暖かくなり、どこにお出かけしよう?と考えているカップルのみなさんに、春の『札幌』デートスポットをご紹介! 一緒にクッキー作りができる白い恋人パークや、自然と芸術が融合するモエレ沼公園など、おすすめを集めました!この季節だ […]

暖かくなり、どこにお出かけしよう?と考えているカップルのみなさんに、春の『札幌』デートスポットをご紹介!
一緒にクッキー作りができる白い恋人パークや、自然と芸術が融合するモエレ沼公園など、おすすめを集めました!この季節だけの特別な日にしましょう!

※この記事は2021年1月21日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

円山動物園【札幌市中央区】

開園70周年!春は桜と動物たちを見ながらデートを楽しんで

(画像提供:円山動物園)
(画像提供:円山動物園)

1951年に北海道で初めて開園した動物園。2021年で開園70周年を迎えます。
札幌市内にありアクセスがスムーズなのも魅力。

近年ではホッキョクグマ館やゾウ舎の新オープンなど進化を続けており、見どころ満載。高さ15mのジャングルジムがあるチンパンジー館や、北海道の森をイメージしたエゾシカ・オオカミ舎など多彩です。

動物園近くには円山公園など桜の名所もあるので、立ち寄るのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
動物ごとに広いスペースの展示場があり、ゆっくりと動物を見れました。オランウータンの赤ちゃんがお母さんと一緒に展示されていて、かわいかったです。時間がなくて、全部回り切れず残念。また行きたいです。
(行った時期:2020年8月)

年間パスポートを買いました。子どもにとっても色々な動物を見れるし、動物の興味がわきました、展示方法も興味湧く感じですごくレベル高い動物園でした。
(行った時期:2019年11月)

■円山動物園
[住所]北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
[営業時間]3月1日~10月31日:9時30分~16時30分(最終入園は閉園の30分前まで)、11月1日~2月末日:9時30分~16時(最終入園は閉園の30分前まで)
[定休日]毎月第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)、4月の第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日、11月の第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日、12月29日~31日
[料金]【大人】800円【高校生】400円【中学生以下】無料
[アクセス]【電車】地下鉄東西線 円山公園駅から徒歩15分【バス】くらまる号 円山公園駅から円山動物園正門まで5分
[駐車場]有(700円/回)
「円山動物園」の詳細はこちら
「円山動物園」の口コミ・周辺情報はこちら

北海道神宮【札幌市中央区】

道内屈指の縁結びパワースポット。春は参道が桜並木に包まれる

(画像提供:北海道神宮)
(画像提供:北海道神宮)

その昔、「蝦夷地」や「蝦夷島」と呼ばれていた北海道。箱館戦争終結後の明治2年(1869年)に「北海道」に改称され、北海道の開拓・発展の守護神として開拓三神を鎮斎する「北海道鎮座神祭」が東京の神祇官で斎行されたのが北海道神宮の始まりです。

札幌市の中心地にあり、アクセスしやすいのが魅力。地元では縁結びのパワースポットとして有名で、よく当たると言われる恋みくじもありますよ!カップルで訪れたら運試ししてみてくださいね。

北海道に春が訪れる5月には表参道周辺の桜並木が満開に。お花見しながら散策を楽しみましょう。

\口コミ ピックアップ/
北海道神宮は素晴らしいパワースポットなんです。感動しましたよ。北海道神宮には皆さん行ってみてください
(行った時期:2019年3月)

近くまで行ったので立ち寄らせていただきました。散策をするにはとても良い場所でした。最後に御朱印をいただいて帰りました。
(行った時期:2019年3月)

■北海道神宮
[住所]北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
[アクセス]【電車】東西線円山公園駅から徒歩15分【バス】JRバス北海道神宮(円14・円15・循環西21)から徒歩1分
[駐車場]有(入庫から1時間ごとに500円※ただし入庫より30分無料※祈祷の場合は2時間無料)
「北海道神宮」の詳細はこちら
「北海道神宮」の口コミ・周辺情報はこちら

大通公園【札幌市中央区】

雪まつりの会場として全国的に有名。春は多種多彩な花々が咲き誇る

(画像提供:公益財団法人札幌市公園緑化協会)
(画像提供:公益財団法人札幌市公園緑化協会)

北海道札幌市の中心部に位置し、大通西1丁目から大通西12丁目までの長さ約1.5km、面積約7.8haの広大な公園。

噴水・彫刻・花壇で美しく彩られた園内では、四季折々のイベントなども開催。YOSAKOIソーラン祭りや雪まつりの会場として、全国的にも有名なスポットです。

春は4月のクロッカスを皮切りに、続々と花が開花します。5月は桜並木、チューリップ、ツツジ、ライラックと多彩!5月下旬は「さっぽろライラックまつり」も行われますよ。

札幌市内をめぐるデートコースなら、マストで訪れたい場所です。

\口コミ ピックアップ/
札幌のメインストリートとなる公園です。ここを基準に住所の南北が決定されているので、知っていると何となくですが、各スポットへの距離感が分かります。
(行った時期:2019年4月)

桜の時期に通りました。思い思いに過ごす人たちがいますが、敷地が広いのでそれほど気にならず。テレビ塔と桜の組み合わせが素敵です。
(行った時期:2019年5月)

■大通公園
[住所]北海道札幌市中央区大通
[アクセス]【電車】地下鉄大通駅徒歩すぐ
[駐車場]無(周辺の民営駐車場を利用)
「大通公園」の詳細はこちら
「大通公園」の口コミ・周辺情報はこちら

