並みが輝いて見えて綺麗だと思います。
(行った時期:2019年3月)

■清水寺
[住所]京都府京都市東山区清水一丁目294
[拝観時間]6時~18時(季節により変動あり)【夜間特別拝観期間中】~21時(受付終了)
[料金]【大人】400円【小・中学生】200円
[アクセス]【バス】JR京都駅からバスで五条坂下車徒歩10分
[駐車場]無
「清水寺」の詳細はこちら
「清水寺」の口コミ・周辺情報はこちら

吉野山の桜【奈良県】

雲のように山々を覆う3万本ものシロザクラは圧巻

(画像提供:吉野山観光協会)
(画像提供:吉野山観光協会)

[見頃時期]4月上旬~4月下旬

全国的にも知られる吉野山の桜。もともと「花見」のためではなく、山岳宗教と密接に結びついた信仰の桜として現在まで大切に保護されてきたものです。

七曲り坂~世界遺産 金峯山寺蔵王堂を“下千本”、如意輪寺・世界遺産 吉水神社を“中千本”、竹林院~花矢倉展望台・世界遺産 水分神社を“上千本”、世界遺産 金峯神社・西行庵を“奥千本”と呼び、春には3万本ともいわれるシロヤマザクラが山々を覆います。

4月上旬~下旬にかけて、“下”から“奥”へと順次開花し、吉野山一帯に桜前線が描かれる様は見事です。吉野山の歴史に思いを馳せながら、桜を愛でるのもいいですね。

\口コミ ピックアップ/
桜を見に吉野山へ行ってきました。吉野山は山裾から山上まで多くの桜が植えられています。開花は山裾の下千本から始まり、中千本・上千本、奥千本と、山上へと順に開花していくので、長い期間花見を楽しむ事ができる場所です。私が行った時は下千本と中千本はほぼ散り終えている状態でしたが、上千本は散りはじめ、奥千本は満開でした。
(行った時期:2019年4月)

■吉野山の桜
[住所]奈良県吉野郡吉野町吉野山
[アクセス]【電車】近鉄吉野駅から徒歩またはロープウェイ ※ロープウェイは3月20日~5月6日まで毎日運行。その他の時期は火、水、木は運休(代行バスあり)
[駐車場]有(無料)※観桜期は有料(詳しくはHPを確認)
「吉野山の桜」の詳細はこちら
「吉野山の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

錦帯橋【山口県】

五連の木造橋と咲き誇る桜。ライトアップされた姿も美しい

(画像提供:岩国市観光振興課)
(画像提供:岩国市観光振興課)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

第三代岩国藩主・吉川広嘉により創建された名勝・錦帯橋。江戸時代から変わらぬ木組みの技法で造られた木造橋で、山口県を代表する観光スポットです。

橋の周辺には多くの桜が植えられており、近隣の吉香公園の桜と共に、お花見の名所として知られています。桜は錦帯橋のある岩国市の市花にも指定されていて、美しい桜の景色は地元の自慢でもあります。

五連の橋の上から桜を眺めたり、桜と美しい橋を写真に撮ったり、ライトアップされた夜桜を鑑賞したりと、いろんな楽しみ方がありますよ。

\口コミ ピックアップ/
水量が少ないときは、下からも橋を見学できます。構造が美しい。川岸の桜も美しく、橋の上から見学しても、河川敷から見学してもよかったです。山の上には岩国城も見えて一度は訪れてほしい場所です。
(行った時期:2020年3月)

パソコンもない時代に、これだけ美しくて頑丈な橋が設計できたものだと感心しました。ライトアップも綺麗でした。
(行った時期:2020年8月)

■錦帯橋
[住所]山口県岩国市岩国1丁目
[営業時間]24時間渡橋可能
[料金]渡橋料【大人】310円【子ども】150円 ※15人以上団体【大人】260円【子ども】120円
[アクセス]【電車】岩徳線川西駅から徒歩15分
[駐車場]有(有料)
「錦帯橋」の詳細はこちら
「錦帯橋」の口コミ・周辺情報はこちら

紫雲出山【香川県】

山頂がピンク一色に!穏やかな瀬戸内海の絶景と共に楽しめる桜名所

(画像提供:三豊市観光交流局)
(画像提供:三豊市観光交流局)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

香川県三豊市の荘内半島にある標高352mの紫雲出山(しうでやま)。「浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいた」という伝説から名づけられました。

3月下旬~4月上旬にかけて約1000本の桜が花開き、山頂をピンクに染め上げます。頂上の展望台から桜はもちろん、瀬戸内海まで見渡すことができ、桃源郷のような幻想的な光景を楽しむことができますよ。

桜の開花シーズンはマイカーの乗り入れが制限され、シャトルバスでの移動になります。最新の運行情報をチェックしてお出かけしましょう。

\口コミ ピックアップ/
ここに行く時期はやっぱり桜満開の頃でしょう。山頂公園からの眺めは最高です。しまなみ海道の島々の展望台からの眺めも最高ですが、それに負けない位、瀬戸内海が綺麗です。東は坂出、西は福山が見えます。山頂までの道路は狭いので車のすれ違いには気を付けないといけません。ナビが無いと行くには苦労します
(行った時期:2019年4月)

