桜が咲き誇る春、大阪のおすすめお花見スポットはここ!大阪城や大阪城公園、神社仏閣や郊外の自然の中など、大阪には絶好のお花見スポットがたくさんあります。 ポカポカ陽気に誘われて、街中のオアシス的な桜や、公園や渓谷に咲く桜を […]

桜が咲き誇る春、大阪のおすすめお花見スポットはここ!大阪城や大阪城公園、神社仏閣や郊外の自然の中など、大阪には絶好のお花見スポットがたくさんあります。
ポカポカ陽気に誘われて、街中のオアシス的な桜や、公園や渓谷に咲く桜を愛でにおでかけしましょう。桜の下でお花見弁当を広げるのもいいですね♪

※この記事は2021年1月22日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

大阪城西の丸庭園【大阪市中央区】

秀吉の正室・ねねの屋敷跡。約300本の桜に包まれた大阪の花見名所

(画像提供:大阪城パークセンター)
(画像提供:大阪城パークセンター)

天守閣の西にある西の丸庭園は、豊臣秀吉の正室・ねねの屋敷があったとされ、大阪屈指の桜の名所としても有名です。

総面積約6.5haの庭園にはソメイヨシノを中心に約300本の桜が植えられ、大阪城公園全体では約3000本の桜が見られます。

天守閣とお堀の石垣に、桜色の景色がマッチし、写真映えも抜群!庭園には芝生が広がっているのでレジャーシートを広げてのお花見にうってつけです。

満開の桜や桜吹雪を見るうちに、風流を愛した太閤秀吉やねねへの想いも深まります。

\口コミ ピックアップ/
桜の季節に行ったので、花見も出来て最高でした。屋台も大阪城公園内には、いっぱい出ているので花見を楽しめました。
(行った時期:2019年4月)

■大阪城西の丸庭園
[住所]大阪府大阪市中央区大阪城2
[開園時間]9時~17時(11月~2月は9時~16時半、桜の開花時期は9時~21時まで) ※入園は閉園30分前
[定休日]毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
[料金]【大人】200円【中学生以下】無料 ※大阪市内在住の65歳以上の方、障がい者の方は無料(要証明書呈示)
[アクセス]【電車】JR大阪城公園駅・森ノ宮駅、OsakaMetro森ノ宮駅徒歩すぐ【車】阪神高速法円坂出口または森ノ宮出口から5分
[駐車場]有(271台・1時間350円、22時~翌8時は1時間150円)
「大阪城西の丸庭園」の詳細はこちら
「大阪城西の丸庭園」の口コミ・周辺情報はこちら

大阪城公園【大阪市中央区】

大阪城天守閣が見守る公園で、桜や歴史散歩を楽しんで

(画像提供:大阪城パークセンター)
(画像提供:大阪城パークセンター)

歴史のロマンがあふれる天守閣を中核に据えた大阪城公園は、大阪市のほぼ中心に位置する都市公園です。

風格あふれる天守閣を始めとした、数々の重要文化財を擁する一方で、梅林や西の丸庭園が四季の装いを見せ、人びとの憩いの場になっています。

緑あふれる森に包まれた都会のオアシスは、爽やかな季節の散策やデートもぴったり。

夜になると、森ノ宮噴水エリアでは、春夏秋冬でボタニカルショーケースの木々をライトアップする「ボタニカル夜さんぽ」もあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

\口コミ ピックアップ/
大阪城内で、花見をして、夫婦で軽食 楽しみました。偶々、和歌山県の旅の帰路に満開の桜の時期に遭遇したので、久々に夫婦で外で軽食してラッキーな日になりました。
(行った時期:2019年4月)

お城は、8階が天守閣になっていて、途中の階は資料や映像で展示館になっていました。貴重な資料がありました。城の風格を高くしているのが、石垣の見事さで、どうやって運んだのだろうかと思う大きな石にビックリしました。
(行った時期:2020年6月)