さっぽろテレビ塔【札幌市中央区】

デートをするなら夜がおすすめ。展望台を貸切するプランも

(画像提供:株式会社さっぽろテレビ塔)
(画像提供:株式会社さっぽろテレビ塔)

1957年から半世紀以上札幌市の発展を見届けているさっぽろテレビ塔。市内中心部にある緑豊かな大通公園の出発点にあります。

地上90mの展望台からは、四季折々に彩られた公園の美しい景色を
眺めることができ、天気のいい日は石狩平野や日本海まで見渡せます。

展望台から一望する夜景をひとりじめにできるのが、営業終了後に1日1組限定で予約できる『展望台貸切プラン』。記念日やプロポーズに利用してみては?

\口コミ ピックアップ/
札幌市のシンボルの一つでもあるテレビ塔、大通り公園の東の端にあり存在感も抜群です。夜になるときれいにライトアップされ一層きれいになります。時計もあり、のんびり休んでいるときにもわかりやすくていいですね。
(行った時期:2019年4月)

この辺りは、イベントがあちらこちらで開催され昼も華やかですが、夜の夜景も最高で素敵なスポットだと思います。
(行った時期:2019年5月)

■さっぽろテレビ塔
[住所]北海道札幌市中央区大通西1丁目
[営業時間]9時~22時(最終入場21時50分)
[定休日]1月1日、設備点検日
[料金]展望台入場券【大人】800円【小中学生】400円
[アクセス]【電車】札幌駅から徒歩15分
[駐車場]無
「さっぽろテレビ塔」の詳細はこちら
「さっぽろテレビ塔」の口コミ・周辺情報はこちら

北海道庁旧本庁舎【札幌市中央区】

おなじみの「赤れんが」。美しい庭園の景色も楽しんで

(画像提供:北海道)
(画像提供:北海道)

「赤れんが」の愛称で親しまれている、北海道のシンボル的スポット。明治21年にアメリカ風ネオ・バロック様式で建てられた建物で、国の重要文化財に指定されています。館内は一般公開されており、文書館や樺太関係資料館など北海道の歴史をたどることができますよ。

JR札幌駅から徒歩5分と足を運びやすい場所にあり、デートコースに組み込みやすいのがポイント。

重厚でクラシカルな建物はもちろん、春は桜やライラック、夏は新緑やハマナス、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の風景を楽しませてくれる庭園も含めて写真におさめてくださいね。

\口コミ ピックアップ/
早朝に訪れたので、建物の周りのお花目当てで寄りました。八重桜が満開で、見た事が無い量の花吹雪が風に舞い、地面には雪の様に花びらが積もっていて感動しました。朝日に輝く赤レンガ庁舎は素晴らしかったです。
(行った時期:2019年5月)

GWが終わり普通の桜が散ると、ここの八重桜が咲き始めます。
沢山の綺麗な八重桜や庁舎前に植えられたいろんな種類のチューリップが同時に見ることができてとても綺麗です。
(行った時期:2019年5月)

■北海道庁旧本庁舎
[住所]北海道札幌市中央区北3条西6丁目
[営業時間]2021年1月現在、改修工事のため閉館中。前庭は散策可能
[定休日]年末年始
[料金]無料
[アクセス]【電車】札幌駅から徒歩5分
[駐車場]無
「北海道庁旧本庁舎」の詳細はこちら
「北海道庁旧本庁舎」の口コミ・周辺情報はこちら

札幌市時計台【札幌市中央区】

札幌の代表的な観光スポット。ぜひ館内も見学して

(画像提供:札幌市時計台)
(画像提供:札幌市時計台)

いわずと知れた札幌を代表する観光スポット。正式名称を「旧札幌農学校演式場」といい、明治11年に建設されたものです。

国の重要文化財に指定されている貴重な建物ですが、館内見学をすることができます。2階建てで1階が時計台の歴史資料が揃う大展示室、2階は実物大の兄弟時計・塔時計の大型映像があり、閉館後は演奏会や講演会が行われるホールとなります。

2階にはベンチに座るクラーク博士の横に座って記念撮影することもできますよ。時計台の外観をきれいに写真におさめたい人は、敷地内や正面のビルに撮影スポットがあるのでぜひそちらへ。

\口コミ ピックアップ/
改装後に行きました。クラークさんの銅像と座りながら写真をとれました。ベンチがいっぱいあって、ゆっくりできました。記念撮影できる場所があって楽しかったです
(行った時期:2019年5月)

札幌と言えば時計台。必ず行っておきたいスポットです。天気に恵まれ、青空がバックの時計台は、最高です!
(行った時期:2019年5月)

■札幌市時計台
[住所]北海道札幌市中央区北1条西2丁目
[営業時間]8時45分~17時(閉館17時10分)
[定休日]1月1日~3日
[料金]【大人】200円【高校生以下】無料
[アクセス]【電車】地下鉄大通駅から徒歩5分
[駐車場]無
「札幌市時計台」の詳細はこちら
「札幌市時計台」の口コミ・周辺情報はこちら

北海道大学植物園【札幌市中央区】

札幌駅徒歩10分!13.3haもの広さの植物園に春を見つけに行こう

(画像提供:北海道大学植物園)
(画像提供:北海道大学植物園)