■紫雲出山
[住所]香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
[営業時間]2021年桜シーズンの入山規制については未定(2月頃に三豊市観光交流局HPで告知予定)※桜保全計画で大規模な剪定と後継樹の植樹の予定あり
[アクセス]【車】詫間駅から30分、三豊鳥坂ICから約45分、さぬき豊中ICから約45分
[駐車場]有(桜シーズンは有料)
「紫雲出山」の詳細はこちら
「紫雲出山」の口コミ・周辺情報はこちら

前原の一本桜【熊本県】

ポツンと一本桜。健気に花を咲かせる姿がSNSでも話題に

(画像提供:小国町役場)
(画像提供:小国町役場)

[見頃時期]4月上旬~中旬

阿蘇の小国エリア、湧蓋山(わいたさん)を眺望できる、下城田原地区の牧場跡地。一面に広がる地平線で一本だけポツンと佇む「一本桜」が、毎年春になると話題を呼んでいます。

病気の影響で枝がだいぶ剪定されていますが、春になるとひとりぼっちでも花を咲かせようと頑張っています。その健気な姿が評判を呼び、SNS映えする写真が撮れると評判のスポットです。

牧場は私有地のため、撮影や駐車など、細心のマナーに配慮して訪れてくださいね。

■前原の一本桜
[住所]熊本県阿蘇郡小国町下城
[アクセス]【車】道の駅 「小国」ゆうステーションから約20分
[駐車場]有(無料)
「前原の一本桜」の詳細はこちら
「前原の一本桜」の口コミ・周辺情報はこちら

西都原の桜【宮崎県】

2000本のソメイヨシノと30万本の菜の花畑の競演を楽しもう

(画像提供:宮崎県観光協会)
(画像提供:宮崎県観光協会)

[見頃時期]3月下旬~4月上旬

319もの古墳が点在する日本最大級の古墳群「西都原古墳群」の間に、2000本ものソメイヨシノが咲く景色は壮観!

青空がよく見える開けた台地にあり、フォトジェニックな風景が広がります。また、同時期に30万本の菜の花畑が広がり、ピンクの帯と黄色の絨毯を楽しめることでも有名。

見頃の3月下旬~4月上旬には西都花まつりも開催(予定)され、ライトアップされた夜桜を鑑賞できます。ソメイヨシノが散った後も八重桜やツツジなども花を咲かせ、4月中頃まで春のお花見を満喫できますよ。

■西都原の桜
[住所]宮崎県西都市三宅字西都原
[アクセス]【車】東九州道西都原ICより10分【バス】宮崎交通西都営業所から5分
[駐車場]有(無料)
「西都原の桜」の詳細はこちら
「西都原の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 【2021年】東京のお花見は家&ソーシャルディスタンスで! おすすめの楽しみ方3選
  2. ラグーナテンボス、「鬼滅の刃」づくしでイベント開催、「はじまりの藤の山」「最終選別」など5エリアで
  3. 噴泉池
  4. 延羽の湯 鶴橋店
  5. (画像提供:写真AC)
  6. (画像提供:大峯山洞川温泉観光協会)
  7. 生ミニ食パン専門店「EIGHT BREAD PREMIUM」が阪急三番街にオープン!
  8. (画像提供:写真AC)

海外旅行ニュース

  1. 豪州グレートバリアリーフの健康調査プロジェクト、色を塗るだけ、日本でも自宅から可能なボランティア

エアライン最新情報

  1. スターフライヤー、国内線利用率30.4% 21年1月
  2. キャセイ、北東アジア地区マーケティング統括部長に川元氏
  3. エアアジア・ジャパン、破産手続き開始決定
  4. ジェイエア、22年度も新卒採用見送り パイロットと障がい者枠は実施
  5. シンガポール航空、羽田3月再開 A350で週3往復
  6. ANA、機内誌もデジタルに 4月から、雑誌・新聞も
  7. ANAの777-300ER、4号機が米国へ 新型コロナで国際線大型機削減
  8. FAA、PW4000のファンブレード検査指示 ユナイテッド機トラブルでAD発効
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 三井不動産、好きなホテルを毎日選べる月額定額プランを販売、多拠点生活やテレワークでの利用を提案
  2. ホテル宿泊客のスマホがTVリモコンに、アルメックス社が新システム、滞在状況を可視化も
  3. 米著名旅行誌「トラベル+レジャー」誌の親会社、日本市場でタイムシェア販売を強化
  4. 今年、米国で上場した著名旅行誌の運営会社、日本法人が国内タイムシェア販売を開始
  5. 湯快リゾート、愛犬と泊まる温泉旅館を開業へ、石川県片山津温泉で
  6. 星のや竹富島、客室のペットボトル入りミネラルウォーターを廃止、海水の淡水化で飲料水の自給へ
  7. 旅行を我慢していた人の爆発的需要に備えを、旅館・ホテルの若手経営者の討論を聞いた
  8. 日本初進出の高級ホテル、アマン姉妹ブランド「ジャヌ東京」が開業へ、「アマンレジデンス 東京」も
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る