■大阪城公園
[住所]大阪府大阪市中央区大阪城
[営業時間]24時間(※一部施設を除く)
[定休日]無休(※一部施設を除く)
[料金]無料(※一部施設を除く)
[アクセス]【電車】JR大阪城公園駅、JR・地下鉄森ノ宮駅、地下鉄谷町四丁目駅下車すぐ
[駐車場]有(1時間350円 ※22時~8時:1時間150円)
「大阪城公園」の詳細はこちら
「大阪城公園」の口コミ・周辺情報はこちら

毛馬桜之宮公園【大阪市北区・都島区】

大川に沿って続く桜並木は、大阪のお花見名所の一つ

(画像提供:(C)(公財)大阪観光局)
(画像提供:(C)(公財)大阪観光局)

大川の毛馬洗いぜきから下流の天満橋までの河川敷を利用した、延長4.2kmのリバーサイドパークは水と緑と桜の河岸公園として市民に愛されています。

右岸沿いには造幣局、泉布観などの明治初期を代表する建物が並び、大川の流れに沿ったプロムナードにはソメイヨシノやヤマザクラ、サトザクラなど、約4800本もの桜並木が続いています。

大阪の街並みとゆったりと流れる川、咲き誇る桜の景色は写真映えも抜群で、春になるとあちこちでカメラを構える人の姿が見られます。散策しながら桜を愛で、川に舞い散る花びらもまた風流です。

\口コミ ピックアップ/
大阪の大川沿いの公園です。桜ノ宮というだけあり、桜の季節にはたくさんの植樹された桜の花をたのしむことができます。
市民の憩いの場になっています。
(行った時期:2019年6月)

■毛馬桜之宮公園
[住所]大阪府大阪市都島区中野町1丁目 ほか
[開園時間]常時
[定休日]無
[アクセス]【地下鉄・電車】Osaka Metro谷町線天満橋駅下車、京阪電車天満橋駅下車、JR・東西線大阪城北詰駅下車、環状線桜ノ宮駅下車
[駐車場]無
「毛馬桜之宮公園」の詳細はこちら
「毛馬桜之宮公園」の口コミ・周辺情報はこちら

大川【大阪市北区・都島区・中央区】

大阪市民が愛する雄大な川で、春は花見散策や桜クルージングを

大川

水の都・大阪の川を象徴する大川は淀川の旧流路です。主に北区・都島区から中央区を流れ、都心の高層ビルやマンションの間をゆったりと通り抜け、大阪湾に注いでいます。

大川沿いは市民の手によって桜の木の植樹が進められ、川岸には桜ノ宮公園や造幣局など、桜の名所がたくさんあります。春になるとまさに桜花爛漫の絶景となり、四季折々の美しい景観の素晴らしさを演出してくれます。

川べりをゆったり散歩したり水上バスに乗って、春真っ盛りの桜クルージングを楽しむのもいいですね。

大川
■大川
[住所]大阪府大阪市北区・都島区・中央区
[アクセス]【電車】JR環状線桜ノ宮駅、京阪線・地下鉄谷町線天満橋駅下車
[駐車場]無
「大川」の詳細はこちら
「大川」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供・著作権:八軒家浜水辺の賑わい創出事業事務局)

扇町公園【大阪市北区】

大阪の街中にある、オアシス的な公園で気軽にお花見!

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

大阪の中心部・梅田から扇町通を東へ徒歩約15分、または、地下鉄堺筋線扇町駅下車すぐの場所にあり、ショッピングついでに扇町公園へ花見ウォーキングするルートもおすすめ。

カラフルな外観が目をひくキッズプラザ大阪に隣接し、ジャングルジムやマウンテンスライダーなどの大型遊具もあり、親子やカップル、仲間同士でアクティブに楽しめます。

桜の季節にはソメイヨシノが公園中央の運動場に沿ってぐるりと咲き誇り、桜並木の下は芝生になっているので、シートを広げてお花見を楽しめます。

近隣のオフィス街からお昼休みに立ち寄り、お弁当を広げながら桜に見入る会社員たちの姿も、大阪の春の光景のひとつです。

■扇町公園
[住所]大阪府大阪市北区扇町1
[アクセス]【地下鉄】堺筋線扇町駅から徒歩1分
[駐車場]有(有料)
「扇町公園」の詳細はこちら
「扇町公園」の口コミ・周辺情報はこちら