札幌駅から徒歩10分と中心部にありながら、13.3haもの広大な敷地に自然が広がる植物園。

園内には大きなハルニレの木やブナに囲まれていて、都心とは思えないほど落ち着いた雰囲気。高山植物など北海道の自生植物をメインに約4000種の植物を育成し、春はさまざまな花を咲かせます。早春の4月はフクジュソウやハクモクレン、5月はエゾヤマザクラやライラックなどが見頃です。

また、園内にはバチェラー記念館や宮部金吾記念館と、重要文化財に指定された明治・大正期の建築物も。駅近で気軽に非日常的な風景を楽しめるデートスポットとしてイチオシです。

\口コミ ピックアップ/
JR札幌駅からも歩いて10分ほどです。北海道大学の持ち物ですが大学の校内にあるわけではありませんので注意してください。とても広々としていて緑と花が綺麗でゆっくり散策することをおすすめします
(行った時期:2019年5月)

大学は札幌駅北口にありますが、植物園は南口徒歩数分の立地にあります。入園料が必要ですが、札幌駅近くで夫婦で散策するのにおすすめです。
(行った時期:2019年5月)

■北海道大学植物園
[住所]北海道札幌市中央区北3条西8丁目
[営業時間]【4月29日~11月3日】9時~16時30分(その他時期により異なる)※11月上旬~4月下旬は温室のみの開園
[定休日]【4月29日~11月3日】月曜日※祝日の場合は翌日、日曜日・年末年始(その他時期により異なる)
[料金]【大人】420円(冬季:120円)【中学生・小学生】300円(冬季:120円)
[アクセス]【電車】JR札幌駅から徒歩10分
[駐車場]無
「北海道大学植物園」の詳細はこちら
「北海道大学植物園」の口コミ・周辺情報はこちら

中島公園【札幌市中央区】

北海道の都会のオアシス。春は日本庭園のしだれ桜に注目!

(画像提供:札幌市 中島公園管理事務所)
(画像提供:札幌市 中島公園管理事務所)

札幌市の中心部にあり、市民の憩いの場所となっている中島公園。「日本の都市公園100選」にも選ばれています。

園内には「豊平館」や「八窓庵」といった国の重要文化財指定の歴史的建造物、天文台、北海道立文学館などの文化施設が点在しており、豊かな自然を感じるだけでなく、知的好奇心も刺激されるスポットです。

春はエゾヤマザクラや八重桜などが咲き、なかでも日本庭園に咲くしだれ桜が見事。「豊平館」の周囲にも桜を見ることができますよ。

街の中心にあることから周囲にはカフェなど休憩スポットも豊富。札幌市内で気軽にデートしたい時におすすめです。

\口コミ ピックアップ/
こちらは、札幌市民の憩いの公園。昔ながらの公園の池にボートでの散策も楽しむことが出来ます。四季折々の木々の美しさを楽しむ事ができ、市内中心部からも近く観光の折にも訪れては如何でしょうか。
(行った時期:2019年5月)

札幌の桜は標準木がエゾヤマザクラですがここにはソメイヨシノも多く、市内の桜スポットです。円山公園はバーベキューで煙と宴会がすごいですがここは静かに桜が鑑賞できます。
(行った時期:2019年5月)

■中島公園
[住所]北海道札幌市中央区中島公園
[営業時間]【日本庭園】9時~17時※ほか施設により異なる
[定休日]園内施設により異なる
[料金]【日本庭園】無料 ※園内一部有料施設あり
[アクセス]【電車】地下鉄中島公園駅から徒歩
[駐車場]無
「中島公園」の詳細はこちら
「中島公園」の口コミ・周辺情報はこちら

藻岩山【札幌市中央区】

恋人の聖地!北海道屈指の夜景を望む標高531mの山頂で愛を叫んで

(画像提供:札幌もいわ山ロープウェイ)
(画像提供:札幌もいわ山ロープウェイ)

標高531mの藻岩山(もいわやま)は、展望台やスキー場などが整備され、観光客や札幌市民にお馴染みの行楽地。かつてはアイヌの聖地でもありました。

麓から中腹まではロープウェイを利用するか、観光自動車道経由(冬季通行止)で行くことができます。山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカーを利用できます。

札幌市のほぼ中央にあり、ここから見渡す絶景は圧巻!山の緑の向こうに市街地が広がり、昼は新緑と街並みの風景、夜はロマンチックな夜景を楽しめます。恋人の聖地サテライトにも認定されており、展望台には「幸せの鐘」も。ここでプロポーズするのも素敵ですね!

\口コミ ピックアップ/
4年ぶりに北海道(札幌、小樽、積丹、ニセコ、洞爺湖、登別)に夫婦で訪れました。藻岩山から眺める札幌は雄大です。札幌の全景がきれいに見渡せますよ。車が便利です。RWもありますが。
(行った時期:2019年5月)

少し歩いてロープウェイで藻岩山山頂まで登ると、函館とは違った夜景が楽しめます。とても素晴らしい風景です。
(行った時期:2019年5月)

■藻岩山
[住所]北海道札幌市中央区伏見5-3-7
[営業時間]【夏期:4月~11月】10時30分~22時※上り最終21時30分【冬期:12月~3月】11時~22時※上り最終21時30分
[定休日]無休※悪天候時、整備点検時は休み
[料金]ロープウェイ・ミニケーブルカー往復【大人】1800円【小人】900円
[アクセス]【電車】市電ロープウェイ入口から徒歩8分
[駐車場]有(無料)
「藻岩山」の詳細はこちら
「藻岩山」の口コミ・周辺情報はこちら

大倉山ジャンプ競技場【札幌市中央区】

札幌の街並みを一望できる大パノラマ。夜景デートにもおすすめ

(画像提供:大倉山ジャンプ競技場)
(画像提供:大倉山ジャンプ競技場)

大倉山ジャンプ競技場では、現在でも多くの国際大会が開催されています。施設内には国際的なスポーツイベントやウィンタースポーツの歴史資料を展示しているミュージアムも。

展望ラウンジからは、ジャンプ選手と同じ目線でジャンプ台の急こう配の先に延びる札幌市内の景色を一望。札幌市のランドマーク「さっぽろテレビ塔」や「大通公園」なども見渡せますよ。

春の花々や緑に包まれた札幌市街の絶景を眺めてみては。また、夏期営業期間には夜間営業もしています。大パノラマの景観を眺めながらロマンチックなひと時を過ごしましょう。

\口コミ ピックアップ/
晴れた日に、展望台まで行くと札幌の景色が一望できるので、綺麗です。私は、札幌の、景色をみるなら、大倉山ジャンプ競技場が一番だと思います。
(行った時期:2019年8月)

とにかく眺めが最高でした。リフトに乗り、展望台でおいしいソフトクリームを食べながら、札幌を見下ろせます!
(行った時期:2019年1月)

■大倉山ジャンプ競技場
[住所]北海道札幌市中央区宮の森1274
[営業時間]【夏期】8時30分~21時【冬期】9時~17時※営業時間等が変更になる場合があるので事前にご確認ください
[定休日]整備運休期間およびジャンプ大会・公式練習時、イベント開催時はリフト運休
[料金]リフト往復乗車料金【大人】1000円【子ども】500円
[アクセス]地下鉄円山公園駅直結 円山バスターミナルより大倉山線くらまる号乗車約15分
[駐車場]有(113台/無料)
「大倉山ジャンプ競技場」の詳細はこちら
「大倉山ジャンプ競技場」の口コミ・周辺情報はこちら

札幌ステラプレイス【札幌市中央区】

JR札幌駅直結!映画やランチ、ショッピングとデートにぴったり

(画像提供:札幌ステラプレイス)
(画像提供:札幌ステラプレイス)

北海道でも最大級の複合施設JRタワー内にあるショッピングセンター。

ファッション、コスメやインテリアなどの雑貨、レストランなど210を超えるショップが出店しており、流行の発信地として地元の人から観光客まで多くの人が訪れています。

7階にはシネマコンプレックス「札幌シネマフロンティア」も。ランチをして映画鑑賞を楽しんだり、館内をブラブラしながらショッピングしたりと、1日デートするのに最適。

JR札幌駅に直結していてアクセスがスムーズなのも魅力です。

\口コミ ピックアップ/
駅に隣接していて便利なだけではなく、気になるアパレルもたくさん入っていました。カフェやレストランもあるし、一日居られるのでは?
(行った時期:2019年4月)

札幌駅からすぐ行けるショッピングモールです。いろんなレストランや店が入ってるので買い物にピッタリな場所です。
(行った時期:2019年4月)

■札幌ステラプレイス
[住所]北海道札幌市中央区北5西2
[営業時間]【ショッピング】10時~21時【ダイニング】11時~23時(一部の店舗については営業時間が異なる)※当面の間、営業時間を短縮しています。詳しくは公式ホームページを要確認。
[定休日]なし
[アクセス]JR・地下鉄札幌駅直結
[駐車場]有(有料)
「札幌ステラプレイス」の詳細はこちら
「札幌ステラプレイス」の口コミ・周辺情報はこちら

白い恋人パーク【札幌市西区】

北海道銘菓「白い恋人」のテーマパーク。オリジナルデザインも作れる

(画像提供:白い恋人パーク)
(画像提供:白い恋人パーク)

今や北海道みやげの定番となった「白い恋人」。その製造元であるISHIYAがプロデュースするお菓子のテーマパークです。

「白い恋人」の製造ライン見学をはじめ、お菓子づくり体験、プロジェクションマッピングを使ってチョコレートのことを楽しく学べるアトラクションなど盛りだくさん。スイーツを味わえるカフェやレストランも充実しています。

お気に入りの写真を使ってオリジナルデザインの「白い恋人」も作れますよ!

園内にはSNS映えするローズガーデンやフォトスポットなどもあるので、いっぱい思い出も残しましょう♪

\口コミ ピックアップ/
とにかく一年中(冬はイルミネーション)お花がきれい!そしてところどころにある動物の置物に仕掛けがあって、楽しかったです!建物のなかのカフェでは美味しいスイーツが食べられるし。
(行った時期:2020年9月)

子供の国のような建物、お菓子、花畑の香りにわくわくしました。平日でもあり海外からの旅行者がメインで気分転換。チョコレートファクトリーがオープンしたら更に楽しめそう。
(行った時期:2019年5月)

■白い恋人パーク
[住所]北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
[営業時間]10時~17時(入館受付は16時)
[定休日]無休
[料金]【プレミアムファクトリーコース料金】おとな1500円、こども1200円【テイスティングコース料金】おとな1600円、こども1300円
[アクセス]【バス】札幌駅から小樽行きのバスで西町北20丁目下車から徒歩で約5分【電車】地下鉄東西線宮の沢駅下車から徒歩で約7分
[駐車場]有(無料)
「白い恋人パーク」の詳細はこちら
「白い恋人パーク」の口コミ・周辺情報はこちら