住吉公園【大阪市住之江区】

桜広場や池の周辺は、満開の桜に包まれるお花見スポット

(画像提供:住吉公園管理事務所)
(画像提供:住吉公園管理事務所)

明治6年に開設された住吉公園は、大阪でも昔からある公園のひとつ。軟式野球場やテニスコート、児童遊戯場をそなえた総合公園であり、市民に広く愛されています。

住吉公園の桜は桜広場に集結されていて、その多くがいっせいに咲き誇るソメイヨシノです。満開の時期になるとレジャーシートを持った花見客が訪れ、花を愛でる姿が見られます。

心字池ぞいの道やたいこ橋もめぐりながら、住吉公園の春を満喫するのもいいですね。お花見の際はルールやマナーを守りながら楽しく過ごしてください。

\口コミ ピックアップ/
南海住吉大社駅の目の前です。公園入口で大きな狛犬が迎えてくれます。テニスコートや野球場のある大きな公園です。中央の通りには花が植えられていてとってもきれいでした。
(行った時期:2019年3月)

■住吉公園
[住所]大阪府大阪市住之江区浜口東1-1-13
[営業時間]終日
[アクセス]【電車】南海本線・住吉大社駅、阪堺軌道阪堺線・上町線・住吉鳥居前すぐ
[駐車場]無
「住吉公園」の詳細はこちら
「住吉公園」の口コミ・周辺情報はこちら

天保山公園【大阪市港区】

標高4.5mの山と咲き誇る桜、海と天保山大橋のコラボを楽しんで

(画像提供:天保山公園)
(画像提供:天保山公園)

標高わずか4.5m!「二等三角点のある山としては、日本一低い山」とも言われる天保山。

山頂そのものは園内に埋もれる形になっていますが、「天保山山頂」の標識がちゃんとあるのがユニークです。

天保山の大規模商業施設や水族館に近いけれど、公園自体は静かで落ち着いた雰囲気です。淡い色合いのソメイヨシノと濃いピンクが美しいヨウコウザクラが植えられ、春になると濃淡の桜のコントラストを楽しめて、隠れた花見の名所としても注目されています。

入り江にかかる天保山大橋と桜の組み合わせも、ここならでは。ぜひウォーキングしながら海と花の道を楽しんでみてください。

※2021年3月~7月は工事のため、例年通りに桜が見えない可能性があります

\口コミ ピックアップ/
桜が満開でした。人もたくさんですが、とてもきれいでした。桜と観覧車、桜と大橋、絵になります。時期を見ながらをおすすめします。
(行った時期:2019年4月)

■天保山公園
[住所]大阪府大阪市港区築港3-2
[営業時間]終日
[定休日]無休
[料金]無
[アクセス]【地下鉄】大阪港駅から徒歩7分
[駐車場]無
「天保山公園」の詳細はこちら
「天保山公園」の口コミ・周辺情報はこちら

大仙公園【堺市堺区】

1000本もの桜が咲き誇る広大な公園で、風雅な花を満喫

(画像提供:大仙公園)
(画像提供:大仙公園)

仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳の間にあり、約38.5ヘクタールの広さを誇る大仙公園。堺市のシンボルパークの呼び名にふさわしい総合公園です。

4月にはソメイヨシノやオオシマザクラ、ヤマザクラなど、合計約1000本もの桜の木が満開の花を咲かせ、見事な桜の園に。花見を楽しむ人々が春を満喫する光景が見られますよ。

園内には堺市の歴史と文化を紹介した「堺市博物館」や、2万6000平米もの広さをもつ「日本庭園」、気軽に抹茶を味わえる「堺市茶室 伸庵」などもあり、春のおでかけにぴったりです。

\口コミ ピックアップ/
思ってたよりはるかにスケール大きく色々な花が咲いてます。特に日本庭園の中のボタンはきれいでした。4歳の娘は鯉のえさやりに夢中でした。日本庭園の中にあります。えさも100円で販売してあります。あたりが出て2個もらってなおさら大喜びでした。
(行った時期:2019年4月)