モエレ沼公園【札幌市東区】

イサム・ノグチ設計のアート公園。春は約1900本の桜が満開に

(画像提供:モエレ沼公園)
(画像提供:モエレ沼公園)

世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチがデザインを手がけた「モエレ沼公園」。『全体をひとつの彫刻作品とする』というコンセプトのもとに作られており、自然とアートを体感できる素敵なスポットです♪

広大な敷地には、同公園のシンボルでもあるガラスのピラミッド「HIDAMARI」をはじめ、札幌市内を一望できるモエレ山など15の施設があり、春は約1900本の桜が咲く「サクラの森」でお花見するのがおすすめ。

森の中にはカラフルなイサム・ノグチデザインの遊具があり、子どもだけでなく大人も楽しめますよ。

\口コミ ピックアップ/
イサム・ノグチの設計の公園が北海道にあるなんて素晴らしい!昼でも夜の夜景もとっても素敵な空間です!!
(行った時期:2019年7月)

すごく大きな公園です。アート作品もあり、大人でも十分楽しめます。噴水の迫力がすごいです。遊びに行った際にはぜひみてみてください。
(行った時期:2019年5月)

■モエレ沼公園
[住所]北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
[営業時間]7時~22時(入園は21時まで)
[定休日]なし(園内各施設は定休日あり)
[料金]無料
[アクセス]【バス】北海道中央バスモエレ沼公園東口徒歩10分
[駐車場]有(1500台/無料)
「モエレ沼公園」の詳細はこちら
「モエレ沼公園」の口コミ・周辺情報はこちら

さっぽろ羊ヶ丘展望台【札幌市豊平区】

札幌市街地から車で約35分!羊や春の花々など牧歌的な風景を満喫

(画像提供:さっぽろ羊ヶ丘展望台)
(画像提供:さっぽろ羊ヶ丘展望台)

さっぽろ羊ヶ丘展望台は、札幌市内で牧歌的な風景を楽しめるスポット。

羊が放牧されており、緑豊かな若草をはむ姿を見ることができますよ。春はクラーク広場にソメイヨシノや八重桜などの桜、芝桜、ツツジと、この時期ならではの花々を咲かせます。

また、展望台のシンボル・クラーク博士像と同じポーズで記念撮影してみても。絶景を堪能したら羊ヶ丘レストハウスでジンギスカンを味わうのもいいですね。

札幌市街地から車で約35分と、ちょっとしたドライブデートにもぴったりです。

\口コミ ピックアップ/
行ってから知りましたが有名な場所のようです。展望台からは札幌市内がよく見えました。観光にオススメです。
(行った時期:2019年3月)

札幌の郊外にありクラーク像で有名ですし札幌ドームを見渡すことができ眺望が最高でした。何度も行っていますがいつも観光客や修学旅行の方でにぎわっています。
(行った時期:2019年4月)

■さっぽろ羊ヶ丘展望台
[住所]北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地
[営業時間]10月~4月:9時~17時、5月6月9月:8時30分~18時、7月8月:8時30分~19時 ※営業時間は変更になる場合あり
[定休日]なし
[料金]【大人】530円【子ども】300円(小・中学生)【未就学児】無料
[アクセス]【地下鉄&バス】地下鉄東豊線福住駅から中央バス「羊ヶ丘展望台」行きで約10分【車】道央自動車道北広島ICから25分
[駐車場]100台(無料)
「さっぽろ羊ヶ丘展望台」の詳細はこちら
「さっぽろ羊ヶ丘展望台」の口コミ・周辺情報はこちら

札幌ドーム【札幌市豊平区】

札幌のプロサッカー&プロ野球のホームグラウンドを探検!

(画像提供:札幌ドーム)
(画像提供:札幌ドーム)

世界でも珍しい「ホヴァリングサッカーステージ」というシステムを導入し、サッカーと野球のどちらも開催されるドーム型スタジアム。Jリーグ「北海道コンサドーレ札幌」、日本プロ野球「北海道日本ハムファイターズ」の本拠地としても有名ですね。

壮大なアリーナの全景を見下ろすとともに、札幌の街並みを一望できる展望台、国内外のアーティストの作品が展示された「アートグローブ」、サッカーや野球のグッズショップ、レストランなど、試合やイベントが無い時でも楽しめるため、デートにもおすすめです。

プロの選手が実際に使っているロッカールームやブルペンなど、ドームの裏側を探検する「ドームツアー」もあるので、ふたりで参加してみては?