■大仙公園
[住所]大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-204
[開園時間]24時間 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、三密の回避やマスクの着用、咳エチケットや手指の消毒などに協力を
[定休日]無
[料金]入園料【大人】200円【小人(小、中学生)】100円
[アクセス]【電車】JR阪和線百舌鳥駅から徒歩5分
[駐車場]有(有料)
「大仙公園」の詳細はこちら
「大仙公園」の口コミ・周辺情報はこちら

浜寺公園【堺市西区】

大阪府でも歴史があり、春には桜やバラが咲き誇る府営公園

(画像提供:浜寺公園管理事務所)
(画像提供:浜寺公園管理事務所)

明治6年(1873年)に造られた開設された日本でも歴史のある公園の一つで、社団法人日本の松の緑を守る会が発表した「名松100選」にも選ばれています。

堺市に位置する総合公園として多くの人びとから親しまれ、春になるとソメイヨシノをはじめ、オオシマザクラやヨウコウザクラ、八重桜などが咲き誇ります。

春と秋に見ごろを迎えるばら庭園は、和風の回遊式庭園に見立てられた5つのゾーンと、ヨーロッパの庭園をイメージしたゾーンで構成され、300種6500株が香り高く咲きますよ。

与謝野晶子と鉄幹の出会いを記念した歌碑もチェックしてみてください。

■浜寺公園
[住所]大阪府堺市西区浜寺公園町
[営業時間]常時開園(一部施設を除く)
[定休日]無(一部施設を除く)
[料金]無料(一部施設を除く)
[アクセス]【電車】南海本線浜寺公園駅から徒歩3分
[駐車場]有(最初の1時間390円)
「浜寺公園」の詳細はこちら
「浜寺公園」の口コミ・周辺情報はこちら

摂津峡【高槻市】

奇岩・断崖の渓谷美を映す公園で、豊かな自然とお花見を満喫

(画像提供:公益社団法人 高槻市観光協会)
(画像提供:公益社団法人 高槻市観光協会)

高槻市内を見渡せる高台にあり、けわしい自然を映す摂津峡。最北にある高さ15mの白滝は、周囲の木々にマッチした美しい滝です。

摂津峡の南側にある桜広場には、約230本の桜の木が植えられています。大自然の中で育まれた満開の桜や花吹雪に包まれるうち、春の訪れの幸せを感じます。

ローラーすべり台やターザンロープなどの遊具や野外ステージもあるので、子どもの頃のように思いきり遊ぶのもいいですね。大自然の絶景と、のどかな時間を満喫してください。

■摂津峡
[住所]大阪府高槻市塚脇5-3-14
[アクセス]【電車】JR京都線高槻駅から市バス塚脇下車、徒歩15分
[駐車場]有(160台・1000円※1日)
「摂津峡」の詳細はこちら
「摂津峡」の口コミ・周辺情報はこちら

万博記念公園【吹田市】

大阪のシンボルとして愛される、太陽の塔の魅力にじっくり迫ろう

(画像提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ)
(画像提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ)

1970年開催の、日本万国博覧会(大阪万博)跡地に整備された文化公園。約260ヘクタールの広大な敷地に花々が咲き誇る春にぜひ訪れてもらいたいです。

チューリップ、ポピーなどの王道の花から、つつじ、花しょうぶやスイレンなどの季節を感じさせる花まで、季節を感じる多種多彩な植物が満載!