また、2021年は札幌ドーム開業20周年!各種キャンペーンも開催しています。

\口コミ ピックアップ/
野球やサッカーにコンサート等いろいろな催しが行われています。私はファイターズの応援で度々訪れますがいつ行っても綺麗で楽しめます。
(行った時期:2019年4月)

試合もドームツアーもない日に行ったため、とても静かでした。展望台から、きれいな景色を眺めることができ、ショップやカフェもすいていて、一味違う札幌ドームを楽しみました!
(行った時期:2020年9月)

■札幌ドーム
[住所]北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地
[営業時間]【ドームツアー】10時~16時(1時間毎にスタート)【展望台】10~17時【その他】営業日・営業時間は日によって異なります。詳細は札幌ドームウェブサイトにて確認を
[定休日]不定休
[料金]●ドームツアー券【高校生以上】1050円【小・中学生と4歳~就学前】550円●展望台券【高校生以上】520円【小・中学生】320円【4歳~就学前】無料●ドームツアー・展望台共通券【高校生以上】1250円【小・中学生】700円【4歳~就学前】ドームツアー券(550円)で利用可
[アクセス]【電車】地下鉄東豊線福住駅から徒歩約10分【バス】新千歳空港から空港連絡バスで札幌ドームバス停まで約45分【バス】大規模イベント開催時には札幌市内4か所からシャトルバス運行あり
[駐車場]大規模イベント開催時は駐車券の事前購入が必要【普通車】1,434台(障がい者用駐車場を含む)【大型車】17台 ※駐車料金は日によって異なります。詳細は札幌ドームウェブサイトにて確認を
「札幌ドーム」の詳細はこちら
「札幌ドーム」の口コミ・周辺情報はこちら

札幌市青少年科学館【札幌市厚別区】

道内最大級のプラネタリウムで一億個の星に包まれよう

(画像提供:札幌市青少年科学館)
(画像提供:札幌市青少年科学館)

札幌市青少年科学館では科学をテーマに、「見て・触れて・考える」をコンセプトにした体験型の展示物があります。

なかでも2016年にリニューアルした北海道最大級のプラネタリウムはカップルにイチオシ!直径18mのドーム一面に約一億個の星が映し出され、別世界を体験できます。

展示室には雪や氷のサイエンスを学べる北海道らしい雪・氷コーナーや、札幌の地下鉄の実物、北海道新幹線の実物大模型など珍しい展示物が一度で回り切れないほどたくさんあるので、何度も訪れたくなりますよ。

\口コミ ピックアップ/
プラネタリウムがある科学館です。星がよく見える北海道ですがここから見る星はまた違う感じがします。
(行った時期:2019年4月)

雨のにも安心して遊べる青少年科学館です。新さっぽろ駅からすぐ近くです。 小学生以下無料です。プラネタリウムもあります。
(行った時期:2019年5月)

■札幌市青少年科学館
[住所]北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
[営業時間]【5月~9月】9時~17時(入場は閉館の30分前まで)【10月~4月】9時30分~16時30分(入場は閉館の30分前まで)
[定休日]毎週月曜日(祝日の場合は開館)、毎月最終火曜日、祝日の翌日、特別展最終日の翌日、12月27日~翌年1月4日まで ※GW期間中や特別展期間中は無休
[料金]【大人】700円 プラネタリウム500円 展示室とプラネタリウムのセット観覧券1000円 ※中学生以下無料
[アクセス]【電車】地下鉄東西線 新さっぽろ駅1番出口すぐ、JR千歳線 新札幌駅から徒歩5分
[駐車場]有(無料/最初の2時間※館内で駐車券にスタンプ押印が必要※提携駐車場アークシティ駐車場のみで有効)
「札幌市青少年科学館」の詳細はこちら
「札幌市青少年科学館」の口コミ・周辺情報はこちら

北海道開拓の村【札幌市厚別区】

タイムスリップしたようなレトロな街並みで非日常感を満喫

(画像提供:北海道開拓の村)
(画像提供:北海道開拓の村)

明治から昭和初期の北海道開拓期に建築された歴史的建造物を移築復元・再現した野外博物館。敷地は54.2haと広大で、市街地群、漁村群、農村群、山村群のエリアに分かれ、まるでひとつの街のよう。

市街地群には旧札幌停車場、旧開拓使札幌本庁舎など西洋の文化が入り始めたころの建物から、住宅、ニシン番屋などまで、さまざまな建物をその当時の雰囲気のままに体感することが可能。市街地群から農村群までは馬車鉄道で移動することもできます。

非日常感たっぷりのレトロな街並みでデートを楽しんで。

\口コミ ピックアップ/
北海道内のいろいろな地域から、古建築物を集めています。見て、ふれることが出来ました。ノスタルジックな気分満載でとても良かったです
(行った時期:2019年5月)

北海道開拓時代の建物が商業、産業、漁業、文化と色んな側面から再現されてます。見応えがあり、とても楽しいです。
(行った時期:2019年5月)

■北海道開拓の村
[住所]北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50番地-1
[営業時間]【4月】9時~16時30分、【5月~9月】9時~17時(入場は終了30分前まで)
[定休日]4月は毎週月曜、5月~9月は無休
[料金]【一般】800円【高校生・大学生】600円
[アクセス]【バス】新札幌から終点 開拓の村で下車
[駐車場]有(400台/無料)
「北海道開拓の村」の詳細はこちら
「北海道開拓の村」の口コミ・周辺情報はこちら

定山渓温泉【札幌市南区】

気軽に行ける近場の温泉。日帰り・宿泊と充実し、夜はイルミも!