また、春を告げる鳥や昆虫なども一緒に観察できるので、家族連れや子どもたちもゆっくり楽しめます。

大阪万博のテーマ館の一部として建てられた「太陽の塔」も万博遺産のうちの一つ。太陽の塔の内部にある、未来に向かって吹きあげる生命のエネルギーを表現した、高さ約41mもの「生命の樹」も必見ですよ。(太陽の塔の内部見学は予約優先。詳細はデータ欄の太陽の塔オフィシャルサイトで確認を)

\口コミ ピックアップ/
とても広く自然が沢山で癒されます。桜の時期や紅葉の時期が特におすすめです!過ごしやすい季節は1日のんびりするのもいいかもしれないですね。
(行った時期:2019年4月)

■万博記念公園
[住所]大阪府吹田市千里万博公園
[営業時間]9時30分~17時(入園は16時30分まで)【太陽の塔の入館時間】10時~17時(入館は16時30分まで)
[定休日]水曜日(4月1日~GW、10・11月は無休)
[料金]【大人】260円【小・中学生】80円(自然文化園・日本庭園共通料金)※「太陽の塔」への入館は、別途【大人】720円【小・中学生】310円
[アクセス]【車】中国自動車道・名神高速吹田ICより約5分
[駐車場]有(有料)
「万博記念公園」の詳細はこちら
「万博記念公園」の口コミ・周辺情報はこちら

岸和田城【岸和田市】

だんじりの街・岸和田で、城と桜の美の競演に酔いしれる

(画像提供:岸和田市広報広聴課)
(画像提供:岸和田市広報広聴課)

伝承では、建武新政期に楠木正成の一族、和田高家が築いたとのいわれがある岸和田城。もとは5層だったとされる天守閣は落雷で焼失し、現在の天守閣は昭和29年に3層3階で建造されました。

お城の周辺には約170本の桜が植えられています。春には見事に咲き誇り、お城と桜の美しいコラボレーションを楽しめるとあって、絶好の花見スポットです。

だんじりの街・岸和田のシンボルとして愛され続ける岸和田城を囲む桜を眺めながら、お花見弁当を広げたり、散策したりと楽しんでください。

\口コミ ピックアップ/
文政10年に落雷によって消失した天守閣を、昭和29年に再建したお城。鉄筋コンクリートです。でも、楼上からの眺めは素晴らしいです。
(行った時期:2019年3月24日)

■岸和田城
[住所]大阪府岸和田市岸城町9-1
[入場時間]10時~17時 ※入場は16時まで
[定休日]月曜日(祝日の場合は開場)
[料金]【大人】300円【中学生以下】無料
[アクセス]【電車】南海本線岸和田駅より徒歩15分、蛸地蔵駅より徒歩10分
[駐車場]無(周辺に有料駐車場有)
「岸和田城」の詳細はこちら
「岸和田城」の口コミ・周辺情報はこちら

玉串川【八尾市】

川に覆いかぶさるような、見事な桜のトンネルに感激!

(画像提供:玉串川)
(画像提供:玉串川)

八尾市東部の住宅地を流れる玉串川沿いに、情緒あふれる桜スポットがあります。

近鉄河内山本駅から北側2kmと南側3kmの川沿いの桜は、昭和40年頃から周辺住民が協力して植栽したものです。その桜の木が成長し、春になると約1000本ものソメイヨシノが5kmにわたって桜のトンネルを作り出します。

川にせり出すように咲き誇る桜の風景は市民に長く親しまれ、カメラを構えた人や花見客の姿が見られます。川沿いを散策しながら桜を愛で、ひらひらと舞う花びらに春の幸せを感じてください。

■玉串川
[住所]大阪府八尾市柏村町~山本町北付近
[アクセス]【電車】近鉄大阪線・河内山本駅すぐ
[駐車場]無
「玉串川」の詳細はこちら
「玉串川」の口コミ・周辺情報はこちら

山中渓【阪南市】

紀州街道の面影を残す町並みや駅、山や川まで桜一色!

山中渓

大阪府と和歌山県の境に程近い大阪府阪南市山中渓地区は、江戸時代には、徳川紀州家が参勤交代に供する紀州街道の宿場があったところです。

紀州街道の古い町並みが残る山中渓周辺は豊かな自然に包まれ、ハイキングコースとしても親しまれています。

地区の人びとの手によって、山中川沿いに桜の木がたくさん植えられ、春には「ソメイヨシノ」や「ヤマザクラ」などが競うようにたくさんの花を咲かせます。見頃は3月下旬~4月中旬頃となり、夜にはライトアップされることも。

山中渓駅の構内や電車の車窓からも見事な桜が見え、思わず途中下車して桜を楽しみたくなりますよ。

山中渓
■山中渓
[住所]大阪府阪南市山中渓
[アクセス]【電車】JR阪和線山中渓駅から徒歩1分
[駐車場]有(有料)
「山中渓」の詳細はこちら
「山中渓」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:阪南市役所 市民部 まちの活力創造課)

五月山公園【池田市】

景色も桜も楽しめて、動物たちともふれあえる池田市のシンボル!