(画像提供:定山渓観光協会)
(画像提供:定山渓観光協会)

札幌市街地から車で約1時間ながら、豊かな自然に囲まれた温泉地。慶応2年(1866年)に修行僧「美泉定山」がアイヌの人々の案内で泉源に出会ったことが起源といわれている歴史ある温泉です。

デラックスなホテルから純和風、リゾートスパ、1棟貸切ホテルなどさまざまな宿泊施設があり、ゆったりと温泉を楽しむことができます。日帰り入浴できる施設も複数ありますよ。

温泉街には無料の足湯や定山渓神社、白糸の滝など観光スポットも。通年楽しめるイルミネーション「湯けむりルミナ」はカップルにおすすめです。5月中旬頃は写真のような「春紅葉(はるもみじ)」も楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
札幌中心部からバスで1時間程度の場所にある温泉街です。大規模なホテルが多くあり、温泉街としての活気が残っています。
(行った時期:2019年5月)

贅沢な時間を過ごすことができる温泉になっていますよ。川の流れもサウンドとして楽しんでいくことができましたよ。
(行った時期:2019年4月)

■定山渓温泉
[住所]北海道札幌市南区定山渓温泉
[営業時間]施設により異なる
[定休日]施設により異なる
[料金]施設により異なる
[アクセス]【電車】札幌駅からじょうてつバスで約75分【車】札幌駅から車で約40分
[駐車場]【定山渓スポーツ公園駐車場】無料
「定山渓温泉」の詳細はこちら
「定山渓温泉」の口コミ・周辺情報はこちら

定山渓万世閣ホテルミリオーネ【札幌市南区】

日帰りプランも豊富!温泉や食が充実したリゾートホテル

(画像提供:定山渓万世閣ホテルミリオーネ)
(画像提供:定山渓万世閣ホテルミリオーネ)

定山渓温泉にある木のぬくもり溢れるリゾートホテル。

約450平方メートルとゆとりのある大浴場は、定山渓の山々を望む庭園露天風呂、美しい壁画が印象的な和風呂などさまざまなお風呂を楽しめます。館内にはビュッフェレストランや、パン工房と足湯を備えたラウンジなど施設も充実しているので、一日中楽しめますよ。

ランチプレートやディナービュッフェ付きの日帰り入浴などプランも豊富。札幌市街から車で約1時間とアクセスしやすいので、思い立った時に気軽に遊びに行けるのが魅力です。
※臨時休館や館内営業時間変更の場合あり。詳しくはHPにて確認を。

\口コミ ピックアップ/
春休みで混んでいたのですが、十分な料理の品数と洗い場も多く、それぞれに満足できました。お勧めします。
(行った時期:2019年4月)

料理を美味しく食べさせようとする味の工夫有り。風呂も高温、中温、低温と好みに合わせた湯船を用意。従業員のおもてなし意識も高い。清潔感等、どの項目も合格点で満足度の高い温泉ホテル。
(行った時期:2019年4月)

■定山渓万世閣ホテルミリオーネ
[住所]北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
[営業時間]12時~20時(受付終了時間18時)
[料金]大人1500円 小人(3歳~小学生)800円
[アクセス]【バス】JR札幌駅バスターミナルから定山渓(じょうてつバスで約1時間20分)【車】札幌から国道230号線経由で約40分
[駐車場]有(約200台/無料※宿泊者専用)日帰り利用の場合は近隣無料公共駐車場を利用
「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」の詳細はこちら
「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」の口コミ・周辺情報はこちら

国営滝野すずらん丘陵公園【札幌市南区】

自然の丘陵を活かしたのどかな春の風景を満喫できる広大な国営公園

(画像提供:国営滝野すずらん丘陵公園)
(画像提供:国営滝野すずらん丘陵公園)

札幌市街地から車で約1時間弱の場所にある北海道唯一の国営公園で、ドライブがてらデートを楽しむのにぴったり。北海道の大自然と調和するように約400haの広大な敷地が広がっています。

グリーンシーズンは丘陵の地形を活かしたカントリーガーデンで過ごすのがおすすめ。北海道ならではの牧歌的でおおらかな田園風景を表現しており、春はパンジーやビオラ、クロッカス、チューリップなどの花々を楽しめます。

渓流ゾーンでは滝を見たり、ジンギスカンを味わったり、フィッシングをしたりと楽しみ方もさまざま。一日たっぷり遊べますよ。

\口コミ ピックアップ/
26万本のチューリップの畑が見頃だというニュースを聞き、花畑好きの奥さんが興味を示したので、じゃあ行こうとなりました。行った日はほぼ快晴の最高の天気の日だったので、チューリップの花の一輪一輪がキラキラ光って綺麗。そのチューリップの畑が、けっこう広い敷地内に広がっていて、なかなかの景観で、奥さんも大喜びでした。
(行った時期:2019年5月)

■国営滝野すずらん丘陵公園
[住所]北海道札幌市南区滝野247
[営業時間]9時~17時 ※季節によって変動
[定休日]4月1日~4月19日、11月11日~12月22日
[料金]【大人】450円(20名以上の団体は一人290円)【子供】無料※12月23日~3月31日までは入園無料
[アクセス]【電車・バス】地下鉄南北線真駒内駅よりバスで約35分【車】道央自動車道北広島ICから車で約30分
[駐車場]有(普通車420円/1回)
「国営滝野すずらん丘陵公園」の詳細はこちら
「国営滝野すずらん丘陵公園」の口コミ・周辺情報はこちら

ノースサファリサッポロ【札幌市南区】

アニマル好きは必見!動物との距離の近さが自慢のテーマパーク

(画像提供:ノースサファリサッポロ)
(画像提供:ノースサファリサッポロ)

140種類以上の動物を見て、触れて、楽しめる体験型の動物テーマパーク。動物たちとの距離の近さが魅力で、カピバラやワオキツネザル、カンガルーやインコなどはそれぞれのエリアに入って触れあうことも。

さらにプレミアム体験コーナーではライオンやトラにエサをあげたり、鷹匠体験をしたりと他ではなかなか体験できないようなことも叶います。

フードコートもありカレーやハンバーガーなどおなじみのファストフードのほか、ダチョウやクロコダイルとここならではのメニューもあるので、ぜひチャレンジしてみてください!