五月山公園

池田市のほぼ中央部、標高315.3mで、8コースのハイキング道と展望台がある「五月山公園」。
大阪平野を展望する絶好の地として「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

園内は桜とツツジの名所としても知られ、公園の入口から展望台までのいたるところでソメイヨシノやヤマザクラが咲き誇ります。遠くからも目立つ見事な桜に惹かれて、花見を楽しむ人々も。
展望台からは池田市街や猪名川を望めて、夜景がロマンティックなスポットです。

敷地内にある「五月山動物園」は入場料無料。オーストラリアの珍獣ウォンバットやワラビ-、アルパカとも会えます。

五月山公園
■五月山公園
[住所]大阪府池田市綾羽2
[アクセス]【電車】阪急電車宝塚線池田駅より徒歩約15分【車】阪神高速池田線川西小花ICより約5分
[駐車場]有(有料)
「五月山公園」の詳細はこちら
「五月山公園」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:五月山緑地管理センター)

狭山池【大阪狭山市】

満々と水をたたえる風光明媚な池。春には見事な桜並木が

(画像提供:大阪狭山市)
(画像提供:大阪狭山市)

「日本最古のため池」とも言われる狭山池は公園として整備され、1周約2850mの周遊路は散歩やウォーキングコースとしても親しまれています。

狭山池を「さくらの名所」として定着するために、池や博物館の周辺におよそ1300本の桜が植樹されました。植えられたのは主にコシノヒガンという種類で、ソメイヨシノよりも開花時期が早いのが特長。

例年3月下旬には早くも見ごろを迎えるため、大阪でいち早く満開の桜を楽しみたい人にぴったり。

満々と水をたたえる狭山池や、大阪市内まで一望できる北堤からの眺めは素晴らしく、春夏秋冬を通じて人びとの心を癒してくれます。

\口コミ ピックアップ/
狭山池博物館を出たところが土手になっていて、狭山池を見渡せます。けっこう広く感じました。博物館で学んだ後に見ると感慨深いです。
(行った時期:2019年4月)

■狭山池
[住所]大阪府大阪狭山市岩室 
[アクセス]【電車】南海高野線大阪狭山市駅から徒歩10分
[駐車場]有(無料)※駐車場開放時間【北】7時~20時【西】8時~19時
「狭山池」の詳細はこちら
「狭山池」の口コミ・周辺情報はこちら

花園中央公園【東大阪市】

東大阪市の桜スポット!公園内には花園ラグビー場や野球場も

花園中央公園

近鉄東花園駅の北側に位置し、文化・スポーツ活動の施設を含んだ、緑豊かな公園。高校ラグビーの聖地・東大阪市花園ラグビー場があることでも知られています。

敷地内には桜の広場や花菖蒲池があり、春になると満開の桜や美しい花菖蒲を鑑賞できますよ。

花園中央公園

公園内には多目的球技広場や、犬が自由に遊べるドッグランのほか、石のモニュメントや噴水なども設置されていて、市民の憩いの場となっています。

■花園中央公園
[住所]大阪府東大阪市松原南一丁目地内
[営業時間]施設により異なる
[定休日]施設により異なる
[料金]無料(施設により料金要)
[アクセス]【電車】近鉄奈良線・東花園駅から徒歩10分
[駐車場]有(有料)※最初の30分無料
「花園中央公園」の詳細はこちら
「花園中央公園」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:花園中央公園)

弘川寺【南河内郡】

行基や西行の想いが息づく古寺を、生命力あふれる桜の花が彩る

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

近鉄富田林駅から金剛バス河内行きで約25分。名峰葛城山の麓にあり、役小角が開創した古寺です。豊かな自然に包まれたお寺の情景は「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