\口コミ ピックアップ/
見どころたくさんで大人も楽しめます。とにかく動物たちがめちゃくちゃ近いし触れ合えるし餌やりもでき来園していた子供たちがとても良い表情をしていました。びっくりして泣き出してるお子さんもおりましたが(笑)北海道にはサファリパークがありませんがサファリパーク気分満喫出来ます。一番がキリンがあんなにそばで見られたのがとても印象的でした。動物好きにはオススメです。
(行った時期:2019年5月)

定山渓そばにある自然体験型の動物園です。園内の半数以上の動物と触れ合える貴重な動物園です。子連れにおススメです。
(行った時期:2019年5月)

■ノースサファリサッポロ
[住所]北海道札幌市南区豊滝469-1
[営業時間]時期により異なる
[定休日]時期により異なる
[料金]【大人(中学生以上)】1800円(4月24日~11月30日)
[アクセス]【車】札幌から国道230号線(石山通)を定山渓方面へ約30分。定山渓方面から国道230号線を札幌方面へ約10分
[駐車場]有(300台/500円/1日)
「ノースサファリサッポロ」の詳細はこちら
「ノースサファリサッポロ」の口コミ・周辺情報はこちら

百合が原公園【札幌市北区】

リリートレインに乗って春デート!約25.4haの広大な花公園

(画像提供:百合が原公園)
(画像提供:百合が原公園)

総面積約25.4haと広大な、北海道を代表するフラワーパーク。一年を通してユリやバラ、ライラック、ダリアなど約6400種類もの植物が育てられています。

公園にあたたかな春の訪れを告げる植物で華やぎだす5月は、園内の花壇「ムスカリの道」に注目。歴史的な趣を感じさせるサイロ下に広がる、青紫色のムスカリと色とりどりのチューリップの共演が見事です。

札幌市の3つの姉妹都市を代表する庭園と日本庭園が見られる「世界の庭園」もイチオシの撮影スポットです。園内1.2kmを周遊するリリートレインの車窓からも、四季折々の風景が楽しめます。

■百合が原公園
[住所]北海道札幌市北区百合が原公園210
[営業時間]24時間
[定休日]なし
[料金]一部有料施設あり
[アクセス]【電車】JR百合が原駅から徒歩約7分
[駐車場]有(無料)
「百合が原公園」の詳細はこちら
「百合が原公園」の口コミ・周辺情報はこちら

\こちらの記事もチェック!/
【北海道旅行の服装】気温とコーデポイントを月別に解説。何着ればいい?
北海道の方言「ちょす」「うるかす」ってなんて意味?どさんこがよく使う定番も
【北海道】日帰りドライブおすすめスポット!デートや絶景巡りに♪

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ワーケーションを首都圏スタートアップ企業向けに、体験プログラムを開発、WAmazing社と雪国観光圏が連携
  2. 日本の観光再生宣言を発表、観光振興団体の最大手・日観振、旅行再生のカギはMaaSとワーケーション
  3. ICHIGO WORLD
  4. 日本の観光再生宣言を発表、観光産業が一丸で感染防止と経済活動の両立を訴え、新時代型の観光で地域経済活性化を
  5. 東京商工会議所、公共交通支援で、国への要望を取りまとめ、GoToは柔軟な運用を
  6. 和心の宿 大森
  7. 旅館 ひさご
  8. 京都烏丸フルーツサンド専門店「ももの樹」

海外旅行ニュース

  1. モルディブへの観光客が順調に回復、インド映画スターのSNSが奏功、すでに15万人が入国

エアライン最新情報

  1. ピーチ、就航9年で3700万人利用 記念セールは999円から
  2. ピーチ、就航9年で3700万人利用 記念セールは999円から
  3. ANA、羽田南側ラウンジ8日再開へ プレミアムチェックインも
  4. ANA、羽田南側ラウンジ8日再開へ プレミアムチェックインも
  5. JAL、国内線旅客にPCR検査 マイル会員、2000円で
  6. JALとCBcloud、常温貨物を当日配送 法人対象、羽田・伊丹など14空港で空陸一貫
  7. 新型コロナワクチン、第3便が成田到着 最大52万回分
  8. アメリカン航空、飛行前コロナ検査のマイル購入を可能に、1検査キットにつき1万2000マイル
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. アマン創業者が立ち上げた新旅館「Azumi」開業、尾道市で築140年の旧堀内邸を改装、銭湯とサウナ備える別棟も
  2. 2021年1月の日本人宿泊者数は5割減、緊急事態宣言再発出で12月から大幅悪化、客室稼働率も2割台 -観光庁(速報)
  3. 2021年1月の日本人宿泊者数は5割減、緊急事態宣言再発出で12月から大幅悪化、客室稼働率も2割台 -観光庁(速報)
  4. 変なホテル舞浜、子ども向けプログラミング学習プラン、客室のロボホン利用で日帰りも
  5. 軽井沢プリンス、4月に新客室棟と温泉棟をオープン、ワーケーション体制も完備
  6. 三井不動産、好きなホテルを毎日選べる月額定額プランを販売、多拠点生活やテレワークでの利用を提案
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る