長い冬が終わって暖かくなると、境内や駐車場の周辺に桜が咲き誇り、春の訪れを感じさせてくれます。山門やお寺の屋根に覆いかぶさるように咲く桜の花は、弘川寺ならではの春の風物詩として、地元の人びとに愛されています。

行基がこの寺で修行し、空海が伽藍を一新したとも伝えられ、西行の墳墓や西行堂、本坊には西行像や西行にまつわる絵画、書、資料などを集めた「西行記念館」もあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

\口コミ ピックアップ/
大阪府の桜100選か何かに選ばれてるとの事で行きました。時期が少し遅かったのですか、桜がたくさんで綺麗でした。田舎ですが遠方からの人も多く、駐車が大変でした。近くに飲食店があると良いなぁ。
(行った時期:2019年4月)

■弘川寺
[住所]大阪府南河内郡河南町弘川43
[拝観時間]10時~17時(本坊庭園拝観、西行記念館入館時間)
[拝観料]【大人】500円【子供】200円
[アクセス]【電車】近鉄富田林駅下車。金剛バス河内行き終点下車徒歩約5分。またはさくら坂行きかなん桜小学校前下車徒歩約15分【車】南阪奈自動車道羽曳野ICから約30分、阪和自動車道美原北ICから約30分
[駐車場]有(無料)
「弘川寺」の詳細はこちら
「弘川寺」の口コミ・周辺情報はこちら

\こちらの記事もチェック!/
京都・桜の名所!おすすめスポットで桜を楽しもう♪
京都の夜桜スポット!ライトアップされた桜の下で花見を楽しもう
全国の桜×絶景スポット。一度は見たい春の絶景!
「桜の種類・品種はいくつある?」名前や開花時期など

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. (画像提供:写真AC)
  2. 日本アルプス
  3. 帝国ホテル 東京
  4.  (画像提供:スナップマート)
  5. ((C)さいたま観光国際協会)
  6. (画像提供:株式会社鐘崎)
  7. (画像提供:写真AC)
  8. 弘前公園

海外旅行ニュース

  1. 豪州クイーンズランド州政府観光局、ケアンズ観光局、日本からの教育旅行で支援策、現地での動画撮影や体験提供など学校支援プロジェクトを実施へ(PR)

エアライン最新情報

  1. スターフライヤー、緊急事態解除で運休率改善へ 3月18日まで3路線減便
  2. スターフライヤー、緊急事態解除で運休率改善へ 3月18日まで3路線減便
  3. ANA国内線、3月減便率49%に 59路線1600便追加
  4. ANA、成田-マニラ1日1往復に増便 4-6月国際線、減便率81%
  5. 航空流通の未来はどうなる? 新流通規格NDCが一気に前進、最終ゴールに「古いレガシーは不要」【外電】
  6. 今夏の旅行者増加を見込み、全米約430空港で体制強化、米運輸保安庁が職員6000人を追加採用
  7. KLMシティホッパー、E195-E2初受領
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. ホテル宿泊客のスマホがTVリモコンに、アルメックス社が新システム、滞在状況を可視化も
  2. 米著名旅行誌「トラベル+レジャー」誌の親会社、日本市場でタイムシェア販売を強化
  3. 星野リゾート「界」、おひとり専用プラン発売、「ソロ温泉」を提案、1泊1万4000円から
  4. 今年、米国で上場した著名旅行誌の運営会社、日本法人が国内タイムシェア販売を開始
  5. 湯快リゾート、愛犬と泊まる温泉旅館を開業へ、石川県片山津温泉で
  6. 星のや竹富島、客室のペットボトル入りミネラルウォーターを廃止、海水の淡水化で飲料水の自給へ
  7. 旅行を我慢していた人の爆発的需要に備えを、旅館・ホテルの若手経営者の討論を聞いた
  8. 日本初進出の高級ホテル、アマン姉妹ブランド「ジャヌ東京」が開業へ、「アマンレジデンス 東京」も
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る